MOGERA

Last-modified: 2020-11-01 (日) 03:33:23

1994年に劇場公開された「ゴジラVSスペースゴジラ」に登場するGフォースの対ゴジラ兵器。
東宝映画『地球防衛軍』に登場したロボット怪獣「モゲラ」が元になっている。

 

パイロット

  • 結城晃
    SP:報復, 1, てかげん, 2, 集中, 10, 突撃, 18, ド根性, 27, 激闘, 35
  • 新城功二
    SP:信頼, 1, 必中, 4, 熱血, 7, 根性, 15, 鉄壁, 21, 感応, 33
  • 佐藤清志
    SP:友情, 1, 足かせ, 3, 加速, 8, ひらめき, 16, 気合, 20, 介抱, 26

必要機体

  • スターファルコン
  • ランドモゲラー

アップグレード

MOGERA

MOGERA(強化型)

運用

HPと装甲に優れる射撃型スーパー系。B属性相手には装甲が1000増加するおまけつき。
敵を多く引きつけながら、反撃で削る戦法に向いた機体。
熱血を早期に覚えることから、被弾で上がった気力と合わせてボスキラーも兼任可能。

 

アップグレード後はS属性持ちミサイルと最強武器、ECMが追加。
海Aの遠距離武器を手に入れ、万能性に磨きがかかる。

 

基本能力が高めで頼りになるが、SPは被りが無いので要注意。
特に必中や鉄壁、熱血といった重要SPは新城に偏っている。
命中率を集中で補強する、足かせや気合でダメージコントロールをするなど、出来る限り別SPで代用を。
また、改造費修正にプラス補正がかかっているので改造時のお値段は非常に高い。

 

結城はレアSPの報復持ち。HPが高いのでダメージ量はそこそこ見込めるものの、
装甲が厚すぎて反撃ダメージも伸び悩みがち。
敵の熱血やクリティカル、特殊ボスの火力があれば15000~20000ダメージ程度は期待できる。

パーツ

スーパー系鉄板の装甲、EN系が有効。
初期運動性が低いため、命中率のフォローがあると便利。
報復に振り切るならビルドアップパーツも有効。

備考

  • B属性相手の装甲アップは分離機でも有効。
    B属性持ちの多い編成時に分離機が味方候補になった場合は強敵となる。
  • メインパイロットの結城晃を演じたのは、個性派俳優として知られる柄本明氏。顔を見たら思い出す人もいるはず。
    新城功二役の橋爪淳氏は、イナバ コジロー役としてウルトラマンZに出演している。