Top > 荻野 剛生


荻野 剛生

Last-modified: 2019-01-10 (木) 11:16:30

荻野 剛生(おぎの たけお 、1920年(大正9年)11月13日 - 1997年(平成9年)3月12日)は、日本の海軍軍人。

鳥取県出身。旧制倉吉中学校を経て海軍兵学校に入校。太平洋戦争中は巡洋艦「宗谷」などに乗組む。戦後は復員業務に従事、のちに海上警備隊に入隊。

1939年 3月30日、海軍兵学校卒業。
1943年 4月、少尉任官。
1953年 6月:海上警備隊入隊。
1980年 4月:退官
1997年 3月12日、心不全のため死去。76歳没。