Top > 創作シリーズ > 創作キャラクター > ブレイカーズシリーズ


創作シリーズ/創作キャラクター/ブレイカーズシリーズ

Last-modified: 2018-08-11 (土) 13:01:44
目次

ブレイカーズ Edit

神威翔 Edit

ブレイカーズシリーズから主人公の神威翔が参戦。
カラーチェンジで、沢村陣に切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、リーチ、ジャンプ力、スピード、体のどれもが平均レベル。

  • B:乱気流蹴り
    前方に飛び掛かりつつ回し蹴りを繰り出す突進技。連続技や下段技をかわしつつの奇襲に使えるが後隙は大きめ。
  • 横B:烈光波
    前方に気合弾を発射する飛び道具。射程が無限な上弾速はそこそこあり後隙も少なめなので牽制に。
    スマッシュ入力だと弾速が速くなるが、その分後隙も増す。
  • 上B:紅三段蹴り
    斜め上に飛び上がりつつ後ろ回し蹴りを放つ対空技。出始めに長い無敵時間があるので対空や切り返しに信頼できる。
    動作中に追加入力により最大3回まで蹴りを繰り出し、その分ダメージはもちろん跳躍力も増すが、最後まで繰り出してもしりもちしないので復帰技としてもかなり優秀。
  • 下B:疾風正拳突き
    その場で上・中・下段の順に正拳突きを繰り出し、ヒットすると相手をロックしてパンチを数発叩き込む打撃投げ。
  • 最後のきりふだ:聖拳衝波
    地上でしか出せないきりふだ。両手を連続で交互に振るい、小さな飛び道具を連続で飛ばす技。ほぼ連続技用。
  • 最後のきりふだ2:激烈光波
    空中でしか出せないきりふだ。斜め下めがけて巨大な気合弾を発射する飛び道具。気合弾は地形を貫通するし後隙が少ない。
  • 最後のきりふだ3:紅岩砕蹴
    自身のダメージが100%以上あれば使える。小さく飛び上がり(空中版はそのまま)、緩やかな角度から斜め下めがけて炎を纏った回し蹴りを繰り出し、ヒット・ガードを問わず蹴りを連打した後飛び上がりざまに蹴り上げる突進技。連続技や奇襲はもちろんステージ復帰にも優秀。

李刀龍(リー=タオロン) Edit

ブレイカーズシリーズから準主役の李刀龍が参戦。
カラーチェンジで、王劉凱(ワン=リュウクァイ)に切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、リーチ、ジャンプ力、スピード、体のどれもが平均レベル。

  • B:功龍牙
    龍の頭を象った気合弾を前方に飛ばす飛び道具。
  • 横B:砲神連波
    功龍牙の強化版で絡み合った二頭の龍を象った気合弾を飛ばす。弾速が速く通常の飛び道具を撃ち抜くので主に撃ち合いなどに用いる。
  • 上B:穿弓腿(刀龍版)
    逆立ち状態で蹴り上げざまに上昇する無敵対空技。一定確率で全身に炎を纏う。やや斜め上に飛び上がるので復帰にも使えるが技後はしりもち落下に。
  • 上B(スマッシュ):練糾腿
    穿弓腿の強化版で体を反転させて錐揉みキックを繰り出しつつ螺旋状に上昇する。囲まれた時の切り返しに使えるがリーチは短いので過信は禁物。
  • 下B:カウンター(オリジナル)
  • 最後のきりふだ:神極乱舞
    前方にステップで踏み込み、ヒットすると相手をロックして連撃を叩き込んだ挙句、穿弓腿でフィニッシュする乱舞技。連続技や切り返しに優秀。

コンドル=ヘッズ Edit

ブレイカーズシリーズの重量級投げキャラ。巨漢のインディアン(サンダーホークとは別)。
カラーチェンジで、レッドギガースに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、吹っ飛ばし力、防御力は高いがスピードとジャンプ力は低く、リーチもさほど長くはない。体が大きくて、相手の攻撃を受けやすいのが悪い所。しかも原作はおろかポチョムキン同様ダッシュができない。

  • B:トマホーク・ジャック
    その場でオーラを纏ったアッパーを繰り出す技。原作より無敵時間が長くなっているので対空や切り返しにより信頼できるように。またオーラの部分で通常の上段の飛び道具を掻き消せる。
  • 横B:スカイ・ブリッジ
    その場でローキックを繰り出し、ヒットすると相手をロックして浮かせ、アルゼンチンバックブリーカーで追撃する技。連続技に。
  • 上B:グランド・バッファローホーン
    前方に軽く飛んでからスライディングキックを繰り出す技。空中から出すとかなりの距離を飛ぶ。
    先端当てなら後隙が少ないほか、復帰補助にも役立つが、スライディングキックを繰り出すまで行動不能に陥るのでそれは注意。
  • 下B:ムーンライト・スラム
    相手を掴んで飛び上がり、錐揉み落下して床に叩き付けるコンドルの主力となる投げ技。発生と投げ間合いもお墨付き。空中でも出す事ができ、この場合は空中の相手を掴んでそのまま錐揉み落下するが落下先に足場が無いと道連れ自滅の危険性がはらんでいるので状況を間違えないように。
  • 最後のきりふだ:アトラス・ロックバスター
    前方にタックルを繰り出しざまに突進し、ヒットすると相手をロックしてトマホーク・ジャックで浮かせ、投げで追撃する乱舞技。連続技や切り返しに。
  • 最後のきりふだ2:ムーンライト・シェイク
    自身のダメージが100%以上あれば使える。ムーンライト・スラムの強化版で一度相手を叩き付けた後そのまま飛び上がり、摩擦熱で燃やす荒技。投げ間合いはもちろんダメージ・吹っ飛ばし力共に尋常ではない。

ティア=ラングレー Edit

ブレイカーズシリーズからヒロインにして女性キックボクサーのティア=ラングレーが参戦。
カラーチェンジで、シェリー=ターラーに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、リーチ、ジャンプ力、スピード、体のどれもが平均レベル。

  • B:ミラージュ・スピア・キック
    その場で連続蹴りを繰り出す技。ボタン連打により持続する。
  • 横B:ラピッド・ゲイル
    前方に円盤状の気合弾を発射する飛び道具。原作と異なり射程距離が無限になったので牽制としての性能がより向上している。
  • 上B:ライジング・アッパー
    その場でジャンピングアッパーを繰り出す無敵対空技。復帰にも使えるが後でしりもち落下になるので過信しないように。
  • 上B(スマッシュ):ラピッド・チャージ
    ライジング・アッパーの強化版でヒット数・ダメージ共にこちらが上であるばかりか頂点でメテオハンマーナックルを繰り出す。
  • 下B:ソル・スパイク
    前進しつつ浴びせ蹴りを繰り出す突進技。下半身無敵があるので下段技への奇襲に使える。
  • 最後のきりふだ:バーニング・リボルバー
    オーラを纏いつつ前方に錐揉みざまに突っ込む突進技。連続技や切り返しに。
    空中版は空対空はもちろん復帰にも使えるが技後はしりもち落下に。
  • 最後のきりふだ2:カットラス・フラッシャー
    自身のダメージが100%以上あれば使える。前方に小さく飛び掛かってから飛び蹴りを放ち、ヒットすると相手をロックして連続蹴りを叩き込み、空中での回転投げでフィニッシュする乱舞技。連続技にどうぞ。

ライラ=エスタンシア Edit

ブレイカーズシリーズの野生の女。
カラーチェンジで、ヴァーゴ=サンドラに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、リーチ、スピード、ジャンプ力は高い。体は平均レベル。

  • B:スピニング・クロー
    しゃがみざまに両腕を伸ばし、前方に若干踏み込みつつ独楽のごとく回転、ヒットすると相手をロックして引っ掻き回す技。
  • 横B:クイック・スクラッチ
    前方にダッシュし、火を纏った爪で引っ掻く突進技。スマッシュ入力だと突進距離が伸びる。主に連続技や先端当ての奇襲に用いる。
  • 上B:ワイルド・セイバー
    逆立ちざまに蹴り上げを繰り出す上昇技。発生が早く無敵時間が長いので対空や切り返しに。スマッシュ入力だと地上版は若干前転してからより高く繰り出し、空中版はそのままより高く繰り出す。どちらも多段ヒットしダメージが大きいので地上版は連続技に。ただいずれも後でしりもち落下になる。
  • 下B:キラー・スネーク
    前方に浴びせ蹴りを繰り出す突進技。ヒット・ガードを問わず後方に跳ね返り、先端当てだとさらにリスクが低くなるので奇襲に。
    スマッシュ入力だと突進距離が伸び、3ヒットするが通常入力版と異なり跳ね返らずたとえ先端をガードさせたとしても後隙が大きいので連続技専用。
  • 最後のきりふだ:シャイン・ビースト
    ライオンに獣化し、そのまま前方に突っ込む突進技。ヒットすると相手をロックして往復ざまにダメージを与える。
  • 最後のきりふだ2:ブラッディ・ファング
    自身のダメージが100%以上あれば使える。前方に山なりに飛んでいき、ヒットすると相手をつかんで何度もしつこく噛みつく打撃投げ。原作と違いシールドガード不能。

アルシオンIII世 Edit

ブレイカーズシリーズの古代エジプトの王子。
カラーチェンジで、アトゥームに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

リーチ・ジャンプ力共に高いが攻撃力・防御力ともにやや低めでスピードもさほど速くはなく、体もやや大きめ。トリッキーなキャラ。

  • B:ポイゾン・フォッグ
    四つん這い状態から毒の息を発射する飛び道具。弾速が遅い上射程はやや短く、おまけに毒の息が当たる(ヒット・ガード問わず)or消滅するまで行動不能に陥る。しかも至近距離だとガードされると反撃確定。よって起き攻めに用いる。
  • 横B:ダッシュ・ニー
    前方にダッシュざまに膝蹴りと肘打ちを同時に繰り出す突進技。空中可。
    地上版は先端を当てれば後隙が少なく、空中版はステージ復帰にも使えるが後隙は大きめ。また原作と違いヒット時にダウンを奪うように。
  • 上B:デッドリー・クロー
    一番近くの相手の頭上にワープし、急降下ざまにメテオ効果を有する雷を纏った引っ掻きを繰り出す技。後隙が大きいので主に相手の隙を突いての奇襲に用いる。
  • 下B:アヌビス・ハッグ
    アヌビス神を召喚して前方に突っ込ませ、ヒットすると相手を噛み付かせる飛び道具。原作より弾速が速くなったので使いやすくなった上、原作と異なりヒット時に追撃が入るようになった。
  • 最後のきりふだ:ファラオ乱舞
    前進しつつ連続攻撃を繰り出し、最後に伸ばした足で蹴る突進技。原作より前進距離が伸びた上ダメージが大きくなり、しかも原作には無かった無敵時間が付与されたので連続技としての性能が向上したほか、切り返しとしても使えるように。

ピエール=モンタリオ Edit

ブレイカーズシリーズからフェンシング使いのエセ貴族が参戦。
カラーチェンジで、ジョルジュに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、ジャンプ力、スピード、体のどれもが平均レベル。リーチも手持ちのサーベルのお陰でそれなりに優れている。
原作では通常技の攻撃判定が弱い、スライディングキックを先端当てしても反撃は免れない、必殺技も中途半端な性能と相当の弱キャラだったがスマブラではこれらの欠点はある程度改善されている。

  • B:ムッシュ・クラッシュ
    その場で横斬りを繰り出す技。追加入力により「Z」を描くように最大3回まで斬る。フルヒットすると相手を後方に吹っ飛ばすので特に崖を背にしている時に連続技に組み込むと効果的だが、初段で止めても後隙がかなり大きい。
  • 空中B:メルシー・アンドゥトロワ
    斜め下めがけて急降下ざまにサーベルを振る突進技。原作と違いヒットすると相手をロックして斜め上を飛び上がりつつ2回斬り上げ、素顔を晒す。
    原作より攻撃判定が強化された上前述の通りヒットしないと急降下止まりになるので奇襲や復帰補助に。
  • 横B:ボンジュール・ショット
    ピカチュウのでんげきよろしく床を疾走する電撃を発する飛び道具。原作より後隙が少なくなり牽制に使いやすくなったもののそれでも至近距離でガードされると反撃確定。また原作無印同様途中で消える事はない。
  • 上B:ロビン・ライナー
    飛び上がりつつサーベルを斬り上げる技。無敵時間は一切無く対空性能は低い。ほぼ復帰専用。
  • 上B(スマッシュ):アンドゥ・ロビン
    前方にダッシュし、ロビン・ライナーを二度繰り出す技。主に連続技に組み込む。
  • 下B:ローザ・トレイン
    周囲に薔薇を張り巡らせつつ独楽のように回転して前方に突っ込む突進技。連続技や反撃に使えるが技後は目を回すのでシールド削りには不向き。
  • 下B(スマッシュ):サンダー・クラウザー
    サーベルを頭上に掲げて雷を集め、雷を纏った水平突きを繰り出す技。ピエールの必殺ワザの中で唯一無敵時間が存在するので対空はもちろん囲まれた時の切り返しにも有用。また原作よりダメージが上がっている。
  • 最後のきりふだ:スーパー・ローザ
    ローザ・トレインの強化版で高速で独楽のように回転ざまに前方に突っ込み、薔薇を撒き散らして莫大なダメージを与える。原作と違い出始めに長い無敵時間があり、おまけに原作より攻撃判定が強化され潰されにくくなっている。

シーク=マハール Edit

ブレイカーズシリーズからアラブの剣士が参戦。
カラーチェンジで、ジャバァに切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力・吹っ飛ばし力共に高めでリーチもやや長めだし体重もやや重い方。また体のサイズ・ジャンプ力共に平均レベル。一方でスピードはやや鈍い。

  • B:ファイヤーブレス
    口から火炎放射する技。炎は飛び道具判定。また発動前にボタン連打すると前進しつつ回転するようになり、相手を巻き込む。よって連続技に組み込めるが、その際には毎回ボタン連打を意識しておきたい。この他位置を調整しての先読み対空にもなり得る。
  • 横B:スラッシュソード
    前方にダッシュし、横に斬りつける突進技。突進距離こそやや短めなもののヒット時にダウンを奪うので先端当ての奇襲に。スマッシュ入力だと突進距離が伸びるがその分後隙も増す。
  • 上B:バルーン・ボム
    空高く飛び上がり、急降下ざまに腹で押し潰す技。奇襲はもちろんステージ復帰に有用だが後隙は大きめ。
  • 上B(スマッシュ):カダブーラ・ボンバー
    宙に浮いて魔神を召喚し、ハンマーパンチを繰り出させる技。出始めから魔神がハンマーパンチを繰り出すまでが全身無敵な上発生保証があり、しかも後隙が少ない。対空や切り返しに有用。
  • 下B:パニッシュソード
    スラッシュソードの亜種でこちらは縦に斬り下ろす。スラッシュソードとの併用はもちろんファイヤーブレス同様遠間からの先読み対空に用いる。
  • 最後のきりふだ:シヴァダンス
    前進ざまに何度も斬りつけ、炎を纏ったスラッシュソードでフィニッシュする突進技。後隙が大きいのでほぼ連続技専用だが範囲内であれば何人でも巻き込める。
  • 最後のきりふだ2:ローリングプレス
    自身のダメージが100%以上あれば使える。相手を掴んで風船の如く膨れ上がり、そのまま転がって押し潰す投げ技。投げ間合いこそさほど広くないものの発生が早くダメージが大きい。

黄白虎(ホァン=バイフー)【ボス】 Edit

ブレイカーズシリーズのボス。プレイヤーキャラとしては使えない。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

攻撃力、防御力、リーチ、ジャンプ力、スピードは高い。体は平均レベル。
攻撃と投げモーションは、原作がベース。一部スマブラオリジナルあり。

  • 必殺技1:剛射拳
    片足立ちから地面にめがけて飛び道具を撃つ。
  • 必殺技2:黄家爆雷掌
    回転して掌打で突進。
  • 必殺技3:激震破
    手で地面を撃ち、気の柱を発生させる。
  • 必殺技4:頭髪鞭
    頭の髪の鞭でたたく。
  • 最後のきりふだ:二節乱舞
    二節棍を振り回す。
  • 最後のきりふだ2:真爆雷掌
    必殺技2の強化版のヒット後、爆発。

ブレイカーズリベンジ Edit

飛影才蔵 Edit

ブレイカーズリベンジのプレイヤーキャラ。日本出身の忍者。
カラーチェンジで、雪影に切り替えられる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能可能不可能不可能可能

攻撃力、防御力、リーチ、ジャンプ力、スピードは高い。体は平均レベル。
攻撃と投げモーションは、原作がベース。一部スマブラオリジナルあり。

  • B:飛竜
    前方にクナイを2本投げつける飛び道具。発射前にためて放せば放物線を描く爆弾に変化。いずれも後隙が少ないので牽制に。
  • 横B:夜叉髪
    前方に踏み込みつつヘッドバットを繰り出す突進技。スマッシュ入力だと突進距離が長くなる。奇襲や連続技はもちろん原作と違い出始めが上半身無敵になっているので引き付けすぎなければ対空にも使える。空中版のスマッシュ入力版は復帰補助にもなり得るが技後はしりもち落下に(これは空中版の通常入力版も同様)。
  • 上B:円月斬
    円弧を描くように斬りつける回転斬り。原作には無かった無敵時間が付与されているので対空や囲まれた時の切り返しにも使えるように。ヒット時に相手を浮かせる。
  • 下B(↓):夢想・天破
    目の前に炎の壁を設置する設置型飛び道具。スマッシュ入力だと約2キャラ分離れた位置に設置する。起き攻めに使えるがダメージに関してはフルヒットしてもさほど大きくはない。
  • 下B(↘):夢想・森羅
    巨大な蛙と鷹を召喚する飛び道具。夢想・天破同様フルヒットしてもダメージこそさほど大きくないものの発生が早く攻撃範囲が広い。
  • 最後のきりふだ:閃光円殺陣
    前方に突進し、ヒットすると相手をロックして何度も執拗に斬りつけた後、円月斬でフィニッシュする乱舞技。連続技に優秀。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/創作シリーズ/創作キャラクター/ブレイカーズシリーズ?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White