コンパチカイザー

Last-modified: 2020-12-06 (日) 16:26:05

コンパチシリーズの「ザ・グレイトバトルIV」に登場した特殊部隊「バトルフォース」が誇る巨大ロボット。
OGシリーズのコンパチブルカイザーの元になった機体とはOG世界に来るまでの経緯が異なるので、別個の存在だと思われる。

 

パイロット

  • V2ガンダム(バトルフォース)
    SP:ひらめき, 1, てかげん, 1, かく乱, 7, 熱血, 15, 友情, 20, 覚醒, 25
  • ウルトラマンパワード(バトルフォース)
    SP:激怒, 1, ド根性, 1, 熱血, 5, 気合, 10, 鉄壁, 16, 必中, 25
  • 仮面ライダーZO(バトルフォース)
    SP:加速, 1, 集中, 1, 信頼, 5, 威圧, 9, 気合, 17, 補給, 25
  • ファイターロア(バトルフォース)
    SP:加速, 1, 集中, 5, 狙撃, 10, 気合, 14, 熱血, 21, 勇気, 30

アップグレード

なし

運用

出撃時は戦隊系ユニットの様にバトルフォースが等身大で戦い、気力105でコンパチカイザーに搭乗可能になる。
戦隊よりもHPは低いが、装甲が1000あってジャンプ移動持ち。
武器もパワードバズーカが結構な威力がある為、序盤なら十分戦える。
しかし運動性はそれほどでもないので、中盤に差し掛かったら無理はさせないように。

 

一方、コンパチカイザーは4人乗りの単機スーパー系で、アップグレードもないのではじめから全力で戦える。
しかしユニット自体の運動性がかなり低いのでレベルが上がるまでは当てにくい。
必中を覚えるのが遅いので、攻撃を当てたい時はメンバーで一番命中が高いロアをメインパイロットにして集中をかければ確率は上がる。

武装面ではナックルボマーが使いやすい。
気力115で使用でき、2P切り払い不可で威力も高めと、かなり優秀な武装であるが、
V2かパワードがメインパイロット時には射程が伸びる分、P属性ではなくなるので注意。

ただそれ以外の武装はスーパー系としてはやや物足りない
ファイナルカイザーバーストの威力は高いのだが、弾数1発なのでここぞという時しか使えないし、
威力2700とスーパー系ユニットの中ではそれほど高いわけではない。

ユニット性能も前述の運動性の問題に加え、シールド持ちゆえか装甲も低めで安定しない。
一応リフレクトバリアーもあるものの、跳ね返せるのはビームと実弾のみで相性に左右される。
気合を一発いれてナックルボマーでの削りに専念し、余裕があればファイナルカイザーバーストをボスに叩きこむ遊撃手的運用が一番か。

 

またメインパイロットを戦闘中に交代することで機体性能が少しだけ変化する。
以下はパイロット能力を含めた見解の一覧。

V2デフォルト状態でのメインパイロット。等身大時のメインも務める。
能力値は比較的バランスが取れており、射撃とS防御レベルがメンバーで一番高い。
ファイナルカイザーバーストを撃つ際はⅤ2に戻しておきたい。
唯一宇宙Aで活動可能。(他のパイロットは宇宙B)
パワード底力持ちなのでピンチに強い。
格闘がチーム1高く、カイザートルネードでは一番ダメージを与えられるが、
射撃・命中・回避がメンバー1低い。
射撃武器のナックルボマー及びファイナルカイザーバーストを撃つ際は交代させたい。
ZO回避と技量が高く、海Aで活動可能。ナックルボマーが2Pになる。
ロアメンバー1命中が高く、射撃もⅤ2の次に高い。ナックルボマーが2Pになる。
原作で一番主人公らしかったせいかSP量が最も多い。迎撃可能。

パーツ

スロット数は2枠。
シールドをアテにできないので、装甲系で固めておきたい。
空を飛べず移動力3と機動性に難があるが、加速もちでナックルボマーが空に当たる事を考えると手を入れるべきかは悩みどころ。
2Pのナックルボマーを撃てるパイロットが、二人共宇宙Bなのでスラスターモジュールも選択肢に入る。