破壊大帝メガトロン

Last-modified: 2021-02-10 (水) 20:43:29

『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』に登場した拳銃(ワルサーP38)に変形するデストロンの初代リーダー。
サイバトロンの初代リーダー・コンボイとは何度も激闘を繰り広げたライバルである。

「この愚か者めが!」

 

特徴

Sサイズではあるが素のHPと装甲が高めで武装も遠近バランス良く強い。
しかもパイロットの能力がエース級な上、底力と不屈持ち。
メガトロンは性格が超強気なこともあり、まともにぶつかる頃には気力150になっていることも。

 

階層が進むと、航空参謀スタースクリームと情報参謀サウンドウェーブがお供に付く。
スタースクリームはS付きの2P、サウンドウェーブはMAP攻撃に間属性と特徴的な武装を持ち、
それぞれメガトロンとの合体技も追加される。

それ以上に一番の特徴は、ロボダンのボスとしては珍しくイベントを起こすこと。
具体的には、
・3ターン目の敵フェイズにサウンドウェーブが無傷で生存していると、
 情報インプット、敵全員の気力+5 or スキャニング完了、味方全員の気力-5。
・スタースクリームが生存しているときにメガトロンのHPが半分以下になると、
 メガトロンのHPが回復。
・スタースクリームを撃破すると、メガトロンの気力+10。

以前のバージョンでは一定条件で上記のイベントを起こしていたが、
現在のバージョンでは条件を満たしても起こらなくなっているのが救い。

対策

硬い、速い、痛いと3拍子揃った手ごわい相手。
特に瀕死になったメガトロンには必中・ひらめきが必須。
ボスランク補正が小さくそれぞれのHPが少ないのが唯一の救い。
熱血付きの必殺技やMAP攻撃で速攻撃破を心がけたい。

 

サウンドウェーブを上手く先に倒すことができれば、乱戦中にかく乱を使われることも防げるが、
加速・隠れ身持ちなど機動力と生存性がよほど優れたユニットを突撃させないと難しい。

余裕がなければメガトロンのみを狙って倒してしまうのも良い。

備考

  • サウンドウェーブは何気に指揮技能を持っているのだが、
    チーム=カセットロンに属する者が他にいないので、死に技能になっていた。
    現在では広域サポートLV3に変更されている。
  • スタースクリームを混乱させ、メガトロンと戦わせると原作再現として専用の特殊台詞が大量に発生する。