トリガーハート・エグゼリカ の変更点

2006年にアーケードゲームとして販売されたシューティングゲームの主人公及び自機の1機。
敵機を捕縛し、攻防に利用するというシステムが特徴的である。
#br
* パイロット [#lf53a261]
- トリガーハート・エグゼリカ
SP:努力, 1, 集中, 8, 献身, 12, 激闘, 24, 決意, 33, 祈り, 50
* 運用 [#pd3f24e5]
回避に優れたリアル系。
SSサイズと高い運動性に加え、高レベルの迎撃とアクティブシールド持ち。
気力が120以上になるとフルスラストの効果で運動性が上がり、ダメージも2000軽減されるため、
切りこみ役として頼もしい性能を発揮する。
前線で敵を誘導し、自身のMAP兵器で適度に削り、後続の気力上げに貢献できればベスト。
ひらめきや忍耐を持たないためボス戦は厳しいが、後述のキャプチャー機能を活かせば不可能ではない。
#br
本機最大の特徴はキャプチャー能力。
2P武器で空 or 宇宙のザコ敵を倒せると、キャプチャー状態に変化する。
この状態では1回限りのダメージ無効を手に入れ、一部の武器が使用不可。代わりにMAP兵器が2種追加。
ダメージを無効にするか追加MAP兵器を使用すると、キャプチャー状態は解除される。
反撃時に有用な武器はキャプチャー中でも使えるため、事故死防止の為にもキャプチャー状態を維持したい。
#br
SPは攻撃系とサポート系をバランス良く覚える。
基本は集中で回避率を補強し、戦局に応じて残りSPの使い道を選ぼう。
祈りとダメージアップの両立は流石に厳しいため、その点ばかりは割り切る他ない。

* パーツ [#n8b0235a]
スロット数は3。
まずは気力を120にすべく、気力アップ系が欲しい。
次に事故死を減らせる運動性強化、或いは長期戦に耐えられるEN強化があると良い。

SPアイテムはたえる心やよみがえる心があると心強い。

* 備考 [#q5a910a9]