ガンバスター

Last-modified: 2021-10-23 (土) 22:22:48

スパロボにおいて長らく戦艦泣かせだったダイターン以上の全長である巨大ロボット。
強力かつ使い勝手の良い武器が揃っており、雑魚散らしもボスキラーもお手の物。
ただしENの残量と、ガンバスター解禁までの道のりが非常に長く、解禁するまでが非常に弱い事に注意。

 

パイロット

  • タカヤ=ノリコ
    SP:ド根性, 1, 努力, 1, 熱血, 8, 必中, 13, 気合, 16, 奇跡, 58
  • アマノ=カズミ
    SP:努力, 1, 根性, 1, ひらめき, 4, 熱血, 15, 愛, 34, 幸運, 35

必要機体

  • バスターマシン1号
  • バスターマシン2号

アップグレード

RX-7・ナウシカRX-7・ジゼル
バスターマシン1号+バスターマシン2号
ガンバスター

(バスターマシンにアップグレード後自動で合体)

運用

加入時点のRX-7はノリコ機もカズミ機もどちらも運動性も低く装甲も低く火力も低い……と、悲しい事に褒めるところが全くない機体。
しかもこの性能でアップグレードにキツめの条件がある。オリジナルモードだと40階まで弱いまま。
特に超最序盤の戦力が整ってない状態でノリコかカズミが加入してしまった場合、ほぼ同性能のユング機も含めパートナー補正で揃いやすくなり、加入させる事そのものが難易度の上昇を招いてしまうので、よほどの愛がなければ中盤以降まで加入そのものを回避した方がいい
それでも加入してしまった場合は、正直いっそ開き直って40階まで出撃させない方がいい。幸い、ノリコもカズミもLv1の時点で努力を覚えるのでアップグレード後もがっつり使っていればすぐにレベルは追いつく。
ただ、それでもどうしても使いたいならば、パーツスロットだけは4枠あるのでそれで補強しよう。
サイズ差補正で少しだけ避けるものの、パイロットのステータスがスーパー系で回避値が低いためそこまで期待してはいけない。

 

二人とも揃え、40階まで到達し、その上で140000*1という冗談みたいな量の資金を支払う事で、ようやくガンバスターになる。
我慢し続けた反動か、ただでさえ強機体が多いコスト4の機体の中でもトップクラスの実力者とも言える機体に。
戦艦以上の高HPを持ち、合体ロボとしても上位どころかマジンガー系よりほんの少しだけ低い程度と重装甲。数値だけの時点で全機体でも屈指の防御力。
しかもそれだけでなく、シールドと切り払いとビームコート、果ては反射技までもを持つ為、最終的な耐久力はマジンガー系すら凌駕する。
オマケに移動力5と、足も速い。
敵陣に突っ込ませ相手を削った上で非常に多いMAP兵器により一掃するのがお勧め。
投下・直線・移動と用途によって使い分けられ、まさに一騎当千の活躍を見せる。
強力なボスでもMAP兵器の前では手も足も出ない。…盾やバリアは出るかもしれないが。
必殺技のスーパーイナズマキックは数値上は無改造3600。
十分な高さに見えるが、実は準最強技のダブルバスターコレダーの方が高CTで貫属性持ちであり、装甲が厚い相手にはこちらの方がダメージが出る
対ボスへの攻撃はダブルバスターコレダーをメイン火力として扱い、スーパーイナズマキックの方は装甲が薄めのリアル系ボスを想定して使おう。
ノリコが魂を内包している奇跡を持っているので、上手く使えば特殊ボス相手でも桁違いのダメージが出せるだろう。
正直、通常版スーパーイナズマキックよりダメージが出る。

 

この機体の弱点は陸の地形適応がBな事。そのため地形効果を得る事が難しい。
対地ボス火力も落ちるが、ダブルバスターコレダーを使いたいくらい硬い相手はほぼ全員飛んでる機体なので、ボスキラーだけを見る場合はそこまで気にしなくてもいい。
また、最大ENは非常に多いが燃費も非常に悪い。強化パーツでフォローしておきたい。
それと改造費も非常に高い。アップグレード資金も含め非常に金食い虫な決戦兵器である。

……実はRX-7の時点では改造費が通常と変わらないので、UG前に改造を済ませておくとお得。

 

強機体が多いコスト4の機体でもぶっちぎりの性能を誇るが、やはり弱い期間があまりにも長すぎる事がネック。
ぶっちゃけこの性能はその弱い期間を乗り越えた人へのご褒美に近いだろう。

パーツ

スロットはRX-7は4、ガンバスターは1。
RX-7をどうしても使いたい場合は運動性と装甲をとにかく伸ばして生存力に特化させよう。
ガンバスターは燃費が悪い機体なので、ENを補強したい……のだが、実は節約目的なら高性能レーダーを持たせるのも有用。
弾数が非常に多いバスターミサイルが対雑魚用反撃用として非常に優秀な攻撃になり、こちらをメインウェポンとして使えるようになるため結果的に節約できる。
ENそのものに手を入れる場合はジェネレーターよりチップの方がオススメ。
SPアイテムに目覚める心があると便利。
陸の地形適応については、運用欄でも述べた通りダブルバスターコレダーを使いたい相手は大抵飛んでいるので優先度は低い。
実は原作で持っていたイナーシャルキャンセラーを特殊能力として持ってないので原作再現のためにそれを持たせるという手もある。
……後述するが、燃費の悪さが悪化してしまうため相性的にはあまり良くないが。

 

……が、ぶっちゃけるとガンバスターは素の時点で強すぎる機体なので、実際は適当に余り物パーツを装備させるだけで十分だったりする。

備考

  • ノリコとカズミを隣接させると信頼補正が発生、気力が上がり連携攻撃と援護防御が発動するように。
    ガンバスターになるまでは隣接させよう。
  • パーツ欄で述べた通り、実は原作で持ってたイナーシャルキャンセラーを持っていない。まあ、持つとますますEN消費が激しくなってしまうので持ってない現状のデータの方が使いやすいという事態になっているのは内緒。
    • ちなみに原作のイナーシャルキャンセラーは慣性を殺し運動量を0にすることで宇宙空間で安全に停止するための装置。
      ……要するに宇宙ブレーキであってバリアでもなんでもない。
  • RX-7は正直弱い上、アップグレードまでが遠いのでプラスモードの序盤で出てくるとちょっと困る。
    二人とも努力持ちなので撃墜されないように頑張って育てよう。
    • ただし信頼補正での気力アップとそこそこの必殺技があり、SP周りの優秀さはそのままなので序盤なら意外といける。
      空に殆ど攻撃が届かないけど。
  • UG後のバスターマシン1号・2号は移動力6、装甲1800、射程5と分離機としては破格の性能。
    ガンバスターが規格外に強いためもったいないが、やろうと思えば分離してもある程度戦っていける。手数を増やしたいなら。

*1 アップグレード資金は70000だが、バスターマシンはそれぞれでアップグレードの必要があるため、2機分支払う必要あり。