Top > スマブラ個人小説 > ハガーの小説 > プププレンジャーpart2


スマブラ個人小説/ハガーの小説/プププレンジャーpart2

Last-modified: 2016-11-19 (土) 19:54:09

第4話「ドクタケ仮面参上!!ドツボベーダーヒュドラの恐怖!!」 Edit

その頃、飛ばされた八方サイアークは・・・・・・

八方サイアーク「ゆっ・・・・許し・・・・ぐばあ!!(新城テツに頭を殴られる)」

ガツンッ

バタッ(八方サイアークが倒れる)

Dr.エッグマン「ワシの元からスーツを盗んでおいて命乞いとはどこまでも愚かな奴じゃ。」

雀ヶ森レン「スーツの実践データを記録するためにわざと泳がせていたんだけどね。」

鳴海アサカ「死体は?」

新城テツ「ほっとけ。(そう言ってDr.エッグマン達と共に去る)」

八方サイアーク「(頭蓋骨が硬くてよかった・・・。妻よ・・・・わし・・・働くよ。)」

八方サイアークは改心したようです。

その頃、プププレンジャーは・・・・・・

ププレッド(擬人化)「(エミールに)お前は何者だ!?」

エミール「私はドツボ軍団の女幹部、エミールよ。」

ププレッド(擬人化)「ドツボ軍団!?」

エミール「プププレンジャー!!ドクタケ仮面!!よくも邪魔したわね。アンタ達が八方サイアークを倒したおかげで作戦は失敗しかけたじゃないの!!絶対に許さない!!」

ププレッド(擬人化)「すると、八方サイアークと手を組んだドツボ軍団はお前か!!」

エミール「だったら何?」

ププピンク(擬人化)「キック!!(エミールの頭を蹴る)」

ゲシッ

ポロッ(蹴られたエミールの頭がもげ、落ちる)

ププピンク(擬人化)「顔がとれた!!」

だが、頭が浮いて・・・・・・

ガシィッ

ププレッド(擬人化)「えええ!!?くっついて元に戻ったあ!!?」

エミール「残念だったわね。私は惑星の人間を改造し、作った強化人造人間の一人でね、頭はとれても死ぬことは出来ないわ。」

ププレッド(擬人化)「何だって!?」

エミール「さらにバトルモードに変身も出来るわ。ハア!!」

ピカーーーーン!!(エミールが軍服姿からマスクと聖闘士みたいなバトルスーツを着たバトルモードになる)

ププレッド(擬人化)「変わった!!」

エミール「これでもくら・・・・ん?」

ピロロロロロロッ(エミールのスマホがアラーム音を出す)

エミール「(スマホを取って)もしもし?」

ジェネラル・メクレード「(ドツボドルファーの電話機から電話して)エミール、プププレンジャーを自らの手で倒したいところだが今日は一旦引き上げろとミスターx様がおっしゃってたから戻れ!!」

エミール「ハイ!!(そう言ってスマホをしまい、テレポートで去る)」

シュンッ

ププレッド(擬人化)「消えた!!」

そして翌日・・・・・・

デデデ長官「みんな、昨日はよくやったゾイ。抜け駆けだったとはいえ、お前達とドクタケ仮面と共に毒源団を壊滅させたのがニュースになっているゾイ。(そう言ってカービィ達にテレビを見せる)」

ニュースキャスター「ニュースをお伝えします。プププシティで起きていた毒源団による事件はプププレンジャーとドクタケ仮面が毒源団を壊滅させたことで無事解決しました。毒源団のボス、八方サイアークこと稗田八方斎は改心し、真面目に働くことを決意しました。」

カービィ(人間)「よかった・・・・・。」

クー(人間)「でも毒源団と手を組んでいたドツボ軍団幹部のエミールは逃がしましたよ!!」

デデデ長官「でも幹部は逃げただけでも事件は解決したゾイ!!」

その頃、ドツボドルファーでは・・・・・

ジェネラル・メクレード「エミール、ミスターx様から今回はドツボソルジャー達と共にドツボベーダーで出撃せよとの命令があったから出撃だ!!」

エミール「ハッ!!」

その頃、ププビレッジでは・・・・・・

カービィ(人間)(クレープを食べる)

カービィ達がクレープ屋でクレープを食べていた……

カービィ(人間)「やっぱりクレープは美味いな・・・・。ん?」

そこに自己中なおばさんが順番飛ばしをして・・・・・・

カービィ(人間)「あのおばさん順番飛ばしをしてる!!ん?」

そこに人間に化けたエミールが現れて……

エミール(人間態)「順番飛ばしすんなババア!!(怒ってスタンガンでおばさんを感電させる)」

バリバリバリバリバリ!!!

おばさん「ぎゃああ!!!(スタンガンで感電死する)」

マリオ「(テレビを見て)おいいい!!順番飛ばしぐらいで殺すことねえだろおお!!!」

ヨッシー「てかマリオさん、その殺した人は人間に化けたエミールですよ。」

マリオ「いやどっちにしてもダメだろ!!」

エミール(人間態)「これで順番飛ばししなくて済むわ。」

カービィ(人間)「ちょっとやりすぎ!!」

エミール(人間態)「あら?当然のことをしたまでよ。」

クレープ屋さん「(クレープを差し出して)お客様、クレープですよ。」

エミール(人間態)「(クレープを受け取って)ありがとうございます。(そう言ってお金を出し、払った)いただきます。(クレープを食べる)」

カービィ(人間)「あれ?そういえばクロノさん達は?」

リボン(人間)「ヴァンガマンに変身し、プププシティでマフィアを壊滅させていたわ。」

カービィ(人間)「そっか。ん?ハックション!!(強烈なくしゃみをした)」

ブアッ

エミール(人間態)「キャアア!!(くしゃみで吹っ飛び、本来の姿に戻った)」

ボンッ

カービィ(人間)「(エミールを見て)ああ!!君は昨日の!!」

エミール「そうよ。エミールよ。今日こそあなた達を倒す!!ドツボベーダー!!」

ドツボベーダー×30(空から現れる)

カービィ(人間)「何だあれは!?」

エミール「ドツボベーダー!!合体してドツボベーダーヒュドラになるのだ!!」

ガチャンッ×30(ドツボベーダーが合体し、ドツボベーダーヒュドラになる)

カービィ(人間)「合体した!!」

エミール「行け!!ドツボベーダーヒュドラ!!」

ドツボベーダーヒュドラ「ガアアア!!!(口から破壊光線を放ち、町を破壊する)」

ビーーーーーーー×6

ドガアアアン!!×6

人々「うわああーーー!!!助けてくれーーーーー!!!(逃げ惑う)」

カービィ(人間)「ああ!!何てことを!!みんな!!変身だ!!」

リック(人間)・クー(人間)・ナゴ(人間)・チュチュ(人間)「おう!!」

カービィ(人間)・リック(人間)・クー(人間)・ナゴ(人間)・チュチュ(人間)「ププチェンジ!!」

ピカーーーーン!!

カービィ達がププブレスでプププレンジャーに変身した!!

ププレッド(擬人化・演:カービィ)「ププレッド!!」

ププブルー(擬人化・演:クー)「ププブルー!!」

ププイエロー(擬人化・演:リック)「ププイエロー!!」

ププピンク(擬人化・演:チュチュ)「ププピンク!!」

ププグリーン(擬人化・演:ナゴ)「ププグリーン!!」

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「5人そろってプププレンジャーーー!!」

バーン!!

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「プププマシン、発進!!」

プププマシンがプププレンジャーの基地から発進された!!

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「とう!!」

ププレッド(擬人化)はププウォリアーに、ププブルー(擬人化)はププファイターに、ププイエロー(擬人化)はププドリルに、ププピンク(擬人化)はププタンクに、ププグリーン(擬人化)はププダンプに乗り込んだ!!

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「合体!!」

ププウォリアーは胴体に、ププファイターは両足に、ププタンクは右腕に、ププドリルは左腕に、ププダンプは腰に変形し、ププウォリアーが変形した胴体から星形の頭が出て、プププダイオーに変形合体した!!

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「完成!!プププダイオー!!」

ドツボベーダーヒュドラ(口から破壊光線を放つ)

ビビビーーーーッ

プププダイオー(破壊光線を避ける)

スカッ

ドツボベーダーヒュドラ(八つの首の口から破壊光線を連射する)

ビビビーーーーッ×8

プププダイオー(破壊光線を避けまくる)

スカッ×8

ドツボベーダーヒュドラ(八つの首の口から破壊光線を連射する)

ビビビーーーーッ×8

ププレッド(擬人化)「プププシールド!!」

プププダイオー(プププシールドを構え、破壊光線を防ぐ)

バチッ×8

ププレッド(擬人化)「プププブーメラン!!」

プププダイオー(プププブーメランを構え、投げる)

ブアッ

ガンッ

ドツボベーダーヒュドラ(プププブーメランでダメージを受ける)

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「プププスターソード!!」

プププダイオー(プププスターソードを取り出し、構える)

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「グレートプププスラッシュ!!」

プププダイオー(プププスターソードを振り、グレートプププスラッシュをお見舞いする)

ブンッ

ズバーーーーー!!!

ドガアアアン!!!

ドツボベーダーヒュドラ「ガアアア!!!(爆発し、バラバラに崩れる)」

ププレッド(擬人化)・ププブルー(擬人化)・ププイエロー(擬人化)・ププピンク(擬人化)・ププグリーン(擬人化)「やった!!」

エミール「覚えてなさい!!(テレポートで消える)」

シュンッ

ドツボドルファー・・・・・・

ジェネラル・メクレード「おのれプププレンジャー!!だが、まだ手はある!!マルクール!!」

マルクール(演:マルク)「お呼びですか?メクレード様。」

次回予告

プププレンジャーの前にドツボ軍団の新たな刺客、ブレンナイトとドツボ軍団幹部、マルクールとベヨネールがアイチールとカイガードと共に現れる!!

そして、プププレンジャーの前に新たな戦士、セーラーリボンと新たな二人の戦士プププロッサーが現れる!!

そしてブレンナイトには悲しい過去があった!!

果たしてプププレンジャーの運命は!?

そしてプププロッサーのロボ、プププブレイズも現れる!!

次回、謎の騎士、ブレンナイトとセーラーリボンと二人の新戦士、プププロッサーと新ロボプププブレイズ現る!!

ご期待下さい。

続く!!

第5話「謎の騎士、ブレンナイトとセーラーリボンと二人の新戦士、プププロッサーと新ロボプププブレイズ現る!!」 Edit

キノコタウン・・・・・・

マリオ「おーいリュカ、ネス、ついに俺とヨッシーとルイージが出てるプププレンジャーのDVDが届いたぜ!!」

リュカ「え!?プププレンジャー!?」

ネス「よし、見よう!!」

そしてネスの家でテレビにDVDを入れて・・・・・・

カービィ(人間)・リック(人間)・クー(人間)・ナゴ(人間)・チュチュ(人間)「ペポポ戦隊、プププレンジャー!!」

リュカ「おっ!!始まった!!」

マリオ社長(演:マリオ)「おーーーい!!ドンキー!!仕事だぞーーーー!!!」

ドンキーコング(人間)「ハイ!!社長!!(敬礼をする)」

マリオ社長「レックウザとヨッシーもだ!!」

レックウザ(人間)・ヨッシー(人間)「ハッ!!社長!!」

マリオ「(テレビを見て)ほら!!ヨッシーと俺が出てるぞ!!」

この時、必殺砲のプププウェポンバズーカがプププランチャーに変更されます。

リュカ・ネス「(テレビを見て)おお!!本当だ!!」

マリオ「俺はマリオvsドンキーコングでも社長をやっていて、ドンキーは俺の部下の社員になっていたな。」

だが、マリオ・トイ・カンパニーの窓に謎の人影が・・・・・・

カイガード・アイチール「フフフフフフフ・・・・・。(邪悪な笑みを浮かべる)」

次の日・・・・・・

レックウザ(人間)「マリオ社長、ミニマリオの売り上げの10億円です。(10億円の入ったかばんを取り出す)」

マリオ社長「ま、こんな物かな。ん?」

ギラティナ(人間)「(現れて)マリオ社長!!ミニマリオのうち二つが何者かに盗まれました!!」

マリオ社長「何だって!?」

ギラティナ(人間)「警備員の二人がミニマリオを守ろうとしましたが、スタンガンで気絶させられました!!」

マリオ社長「何だって!?それは大変だ!!」

続き Edit

プププレンジャーpart3

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ハイパー大変身!! -- マスクドデデデ? 2017-07-09 (日) 21:35:38
  • ハイパー大変身!! -- マスクドデデデ? 2017-07-09 (日) 21:36:23
  • ヤッターマンさあーーーーん!!! -- しょうこ? 2018-05-03 (木) 21:51:07
  • レスキューⅤのロボットがない -- キノピオ隊長? 2018-08-12 (日) 09:27:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White