Top > スマブラ個人小説 > ななみの小説 > 亜空の使者 ~もう一つの物語~


スマブラ個人小説/ななみの小説/亜空の使者 ~もう一つの物語~

Last-modified: 2017-08-11 (金) 07:52:35

基本的には亜空の使者のストーリー通りに進みますが、後半は恐らくオリジナルにあふれると思います。コメントやご意見はトップページに書いてください。
ちなみにキャラクターのセリフは、
ジャック「こんな感じで表示されるッスよ。」
ヒデヨシ「ぶっちゃけ言うと、“キャラの名前「セリフ」”的な形式って事だぜッ。」
ピカチュウ「ポケモン、ヨッシー、カービィも喋る設定でチュよ~。」
あらすじ書かないのかって?・・・展開は読んで確かめてみてくれッ!!

目次

第1話 動き出した歯車 Edit

...

第2話 悪夢のカウントダウン Edit

...

第3話 蠢(うごめ)く闇 Edit

...

第4話 ハルバードの上のメルヘヴン Edit

...

第5話 おサルの追跡!バナナ大捜査線 Edit

...

第6話 ブームのため、そして洞窟の出会い Edit

...

第7話 偽のギンタ Edit

...

第8話 ヒデヨシの“希望” Edit

...

第9話 波乱の動物園 Edit

...

第10話 砦の戦い Edit

...

戦いは続いていく・・・。 Edit

続きはこちら→亜空の使者 ~もう一つの物語~2