恐竜戦隊ジュウレンジャー

Last-modified: 2021-11-24 (水) 02:27:55

一億数千万年前の恐竜時代から、今甦った五人の戦士たち!

スーパー戦隊16作目「恐竜戦隊ジュウレンジャー」より参戦。
前作から一転し、王道のヒーロー作品として制作された。
当時流行のRPGを反映したファンタジー路線の導入、初の追加戦士の登場、海外展開などシリーズに多大な影響を与えたエポックメイキング的作品。

 

パイロット

  • ティラノレンジャー・ゲキ
    SP:気合, 1, 信頼, 4, 集中, 7, ひらめき, 13, 根性, 19, 熱血, 24
  • マンモスレンジャー・ゴウシ
    SP:信頼, 1, ひらめき, 3, 気合, 10, 努力, 12, 激励, 25, 覚醒, 35
  • トリケラレンジャー・ダン
    SP:必中, 1, 信頼, 2, 幸運, 6, 熱血, 12, ド根性, 18, 気合, 28
  • タイガーレンジャー・ボーイ
    SP:集中, 1, 信頼, 4, かく乱, 13, 努力, 17, 熱血, 23, 根性, 26
  • プテラレンジャー・メイ
    SP:加速, 1, 信頼, 2, 魅惑, 3, 激励, 28, 再動, 36, 祈り, 40
     
  • ドラゴンレンジャー・ブライ
    SP:気合, 1, 熱血, 2, 必中, 5, 激怒, 8, 覚醒, 17, 信頼, 25
    ※獣帝大獣神と究極大獣神搭乗時のみ追加

アップグレード

なし

運用

気力105で獣戦車ダイノタンカーへ合体可能。
気力130で獣帝大獣神へ獣帝合体可能。
そして気力150では究極大獣神へ究極合体可能と都合3回の変形が可能である。
気合自体が3人使える他、獣帝合体後にはブライの気合が使えるため、究極合体は見た目以上に成立させやすい。
HP1/4以下なら気力制限を無視して上位機体へ合体できるが、武器の気力制限に引っかかるため意味は薄い。

 

合体前は平凡な戦隊系。
ジュウレンジャー自身に特徴があるわけではないが、ダイノタンカーの火力が低く、実質的に戦隊状態の方が高威力。
合体時にはENも回復するため、トドメを刺して気力を稼ぐスタイルであれば戦隊のまま戦うのも悪くない。
撃墜されれば元も子も無いので、無茶な運用は避けるように。

 

獣戦車ダイノタンカーはその名の通り戦車形態。
前述の通り、ジュウレンジャーより武器の威力が低い。
武器の気力制限が無いので、気合用のSPが足りなければこちらを使うのも悪くない。
これ以降、どのロボットに搭乗してもHP・ENが変動しないため、獣戦車ストームを使う際は慎重に。
ちなみに機体の水適応はAと高いが、武器の水適応が非常に低いので見なかった事にした方がいい。

 

また、ダイノタンカーは人型形態の大獣神へ変形可能。
空を飛べず移動力3、武器も射程1のものオンリーという鈍足の近接特化形態となる。
強力な武器が全て空へ届かないため、使い勝手が良いとは言い難い。
ダイノタンカーの最長射程が3のため、射程4の相手には変形→接近して一撃入れる事が可能。
だれも突撃を覚えないため、進軍中はこちらの形態を使う事が多くなる事も充分ありえる。

 

獣帝大獣神は、獣戦車ダイノタンカーの強化版といった性能。
これ以降、大獣神のような格闘武器持ちの形態は存在しないため、敵との撃ち合いが主流となる。
エンパイアアタックが解禁された事で、空陸問わず大火力を叩き込めるようになった点が最大の特徴。
地上MAPで空のボスと対峙する際は、最低でも獣帝合体しておきたい。
ブライのSPにより、ボスへのトドメを刺す最低限の能力は得られるため、EN以外は枯渇していてもどうにかなる。

 

最後に変形可能になる究極大獣神は、威力3800・EN消費100のグランバニッシャーしかない漢仕様。
同MAP内では自力で他形態に戻れないため、実質対ボス専用の形態となってしまう。
ENが残っているうちに、覚醒連打でボスを撃墜しよう。
非常にピーキーな形態なので、雑魚が残っているうちは究極合体しない方が良い。

 

パイロット自体はごく平均的な戦隊系。
努力・幸運を兼ね備えている他、気合持ちと熱血持ちの数が多いため、ボスキラーとしては優秀な部類。
メイの再動や祈りといったレアSPによるサポート体制も整っており、SP面では隙が無い。

 

欠点としては、パイロットの射撃が低い事。
各武器の威力こそ高いものの、大獣神以外のロボは全て射撃武器のため、見た目ほどの威力は出ない。
また、鉄壁などの1ターン持続する防御SPを持たないため、複数の雑魚との戦いは苦手。
EN消費も荒いので、基本的にはボス戦専用機として起用すると良い。

パーツ

スロットは2つ。
ボス戦をこなす分には初期状態で十分だが、雑魚戦も兼ねるには足りないものが多すぎる。
装甲orバリア、EN、移動力、命中補正、射程etc. から所持品に合わせてチョイスしよう。
気合が使えない最序盤であれば、火星丼で気力を上げて獣帝合体に持ち込むのが有用。

備考

ブライ兄さんことドラゴンレンジャーは原作では途中退場する。
大獣神から胴体となるメカを交換した剛龍神は未参戦。パイロットは基本的にレギュラー5人。