Top > 創作シリーズ > 創作キャラクター > ゴジラシリーズ


創作シリーズ/創作キャラクター/ゴジラシリーズ

Last-modified: 2017-11-23 (木) 19:58:28
目次

ゴジラ (初代) Edit

水爆大怪獣ゴジラ(初代ゴジラ) Edit

B:白熱光
上B:ジャンピングヘッドパッド
下B:鉄塔投擲
横B:岩石投擲
最後の切り札:東京炎上

ゴジラの逆襲 Edit

暴竜アンギラス(ゴジラの逆襲) Edit

ゴジラが最初に戦った怪獣。ファイナルウォーズにも登場し、このアンギラスよりもアンキロサウルスに近い姿になっている。今回は『怪獣総進撃』に出た2代目。
ゴジラの相棒として、ガイガンや偽ゴジラと戦った。
弱攻撃:噛み付き
横強攻撃:ホーンアッパー
上強攻撃:スパイクアーマー
下強攻撃:テールアタック
横スマッシュ:ダブルキック
上スマッシュ:スマッシュスパイク
クッパの上スマッシュとほぼ同じ。
下スマッシュ:スピンテール
空中N攻撃:空中スピンテール
空中下攻撃:急降下体当たり
B:咆哮衝撃波
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った飛び道具。強力な衝撃波で敵を吹き飛ばす。
上B:空中前転尻尾攻撃
ジャンプ中に前転しながら尻尾を叩きつける。
下B:前転尻尾攻撃
転がるように尻尾を叩きつける。
横B:甲羅トゲ体当たり
敵に背中を向け、トゲつき甲羅で体当たりする。
アンギラス二代目の技。
最後の切り札:エネルギースパイク
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った技。無数の針をオレンジ色のアロー光線にして飛ばす。
登場演出:地面から現れる

キングコング対ゴジラ Edit

海魔大ダコ(キングコング対ゴジラ)【アシスト】 Edit

ファロ島を襲撃し、島民達を襲っていたところ、突然現れたキングコングと戦い敗退し、海に逃走したタコの怪獣。アシストキャラクターとして登場。敵キャラクターを触手で拘束した後、放り投げる。

モスラ対ゴジラ Edit

巨大蛾怪獣モスラ幼虫(モスラ対ゴジラ)【アシスト】 Edit

ゴジラを双子の連係プレーで倒している昭和のモスラの幼虫形態。
アシストとして登場。2匹で糸を吐き散らして、敵キャラクターを攻撃する。

三大怪獣 地球最大の決戦 Edit

ゴジラ・ラドン・モスラ幼虫(三大怪獣 地球最大の決戦) Edit

・モスラ幼虫
B:糸攻撃
上B:ラドンに乗る
下B:ラドンチェンジ
横B:プチレールガン
・2台目ラドン
B:衝撃波
上B:飛行
下B:ゴジラチェンジ
横B:ウイングカッター
・ゴジラ
B:放射火炎
上B:ジャンププレス
横B:岩石投擲
下B:モスラチェンジ
最後の切り札:3大地球怪獣同時攻撃
モスラ、ラドン、ゴジラの3大怪獣がそれぞれの得意技で敵キャラクターに攻撃する。
モスラが粘着質の糸で敵キャラクターを行動不能にさせる→ラドンがソニックブームで敵キャラクターを吹き飛ばす→最後にゴジラが得意技の放射火炎で敵キャラクターを吹き飛ばす。

宇宙超怪獣キングギドラ(三大怪獣 地球最大の決戦) Edit

初代キングギドラ。
B:引力光線
上B:飛行
下B:フライングキック
横B:噛み付き
最後の切り札:空中襲撃
発動するとキングギドラが飛行形態に移行し、飛行しつつ、引力光線を吐き散らして、敵キャラクター達を薙ぎ払う。
登場演出:ステージ場に現れた赤い光が具現化し、キングギドラに変身する。

怪獣大戦争 Edit

Aサイクル光線車(怪獣大戦争)【アシスト】 Edit

アシストキャラクターとして登場。超音波光線を放って浴びた敵キャラクターを錯乱させる。

侵略宇宙人X星人(怪獣大戦争)【アシスト】 Edit

『怪獣大戦争』に登場したキングギドラを操る侵略者。アシストキャラクターとして登場。自専用の円盤を呼び出して円盤から放つ、超音波光線を敵キャラクターに放射する。すると、超音波光線をを浴びた敵キャラクターは暴走したままステージ場を疾走する。(ステージ外に落ちて、自滅する。)

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 Edit

怪鳥大コンドル(南海の大決闘)【アシスト】 Edit

アシストとして登場。ステージ場へ飛来して嘴で敵キャラクターを攻撃する。雑魚である為、プレイヤーキャラクターや敵キャラクターが攻撃すると吹き飛んで消滅する。

大エビ怪獣エビラ(南海の大決闘)【ボス】 Edit

ゴジラと初の海上戦を繰り広げた海海老の怪獣でボスキャラクターとして登場。海のステージで戦闘を行う。
小さい鋏や大きい鋏でプレイヤーキャラクターを攻撃する。

怪獣島の決戦 ゴジラの息子 Edit

ちびっ子怪獣ミニラ(ゴジラの息子) Edit

B:リング熱線
上B:のしかかり
下B:岩投げ
横B:体当たり
最後の切り札:熱線フルパワー
上から岩がミニラの尻尾に落ちてきてミニラがもだえる
すると熱線が最大パワーで放射される
キャラセレクトセリフ「グォォォォォーン‼︎」

両刀怪獣カマキラス(ゴジラの息子) Edit

B:スラッシュ
上B:飛行
下B:保護色移動
横B:噛み付き
最後の切り札:ハーケン・クラッシュ
キャラセレクトセリフ「ギュイィィィィーン‼︎」





毒グモ怪獣クモンガ(ゴジラの息子) Edit

ゾルゲル島に生息する毒蜘蛛の怪獣である。
B:糸攻撃
上B:大ジャンプ
下B:トラップネット
横B:毒針連射
口先から毒針を放つ。
最後の切り札:デスクロス・ネット
発動するとステージ場に蜘蛛糸を吐き散らして、蜘蛛糸の網を作り出す。蜘蛛糸を浴びている敵キャラクターは行動不能になる。
キャラセレクトセリフ「キュキュイィィィィーン!!」

冷凍ゾンデ(ゴジラの息子)【アシスト】 Edit

シャーベット計画用に使用されている、気象コントロール用の装置。アシストとして登場。超低温の吹雪で敵キャラクターを凍結させる。

怪獣総進撃 Edit

宇宙可変翼機ムーンライトSY-3(怪獣総進撃)【アシスト】 Edit

アシストキャラクターとして登場。キラアク星人の円盤を撃墜した冷却ミサイルで敵キャラクターを凍結させる。

円盤ファイアードラゴン(怪獣総進撃)【アシスト】 Edit

炎を纏っている円盤。その正体は、キラアク星人の円盤である。アシストとして登場。敵キャラクターに猛スピードで突撃して敵キャラクターを吹き飛ばす。

ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 Edit

凶悪怪獣ガバラ(オール怪獣大進撃)【アシスト】 Edit

ガマガエル(ヒキガエル)が放射能実験の影響によって巨大化している怪獣。
アシストとして登場。敵キャラクターに突撃しつつ、両腕から放つ、電流攻撃で敵キャラクターに浴びせる。

ゴジラ対ヘドラ Edit

怪獣王ゴジラ(ゴジラ対ヘドラ) Edit

ヘドラと戦って1度はヘドラに敗れたが、2度目の戦いでヘドラに勝利している正義のゴジラ。
色換えで息子ゴジ、メガゴジ、逆ゴジの姿になる。
B:放射火炎
口から青色の火炎を吐く。チャージはできないが威力はかなり絶大。
上B:放射火炎飛行
下B:木の枝短刀
横B:岩石投げ
最後の切り札:体内放電磁石化
雷を周囲に発生させながら近くの敵を引き寄せ触れた相手に猛烈な攻撃ラッシュを加える
キャラセレクトセリフ「グガアァァァァーグォォォォーン‼︎」

公害怪獣ヘドラ(ゴジラ対ヘドラ) Edit

公害の影響によってオタマジャクシに似た生命体が変異して誕生している怪獣。1度はゴジラを敗退させている程の怪獣。
B:ヘドリューム光線
目から放つ赤色の破壊光線。
上B:ダイブアタック
下B:残留ヘドロ
横B:ヘドロ弾
体内の毒素を打ち出しての攻撃。
相手に毒のダメージを与える。
最後の切り札:飛行形態
飛行形態にへんしんして硫酸ミストを撒き散らす。
キャラセレクトセリフ「グワァァァァァァァ、グォォォォォーン‼︎」

地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン Edit

サイボーグ怪獣ガイガン(ゴジラ対ガイガン) Edit

ゴキブリ型の宇宙人・M宇宙ハンター星雲人が操る宇宙恐竜。
弱攻撃:フックパンチ→回し蹴り
モーションはメガロの弱攻撃コンボと同じだが、攻撃力はメガロに劣る。
横強攻撃:ハンマーフック
上強攻撃:オーバーハンドアタック
下強攻撃:回転スパイク
横スマッシュ:スラッシュクロー
上スマッシュ:ハンマーアッパー
下スマッシュ:回転パワーハンマー
回転しながら両腕の鎌(ハンマーハンド)で敵を攻撃。
上投げ:回転ノコギリ
前投げ:ダブルハンマーフック
下投げ:踏み付け
B:レーザー光線
しゃがんで目からレーザーを放つ。
ボタン長押しでレーザーを連続発射。
上B:バックジャンプテール
バク転しながら尻尾を一振りする。
下B:ガイガン忍法生き返りの術
発動時、短時間硬直。
硬直中に攻撃を受けると、すぐに起き上がって短時間無敵になる。
横B:火炎放射
口から炎を吐くが、射程は短い。
押しっぱなしで一定時間吐き続け、上下で角度を変えられる。
最後の切り札:ガイガンスマッシャー
「ゴジラ怪獣大決戦」で使用した切り札
フックパンチ連打→アッパー→キック→つかみ→ノコギリ→レーザー光線→スラッシュクロー
の連続攻撃で敵を吹っ飛ばす

ゴジラ対メガロ Edit

昆虫怪獣メガロ(ゴジラ対メガロ) Edit

シートピア海底王国の守護獣。
弱攻撃:ドリルパンチ→回し蹴り
左パンチを繰り出した後に回し蹴りをする。
横強攻撃:ドリル裏拳
上強攻撃:オーバーハンドアタック
下強攻撃:砂埃攻撃
横スマッシュ:ドリルフィスト
上スマッシュ:打ち下ろし
下スマッシュ:串刺しダブルドリル
上投げ:エアスピンドリル
前投げ:ホーンアッパー
下投げ:踏み付け
B:レーザー殺獣光線
しゃがんで角からレーザーを放つ。
横B:電撃ドリル
飛行しながらドリルで突進する。
上B:飛翔
下B:地熱ナパーム弾
地面に火球を放ち、着弾点が燃え上がる。
最後の切り札:高熱地熱ナパーム
地熱ナパームの強化版。
ナパームの連続発射。

電子ロボットジェットジャガー(ゴジラ対メガロ) Edit

B:液体窒素光線
上B:飛行
下B:消化ガス
横B:回転スピンアーム
最後の切り札:巨大化

ゴジラ対メカゴジラ Edit

ロボット怪獣メカゴジラ(ゴジラ対メカゴジラ) Edit

弱攻撃:ドリルアーム
横強攻撃:メタルチョップ
上強攻撃:メタルキック
下強攻撃:クローブレイク
スマッシュ技:デストファイヤー
上スマッシュ:クロスアタックビーム
下スマッシュ:ハイプレッシャーホーミング
BMAX:スペースビーム
目から虹色の光線を出す。威力は絶大だが、隙が大きく、あまり連射はできない。
上B:ホバー
発動すると両足のホバーで30秒間滞空する。回避技に最適。滞空後は墜落するように着地するしりもち落下。
下B:ディフェンスネオバリヤー
頭部を回転させ、周囲に円筒形のバリヤーを張る。
フォックスのリフレクターと違い、一度発動すると頭部の回転を止めても効果は持続する。
横B:ネックレーザー
最後の切り札:オールウェポン一斉発射
発動すると全武装による、同時攻撃を行う。まともに受ければ、即場外へ吹き飛ぶ程の大ダメージを与えさせる。
登場演出:ホバーでステージ場に飛来し、ステージ場に着地する。
キャラセレクトセリフ「ピシャアァァァーン‼︎」

伝説怪獣キングシーサー(ゴジラ対メカゴジラ)【アシスト】 Edit

沖縄の伝説の怪獣でアシストとして登場。プレイヤーの側にしばらく付き添い飛び道具の攻撃などから
身を守ってくれる。

メカゴジラの逆襲 Edit

恐龍怪獣チタノザウルス(メカゴジラの逆襲) Edit

B:緑色光線
上B:遊泳
下B:テールストーム
横B:岩投げ
最後の切り札:テールソニックインパクト

超音波装置搭載ヘリ(メカゴジラの逆襲)【アシスト】 Edit

アシストとして登場。超音波装置で敵キャラクターを混乱させる。

ゴジラ (1984年) Edit

怪獣王ゴジラ(敵役時代のゴジラ) Edit

敵役時代のゴジラ
B:放射熱戦
上B:放射火炎飛行
下B:ヘッドパッド
横B:高層ビルバット
最後の切り札:体内放射

フナムシ怪獣ショッキラス(敵役時代のゴジラ)【アシスト】 Edit

ゴジラに寄生して巨大化したフナムシ。アシストとして登場。敵キャラクターに張り付いてじわじわと蓄積ダメージを与える。

対ゴジラ用超兵器スーパーX(敵役時代のゴジラ)【アシスト】 Edit

ゴジラをカドミウム弾で一時的に倒したスーパーX。
アシストとして登場。カドミウム弾とビーム砲で敵キャラクターを攻撃する。

ゴジラvsビオランテ Edit

対ゴジラ用超兵器スーパーXII(ゴジラvsビオランテ)【アシスト】 Edit

ゴジラに破壊されたスーパーXの改良型。
アシストキャラクターとして登場。ミサイルで攻撃敵キャラクターを攻撃する。常にファイヤーミラーを展開させているので、飛び道具系の攻撃を受けると、50倍の反射ダメージを敵キャラクターに反射する。

バイオ怪獣ビオランテ植獣(ゴジラvsビオランテ)【ボス】 Edit

ゴジラ細胞とバラが合体した怪獣。ボスキャラクターとして登場。地面から伸ばす触手でプレイヤーキャラクターを締め上げて攻撃
や触手による鞭打ちを仕掛けて来る。そのまま飲み込まれるとダメージを受け続けるが、レバガチャで脱出可能。
口から吐き出す強酸溶解樹液は喰らうと大ダメージ。

ゴジラvsキングギドラ Edit

超ドラゴン怪獣キングギドラ(ゴジラvsキングギドラ) Edit

1991年のキングギドラ。このキングギドラは歴代で一番大きいが、宇宙怪獣ではない。
後にこのキングギドラの声は後に映画ポケモンのパルキアの声に使われた。
横強攻撃:唐竹割り
下強攻撃:テールリバース
横スマッシュ:ダブルキック
下スマッシュ:テールスイーブ
空中下攻撃:急降下キック
下投げ:踏み付け
B:引力光線トリプルビーム
3つの首から引力光線を同時に放つ。
上B:飛行
下B:引力バリアー
「ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス」で使った技。相手を近くに引き付ける。
横B:サンダースパーク
噛み付くと同時に電撃ダメージを与え、敵をしびれさせる。
最後の切り札:拡散引力光線トリプルトルネード
敗退ポーズ:3本首をがっくりと垂らして項垂れる。よく見ると、広げている翼は畳んでいる。尻尾は首が項垂れていると同時に下げている。

サイボーグドラゴン怪獣メカキングギドラ(ゴジラvsキングギドラ) Edit

初登場の「ゴジラvsキングギドラ」では真ん中の首のみがメカだったが、その後にテレビで放映された
「ゴジラアイランド」では3つの首全てがメカになっている(強化種のハイパーメカキングギドラも同様)。
横強攻撃:唐竹割り
下強攻撃:テールリバース
横スマッシュ:ダブルキック
下スマッシュ:テールスイーブ
空中下攻撃:急降下キック
下投げ:踏み付け
B:引力光線トリプルビーム・改
真ん中の首から強力レーザーを撃つため、キングギドラより少し強い。
上B:飛行
下B:吸収バリアー
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った技。サイマグネットのような技。
横B:サンダースパーク
最後の切り札:ゴジラ捕獲装置作動
ボディについた4カ所のワイヤーで相手を捕らえた後に電流を流してそのまま上空へ飛び相手を
場外にしてしまう技(メカキングギドラは場外にならず戻ってくる)

古代恐竜ゴジラザウルス(ゴジラvsキングギドラ)【アシスト】 Edit

『ゴジラVSキングギドラ』に登場。アシストキャラとしての登場。
マーシャル諸島のラゴス島にいたが、ビキニ環礁の水爆実験で初代ゴジラになる運命だった。
グラードン程の大きさで相手を踏みつぶしたり尻尾で叩いたりする

KIDS(ゴジラvsキングギドラ)【アシスト】 Edit

未来人の転送マシンメカキングギドラのコクピットにも使われた
敵を攻撃するのではなくランダムにどこかに転送させる

ゴジラvsモスラ Edit

巨大蛾怪獣モスラ成虫(ゴジラvsモスラ) Edit

弱攻撃:羽ばたき攻撃
横攻撃:噛み付き
上強攻撃:かち上げ頭突き
B:触角超音波光線
別名「アンテナビーム」。クロスヒート・レーザーに近い。
上B:飛行
下B:鱗粉
上のモスラと同じだがこの鱗粉は攻撃をリフレクトすることができる
横B:衝撃波
はばたかせて放つ
最後の切り札:封印
ゴジラをバトラの死骸ごと封印した技
『ゴジラ怪獣大決戦』では切り札
シンプルクリア曲:モスラ宇宙へ・・・・

破壊魔獣バトラ成虫(ゴジラvsモスラ) Edit

モスラの宿敵怪獣。戦うことしか知らない怪獣でゴジラ以上に凶暴な性格。モスラを徹底的に痛めつけた。
B:プリズム光線
上B:飛行
下B:衝撃波
横B:雷撃
幼虫のときに使ってた技。
最後の切り札:拡散プリズムサンダー
フルパワーのプリズム光線と雷撃を同時に発射。

巨大蛾怪獣モスラ幼虫(ゴジラvsモスラ)【アシスト】 Edit

ゴジラと海上戦を繰り広げた1992年のモスラ幼虫
酸性の糸で敵を攻撃する

破壊魔獣バトラ幼虫(ゴジラvsモスラ)【アシスト】 Edit

北極の海から目覚めたバトラの幼虫体で角からのプリズム光線や角からの雷撃で敵を攻撃する

ゴジラvsメカゴジラ Edit

翼竜怪獣ファイヤーラドン(ゴジラvsメカゴジラ) Edit

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
8回不可能不可能可能不可能不可能

ベビーゴジラ(後のリトルゴジラ)を自分の弟と思っており、守ろうとする。
誤解が解けた後はゴジラに味方し、メカゴジラと戦う。
弱攻撃:鉤爪攻撃→タロンキック
左手の爪で引っかいた後にタロンキックを繰り出す。
タロンキックは敵の足元を蹴るため、転ばし効果がある。
横強攻撃:突っつき攻撃
上強攻撃:オーバーウィングアタック
下強攻撃:足払い
横スマッシュ:時間差ダブルフック
上スマッシュ:ウィングアッパー
下スマッシュ:スイングスイーブ
空中前攻撃:空中鉤爪攻撃
空中下攻撃:急降下タロンキック
B:ウラニウム熱線
チャージはできないが威力はそこそこ、まっすぐに放たれる。
横B:ファイヤーボール
「ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス」で使った火球攻撃。まっすぐに放たれる。
上B:飛行
全キャラの内このラドンだけが高く飛べる
下B:ミストアタック
「ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス」で使った霧攻撃。連続ヒットする。
最後の切り札:拡散ウラニウム熱線
シンプルクリア曲:空の大怪獣ラドンメインタイトルテーマ

対ゴジラ用超兵器スーパーメカゴジラ(ゴジラvsメカゴジラ) Edit

平成ゴジラ邦画第2位を記録させたVSメカゴジラのゴジラ
つかみ:ショックアンカー
ダッシュ攻撃:ブースターヘッドアタック
B:メガバスター&ハイパワーメーサービームキャノン
口からの熱線とガルーダのハイパワーメーサービームキャノンで攻撃する
上B:レーザーキャノン
眼からレーザー光線を斜め下に発射する
下B:プラズマグレネイド
腹部の砲門を展開、エネルギーをチャージして発射する破壊光線。
少しためが遅い
横B:パラライズミサイル
腰部から麻酔弾を発射。当たった相手は眠り状態になる
最後の切り札:Gクラッシャー
ドラグーンと同じようなターゲット画面になり(その際両端にメカゴジラの腕が映っている)
ロックオンするとその相手目がけてGクラッシャーが発射。放電攻撃に加えて
メガバスター、レーザーキャノン、ガルーダビーム砲での攻撃を発射し大ダメージを与える
登場演出:メカゴジラにガルーダが合体する。

子供怪獣ベビーゴジラ(ゴジラvsメカゴジラ)【アシスト】 Edit

ゴジラザウルスの赤ちゃん。後にリトルゴジラになるゴジラの子供
叫んで何かを起こす

対ゴジラ用超兵器ガルーダ(ゴジラvsメカゴジラ)【アシスト】 Edit

メカゴジラの前に作られた戦闘機。メカゴジラと合体が出来る
アシストとして登場。ハイパワーメーサービームキャノンと高速移動で劇中同様の動きを見せる

ゴジラvsスペースゴジラ Edit

怪獣王ゴジラ(ゴジラvsスペースゴジラ) Edit

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

特撮怪獣といえばそれを忘れてはならない。
ゼルダの伝説の「○○獣」とかそういう別名の元祖。
スペースゴジラと戦ったときのゴジラで通称「平成ゴジラ」、「ゴジラ90」。
初代ゴジラが未来人によって強化変身したもの。身長100メートル、体重6万トン。
歴代最強・最大のゴジラでもある。通常攻撃は主にGCのソフト「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った格闘技を使う。
カラーチェンジ
黒(ノーマル/vsビオランテ~vsスペースゴジラ仕様)/橙(vsデストロイア仕様)/赤(バーニングゴジラ)
弱攻撃:クローパンチ
右手で一発パンチを繰り出す。単発。
横強攻撃:ハンマーフック
上強攻撃:オーバーハンドアタック
下強攻撃:テールアタック
転ばし効果あり。
横スマッシュ:ダブルキック
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った強力技。両足を使った跳び蹴りを繰り出す。
上スマッシュ:スマッシュアッパー
下スマッシュ:テールスイーブ
空中N攻撃:スピンテールクラッシュ
空中前攻撃:前方ドロップキック
空中後攻撃:後方ドロップキック
後投げ:ジャイアントスイング
下投げ:踏み付け
相手を地面に下して踏みつける。
B:放射熱線
ため可能。軽くボタンを押せば「ゴジラ怪獣大乱闘」で使用した放射火炎球を出し、最大までためれば
渦を巻く「ハイパースパイラル放射熱線」を放つ。ボタン連打で放射火炎球を連射する事もできる。
横B:体当たり
SFCの「ゴジラ怪獣大決戦」で使用した技
上B:クラッシングジャンプ
「ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス」で使用した技。ローリングジャンプを繰り出し、着地時に衝撃波を放つ。
当然のことながら尻餅落下はしない。
下B:全身発光
「体内放射」とも言う。「ゴジラ怪獣大乱闘」ではこれを最後の切り札として使用した。
攻撃をリフレクトするほか敵にダメージを与えることが出来る
切り札:赤色熱線
別名「ウラニウムハイパー熱線」、または「バーンスパイラル熱線」。
ゴジラの背鰭が赤く光るとゴジラが強化されるそれと共にBが赤い熱線になる
この技はスペースゴジラ、スーパーメカゴジラを倒したゴジラ最強の技でもある
勝利ファンファーレ:京浜急行浦賀駅の接近メロディー(ゴジラのテーマ、ゴジラゆかりの地であることからこの曲が接近メロディーとして使用されている)
シンプルクリア曲:ゴジラのテーマ1993
キャラマーク:ゴジラのタイトルマーク
勝利ポーズ:空を見上げて咆哮

対ゴジラ用超兵器GフォースMOGERA(ゴジラvsスペースゴジラ) Edit

B:メーサーキャノン
上B:スパイラルグレネイドミサイル
下B:ドリルアタック
前方を貫く攻撃となっている
横B:レーザー砲
前方目がけてレーザー光線を発射する
最後の切り札:オールウェポンファイヤー
スペースゴジラに大ダメージを与えた技。プラズマメーサーキャノン・スパライルグレネイドミサイル等の一斉放射で攻撃する。
シンプルクリア曲:モゲラ潜行攻撃開始
キャラセレクトセリフ「モゲラ出撃‼︎」

戦闘生命体スペースゴジラ(ゴジラvsスペースゴジラ) Edit

ゴジラの細胞から生まれた凶悪なゴジラ
B:コロナビーム
クネクネと曲がる黄色の光線。光線はスティックで操作可能。
上B:ホーミングゴースト
巨大な飛行形態になり浮遊する復帰技
下B:フォトンリアクティブシールド
横B:金縛り
最後の切り札:バトルエリアのパワー
地下から結晶体が出てきたり、スペースゴジラが空中を浮遊したり
とステージ全体の敵にダメージを与えられる。その間はスペースゴジラは無敵状態
シンプルクリア曲:スペースゴジラのテーマ
登場演出:飛行形態の状態でステージに落下して現れる

子供怪獣リトルゴジラ(ゴジラvsスペースゴジラ) Edit

ベビーゴジラが成長した姿。スペースゴジラに人質としてさらわれる。
B:泡状熱線
上B:飛びはね
下B:岩蹴り
横B:ローリングリトル
最後の切り札:フルパワー熱線
見た目はゼロレーザー、威力は最大まで溜めたゴジラのB

対ゴジラ用超兵器スターファルコン(ゴジラvsスペースゴジラ)【アシスト】 Edit

MOGERAの下半身になるメカ。レーザーキャノンと光速移動で敵にダメージを与える

対ゴジラ用超兵器ランドモゲラー(ゴジラvsスペースゴジラ)【アシスト】 Edit

MOGERAの上半身になるメカ。地底から現れてレーザーキャノンとドリルで攻撃する

ゴジラvsデストロイア Edit

怪獣王ゴジラ(ゴジラvsデストロイア) Edit

色換えで出ているがここではプレイヤーキャラとして
体のいたるところが赤く発光しているゴジラで 別名バーニングゴジラ
B:バーニング熱線
通常のゴジラと違うのは発射する度に5%ずつ自分にダメージを受けてしまうこと
横B:バーサーククロー
上B:ボルケーノプレス
下B:体内放射
最後の切り札:果てしない力
デストロイアとの戦いの終盤で使われたアレ。ゴジラの体が発光し
背びれが溶けると周囲にエネルギーが漏れ周りが炎上する
それから一定時間の間に熱線の威力が上がるがただ上がるわけではない
設定どおり一発の熱線を放つごとに威力が上がるのである
しかも体内放射も行われているので即死は確実だろう

変異恐竜ゴジラジュニア(ゴジラvsデストロイア) Edit

リトルゴジラが成長した姿。姿はゴジラに近いが、年齢はまだ子供であるため好戦的ではない。
逃げようとしながらもデストロイア集合体になんとか勝利するが、デストロイア完全体に殺されてしまう。
だがラストシーンでゴジラに進化した
B:放射熱線
上B:テールクラッシュ
下B:噛み付き
横B:突撃
最期の切り札:赤色熱線

完全生命体デストロイア完全体(ゴジラvsデストロイア) Edit

マイキャラサイズ。
B:オキシジェンデストロイヤーレイ
上B:飛行
下B:オキジェンデストロイヤーボム
横B:ヴァリアブルスライサー
最後の切り札:デストロイアの驚異・デストロイアの襲来

対ゴジラ用超兵器スーパーXIII(ゴジラvsデストロイア)【アシスト】 Edit

本来は原発事故用の為に作られた冷凍兵器を貯蔵した戦闘機
冷凍弾で凍らせた後超低温レーザーで吹っ飛ばす

完全生命体デストロイア 幼体 (ゴジラvsデストロイア)【アシスト】【ザコ】 Edit

『ゴジラVSデストロイア』に登場したデストロイアの幼体。
アシストキャラ及び雑魚キャラとしての登場。
役割はミクロオキシジェンの毒で敵にダメージを与える

96式冷凍レーザータンク(ゴジラvsデストロイア)【アシスト】 Edit

デストロイア戦やメルトダウン寸前のゴジラに使われた
超低温のメーサータンクアシストとして冷凍兵器で凍らせる

完全生命体デストロイア集合体(ゴジラvsデストロイア)【ボス】 Edit

別名「デストロイア中間体」。
ボスとしての登場。幼体を放ったりする。尻尾の攻撃はかなり避けづらい
これを倒すと・・・↓

完全生命体デストロイア飛行体(ゴジラvsデストロイア)【ボス】 Edit

別名「デストロイア飛翔体」。
デストロイアの飛行体。突撃攻撃やミクロオキキジェンの光線を放つ
しかしこれを倒すことによりもっと恐ろしいことが・・・・

完全生命体デストロイア完全体(ゴジラvsデストロイア)【ボス】 Edit

ゴジラシリーズに登場する敵怪獣の中で一番強くて大きい怪獣。
一部では「最強怪獣」とも呼ばれている。
身長は230メートル(一番大きいとは言っても翼長は例外とする)、体重8万~15万トン。
デストロイア集合体とデストロイア飛行体を倒すと爆発とともに登場。
プレイヤーが遠くにいるときは主にオキシジェンデストロイヤーレイで攻撃してくる。
近くにいるときは主にヴァリアブル・スライサーで攻撃してくる。斬り方のパターンは様々でヴァリアブル・スライサー(通常)、ヴァリアブル・スライサースイーブ、オーバーヘッドヴァリアブル・スライサーなどがある。時々「ゴジラ怪獣大乱闘」で使ったオキシジェンアブゾーバーでプレイヤーを自分の元へ引き寄せる。
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使ったオキシジェンデストロイヤーボムはプレイヤーを正確に狙って強力な光弾を
降らせるので、かなり厄介。尻尾による攻撃やウィングアッパー、跳び蹴り、ダブルウィングアタック、ハンマーフック、ダブルキックなどの格闘技も強力。

GODZILLA Edit

ゴジラ(アメリカ映画版仕様) Edit

B:ゴジラブレス
横B:ゴジラクロー
上B:ゴジラジャンプ
下B:ゴジラガードカウンター
最後の切り札:フルパワーゴジラブレス

ゴジラ2000 ミレニアム Edit

怪獣王ゴジラ(ゴジラ2000ミレニアム) Edit

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

2000年代のゴジラ。通称「ゴジラ2000」。一時期、噂では「成長したゴジラジュニア」
と言われてたが実際ゴジラシリーズは作品ごとに世界観が違ったりするのでそうではないと思われる。
通常攻撃はメカゴジラと同じく、ゴジラのコンパチ。
カラーチェンジ
緑(ノーマル/ゴジラ2000ミレニアム/×メガギラス仕様)/黒(×メカゴジラ仕様)/赤(東京SOS仕様*1
弱攻撃:クローパンチ
横強攻撃:ハンマーフック
上強攻撃:オーバーハンドアタック
下強攻撃:テールアタック
横スマッシュ:ダブルキック
上スマッシュ:スマッシュアッパー
下スマッシュ:テールスイーブ
空中N攻撃:スピンテールクラッシュ
空中前攻撃:前方ドロップキック
空中後攻撃:後方ドロップキック
後投げ:ジャイアントスイング
下投げ:踏み付け
B:放射熱線
軽く押せば放射火炎球を放つ。×メカゴジラと同じく、青色。
上B:フライングボディプレス
「ゴジラ×メガギラス」で見せた空中大ジャンプ。
下B:体内放射
横B:クラッシャーファング
メガギラスの尻尾やモスラの足を食いちぎった。
最後の切り札:バーニング放射熱線
ゴジラ2000ミレニアムや×メガギラスで使った赤い放射熱線を放つ。

宇宙怪獣オルガフェイズ1(ゴジラ2000ミレニアム) Edit

「ゴジラ怪獣大乱闘」では隠しキャラクターとして登場。
横スマッシュ:ダブルキック
B:波動光線
上B:オルガジャンプ
下B:噛み付き
横B:エネルギー弾
「ゴジラ怪獣大乱闘」で使った技。敵をしびれさせる。
最後の切り札:フェイズ2変身

ミレニアン(ゴジラ2000ミレニアム)【アシスト】 Edit

アシストキャラクターとして登場。衝撃波で周囲の敵キャラクターを吹き飛ばす。

フルメタルミサイルランチャー(ゴジラ2000ミレニアム)【アシスト】 Edit

ゴジラの皮膚を破壊するほどの力を持つミサイル。アシストキャラクターとして登場。ミサイルで敵キャラクターを吹き飛ばす。

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 Edit

超翔竜メガギラス(ゴジラ×メガギラス) Edit

B:ニードルバキューム
ニードルを突き刺しエネルギーを吸収する技。
上B:飛翔
下B:破壊怪音波
横B:ウイングスライサー
最後の切り札:ウェーブ光線

古代ヤゴメガヌロン(ゴジラ×メガギラス)【アシスト】 Edit

「ゴジラ×メガギラス」に出ていた凶暴なヤゴ。アシストキャラ。黒い毒液を吐いて相手を攻撃する。

古代トンボメガニューラ(ゴジラ×メガギラス)【アシスト】 Edit

メガヌロン2001が脱皮した古代トンボ。プレイヤーにスピアーの様に襲いかかる

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃 Edit

怪獣王ゴジラ(大怪獣総攻撃) Edit

B:破壊熱線
上B:フライングプレス
下B:体内放射
横B:ボルケーノクロー
最後の切り札:引力熱線

巨大蛾怪獣モスラ成虫(大怪獣総攻撃) Edit

B:針攻撃
上B:飛行
下B:衝撃波
横B:体当たり
最後の切り札:封印

千年竜王キングギドラ(大怪獣総攻撃) Edit

B:引力光線
上B:飛行
下B:黄金の金粉
横B:サンダースパーク
最後の切り札:竜王の覚醒

ゴジラ×メカゴジラ Edit

対ゴジラ用超兵器メカゴジラ重武装型(ゴジラ×メカゴジラ) Edit

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

2002年仕様。通常攻撃は一部以外はゴジラのコンパチ(ゴジラ怪獣大乱闘でもゴジラのコンパチだった)
弱攻撃:アイアンクロー
右手で引っかく。単発。この技はゴジラのコンパチではない。
横強攻撃:ハンマーフック
上強攻撃:オーバーハンドアタック
下強攻撃:テールアタック
横スマッシュ:ダブルキック
上スマッシュ:スマッシュアッパー
下スマッシュ:テールスイーブ
空中N攻撃:バーニアスピン
この技はゴジラのコンパチではない。
空中前攻撃:前方ドロップキック
空中後攻撃:後方ドロップキック
後投げ:スクリュースロー
下投げ:踏み付け
B:99式ツインメーサー
電撃光線を口から撃つ。
横B:ロケットランチャー&レールガン
肩のキャノン砲からミサイルを、腕のレールガンからビームを撃つ。
上B:ロケットブースタージャンプ
「ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス」で使用した技。ロボットのバーナーと変わらないが、着地後に衝撃波を放つところが違う。
下B:メーサー・ブレード
小型の刃を取り出し、突きさして電撃で攻撃する。
切り札:3式絶対零度砲アブソリュート・ゼロ
とんでもない氷結レーザーを放ち、敵を確実に氷結させた後吹っ飛ばしてしまう。
「ゴジラ怪獣大乱闘」でもこの技を切り札として使っていた。

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS Edit

対ゴジラ用超兵器メカゴジラ重武装型・改(東京SOS) Edit

B:3連ハイパーメーサー
上B:飛行
下B:メーサーブレード
横B:ロケットランチャー&レールガン
最後の切り札:モスラの援護
幼虫モスラが敵を糸で包むとそれを抱えたメカゴジラが飛行して
相手を上へ吹っ飛ばすような技
元ネタはSOSのラスト辺り

ゴジラ FINAL WARS Edit

怪獣王ゴジラ(ゴジラ ファイナルウォーズ) Edit

B:破壊放射熱線
上B:フライングプレス
下B:体内放射
横B:ダイナミックタックル
最後の切り札:バーニングGスパーク熱線

巨大蛾怪獣モスラ成虫(ゴジラ ファイナルウォーズ) Edit

モスラ成虫の中でも唯一ゴジラに味方した種類(幼虫が味方した事はあったが、この作品以前の作品では
成虫が味方した事は一度も無かった)
B:触覚光線
上B:飛翔
下B:鱗粉
横B:衝撃波
最後の切り札:ファイヤーヒートアタック

サイボーグ怪獣ガイガン(ゴジラ ファイナルウォーズ) Edit

別命ガイガン2005(2004年の映画だが、公式は2005となっている)。
劇場に売られたソフビが1日で完売するほどのかっこよさを持つガイガン
つかみ:鎖鎌
B:拡散レーザー光線ギガリュームクラスター
上B:飛行
下B:レーザー弾丸
横B:ブラデッドカッター
最後の切り札:デストロイヤーガイガン

宇宙隕石怪獣モンスターX(ゴジラ ファイナルウォーズ) Edit

B:引力光線デストロイドサンダー
上B:ハイジャンプ
下B:テールサンダー
横B:フライングタックル
最後の切り札:カイザーギドラ
ボスとして登場するカイザーギドラに変身する。

新・轟天号(ゴジラ ファイナルウォーズ) Edit

ゴジラをカイザーギドラの戦いで勝利に導いた平成版の轟天号
B:プロトンミサイル
上B:急速ターボ
下B:G粒子バリアー
横B:小型プラズマメーサー砲
最後の切り札:G粒子メーサー砲

エクレール(ゴジラ ファイナルウォーズ)【アシスト】 Edit

アシストとして登場メーサー鉄球とビームで攻撃をする

ちびっ子怪獣ミニラ(ゴジラ ファイナルウォーズ)【アシスト】 Edit

2004版のミニラ。背景ではしゃぐだけ

宇宙超最強ドラゴン怪獣カイザーギドラ(ゴジラ ファイナルウォーズ)【ボス】 Edit

ギドラ族最強の怪獣。だが強さはゴジラシリーズ歴代敵怪獣の中でもデストロイアやスペースゴジラには劣るらしい。ボスとしての登場。引力光線や反重力光線、のしかかり、体当たりで攻撃してくる。プレイヤーが至近距離にいるときは締め付け攻撃をしてくる。時々繰り出す拡散反重力光線デストロイド・カイザートリプルトルネードはかなり強力。ギドラ族最強の怪獣と言われているが、ハイパーメカキングギドラとどちらが強いかは分かっていない。

GODZILLA ゴジラ Edit

ゴジラ(2014) Edit

最新作の映画「GODZILLA」からギャレゴジが参戦。
B:放射熱線
上B:ジャイアントテール
下B:体内放射
横B:クラッシャーファング
最後の切り札:最大放射熱線

M.U.T.O(ムートー) Edit

シン・ゴジラ Edit

ゴジラ(シン・ゴジラVer)【アシスト】 Edit

太古の時代より生き残っていた深海棲の海洋生物が60年前に投棄された放射性廃棄物を大量摂取したことにより、突然変異と異常成長を繰り返した結果、誕生した生物という設定のゴジラ。
アシストとして登場。
口からの放射熱戦に加えて尻尾の先端部から熱線と、背中からの熱戦で攻撃する。

ゴジラアイランド Edit

メカニックドラゴン怪獣ハイパーメカキングギドラ(ゴジラアイランド)【ボス】 Edit

ゴジラアイランドに登場したメカキングギドラの完全版。ボスとして登場。
引力光線、反重力光線、火炎光線、冷凍光線、レーザービームを使いこなす。唐竹割りやテールリバース、ダブルキックなども強力。5種類の光線をまとめて3つの首から一気に放つ「ハイパートリプルトルネード」は喰らうとほぼ即死。

超ゴジラ Edit

ゴジラ トレーディングバトル Edit

ゴジラ・ジェネレーションズ・マキシマムインパクト Edit

G型高機動戦闘ロボットSMG-IInd Edit

ガード:バリア(頭部を保護するための武器)
B:プラズマ光弾
腕部に取り付けられた4連ガトリング砲状の武器。
上B:2連メーサーキャノン
両肩に装備された2連メーサーキャノンからビームを打つ。
下B:プラズマキャノン
胸部から放射される大威力のプラズマキャノンで攻撃する。
溜める時間はスーパーメカゴジラと同じ。
横B:レーザーカッター
口腔部からなぎ払うように発射される光線。
十字キーで発射方向を変えられる。
最後の切り札:ワイヤークローアタック
両腕から発射されるワイヤークローで相手を捕縛し、ホバーシステムの出力を最大にしてジャイアントスイングの要領で振り回す。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • シン・ゴジラ、あくしろよ -- 谷口? 2017-04-04 (火) 10:42:29
  • シン・ゴジラのゴジラは復帰技がないため、アシストにしました。 -- 佐野? 2017-04-04 (火) 17:35:57
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 胸にアブソリュートゼロを食らった傷がついた×メカゴジラ戦後のゴジラ