超電子バイオマン

Last-modified: 2020-10-10 (土) 23:26:31

スーパー戦隊8作目。
初の女性2人がチーム内に所属している戦隊である。
等身大の怪人が巨大化するパターンを排し、毎回異なる巨大ロボットと対決するなどマンネリ打破を目的として様々な新要素が取り入れられた。

 

パイロット

  • レッドワン・郷史朗  
    SP:熱血, 1, 努力, 1, 集中, 8, てかげん, 10, 気合, 16, 威圧, 31
  • グリーンツー・高杉真吾
    SP:気合, 1, 熱血, 1, 直撃, 10, ド根性, 12, 鉄壁, 21, 友情, 25
  • ブルースリー・南原竜太
    SP:加速, 1, ひらめき, 1, 偵察, 1, 隠れ身, 17, 幸運, 21, かく乱, 28
  • イエローフォー・矢吹ジュン
    SP:集中, 1, 努力, 11, 熱血, 11, ひらめき, 16, 必中, 18, 覚醒, 30
  • ピンクファイブ・桂木ひかる
    SP:信頼, 1, 幸運, 1, 愛, 1, 激励, 14, 補給, 26, 祈り, 60

運用

標準的な戦隊系の機体。
生身の戦闘力は低く、高威力の隠し玉があるわけでもない。
早めにロボへ乗り込もう。

 

バイオロボは、CT+50%のS属性であるフラッシュや、消費20のスーパーメーザーなど、優秀な武器を多く持つ。
必殺技も威力3300と充分高く、J属性持ちのため空の敵にも強い。

有射程武器が低威力、かつ空も飛べないため、遠距離から狙われると厳しい。
隣接している敵はフラッシュやスーパーメーザーで容易く処理出来るので、足場の良い地形で戦おう。

 

SPは支援特化のピンクと戦闘特化の他4人で分担されている。
必中・覚醒を持つイエローフォーの負担が大きいので、レッドの集中や他機体の感応でカバーしたい。
隠れ身・覚醒の対ボスコンボが使え、補給・祈りをおぼえるので、後半でも役に立つ。

パーツ

パーツスロットは2つ。
候補は装甲・EN・移動・飛行能力辺り。
生身・ロボ共に紙装甲なので、1枠は装甲系があると安心出来る。
気合が連発できるまでは、高性能スラスターでスーパーメーザーを空に届くようにすると使いやすい。

備考

  • 初代イエローフォーは未参戦。