ランスロット の変更点

コードギアスシリーズに登場するナイトメアフレームの一機。
主人公機ではなくライバル機だが、作中の活躍から本作を代表する看板的存在となっている。
#br
* パイロット [#r8c46e0c]
- 枢木スザク
SP:ひらめき, 1, 集中, 6, 熱血, 13, 加速, 19, 友情, 23, 決意, 33

* アップグレード [#q965bdb3]
&color(Red){ランスロット};
↓
&color(Red){ランスロット・コンクエスター};
↓
&color(Red){ランスロット・アルビオン};

* 運用 [#v819eff6]
紙耐久・高運動性・高いパイロット性能というリアル系の鑑。
さらに底力相当のギアス発動を持つため、瀕死時の回避性能は非常に高い。
集中をかけて敵陣に放りこめば、程良く敵を弱らせてくれる。
一撃死だけはどうしようもないので、被ダメージの予測値は注視する事。
#br

2Pと海に届く射撃武器を持つため、武器性能は申し分ない。
また、ランスロット時代はハーケンブースターで周囲2マスをまとめて攻撃可能。
パーツスロット4つをV-UPユニットで固めればMAP屋としての活躍も見込めるが、
それだけのパーツが揃う頃にはアップグレード済だろう。
#br

初期状態では陸3、宇宙適応B、低火力と使いづらさが目立つ。
射程4のヴァリスフルパワーも3発限りで、射撃戦もやや苦手。
条件は資金だけなので、早めにアップグレードしたい。
#br

コンクエスターにアップグレードすると、移動力や地形適応は申し分ない性能。
さらに、長射程武器がEN制のハドロンブラスターに変更。
射程の穴にはMVソードが届くため、継戦能力はだいぶマシになった。
ボスや鎧獣士辺りの相手を避けていれば、火力も充分足りている。
#br

さらなるアップグレードで、ランスロット・アルビオンに強化される。
各種性能が強化され、待望の高威力武器が追加。
さらに新たなMAP兵器が追加され、削り要員としてかなり優秀になる。
ただし最大火力は低いままなので注意。決意込みでもボスにダメージを通すのは非常に辛い。
#br

非常に惜しいのは、機体が射撃系に特化しているにも関わらずスザクは格闘特化ステータスである事か。
とはいえ格闘値がかなり高いというだけであり、射撃値も平均程度はあるのであまり気にはならないかもしれない。%%というかルルーシュより高い%%
* パーツ [#i686ea8c]
パーツスロットはアップグレードする度4→3→2と減っていく。
リアル系1人乗りの鉄板装備である運動性・ひとみのペンダントが欲しい所。
アルビオン以外の状態であれば、V-UPユニット(W)で武器威力を高めたい。

*  その他 [#c33295e1]
- 親友なだけあり[[ルルーシュ>ガウェイン]]とはパートナー補正有。どちらかがいればもう片方も加入しやすくなる。
-- あちらはオリジナルモードの初期機体で選択可能なので、どうしてもランスロットが欲しい人は最初にガウェインを選んでみよう。