サインダック の変更点

SF+美少女ヒロインという取り合わせの80年代SFアニメテイストなナムコの3DSTG『バーニングフォース』の自機。
後に『NAMCOxCAPCOM』にも参戦した。
#br

* パイロット [#hed2203b]
- 天現寺ひろみ
SP:ひらめき, 1, 努力, 5, 熱血, 10, 見極め, 15, 忍耐, 20, 捨て身, 30

* 運用 [#yfcb295b]
飛行ユニットを装着した「サインダックAP((エアプレーンの略))」として出撃。
射撃型のリアル系ユニットだが、運動性80とそれほど高くはない。
一応、移動後攻撃は出来るが、射程が2あるものの、火力がかなり低い。
また、最大ENが低くガス欠になりやすい。
ただ移動力が高い上に、威力がそこそこで範囲の広いMAP兵器「ホーミングミサイル」を持っている。
見極めの習得が早いので、浅めの階層でわざわざ味方を退避させなくてもそこそこ威力のあるMAP兵器を放てるのが魅力的。
ただ最強武器共々一発しか撃てないので、使いどころには気をつけたい。
#br
そして[[リ・ガズィ]]などのように撃墜されてもパーツ分離で、エアバイク「サインダック」へ脱出可能。
バイクの性能は、武装はAPと全く変わらないが、運動性・移動・装甲が少し下がり、飛行できなくなる((代わりにホバー移動))とやや弱体化。
ただアビリティの「フルスロットル」で移動力UP+気力UPが同時に出来るので移動力には困らない。
さらにエアバイク時の母艦隣接時限定アビリティ「ピットイン」で、EN・弾数と共に''APパーツが何度でも再装填可能''。
バイクの性能の方は、武装はAPと全く変わらないが、運動性・移動・装甲が少し下がり、飛行できなくなる((代わりにホバー移動))とやや弱体化。
その代わりアビリティの「フルスロットル」で移動力UP+気力UPが同時に出来るので移動力には困らない。

さらにエアバイク時の母艦隣接時限定アビリティ「ピットイン」で、EN・弾数と共に''APパーツが何度でも再装填可能''。
それを利用して、MAP兵器を撃った後にAPパーツをパージ → フルスロットルしてから母艦の隣へ急行 → ピットインで補給&APパーツ再装着、といった敵陣と母艦の間をヒット&アウェイで往復する運用をすると輝ける。
母艦の助けが必須など癖は強いが、扱い方を間違わなければなかなか有用なユニットである。

が、''パーツ分離が気力110以上でないと自動発動せずにそのまま撃墜されてしまう''点には要注意。
ひろみは気合を持っていないので、あらかじめ狼の紋章等を持たせておきたい。

そしてピットインする際は、通常の補給を受けるのと同様に気力が-10されるため、
あらかじめ気力UP効果もあるフルスロットルを使用しておくと、気力の減少幅が少なくて済むので覚えておこう。

また同時に出撃させる母艦は、できるだけ前線に出ても耐えられる戦闘力が高い艦を選んだ方が相性がいい。

* パーツ [#j5ef188d]
スロットは3枠。
パーツ分離を機能させるために、狼の紋章など最初から気力110に持っていけるパーツを持たせたい。
回避力が少々不安なので運動性より装甲系の方が安定する。
ピットイン無しでホーミングミサイルを連発したいなら弾数の強化を。
残りの一つは、ピットイン無しでホーミングミサイルを連発したいなら弾数の強化か、火力が控えめなのでV-UPユニット(W)のどちらかを付けたい。
* 備考 [#e52a3b49]