Top > スマブラ個人小説 > アイリスの小説 > シリアス選択式ノベル 聖夜の宅配便 セチアパート その1


スマブラ個人小説/アイリスの小説/シリアス選択式ノベル 聖夜の宅配便 セチアパート その1

Last-modified: 2009-12-26 (土) 23:10:18

&flash(http://www.youtube.com/v/Mvgc9ptCxso,200x30);








・・・う~ん・・・。








あれっ?!ここはどこだろう・・・。








そうだ・・・確か、さっき変な人に話しかけられて・・・。








じゃあここは、さっきの人が言っていた『小説の世界』・・・?!








で、ここでの私の名前は『セチア』・・・だったよね?








それに、この世界では、私、セチアはサンタクロースだったよね・・・?








どうしようか…とにかく、行けそうな所へ行ってみよう。








今行けそうなのは・・・奥に見えるマンションみたいなところと、針葉樹だらけの森・・・。








どっちへ進めばいいかな?




マンションみたいなところ
針葉樹だらけの森