Top > 創作シリーズ > 創作キャラクター > 合成・融合によるオリジナル


創作シリーズ/創作キャラクター/合成・融合によるオリジナル

Last-modified: 2019-10-14 (月) 20:44:51
目次

オリジナルキャラクター Edit

毒蛇のゼロ Edit

元ネタ:ハザマ(BLAZBLUE)+一番星のレイ(ゼロ)(バトルスピリッツシリーズ)
声優の中村悠一つながりによる。ただし、武器はハザマと同じ2本のバタフライナイフ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能可能不可能可能

戦闘開始に合わせて、毒蛇をイメージしたバトルアーマーを装着して、戦闘開始。

  • 特殊能力1:ヨルムンガンド
  • 特殊能力2:アルティメットトリガー、ロックオン!!
  • 上スマッシュ攻撃:蛇翼崩天刃
  • 横スマッシュ攻撃:蛇骸
  • A+B同時押し:冥蛇月光牙
    ハザマのエクシードアクセル。特殊能力1発動中だけ使える。
  • つかみ攻撃:つかみナイフ斬り
  • 前投げ:牙砕衝
  • 後投げ、上投げ、下投げはスマブラオリジナル。(ゼロ、ハザマとは別モーション。)
  • B:蛇刃牙
  • 空中B:飛鎌突
  • 上B:蛇咬
  • 上B(スマッシュ):スピリットの召喚
  • 下B:蛇刹
  • 下B中にB:構え中断
  • 下B中に上B:牙昇脚
  • 下B中に横B:裂閃牙
  • 下B中に下B:残影牙
  • 横B(空中上Bか空中下Bでも可):ウロボロス
  • 横B(スマッシュ):マジックの使用
  • 空中下B(スマッシュ):蛇冥迅
  • 下B(スマッシュ):ネクサスの配置
  • 最後のきりふだ(下B中):大蛇武練葬
  • 最後のきりふだ(それ以外):蛟竜烈華斬
  • 最後のきりふだ2:アルティメットの召喚
    自身のダメージが100%以上あれば使える。ただし召喚するアルティメットはランダム。
  • 最後のきりふだ3:千魂冥烙
    自身のダメージが200%以上あれば使える。

バイーザ Edit

ばいきんまんとフリーザが融合(フュージョン)した姿。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B: バイーザパンチ
  • 横B: フリーザビーム
  • 上B: エネルギー弾
  • 下B: かびるんるん召喚
  • 最後の切り札: ゴールデンバイーザ

オールアンパンマイト Edit

アンパンマンとオールマイトが合体した姿。

  • B: デトロイトスマッシュアンパンチ
  • 横B: カロライナスマッシュアンパンチ
  • 上B: デラウェアスマッシュアンパンチ
  • 下B: デラウェア・デトロイトスマッシュアンパンチ
  • 最後の切り札: テキサススマッシュアンパンチ

岳羽ヒカリ Edit

元ネタ:ポケモンDPt女主人公(厳密にはアニメ版のヒカリ)+岳羽ゆかり
声優つながりの融合、外見的特徴は岳羽ゆかりだが人格はポケモンアニメのヒカリそのままで、使用技も切り札以外はポッチャマ、パチリス、マグマラシの3体のポケモンを使用する。性能としてはそれぞれゼニガメ、ピカチュウ、リザードンにだいたい符合する

  • 共通
    下:ポケモンチェンジ ポッチャマ→パチリス→マグマラシ→ポッチャマ…の順にポケモンを変更
    切り札:マハガルダイン ペルソナのイシスを召喚して疾風属性(ひこうタイプ?)の全体魔法攻撃。唯一、ポケモンを使っておらず、ゆかりを反映している技
  • ポッチャマ
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能不可能不可能
    通常:バブルこうせん
    横:がまん
    上:たきのぼり
  • パチリス
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回可能不可能不可能不可能不可能
    通常:ほうでん
    横:いかりのまえば
    上:でんこうせっか
  • マグマラシ
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能可能不可能
    通常:かえんほうしゃ
    横:スピードスター
    上:かえんぐるま 回転しつつ、上昇できるようになっている

ペルソナ使いルカリオ Edit

元ネタ:鳴上悠+ルカリオ
声優つながりの融合、八高の制服を着たルカリオといったような感じ。性能面ではルカリオのわざを使用する一方で、ペルソナも使用する。ペルソナでの攻撃にもダメージに比例する威力が加算される。
ペルソナ能力もそのまま持っていると言うことは、ペルソナブレイクの危険もあるということなので注意。
あるイベント戦では鳴上悠が朝起きたらルカリオになっていたというシチュエーション*1で登場することがある。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能可能不可能可能不可能

通常:はどうだん
横:でんこうせっか 名前こそピカチュウの上必殺技と同名だが、効果は鳴上のそれに準拠している。
上:しんそく
下:かげぶんしん
切り札:ジオダイン
切り札2:じゅうもんじぎり ポケモン準拠のためひらがなになったが、悠の切り札2と同じ。

業火の力を得たフィヨルム Edit

元ネタ:フラン・ルージュ+フィヨルム
声優ネタ融合では珍しく、任天堂同士での融合となった。名前はまるで融合ではないが複数キャラの派生であるため融合とする
外見的特徴はフィヨルム、人格と装いはフラン・ルージュである。
元の二人の力がうまく融合しているが、フィヨルムは固有技が少ない関係で必殺技のほとんどがルージュの技を剣ではなくレイプトの槍で行う形になる。
B:ベルジュ・ラッシュ
横B:フラン・フランベ
上B:ファイアボール・サーカス
下B:火と氷の聖鏡
必殺技で唯一フィヨルムに準拠した技
切り札1:バーベキューパーティ
切り札2:レイプトダンシング

桐条ネプテューヌ/ポロニアンルミナス Edit

元ネタ:桐条美鶴+ネプテューヌ+シャイニールミナス
声優ネタの融合。外見的特徴は美鶴だが人格や衣装はネプテューヌのもの、変身するとシャイニールミナスの衣装に変わる。(それも、桐条ネプテューヌの美鶴分はフェスにおける幼女バージョン。高校生の美鶴の体型になるのは変身後のポロニアンルミナス)
なお、シャイニールミナスがふたりはプリキュアMaxHeartの切り札だけで登場しているため、必殺技が完全に美鶴およびネプテューヌに準拠しているという珍しい融合キャラでもある。
なお、召喚するペルソナは美鶴準拠でペンテシレアである。
余談だが、一人で3作品の融合を成し遂げたキャラでもある。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

通常:ブフーラショット 氷結属性のチャージショット。美鶴とネプテューヌの技がミックスされている。ペルソナは召喚しない。
横:アイシクルウィップ
上:ジャンピングアーツ
下:クー・ドロア
切り札:ネプテューンブレイク ポロニアンルミナスに変身、あとは本家(ネプ)と同じ。本家とは違い、使用後は直ちに桐条ネプテューヌに戻る

アリーシャ・メルキオット・ヴァルキュリア Edit

元ネタ:アリーシャ+アリシア・メルキオット(+アリーシャ変身後のヴァルキリー)
名前つながりの融合、そのため英字表記がアリシア・メルキオットと完全に一致してしまうため、後ろにヴァルキリー三姉妹と同じ『ヴァルキュリア』が挿入された。
外見的特徴はアリーシャ(というかヴァルキリー)のものだが人格はアリシア・メルキオットで(ただし、アリシア・メルキオットの性格はゲームとアニメでは異なっている)、服装もガリア公国義勇軍第7小隊の制服となっている。なお、アリシアのバンダナは見当たらない。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能不可能不可能可能不可能

通常:ライフル
横:ガストウインドウ アリーシャと同じだが銃で殴打系統になる
上:ハイジャンプ
下:グレネード
切り札:ニーベルン・ヴァレスティ
光の槍の前にはライフルでの射撃乱舞を行う。光の翼の色はアリーシャを踏襲して白い。ちなみに神技ではなく奥義。
切り札2(ダメージ500%以上):パンを振舞う
アリシア・メルキオットと同じなので、リスクも同様である

直斗・エルリック Edit

元ネタ:白鐘直斗+エドワード・エルリック
やっぱり声優ネタの融合、外見的特徴は直斗だが衣装・人格はエド、アルフォンスそっくりのペルソナを召喚する。
ちなみに、パチュリー・ヴァレスとは逆に、性別は男性である。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

通常:直斗式大砲
横:感圧起爆型メギド
上:ハイジャンプ
下:正義の盾
切り札:メギドラオンランス エドの切り札2と直斗の技をうまくミックスさせた技。ペルソナによる万能属性の奔流を打ちつけ、そこに練成した槍を投げつける。

キュアバルディッシュ Edit

元ネタ:ハートキャッチプリキュア!+フェイト・テスタロッサ
声優つながりの融合、外見的特徴はキュアブロッサムだが人格はフェイトで衣装も彼女のバリアジャケットを着ている

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能不可能可能(妖精マント)不可能不可能

横スマッシュ:バルディッシュインパクト
下スマッシュ:バルディッシュおしりパンチ
通常:プリキュア・ゴールドフォルテウェイブ
横:プラズマランサー
上:妖精マント
下:サンダーレイジ
切り札:ジェットザンバー

真田フリオニール Edit

声優つながりの融合、外見的特徴は真田明彦だが人格はフリオニールで衣装も彼に準拠。なにげに融合キャラでは初の男性である。(ナツル除く)

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

通常技は真田、必殺技はフリオニールに準拠しており、切り札は複合している
通常:シーズナイフ
横:リードアックス
上:ソードブロウ
下:カウンター
切り札:ファービッドジオダイン 基本はフリオニールと同じ、雷属性が付加されている

災厄の管理者エリザベス Edit

元ネタ:エリザベス(ペルソナ3)+災厄の聖母カティナ
恐怖の災厄獣と、カティナではなく最強なる者エリザベスが融合した姿。そのため人型部の容姿や人格はエリザベスそのものだが、ディザスターカティナ同様全身に紋様が入り(この紋様にはなぜかまどかマギカのルーン文字が混ざる)、胸はペルソナ全書でガードされている。マーガレットのように周囲にはペルソナカードが浮遊している。下半身は災厄カティナと同じ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
4回不可能不可能可能不可能不可能

通常:マハジオダイン 必殺技は災厄の聖母に準拠してるはずなのにこれだけエリザベスのもの。ペルソナ3には地変属性がないので
横:ハイスピードリッパー 通常必殺だったのが融合の影響で横必殺に、さらに衝撃波による攻撃から疾風属性を伴った突進に変わっている
上:ヴェイパーブラスト ディザスターカティナに同じ、ファイアバードと同様
下:アイシクルエンド ぶっちゃけマハブフダインでもよかった。
切り札:メギドラオン 災厄の聖母となった影響なのか、ペルソナ召喚なしで繰り出せるようになった


・・・・・・え?なぜこのキャラクターたちを融合させたか?すべては直感。

機械の戦乙女アイギス・ヴァルキュリア Edit

元ネタ:アイギス+ヴァルキリー(VP2)(イラスト:齊藤萌美)
Aegis_Valkyrie_R'.jpg
ヴァルキリー三姉妹と、アリーシャではなくアイギスが融合した姿。身体的特徴や声はアイギスだが例外的に瞳だけは金色に変化している。ヴァルキリーの装飾が付いており、人格も融合ヴァルキリーのものになる。しかし口調はアイギスに倣って「~であります」と語尾につける。右手には神剣ランドグリーズを携えているが、左手の指先からマシンガンも発射する。通常技および切り札はヴァルキリー(アリーシャ)のものだが、VPキャラの必殺技は全てオリジナルと言う観点から必殺技はすべてアイギス準拠となっている。ちなみに召喚するペルソナは通常のアイギスから変わらずアテナ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能不可能可能可能不可能
  • 共通
    弱攻撃:クロスラッシュ
    横強攻撃:ガストウインドウ
    上強攻撃:アンチエアスラッシュ
    下強攻撃:インプライリアクト
    横スマッシュ:ディープインパクト
    上スマッシュ:ミラージュピアス
    下スマッシュ:ターンアラウンド
    ダッシュ攻撃:スパイラルピアス
    空中下攻撃:スカイハイエッジ
    上:ブーストホバリング
    下:ゴッデスシールド ダメージ120%以上でオルギアモード
    切り札:女神の大盾
    切り札2:真ニーベルン・ヴァレスティ ヴァルキリーと同じ。
    台詞は「ヴァルキリーの名においてであります!神技!ニーベルン・ヴァレスティであります!浄化せよであります!!
  • 通常モード
    通常:七式・ラジカルキャノン
    横:七式・ブラストガトリング
  • オルギアモード
    通常:多連装噴進砲・パンドラ
    横:メギドファイア・改



・・・・・・え?何でアイギスとヴァルキリーシャを融合させたか?もちろん、直感。

順平・ローウェル Edit

元ネタ:伊織順平+ユーリ・ローウェル
声優ネタの融合で、外見的特徴はユーリだが人格や服装は順平、ユーリの技を彼の元の衣装を纏っているようなペルソナが使用する感じとなる

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

弱攻撃:パンチ→蹴り上げ
横強攻撃:なぎ払い
上強攻撃:斬り上げ
下強攻撃:斬り下ろし
横スマッシュ:ボコスカスマッシュ
上スマッシュ:振り上げ
下スマッシュ:全力振り払い
ダッシュ攻撃:霞み薙ぎ
通常:蒼破牙王撃
横:幻狼斬
上:断空牙
下:峻円華斬
切り札:漸毅狼影陣
以上の技はユーリ準拠だが、本人ではなく原作ユーリ型のペルソナが繰り出す。なお、人格が順平なので、勝利台詞で『テレッテッテー』という。

パチュリー・ヴァレス Edit

元ネタ:パチュリー・ノーレッジ+レザード・ヴァレス
とあるイラスト投稿サイトに投稿されたイラストからイメージを膨らませて、融合に至った
外見的特徴はパチュリーだが性格はレザード・ヴァレスに近く、服装もレザードのものだし、メガネをかけている。なお、性別は女である。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回(浮遊可能)不可能不可能不可能不可能不可能

通常:バーンストーム 元のレザードと同じ
横:サイレントセレナ 元のパチュリーと同じ
上:浮遊
下:ダークセイヴァー 元のレザードと同じ
切り札:賢者の石 パチュリー準拠 ダメージ120%未満
切り札2:メテオスウォーム レザード準拠 ダメージ120%以上

完二・エルロン Edit

元ネタ:スタン・エルロン+巽完二
無論声優ネタ融合、外見的特徴はスタンだが服装や人格は完二である、スタンの武器であったディムロスがペルソナとなっており、技はスタンのものをベースに完二のワザに散見される電撃属性が付与されたものがほとんど。また人格が完二なので技名もセリフっぽくなっているが一部はスタンの技名をもじっているので表記が2つあることになる

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

通常:ビリビリだぁ!(魔王雷撃波) スタンの通常必殺技を雷属性にしたもの。
横:吹き飛べっ!(獅吼業雷陣) 横必殺技で同上。
上:烈空斬 これは完全にスタン準拠
下:うざってぇ! これは完全に完二準拠
切り札:皇王天翔翼 スタンのものと一緒だが属性は雷になっている
切り札2:黒焦げだぁぁ!! これは完二準拠。ダメージ120%以上で発動
切り札3:殺劇舞荒剣 これもスタンと一緒だが雷属性。黒焦げだぁぁ!!が切り札2である都合上、必要ダメージは360%以上となっている

リセ・ルアルディ Edit

元ネタ:マルタ・ルアルディ+久慈川りせ
もちろん声優ネタの融合キャラ。外見的特徴はりせだが人格はマルタ、衣装もマルタのものだがカラーリングは八十神高校の制服に似たものとなる。完全な余談だが、日本名のキャラ(とはいえ、なかなか珍しい名前だが)が外来人名のキャラと融合して、ファーストネームのスペルが変化するのは初めてのことである(もとの久慈川りせは『Rise』だが、このリセ・ルアルディは『Lycee』となる)
なお久慈川りせには基本的な戦闘能力がないため(音楽技で戦闘力を捻出している)技は基本全てマルタのもの、効果も一緒。切り札2のみりせのものとなっている

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:フォトン
横B:残影掌
上B:燕舞斬
下B:ディバインセイバー
切り札:レイディアントロアー
切り札2:癒しの波動【豆腐レイン】 ダメージ500%以上で発動。なお、リセ・ルアルディはペルソナ使いではないため、ペルソナは出現しない。

熊田ティトレイ Edit

元ネタ:クマ(ペルソナ4)+ティトレイ・クロウ
やっぱり声優ネタ融合キャラ。外見的特徴はクマの中の人(金髪碧眼の美少年、クマの勝利ポーズで見られる)だが服装や人格はティトレイ。
能力面ではフォルス能力とペルソナ能力が混ざり合い、木の力をペルソナが操ることになった(ちなみにペルソナシリーズには木属性の魔法は存在しない)。そして融合の影響で武器もボウガンとクローが同化したようなものになっている。
必殺技自体はほとんどティトレイ準拠、通常必殺と切り札のみクマのものを採用した

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

通常:アイテムスロー クマ準拠。登場アイテムはそちらを参照のこと。
横B:扇翔閃
上B:飛連斬空脚
下B:愚連墜蓮閃
切り札:トマホークバード ペルソナがトマホークを投げたあと、自らも炎の鳥となり突進する。両者の切り札がうまくミックスされた
切り札2:熊田大サーカス クマと同一。ダメージ120%以上で発動。

ペルソナプリキュア☆ Edit

P4の女性キャラクターとプリキュアがまさかの融合を果たしたユニット。下必殺切り替え方式となっている
キュアトモエ、キュアコノハナサクヤ、キュアヒミコ、キュアスクナヒコナの4人構成。
『プリキュア』といいながら、一人ひとり元となったプリキュアが違う。
なお、ユニット名は『ペルソナプリキュア☆』の☆マークまで含めて正式名称である。
壁ジャンプはもともと千枝しかできなかったが、プリキュアになった影響で全員ができるようになった。

  • 共通
    下:プリキュアチェンジ
    トモエ→コノハナサクヤ→ヒミコ→スクナヒコナ→トモエ…という順番でキャラクターを変更する
    切り札2:プリキュア・ペルソナハート・ユニバース
    ペルソナプリキュア☆全員の合体技。それぞれキュアスズカゴンゲン、キュアアマテラス、キュアカンゼオン、キュアヤマトタケルに変身、その後それぞれのアルカナのパワーを一転集中させる。ちなみにキュアカンゼオンだけはキュアヒミコの切り札で単独変身している。ダメージ120パーセント以上で発動する。
    切り札時にはまどか☆マギカとは関係ないのになぜかBGMがCredens Justitiamに変化する(トモエつながりである)。
  • キュアトモエ
    元ネタ:里中千枝+ハートキャッチプリキュア!
    プリキュアに変身した千枝、イメージカラーは緑で髪色も緑髪に変わる。瞳の色は金色。サンシャインみたいにへそを出している。
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    3回可能不可能可能(妖精マント)不可能不可能
    通常:プリキュア・グリーンフォルテウェイブ
    横:暴れまくり
    上:妖精マント
    切り札:プリキュア・ゴッドハンド・ジャッジメント もともとの切り札を本人が繰り出すようになった以外は変化なし
  • キュアコノハナサクヤ
    元ネタ:天城雪子+スイートプリキュア♪(キュアメロディ)
    声優ネタの融合、その姿はキュアメロディと雪子のペルソナであるコノハナサクヤを足して2で割ったような衣装。イメージカラーは赤。
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回可能不可能不可能不可能不可能
    通常:アギ 本人が繰り出す以外は雪子から変化なし。
    横:プリキュア・ミュージックロンド
    上:ハイジャンプ
    切り札:プリキュア・ミラクルハート・アルペジオ ハート型の炎に包み込む奥義。
  • キュアヒミコ
    元ネタ:久慈川りせ+フレッシュプリキュア!
    アイドルのりせちーとキュアピーチの、髪型つながりの融合。髪のボリュームはキュアピーチほどだが、髪色はピンクになって瞳も赤くなる。イメージカラーはピンク。りせには基本的な戦闘能力がないので(音楽技で戦闘力を捻出していた)技のほとんどをフレッシュプリキュアに準拠している
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回可能不可能不可能不可能不可能
    横スマッシュ:ヒミコスマッシュパンチ
    上スマッシュ:ヒミコアッパー
    下スマッシュ:ヒミコスライディング
    通常:プリキュア・ラブサンシャイン・フレッシュ キュアスティック・ヒミコマイクからハートの光弾を飛ばす飛び道具
    横:スパイラルラヴァーズ ヒミコマイクを投擲して光の粒子で拘束する。ほとんどスパイラルハートである。
    上:ハイジャンプ
    切り札:プリキュア・ラビングトゥルーハート 上位形態であるキュアカンゼオンに変身し、ハートの後光とともに聖なる光を放つ。
  • キュアスクナヒコナ
    元ネタ:白鐘直斗+Yes!プリキュア5
    ペルソナのモチーフと引っ掛けての融合、ただスクナヒコナは蛾がモチーフらしいのだがプリキュア5のモチーフは蝶であるため後者を優先してある。キュアサンシャイン同様一人称は『僕』から『私』になり(もっとも、直斗自身も特定条件で一時的に一人称が『私』になることがある)、測り間違いの胸も解放される(つまり巨乳)。もちろん、直斗・エルリックとは違い女性。イメージカラーは青。プリキュア5がミルキィホームズ方式であるため、直斗の技のほうが多くなっている。というか、全部直斗の技をプリキュアっぽくしただけである。
    余談だが、直斗の中の人はGoGoにて運び屋の妖精の声を当てていた。
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回可能不可能不可能不可能不可能
    通常:プリキュア・セイント・アフェクション 要はハマオン。銃を持たなくなったのと下チェンジ方式が採用されたことで通常必殺技に割り当てられた
    横:プリキュア・マギア・ディザスター 要はムドオン。同上の理由で横必殺技に割り当てられた
    上:ハイジャンプ
    切り札:プリキュア・メギド・デトネーション 要はメギドラオン。全部直斗……

暁美メティス Edit

元ネタ:メティス+暁美ほむら
やっぱり声優ネタの融合、身体的特徴はメティスで機械の乙女だが人格や衣装はほむら。切り札は互いの性能がうまくミックスされているが必殺技はメティスに譲った。ペルソナはメティス準拠でプシュケイ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能可能不可能

通常:デッドエンド
横:ギガンフィスト
上:ハイジャンプ
下:時間停止カウンター ほむらと同じだが銃撃ではなくペルソナの攻撃をする
切り札:時間停止オルギア 時間を停止させている間にオルギアモードを発動、もはや無双の域に達する。なお、沢夏さやか同様、人格がほむらなのでCredens justitiam(マミさんのテーマ)に切り替わる

ルフレ・アカツキ Edit

元ネタ:暁古城+ルフレ(男性)
声優ネタ融合、外見的特徴は古城だが服装と人格はルフレ。
そのため元の古城の力を使いながらも剣を使うようになった。
だが必殺技関連はほぼすべて古城に譲っている
B:レグルス・アウルム
横B:アルナスル・ミニウム
上B:ドルフィンスラッシュ
下B:アル・メイサ・メルクーリ
切り札:華炎
なまえこそはルフレの切り札と同じだが完全に古城の切り札がベース。眷獣で攻撃した後、剣と魔法で追撃

リリーナ・オイゲン Edit

元ネタ:リリーナ+プリンツ・オイゲン
FEヒーローズによる声優決定で早速オイゲンとリリーナが融合。
外見的特徴はリリーナ、服装と人格はオイゲン。
使用技は完全なミックス
B:SKC34 20.3cm連装砲
横B:サンダーストーム
上B:ワープ
下B:FuMO25 レーダー
切り札:フォルブレイズ

サクヤ・スカーレット Edit

元ネタ:十六夜咲夜+レミリア・スカーレット
咲夜の外見的特徴を持ち、人格はレミリア。背中にはレミリアの羽が生えており、能力は二人のものがうまく合わさった
そのため性能も二人の性能がうまくミックスされており、咲夜ができない3回ジャンプと滑空が可能でレミリアができない壁ジャンプもできる
もちろん、属性も咲夜のメイド属性+レミリアの吸血鬼属性である

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能不可能可能不可能不可能

B:殺人ドール
横B:スカーレットミーク
上B:浮遊
下B:スカーレットシュート
切り札:デフレーショングングニル
デフレーションワールドを繰り出した後にスピア・ザ・グングニルを行う複合技
特殊防御を貫いてしまうほどの威力

ミユキ・フォルトナー Edit

元ネタ:鷹野みゆき+イリス・フォルトナー
声優繋がりの融合、外見的特徴は鷹野みゆきのものだが人格はイリス・フォルトナーのものとなっている、だが口調には広島弁が交じる
服はイリスのものだが色が広電の制服みたいな色合いになっている
なお、鷹野みゆきには基本的な戦闘力がないため、技は基本的にイリス・フォルトナーの物を踏襲、効果も同じ
切り札のみ、鷹野みゆきのものになっている

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ファナトス
横B:ディエメア
上B:ハイジャンプ
下B:サイレン
切り札:広島弁マシンガントーク

八雲乃巫女(やくものみこ) Edit

元ネタ:博麗霊夢+八雲紫
永夜抄でタッグを組んだつながりでの融合。外見的特徴は博麗霊夢であるが人格、服装(永夜抄以降の服、霊夢と同じ色合いになっている)と髪色は八雲紫となっており、頭部には紫の帽子をかぶっており、その下に霊夢のリボンも見える。
サクヤ・スカーレット同様、能力は二人のものがうまく合わさっており、技もお互いの技を複合したものがほとんどである

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回(空中浮遊可)不可能可能(紫準拠でスキマ使用)可能不可能不可能

B:陰陽飛行虫
陰陽宝玉+飛行虫ネストの複合技
横B:封魔傘
元の紫の傘に封魔陣のエネルギーを乗せ、それをかざして攻撃
上B:浮遊
下B:夢想結界
夢想封印+弾幕結界の複合技
切り札:永夜四重天生
永夜四重結界+夢想天生の複合技、特殊防御を貫通する凄まじい威力。強力な特殊防御もあまり効かない

瀬能月海 Edit

元ネタ:瀬能ナツル+月海
声優つながりの融合、外見的特徴はナツルだが人格は月海で服も彼女のもの
ナツルが火球を飛ばす力であるのに対し、融合相手の月海は反する能力を持つが、そこはうまくミックスし炎と水両方を操れるようになっている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:二色弾
二つの能力がうまく合わせることで中に火球が入った水の塊を創り出し、それを投げる
横B:火水のツルギ
元の月海の水のツルギのように腕に水を纏わせて剣にするが、ナツルの能力が加わることでもう片方の腕に炎を纏わせ、炎のツルギを作る。この状態で左右を攻撃する
上B:ハイジャンプ
下B:水矢+火球
元の月海の水矢で攻撃しながら元のナツルのフォトンファイアで攻撃
切り札:火を纏いし水龍
元の月海の水の龍にナツルの火球を操る能力が加わることで火を纏った水の龍を形成し、攻撃する

ナイト・ボーデヴィッヒ Edit

元ネタ:三日月夜空+ラウラ・ボーデヴィッヒ
声優ネタ融合で、初となる同一声優2例目の融合である
外見的特徴は夜空だが、人格はラウラで衣装も彼女のISスーツとシュヴァルツェア・レーゲン
ただし、眼帯はない。
なお、ナイトとは夜空がカラオケの採点モードで使った名前
技は完全なまぜこぜ

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ハンターボウ
横B:プラズマ手刀
上B:飛行
下B:ワイヤーブレード
切り札1:レールカノン
切り札2:催眠アロー+ボンバーバレル

真・趙雲女史 Edit

元ネタ:趙雲子龍(一騎当千)+趙雲(星)
同モデル、名前つながりでの融合。外見的特徴は恋姫だが人格、服装は一騎。武器も一騎当千の方の刀、しかし、恋姫の方の技も使用。恋姫の方の帽子はかぶっていない。
なお、声はドラゴンボールのベジットなどのように元の二人の声が合わさる感じ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:突撃彗星剣
元の恋姫準拠だが槍での突進がが刀によるダッシュ突きに変わった
横B:葬龍 紫電・極
元の一騎当千準拠
上B:龍撃の舞い
元の恋姫準拠、こちらも刀で繰り出すように変わっている。
下B:師走龍
切り札1:星雲神妙撃
元の恋姫準拠、しかし。武器が一騎当千の刀に変わったので連続突きではなく剣舞に変わっている。
切り札2:妖刀村正“斬龍”紫電一閃
ダメージ120%以上で発動、元の一騎当千準拠

小犬丸叢&モリオモト Edit

元ネタ:叢(閃乱カグラ)+このは(アルカナハート)
くノ一つながりでの融合。外見的特徴及び服装は叢そのものである上武器も叢と同じく血まみれの肉切り包丁と槍だが般若面を付けてない代わりに頭にこのはの耳が、尻にこのはの尻尾が、それぞれついている。また人格はこのはだが一人称は「このは」ではなく「我」。
なお、真・趙雲女史同様声はドラゴンボールのベジットなどのように元の二人の声が合わさる感じ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能可能不可能不可能不可能

B:小太郎
ためて離すと"影郎"に変化する。
横B:斑鳩バスター
空中横B:種蒔き
上B:スピンアウト・躊躇いスマッシュ
上B(スマッシュ):滝登り
下B:フォール・オブ・怨恨
下B(スマッシュ):変わり身の術
空中下B:隼蹴り
着地時にスティックを右か左に入れる事により転がる。
切り札1:大五郎百分身の術
"大五郎切り"と"このは百分身の術"を融合した技。
切り札2:このはすぺしゃる
ダメージ200%以上で発動、空中でしか出せない切り札。
元のこのは準拠だがこちらは乱打によってダウンした相手に分身した狼を数匹降らせる。

新魔法少女ぱすかる Edit

元ネタ:パスカル(TOG)+新魔法少女りん
声優ネタの融合。外見的特徴はパスカルだが人格はりん。服装もりんで猫耳もあるが武器はパスカルのもの。
各種必殺技は両者のものがうまく複合されている。切り札はそれぞれから一つずつ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:スプラッシュカリバーン
スプレット+リトル・エクスカリバーの複合技
横B:セブンカラーズシューター
星屑の破者と共にカッティング・セブンカラーズを飛ばす複合技
上B:フィアフルストーム
完全なるパスカル準拠
下B:フォトニックファンダム
フォトニック・ケージで拘束したうえでドリームファンダムで追撃する。人格がりんになったためかメカソフィではなくメカ刻印精霊せいばーになっている
切り札1:スカーレット・ドラクルアンカー
新魔法少女りん準拠
切り札2:S (シアンディーム)・エクシード
ダメージ120%以上で発動、パスカル準拠。セリフは基本元のパスカルと同じだが「キュピーン!」が「ねこなめんなー!」に変わっている(人格が新魔法少女りんに準拠しているので)

人形魔女アリサ Edit

元ネタ:霧雨魔理沙+アリス・マーガトロイド
永夜抄タッグ融合第3弾。人格は外見的特徴はアリスで人格は魔理沙。服も魔理沙。
やはり前述の二人(サクヤ・スカーレット及び八雲乃巫女)同様能力は二人のうまいミックス。
技は基本複合技

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:文楽スパーク
ミニ八卦炉を仕込んだ人形をけしかけ、マスタースパークを撃たせる
横B:デヴィリールミネス
デヴィリーライトレイ+ルミネスストライクの融合技。
上B:箒で飛ぶ
下B:スターダストドールズ
基本的にドールズウォーと同じだがスターダストレヴァリエの星のオーラを纏っている
切り札:アーティファクルスパーク
アーティファクルサクリファイス+ファイナルスパーク。投げつけた人形が当たるとファイナルスパークがそのキャラに巨大なエネルギーの柱となって襲いかかる。やはり特殊防御をも貫いてしまうが人形がヒットしないとそれで終わりになってしまう。

如月桂馬&ローズ逢坂 Edit

元ネタ:如月竜司+桂木桂馬&ローズ+逢坂大河
共に声優ネタの融合、この融合に伴い切り札はそれぞれで違うようになった。余談だがタッグではあるが3作品での融合である

  • 如月桂馬
    外見的特徴は如月竜司だが人格は桂木桂馬。服も彼の学校の制服であり、彼の眼鏡もかけている
    技は桂木桂馬は基本的な戦闘能力を持たないため完全に如月竜司準拠になり、切り札だけ桂馬準拠
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能不可能不可能
    B:衝撃波
    横B:ダイビングエッジ
    上B:ハイジャンプ
    下B:ローズ逢坂チェンジ
    切り札:攻略
    男性キャラは元の桂木桂馬と同じ。女性キャラに対しては口説くまでは同じ(その演出も)、だがその後が「僕のためならばこの攻撃で大ダメージを受けてくれ」と言ってそのまま回避不能なスラッシュ・ブレスの強力な斬撃を与えるように変わっている。
  • ローズ逢坂
    外見的特徴は大河だが人格はローズ。ローズの竜紋はちゃんと存在する。
    技は基本大河準拠だが元のローズの力が入って炎属性が付与されている
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能不可能不可能
    B:ファイアー木刀
    大河の「ふんぬ!」が炎属性になり、木刀が炎を纏う
    横B:ブレイズモーメント
    大河の「忘れろーっ!」が炎属性になった
    上B:ドラゴンフェザー
    これは元のローズ準拠
    下B:如月桂馬チェンジ
    切り札:ローズバズーカ
    大河バズーカと同じ、だが炎を纏っている上、着地時の衝撃波も爆炎になっている。

栗橋カーチャ Edit

元ネタ:栗橋みなみ+エカテリーナ・クラエ(カーチャ)
声優ネタの融合、外見的特徴はみなみだが人格、服装はカーチャ。断罪天使はちゃんと存在する
技は栗橋みなみには基本的な戦闘能力がないのでカーチャ準拠。切り札はみなみの流れをくんだ技になる

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:速射
横B:電流
上B:ハイジャンプ
下B:バインド
切り札:スペーシア・ワルツ
みなみの切り札1、「特急接近」の流れを組んだ切り札で東武特急スペ-シアがどこからともなく走ってきてそれを相手に激突させて吹っ飛ばす

クリス・デビルーク Edit

元ネタ:星河クリスタル+ララ・サタリン・デビルーク
声優ネタの融合、外見的特徴は星河クリスタルだが人格、服装、髪色はララ。
技は基本クリス準拠だが、ララの発明品を用いた複合技になっている
切り札はララの発明品を用いた融合時の独自ものとクリス準拠のもの

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
3回可能不可能不可能不可能不可能

B:ぶんぶんハイドロクリスタル
ぶんぶんバットくんで攻撃した後にハイドロクリスタルで追撃する複合技
横B:べとべとクリスタルインパクト
べとべとランチャーくんで動きを封じたところにクリスタルインパクトを打ち込む複合技
上B:ハイジャンプ
下B:でるでるクリスタルエッジ
でるでるミズゾーくんを使ったうえでクリスタルエッジで追撃する複合技
切り札1:フォーチュンクリスタル
切り札2:まるまるチェンジくん
ダメージ120%以上で発動。対象二人に対して占いをして、「一定の間肉体を入れ替えたら運勢が良くなる」と告げてToloveるに登場したララの発明品の一つ「まるまるチェンジくん」を使い、心と体を入れ替える。一定時間で再び「まるまるチェンジくん」を使って元に戻す

杏里・デュノア Edit

元ネタ:園原杏里+シャルロット・デュノア
声優ネタの融合、外見的特徴は杏里だが人格はシャルで服装も彼女のISスーツとラファール・リヴァイヴ・カスタムII。しかし、武器は罪歌であり、技も切り札2を除いて杏里準拠である。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:シールドブレイカー
横B:妖刀波
刀を振り回し、その衝撃で攻撃する
上B:飛行斬
下B:カウンター
切り札1:一刀両断
妖刀で勢いよく普通に敵を斬る。
切り札2:灰色の鱗殻
ダメージ120%以上で発動、これのみシャルロット準拠

ロデュウ・ギュンターと神裂チータ Edit

元ネタ:ロデュウとチータ+ウェルキン・ギュンター、神裂火織
声優ネタの融合。これによってタッグ形式がポケトレ形式から下Bチェンジ方式になり、切り札が変わった。共通の切り札2がある

  • ロデュウ・ギュンター
    外見的特徴はロデュウだが人格、服装はウェルキン。技は切り札以外ロデュウ準拠。この際背景で神裂チータが呪文を唱える
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能不可能不可能
    B:ギガノ・ラギュウル
    翼かららせん状のエネルギーを放出
    横B:ラギュウル・ロスド
    翼を巨大な刃物として斬る
    上B:飛行
    切り札1:エーデルワイス号
  • 神裂チータ
    外見的特徴はチータだが人格、服装は神裂。チータは魔本の持ち主であるため。それを踏まえ技はほぼ全て神裂準拠となる。なお、神裂の刀で戦うため、魔本はロデュウ・ギュンターが預かっている
    ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
    2回不可能不可能不可能不可能不可能
    B:突き
    刀を鞘に納刀したまま突く
    横B:七閃
    刀で斬ると見せかけて僅かに刀をずらす中で迸る7本のワイヤーで斬り裂く、元は下必殺だったが融合によってチェンジを入れた影響で横必殺になった
    上B:ハイジャンプ
    切り札1:唯閃
  • 共通技
    下B:チェンジ
    切り札2:ディオガラギュウル+真説唯閃
    ダメージ350%以上で発動する。ディオガラギュウルの術を唱えた後にすかさず真説唯閃で攻撃する連携攻撃

冥土に誘うものアスナ Edit

元ネタ:春風明日菜+冥土に誘うものアイリ
声優ネタ融合。外見的特徴はアイリだが人格、服装は明日菜。
人格が明日菜となったためか、明日菜には基本的な戦闘能力がないにもかかわらず明日菜準拠になっている技もある、このため、武器はテニスラケットと鎌の二刀流。切り札は双方の技を使う。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:デススイング
鎌を連続で振るう。
横B:牛使役
家が牧場であることの側面で牛に攻撃してもらう
上B:ハイジャンプ
下B:スウィープ
敵を鎌で引っ掻け上に投げる、落下と共に頭上で鎌を旋回させ、とどめに上から一振りする
切り札1:ガトリングスマッシュ
切り札2:ヘルダンシング
ダメージ120%以上で発動

柏崎愛海流 Edit

元ネタ:柏崎星奈+アミル
二人目となる同一声優ネタ2例目融合キャラ。
外見的特徴は星奈で人格と衣装はアミル
星奈は本編では基本的な戦闘能力はないが作中ゲームネタ準拠で参戦したためか能力はうまくミックスされた。
技はほとんど複合である

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ハンターブレード・フレイム
両者の通常必殺の複合技。炎の魔力をまとった武器を振りかざす。
横B:氷結爆砕ハンマー
アミルのフリーズの魔力をまとった爆砕ハンマーで殴りつける。
上B:ハイジャンプ
下B:アビスアロー
これのみ完全アミル準拠
切り札:ハンターブレード・フレアシュート&ソード
炎属性になった星奈の切り札ののち、アミルの切り札で追撃。

鹿目トオル Edit

元ネタ:鹿目まどか+トオル
例の如く声優ネタ融合、外見的特徴はまどかだが人格、服装はトオル
トオルには基本的な戦闘能力がないので必殺技はすべてまどか準拠だが人格がトオルになった影響で武器は弓矢と金属バットの2刀流となっていて、通常攻撃はすべてバットで行う

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:マジカルアロー
横B:スプレットアロー
上B:制服ロケット
人格服装がトオルなので技名が変更されている
下B:トゥインクルスタッフ
切り札:トオル・マギカ・フィナーレ
両者の要素が加わった複合切り札。巨大なピンク色の矢を撃った後ピンク色のエネルギーを纏った金属バットで攻撃。人格がトオルになったためか、Credens justitiam(マミさんのテーマ)に切り替わらない。その代わりAチャンネルのアニメ挿入歌で最終回のエンディングであった「はるかぜの化学」に切り替わる

沢夏さやか Edit

元ネタ:美樹さやか+沢夏琴音
やっぱりの声優ネタ融合
外見的特徴は琴音だが人格、服装はさやか。
琴音には基本的な戦闘能力はないので技はほぼさやか準拠になるがそれでも通常技は琴音に譲り空手技。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:スティンガー
横B:ローレライの旋律
上B:タイフーン
下B:シューティングスティンガー
切り札:ライトニングロブスター・無限剣製
さやかのスプラッシュスティンガーと琴音のライトニングロブスター零式の複合技で彼女の唯一のテニス技
人格がさやかなので発動するとCredens justitiam(マミさんのテーマ)が流れる

神田露伴 Edit

CV.櫻井孝宏
元ネタ:神田ユウ+岸辺露伴

メリロット・ベルリッティ Edit

元ネタ:カリーナ・ベルリッティ+メリロット
例の如く声優ネタ融合
外見的特徴はメリロットだが、人格と服装はカリーナ。武器もカリーナのモンテッキアだが使う技は切り札以外メリロット準拠になる

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:イフリートブレス
視界を遮るほどの炎で焼き払う技
横B:カオスジェノサイダー
収束された闇の魔力塊での攻撃
上B:ハイジャンプ
下B:イクシオンジャッジメント
超高圧の雷撃を放って攻撃する
切り札:フラッシュアロー

島田アニー Edit

元ネタ:島田美波+アニエス・ブーランジュ
例によって声優ネタ融合。
外見的特徴は島田だが人格、服装はアニエス。
二人の性能が被った結果、タンゴが元の美波の召喚獣のサーベルを使うようになった。そのため技は美波準拠がほとんど。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:タンゴスラッシュ
横B:タンゴソニックモーメント
上B:ハイジャンプ
下B:電撃ダンシング
切り札:タンゴダンスサーベル

マカロン・パネトーネ/ヒューズ=マカロン Edit

元ネタ:風斬氷華+マカロン+ユキカゼ・パネトーネ
声優ネタ融合。外見的特徴はマカロンだが人格、服装はユッキー、切り札2発動時は人格と服装は風斬準拠に変わる。通常時は風斬の要素はないが彼女の眼鏡だけはマカロン・パネトーネ時でもかけている
必殺技は完全にユキカゼ準拠。切り札風斬、マカロン準拠となる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:花嵐
横B:手裏剣
上B:ハイジャンプ
下B:カウンター
元のユキカゼ同様遠近両用だが接近攻撃カウンターは融合の影響でアルザードで行う
切り札1:バーンコメットスプラッシュ
マカロン準拠。この際はヒューズ=マカロンにはならない
切り札2:空を覆う光の奔流
ダメージ120%以上で発動、突如としてヒューズ=マカロンに変身。後は風斬と同じ。

クリスティーナ・アーコット Edit

元ネタ:牧瀬紅莉栖+チェルシー・アーコット
声優ネタ融合。外見的特徴はチェルシーだが、人格と服装は紅莉栖である。
技は大いに混ざった、基本的にチェルシーの剣で戦う
余談だが名前になっているクリスティーナとは牧瀬の作中に登場する愛称である

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:未来ガジェット一号 ビット粒子砲
横B:ソニックソード
上B:ドルフィンスラッシュ
下B:まゆりからのおすそわけ
切り札1:デイヴァイン・スラッシュ
切り札2:運命石の扉
ダメージ120%以上で発動

神埜和由 Edit

元ネタ:神埜唯月+ワユ
声優ネタ融合。外見的特徴はワユだが人格、服装は唯月である。
武器ハンマーと剣の2刀流で。通常技は剣、必殺技はハンマーで行うため必殺技は唯月準拠、しかし切り札はワユに譲った。なお、完全な余談だが元々外来名のキャラが日本名のキャラと融合して漢字が当てられるという初めての事例である。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ベイパーウェーブ
連続でハンマーを叩きつける
横B:ファイクヘリックス
素早く小さくジャンプしながらハンマーを振り回す技
上B:ハイジャンプ
下B:バレットスティンガー
切り札:大流星

黛ラピス Edit

元ネタ:黛由紀江+ラピス(UBR)
声優ネタ融合、外見的特徴は由紀江、人格、服装はラピス。
武器は由紀江準拠で刀だがラピスの技が主流

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:敵弾即斬
横B:ディフロスト
上B:ハイジャンプ
下B:ディボルタ
切り札1:クアドボルタ
切り札2:阿頼耶
ダメージ120%以上で発動

エクレール・ブランドル Edit

元ネタ:エクレール・マルティノッジ+ノーラ・ブランドル
声優ネタ融合。身体的特徴はノーラ、人格、衣装はエクレで髪色もエクレに従い緑色。
必殺技はまぜこぜになった。武器はノーラ準拠で普通の剣である

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ヴィーレアブロウ
横B:ダイビングエッジ
ノーラ準拠の普通の剣になったので完全な竜司のコンパチになった
上B:ドルフィンスラッシュ
下B:かき消し
エクレと違い2刀流ではなくなっているので成功確率は若干低くなった
切り札:オーロラブロウ
切り札2:閃空大一文字
ダメージ120%以上で発動

黒神柚葉 Edit

元ネタ:黒神めだか+藤林柚葉
やっぱりの声優ネタ融合である。
外見的特徴は柚葉だが人格と衣装はめだか。しかし制服は箱庭学園のものを準拠しているが柚葉の衣装のカラーリングに変更されている。
技は通常・横・切り札が柚葉で上必殺はめだか。下必殺は両者の複合

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:雹
横B:裂破掌
上B:甲賀卍谷・分身の術
下B:ファントム落鳳斬
黒神ファントムから落鳳斬につなげて攻撃する。
切り札:霞無双

フィーナ・アップルゲイト Edit

元ネタ:フィーナ・ファム・アーシュライト+ラクウェル・アップルゲイト
恒例の声優ネタ融合。外見的特徴はラクウェルだが人格と衣装はフィーナとなる。
剣自体はフィーナのものでフィーナもクルくるでの戦闘能力があるためか技は融合されている通常と上と下がラクウェルで横と切り札がフィーナ

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:竜刃
横B:アップルゲイトエッジ
融合の影響で名前が変わっているが、アーシュライトエッジと同じ
上B:彗星
下B:凶桜
切り札1:アップルゲイト・エレメント
切り札2:アップルゲイト・リミットブレイク

外川メルル Edit

元ネタ:メルルリンス・レーデ・アールズ+外川つくし
恒例の声優ネタ融合。外見的特徴はメルルだが人格はつくしになったため、服装も銚子電鉄の制服である。
つくしには基本的な戦闘能力がないので技はメルル準拠ほとんどである(と言いながらアイテムをでっちあげているだけだが)。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:祝砲
横B:風繰り車
上B:ハイジャンプ
下B:レヘルン
切り札1:ピースメーカ
切り札2:たい焼き&せんべいパワー+アイテム連発
融合して唯一つくしの効果を持った技である融合独自のもの。
たい焼きと濡れ煎餅を食べるところは外川つくしと同じだがそのあと元のメルルが必殺技で使うアイテムを連続で使用する。ダメージ120%で発動。

ミコト・エアハルト Edit

元ネタ:御坂美琴+エスティ・エアハルト
恒例の声優ネタ融合。外見的特徴は美琴だが人格と服装はエスティとなった
元ネタ同士の年の差がかなり離れている事例でもある
武器もエスティになったが美琴の能力がプラスされ、雷をまとっている。切り札は両者のもの。技もまぜこぜ

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ハニースタッブ
元の美琴の力で雷をまとっている
横B:電撃の槍
上B:電磁浮遊
下B:ソーニィキュート
切り札1:超電磁砲(レールガン)
切り札2:ラブリーシャドウ

ロロライナ・リトヴァク Edit

元ネタ:ロロライナ・フリクセル+サーニャ・V・リトヴャク
恒例の声優ネタ融合。外見的特徴はサーニャだが人格、服装はロロナ
ロロナが人格になったのでストライカーユニットを外している。しかし武器は元ネタの二刀流である。技もまぜこぜである。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ロケット弾発射
横B:エーテルブライト
上B:ハイジャンプ
下B:エンゼルフルハート
切り札1:大連発
切り札2:リーサルフラム

トトリ・セレーナ Edit

元ネタ:トトゥーリア・ヘルモルト+アンジュ・セレーナ
恒例の声優ネタ融合。外見的特徴はアンジュで人格と服装はトトリ。
トトリはアイテムで技をでっちあげているだけのため、基本的に必殺技はアンジュ準拠となると思いきや、人格がトトリであるためトトリのアイテム技も起用される。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:蛇咬牙突
横B:ドナークリスタル
上B:空襲刃
下B:地球儀
切り札:鳳翼熾天翔
効果、台詞共にアンジュ準拠だが人格がトトリであるため発動時にメルルのアトリエでのトトリ必殺技とどめ演出のBGMに切り替わる

栗山未来衣装 田中琴葉 Edit

元ネタ:田中琴葉+栗山未来
ミリオンライブの田中琴葉が栗山未来のコスプレをしているだけ。厳密には融合ではないが、複数のキャラの派生であることから融合キャラと扱う(融合と数えるべきではないなら派生キャラへ移動しても構いません)
コスプレなので他の融合キャラと違い外見的特徴と人格が一致している。基本的な性能はリリ琴葉やミラエレナ同様、完全なコンパチで威力も少し劣る。ちなみに琴葉には未来のような能力はないので彼女の血の刃はコスプレするに当たってスタッフが用意した模造の剣という設定である。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ブラッドエッジ
横B:突撃
上B:ドルフィンスラッシュ
下B:カウンター
切り札:突き刺し

ヤモト・コキ衣装 北沢志保 Edit

元ネタ:ヤモト・コキ+北沢志保
ヤモト=サンのコスプレをしたシホ=サンである。
正確には融合ではないが複数キャラの融合なので融合とする
人格と外見的特徴はコスプレなので一致しており、技は完全にヤモト準拠。
あくまでもコスプレなので性能は劣る

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能可能不可能不可能不可能

B:イアイ斬撃
横B:オリガミ・ミサイル
上B:アッパー・イアイ
下B:バットウ・ジツ
切り札:サクラ・エンハンスメント・ジツ
切り札2:サクラ・ブルーイーグル
切り札3:二刀流ブレード・ダンス

エスカ・メーリエ衣装 松田亜利沙 Edit

元ネタ:松田亜利沙+エスカ・メーリエ
エスカのコスプレをしている亜利沙。
性格に融合ではないが複数キャラの派生と言うことから融合とする
人格と外見的特徴はコスプレであるため一致している。技は完全にエスカ準拠だが、コスプレなので性能は劣る。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:エーテルシュート
エネルギー弾を発射する
横B:エーテルスピア
エネルギーをまとわせ槍状にした杖を投げて攻撃
上B:ハイジャンプ
下B:プロテクション
スマブラでは効果アレンジがなされ、必殺技を一回だけ威力を高める。
切り札:エーテルポイント
エネルギーをまとった杖での連続打

フラン・キッス衣装 高坂海美 Edit

元ネタ:高坂海美+フラン・キッス
声優つながりでフラン・キッスの衣装をまとったうみみ。
正確には融合ではないが、複数キャラの派生のため、融合と扱う。
人格と外見的特徴はコスプレであるので一致している。技はすべてフラン・キッスのものだが、あくまでもコスプレなので技の性能は劣る。
B:キスカダウン、キスカアッパー、キスカストーク
横B:クズキリ
上B:フランフリーズ
下B:フローズンジェラート
切り札:シェイキングソーダ

環いろは衣装 箱崎星梨花 Edit

元ネタ:箱崎星梨花+環いろは
声つながりでいろはのコスプレをした星梨花。
正確には融合とは言いがたいが、複数キャラの派生のため、融合として扱う。
人格と外見的特徴はコスプレのため一致。技は環いろはに完全準拠だが、あくまでもコスプレなので技の性能は劣り、ドッペルまでは使えない。
B:マジカルボウ
チャージ可能、まどかの通常必殺技と同じ
横B:ブラストボウ
横一線を薙ぎ払う矢を放つ。必殺技で唯一ゲームのシステムに則っていてブラスト攻撃を元とする。
上B:ハイジャンプ
下B:ホーミングボウ
追尾の矢を使う。
切り札:ストラーダ・フトゥーロ
相手の頭上から光の矢を降らす。大元は戦闘能力を持たないアイドルである星梨花のため、攻撃までは再現したが戦列復帰効果までは再現できていない設定である

テイルブリザード Edit

元ネタ:吹雪+テイルレッド
声優ネタ融合、髪型を除く外見的特徴は吹雪だが髪型と人格と衣装はテイルレッド
テイルレッドとの融合で吹雪の髪がツインテールが結えるほどに伸びた
武器は吹雪の武装とテイルレッドの剣が融合している

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:12.7cm連装砲
横B:ブレイザーブレイド
テイルレッドの通常必殺三段階ため状態の技を使う
上B:ハイジャンプ
下B:カウンター
融合のため、受付時間が短くなった代わりに遠近両用になった
切り札:グランドブレイザー

テイルアルケミスト Edit

元ネタ:ソフィー・ノイエンミュラー+テイルブルー
声優ネタ融合、髪型を除く外見的特徴はソフィーで、人格と衣装はテイルブルー
髪型はテイルブルー同様のツインテール。
技はうまくミックスされている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:フォースブリッツ
横B:ウェイブランス
テイルブルーの通常必殺三段階の溜めでの攻撃
上B:アッパーランス
下B:イージスフィールド
切り札:百花繚乱・エクゼキュート
エグゼキュートウェイブと百科繚乱の法の複合攻撃

赤城キュキュ Edit

元ネタ:キュキュ・セレツネワ+赤城
声優ネタ融合、外見的特徴はキュキュだが人格と衣装は赤城
武器は基本的にキュキュ準拠になったが赤城の弓もある

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:弓撃
横B:スピンスラスト
上B:サマーソルトシュート
下B:プリズムワルツ
切り札:インペリアル・スピア&艦載機
艦載機を飛ばした後にインペリアルスピアを行う複合攻撃

ザン・エルルゥティザーヌ Edit

元ネタ:ザン・パルルティザーヌ+エルルゥ【アシスト】
なんと、前代未聞のファイターとアシストキャラの融合が実現
外見的特徴はエルルゥ、服装と人格はザン・パルルティザーヌ
アシストとファイターの融合であり、技は完全にザン・パルルティザーヌ準拠と思いきや、エルルゥの薬を絡めたものとなっている。
B:ポロネロ草の軟膏+ザン・ザン
薬で攻撃力を上げた後にザン・ザンで攻撃
横B:ポロネロ草の軟膏+ザン・サザン
上B:ポロネロ草の軟膏+ライトニングレモネイド
下B:ポロネロ草の軟膏+ザン・サウザンド
必殺技はすべてポロネロ草の軟膏を自身に使って威力をアップした状態で繰り出す。しかし、薬を作り、使用することでその分隙も大幅に増えている
切り札1:テクヌブイの香煙+カミナリオコシ
テクヌブイの香煙を投げつけ、防御力を下げた状態でカミナリオコシを放つ。しかし薬を作って投げる分隙も多く、避けられやすくなっている
切り札2:紅皇バチの蜜蝋+エレクトロエクレア
紅皇バチの蜜蝋を投げつけてふらふらしている相手にエレクトロエクレアを放つ、しかし薬を作って投げる分の隙も多く、避けられやすい。

ユクドラ・シデス・ヒュラッセイン Edit

声優ネタ融合。外見的特徴はエステルだが人格と衣装はユクドラとなる。武器はクイーンロッドとクイーンオブハートとグラン・センチュリオ。必殺技は両者が使用した技を使う。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

通常:フォトンスラッシュ
横:ジハード
上:レイスティング
下:サンダーボルト
切り札1:レヴォリューション
切り札2:アルティメットエレメンツ

プリエ・ランスター Edit

声優ネタ融合。外見的特徴はプリエだが人格と衣装はティアナとなる。武器はバトン「ファルシオン」と銃型デバイス「クロスミラージュ」。各種必殺技は両者が同じの技と融合した技を使って戦う。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能可能不可能

通常:二挺拳銃乱れ撃ち
かつてクロワを使用した技。
横:聖バトン技・改心撃
上:悪霊退散・ファントムブレイザー
下:フェイク・シルエット竜王撃
切り札:スターライトブレイカー華斬梅

べリアル軍闇勇者ロボ統合機デスブレイブ Edit

(元ネタ:サタンジェイデッカー+ダークゴルドラン+ダークギルディオン)
ウルトラマンべリアルが闇の書の残滓からコピーした勇者ロボの特徴を寄せ集めして作り上げた戦闘兵器。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

弱攻撃:ダークサーベル→電磁警棒(ビームジャベリン)
B:ダークショット
ダークギルディオンの武器、ダークショットによる射撃。
長押しするとサタンジェイデッカーのジェイバスターになる。
上B:ファイヤーウィング
ダークギルディオンの武器を再現したもの。
下B:脚部ビーム砲
サタンジェイデッカーに装備されていた武器を再現したもの。
長押しするとこれを含めたショルダーバルカン、レッグバスター、アームシューターによる一斉射撃になる。
横B:スーパー竜牙剣・一刀両断斬り
ゴルドラン、ダークゴルドランと同じ技だが通常技のため、威力は最後の切り札バンに劣る。
最後の切り札:エターナルデス
ダークギルディオンと同じ技。

パワーアニマル銀星獣ギンガオシーサー Edit

パワーアニマルと星獣の間に生まれたハーフ。
生まれた頃から銀星獣のままである。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:獅子の牙
上B:ジャンピングシーサーアタック
下B:咆哮
横B:炎の鬣
最後の切り札:火炎突撃

合成獣ザンボチルス Edit

(元ネタ:ザンボラー+テロチルス)
ザンボラーとテロチルスが合成した怪獣。ザンボラーにテロチルスの羽をつけた感じ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:突風
上B:バーニングアタック
下B:噛み付き
横B:ホーンクラッシュ
最後の切り札:超高温火災
ステージにとてつもない火災が起きる。

合体魔王獣ベムザー Edit

https://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61855294
何者かがマガタノオロチの肉片を回収し、ベムラーとゴルザのカードをダークリングでリードすることで誕生した合体魔王獣。
ベムラーとゴルザ=1話で戦った怪獣にして後に強化した個体が登場という共通点がある。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ペイル熱線
口から吐く青色の熱光線。
上B:球体復帰
下B:ソニックヘッドパッド
頭部に超音波エネルギーを集めて頭突き攻撃をする。
横B:こんしんのパンチ
全力の殴りつけ攻撃。
最後の切り札:ペイルソニック光線
額から出す青色の超音波光線。

異次元超人ロボットエースジャンキラー Edit

何者かがエースキラーとジャンキラーを合わせ作られたロボット。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • 下B:チェンジ
    ・キラーモード
  • B:キラーソード
  • 上B:キラーブーメラン
  • 横B:キラーミサイル
  • 最後の切り札:キラーキャノン

ベリアル融合獣ヘドリュームベノラ Edit

ゴジラを苦戦させた公害怪獣ヘドラとグリッドマンを敗北に追い詰めたベノラのカプセルでフュージョンライズした怪獣。
容姿はデストロイアをかなり毒々しいグロテスクにしたデザインになっている。
ちなみに共通点は公害と毒ガス及び、ゴジラとグリッドマンを苦戦させた強敵というつながり。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ヘドリューム火炎弾
上B:硫酸ミストホバー
硫酸ミストを吹き出して飛行する。
元ネタはベノラの改造の元、ボルカドン。
下B:残留ヘドロ
横B:ヘドロ弾
最後の切り札:悪夢の硫酸ミスト毒ガス
全身から硫酸ミスト毒ガスを一斉に吹き出し、ステージ全体を蔓延させる。
また、相手をマヒ及び猛毒状態にすることも可能。

木村健太 Edit

元ネタ:友人の名前+漫画『からどろ』の零の顔+2~3頭身+アニメ『かいけつゾロリ』のイシシとノシシの毛深そうでない毛並み+茶色+神(中二病とかじゃなく、種族的な意味で)
一応友人から許可を得ていますが、それでも駄目だと言う方は、削除しても構いません。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
6回可能可能可能可能可能
  • スマッシュ横:ダイナックル
  • B:スペシウム光線
    初代ウルトラマン(もしくはウルトラマンジャック)と同じ性能。
  • 上B:飛行能力
    ピットの上Bの様に5秒間飛ぶ事が出来る。
  • 横B:スラッシュレイド(オリジナル)
    八つざき光輪(ウルトラスラッシュ)と同じモーションで行うストライクレイド。
  • 下B:リフレクトガード→カウンター
    マルスやソラと同じ技。モーションは前方に構えているが、後方からの攻撃も防げる。
  • 最後の切り札:ソルジェント光線
    ウルトラマンダイナの必殺技。
    劇場版『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち』のラストで、ダイナが使った時と同じモーションである。

関翔太 Edit

元ネタ:友人の名前+上記のキャラの体色を紫にしたもの
こちらも上記のキャラと同様です。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
6回可能可能可能可能可能
  • B:エメリウム光線
    ウルトラセブン(もしくは<技名は「エメリウムスラッシュ」だが>ウルトラマンゼロ)と同じ性能。
  • 上B:飛行能力
    上記のキャラと同様。
  • 横B:キースラッガー
    アイスラッガー(ブーメラン)と同じモーションで行うストライクレイド。
  • 下B:リフレクトガード→カウンター
    こちらも上記のキャラと同様。
  • 最後の切り札:ゼペリオン光線
    ウルトラマンティガの必殺技。

エンジンオーGキャッスルドラン Edit

12体の炎神とキャッスルドランが合体した姿。

仮面ライダー鎧武 マリオアームズ Edit

マリオ+仮面ライダー鎧武
「マリオアームズ、ミスターニンテンドー!」

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能
  • B: 無双ショット
  • 横B: マント
  • 上B: マリオ無頼キック(マリオオーレ)
  • 下B: ポンプ
  • 最後の切り札: マリオスパーキング

仮面ライダー鎧武 トッキュウジャーアームズ Edit

鎧武+トッキュウジャー
音声:「トッキュウジャーアームズ、イマジネーション・レインボーライン!」

  • B: ホームトリガー&シンゴウハンマー
  • 横B: レールスラッシャー
  • 上B: トンネルアックス
  • 下B: テッキョウクロー
  • 最後の切り札: レンケツバズーカー ユウドウレインボーラッシュ

仮面ライダー鎧武 ゴーストアームズ Edit

ゴースト+鎧武
ゴーストロックシードで変身した鎧武のレジェンドライダーアームズ
音声: 「ゴーストアームズ!命燃やす、幽霊!」

  • B: 無双ショット
  • 横B: ガンガンセイバー
  • 上B: ゴースト飛行
  • 下B: オメガスラッシュ
  • 最後の切り札: オメガドライブ

仮面ライダーバロン エグゼイドアームズ Edit

音声:「エグゼイドアームズ!ゲーマー・オブ・ドクター!」

  • B: ガシャコンブレイカー ハンマーモード
  • 横B: ガシャコンブレイカー ソードモード
  • 上B: マイティクリティカルフィニッシュ
  • 下B: エナジーアイテムゲット
  • 最後の切り札: マイティクリティカルストライク

仮面ライダー龍玄 ビルドアームズ Edit

音声:「ビルドアームズ!ラビット、タンク、ハッハッハ!」

仮面ライダーゴースト マリオ魂 Edit

合成元:仮面ライダーゴースト+マリオ
スマブラオリジナルの仮面ライダーゴーストのフォーム。特定のイベント戦をクリアすると使用できるようになる。
基本的な動きはゴースト(オレ魂)をベースにしつつ、必殺技はマリオのものをアレンジしたものが使用できる。
外見のイメージ:コート部分はつなぎを意識した赤と青のカラー、フード部分にハンチング帽のようなふくらみとMのエンブレムあり
マスクプレートの額には角の変わりに帽子のつば状のバイザーが装着。プレートのエンブレムはマリオの口ひげを象った模様
両手にマリオのように白いグローブを装着している

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能
  • 登場演出:マリオゴーストを纏いマリオ魂に変身する。「キノコでスーパー!マリオ!ヒァウィゴー!」
  • B:ファイア丸(ガン)ガン
    ガンガンセイバー(ガンモード)からマリオのファイアボールを連射する飛び道具。
  • 上B:スーパージャンプパンチ
  • 横B:スーパーマント
  • 下B:ゴーストルネード
    Xでリストラされたマリオの旧下B(っぽい)技。ガンガンセイバー(二刀流モード)を手に回転して周囲の相手をふっ飛ばす。
  • 最後の切り札:オオメダマ
    ゴーストと違い、投げつけるのは巨大なアイクン(マリオシリーズに登場した目だけの敵キャラ)となる。

仮面ライダーゴースト しんちゃん魂 Edit

合成元:仮面ライダーゴースト+野原しんのすけ
マリオ魂と同じスマブラオリジナルの仮面ライダーゴーストのフォーム。
外見のイメージ:コート部分はしんのすけがいつも来ている服を意識した赤と黄色のカラー、プレートのエンブレムはしんのすけの顔をイメージ。マスクプレートの額には角つきのしんのすけの顔をイメージしたバイザーが装着。全身は、しんのすけの好きなヒーローであるカンタムロボとアクション仮面の長所を取り入れたデザインになっている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:アクションビーム
アクション仮面が使っていた技。
構えはオリジナルと同じ。
空中B:オメガドライブ
アクションビームのエネルギーを足に纏っての飛び蹴り。
上B:ハリセンアタック
超カンタムロボが使っていた技を再現したもの。
ガンガンセイバー(ブレードモード)で使用する。
その際にはカンタムロボの「言い下限にしろぉーっ!」の声が出てくる。
下B:アクションローリングスペシャルスライサー
「アクション仮面の新必殺技だゾ」に出てきたアクション仮面の技の再現。
これはポーズをとらなくても使用できるようになっている。
ソニックのスピンチャージと同じ。
横B:カンタムパンチ
両腕にカンタムロボの腕を模したアタッチメントが装着され、ロケットパンチのごとく発射される技。
最後の切り札:アクションビームボール
アクション仮面が使っていた技、アクションビームボールをオオメダマのごとく投げつける。
キャラセレクト台詞:「開眼!しんちゃん!」
登場演出:しんちゃんゴーストを纏いしんちゃん魂に変身する。「オラは!凄いゾ!人気者ーッ!」

仮面ライダーゴースト リュウ魂 Edit

合成元:仮面ライダーゴースト+リュウ(ストリートファイター)
マリオ魂やしんのすけ魂と同じスマブラオリジナルの仮面ライダーゴーストのフォーム。
外見のイメージ:コート部分から全身に至るまで鉢巻きと胴着を意識した赤と白のカラー、プレートのエンブレムはリュウのホームステージである朱雀城をイメージ。マスクプレートの額にはリュウの頭髪を意識した黒い角が装着。
両手にリュウのような赤い篭手を装着している。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:セービングアタック
横B:波動拳
横B(スマッシュ):灼熱波動拳
上B:昇龍拳
下B:竜巻旋風脚
最後の切り札:真空波動拳
最後の切り札2:波動覚醒
ダメージが100%以上で使用可能。
(波動覚醒発動中)横B:連波動拳
(波動覚醒発動中)横B(最大タメ):爆波動拳
(波動覚醒発動中)上B:波動昇龍拳
(波動覚醒発動中)最後の切り札:真・波動拳
最後の切り札3:真・昇龍拳
ダメージが200%以上で使用可能。
登場演出:リュウゴーストを纏いリュウ魂に変身する。「よし、始めよう」or「いつでも来い!」or「拳で語り合おう!」

仮面ライダースペクター ジョースター魂 Edit

仮面ライダースペクター+ジョジョの歴代主人公。
プレートエンブレムは星
登場:「波紋!幽波紋!回転!受け継がれる血!」

  • B: 波紋疾走(オーバードライブ)
  • 横B: クレイジー・ダイヤモンド
  • 上B: ストーン・フリー
  • 下B: ゴールド・エクペリエンス
  • 最後の切り札1: スタープラチナ・ザ・ワールド
  • 最後の切り札2: タスクart4

仮面ライダーネクロム アミダマル魂 Edit

ネクロム+阿弥陀丸(シャーマンキング)

  • B: 後光刃
  • 横B: 真空仏った斬り
  • 上B: スピリットオブソード
  • 下B: 大後光刃
  • 最後の切り札: アミダマル デストロイ

仮面ライダーダークゴースト ギルガメッシュ魂 Edit

「カイガン!ギルガメッシュ!我がルール!人でなし!英雄王!」

  • 最後の切り札: ゲートオブバビロン

仮面ライダービルド マリオフォーム Edit

キノコフルボトルとハンマーフルボトルを組み合わせたベストマッチフォーム。
1UPキノコ!マリオ!イェーイ!

仮面ライダービルド ルイージフォーム Edit

オバケフルボトルと掃除機フルボトルを組み合わせたベストマッチ。
登場演出:「吸い込みのオバキューム!ルイージ!

  • B: ファイアボール
  • 横B: ロケット
  • 上B: ルイージジャンプ
  • 下B:
  • 最後の切り札: オバキューム

仮面ライダービルド ドンキーフォーム Edit

ゴリラフルボトルとタルフルボトルを組み合わせたベストマッチフォーム。
登場演出:「ジャングルのビートコンガー!ドンキーコング!

  • B:
  • 横B:
  • 上B:
  • 下B: ビートコンガー
  • 最後の切り札: ドンキーパンチラッシュ

仮面ライダーイクサブリザード Edit

紅音也がイクサベルトにブリザードフルボトルをセットし変身した姿。

  • B: イクサナックル
  • 横B: ブリザードナックル
  • 上B:
  • 下B:
  • 最後の切り札: ブロウクン・ブリザード

仮面ライダージオウ マリオアーマー Edit

ジオウ+マリオ
アーマータイム!ヤッフー!マリオ!

  • B:ジカンギレード・ジュウモード
  • 横B:ジカンギレード・ケンモード
  • 上B;スーパージャンプパンチ
  • 下B:マリオトルネード
  • 最後の切り札:マリオファイナル・タイムブレイク

アナザーマリオ Edit

タイムジャッカーによって歴史が変えられたマリオ。

  • B: ファイアボール
  • 横B: ハンマー
  • 上B:
  • 下B:

アナザーリンク Edit

タイムジャッカーによって歴史を変えられたリンク。

塩田晴海 Edit

合成元:塩田晴海(のび太のバイオハザード 無理のないバイオV)+マスター・ゼアノート+エンペラ星人+アルバート・ウェスカー+(悪役)etc.
上記(2つ上と3つ上)のキャラの宿敵。
横強攻撃:??蹴
??は現在検討中。性能はガノンドロフの横強攻撃と同じ。

生ハム&吉野武夫 Edit

モデル
生ハムは以前飼っていたジャンガリアンハムスター(毛並みと色はノーマル)から。
吉野武夫は適当に考えたキャラクター。
特徴
ボケモントレーナーの様に、生ハムは背景から見ており、武夫が戦う。
勝利セリフ1:水戸黄門の様な事をする。(生ハムは顔を洗っている。)
生ハム「控えおろ~っ!」 武夫「はは~っ!」
特殊台詞1:(相手がハム太郎の場合)
生ハム「対戦相手にハム太郎がおったで。」
武夫「Oh,My Got!」

先導エミフーム Edit

合成元:先導エミ(カードファイト!!ヴァンガード)+フーム(アニメ版星のカービィ)
先導エミとフームの融合キャラ。
特定のイベント戦をクリアすると使用できるようになる。
外見のイメージ:髪型と髪の色は先導エミのまんまであるが、人格や服装、顔はフームのまま。
声は先導エミ役の榎本温子とフーム役の吉田小百合が同時に演じている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:フームパンチ
ファルコンパンチみたいなもの。
上B:フームジャンプ
横B:ブロック投げ
カービィシリーズのブロックを投げつける技
下B:マーメイドアイドルセドナ&フリュート召喚
最後の切り札:バミューダ△軍団

立花畑よし響 Edit

戦姫絶唱シンフォギア(立花響)+(花畑よしこ)アホガール
基本は立花響。髪の毛によしこのツインテールがある。

  • B:
  • 横B:
  • 上B:
  • 下B:
  • 最後の切り札:

波紋白夜叉坂田ジョセフ・銀時・ジョースター Edit

合成元:ジョセフ・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)+(銀魂)坂田銀時

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B: 木刀波紋
  • 横B: 波紋スクーター
  • 上B: 肘波紋疾走(リーバッフオーバードライブ)
  • 下B: クラッカーヴォレイ
  • 最後の切り札: 白夜叉の波紋疾走

武藤リクオ Edit

CV.福山潤
武装錬金(武藤カズキ)+(奴良リクオ)ぬらりひょんの孫

  • B:
  • 横B:
  • 上B: サンライトスラッシャー
  • 下B: 明鏡止水
  • 最後の切り札: エネルギードレイン

流星の馬神ダン Edit

合成元:ロックマン(流星のロックマン)+馬神ダン(バトルスピリッツ少年激覇ダン)
声優は同一人物 ヘルメットはロックマンで顔とバトルフォームは馬神ダン。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B: ヴィクトリーファイヤー
  • 横B: メテオストーム
  • 上B: ヘビーキャノン
  • 下B: ブリザードウォール
  • 最後の切り札: トライブジークヴルム・ノヴァ

ツルギ=エリオット Edit

合成元:ツルギ・タテワキ(バトルスピリッツソードアイズ)+リオン=エリオット(BLACK CAT)
基本はリオン服はツルギのコアトルーパー状態。
声優は同一人物。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B: ボルカニックスラッシュ
  • 横B: トルネードフィールド
  • 上B: フレイムツイスター
  • 下B: エアロディザスター
  • 最後の切り札: ソードツイスター

ブラスター・キュアドリーム Edit

合成元:キュアドリーム(Yes!プリキュア5)+ブラスター・ブレード(カードファイト!!ヴァンガード)
ブラスター・ブレードの装備をしたキュアドリーム。
特定のイベント戦をクリアすると使用できるようになる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:プリキュア・ドリームアタック
上B:プリキュア・シューティングスター
横B:プリキュア・クリスタルシュート
下B:剣での斬撃
最後の切り札:ドリームブラスタースラッシュ
剣での一閃でファイターを一刀両断にする。

ブラスター・アンパンマン Edit

合成元:アンパンマン(それいけ!アンパンマン)+ブラスター・ブレード(カードファイト!!ヴァンガード)
ブラスター・ブレードの装備をしたアンパンマン。
特定のイベント戦をクリアすると使用できるようになる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能
  • B:アンパンチ
  • 上B:飛行
  • 横B:アンキック
  • 下B:剣での斬撃
  • 最後の切り札:アンパンブラスタースラッシュ
    剣での一閃でファイターを一刀両断にする。

ドンキークッパ Edit

ドンキーコングとクッパを合体した姿です。
ドンキーコングとクッパをフュージョンすると、ドンキークッパです。
ドンキーコングとクッパをポタラで合体すると、ドンキークッパです。
B:ジャイアントパンチクッパブレス
横B:ドンキーヘッドバットダイビングプレス
上B:スピニングシェルコング
下B:クッパハンドスラップドロップ
最後の切り札
ギガクッパジャングルラッシュパンチ

ガノンウルフ Edit

合体元:ガノンドロフ(ゼルダの伝説シリーズ)+ウルフ・オドネル(スターフォックスシリーズ)
フュージョンまたはポタラ合体で融合した姿。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能
  • B:魔神剣クローブラスター
  • 横B:雷光弾ウルフフラッシュ
  • 上B:風飛ウルフシュート(ネーミングセンス皆無)
  • 下B:破雷拳リフレクター
  • 最後の切り札:ガノンウルフェン

ドンキーウルフ Edit

合体元:ドンキーコング+ウルフ・オドネル
フュージョンまたはポタラ合体で融合した姿。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B:ジャイアントパンチクローブラスター
  • 横B:ドンキーヘッドバッドウルフフラッシュ
  • 上B:スピニングコングウルフシュート
  • 下B:ハンドスラップリフレクター
  • 最後の切り札:タルコンガビートランドマスター改

ペガサス白夜王ヤイ牙 Edit

合成元:光牙(聖闘士星矢Ω)+白夜王ヤイバ(バトルスピリッツソードアイズ)
声優は緑川光
ヤイバのコアトルーパーにペガサスの聖衣(クロス)が宿った状態。
顔はヤイバで髪型は光牙。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能
  • B: 白夜閃光拳
  • 横B: 白夜流星拳
  • 上B: 白夜彗星拳
  • 下B: 連鎖: 緑(相手を疲労させる)
  • 最後の切り札: ダークネスローリンググリフォンクラッシュ

神谷優衣ホーク Edit

合成元:神谷優衣(カミワザ・ワンダ)+ホーク(七つの大罪)
もちろん声優ネタの融合キャラ。
外見は神谷優衣の下半身がホークになったのが特徴。
つまり、神谷優衣がゴーゴン大公みたいになっている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:フラフープ
上B:ジャンプして突進
横B:ローリング・ハム・アタック
下B:スーパー・ロース・イリュージョン
最後の切り札:神谷ホーク優衣アタック 

野原じーさんしんのすけ Edit

合成元:じーさん(絶体絶命でんぢゃらすじーさん)+野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)
じーさんとしんのすけの融合キャラ。
野原しんのすけにじーさんのヒゲが付き、服装もじーさんのハラマキとランニングシャツであることが特徴。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能可能

B:爆弾
爆発に巻き込まれると自分もダメージを受けるので注意。
上B:手を伸ばす(ワイヤー復帰)
横B:アクションビーム
下B:アクションローリングサンダー
最後の切り札:最強アクション孫爺ビーム砲
最強さんが出てきて、全員で力を合わせサムスのゼロレーザーと同じくらいの太さのビームを放つ。

三雲メリオダス Edit

合成元:三雲修(ワールドトリガー)+メリオダス(七つの大罪)
もちろん声優ネタの融合キャラ。
外見のイメージ:服装とメガネは三雲修のまんまであるが、人格や、顔、髪型と髪の色はメリオダスのまま。
B:リベンジ・レイガスト
上B:魔神の血の覚醒での浮遊
下B:付呪・獄炎(エンチャント・ヘルブレイズ)
横B:カウンターバックワーム
最後の切り札:アステロイド

魔帝ロイヤルキングダークダン Edit

合成元:ダン(ストリートファイター)+魔帝ロイヤルキングダーク3世(ファントム・キングダム)
口先ばかりで実力が全く伴わない半端者つながりでの融合。外見的特徴や服装は魔帝ロイヤルキングダーク3世だが人格はダンそのもの。また王冠の一部やマントもダンを意識したピンク色になっている。
なお、真・趙雲女史や小犬丸叢同様声はドラゴンボールのベジットなどのように元の二人の声が合わさる感じ。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ゴールドハンマー
横B:我道拳
ためて離すと"我道翔吼拳"に変化。
横B(スマッシュ):小槌クリティカル
上B:晃龍拳
下B:断空脚
下B(スマッシュ):メンズパッション
最後の切り札:必勝無頼拳
最後の切り札2:本気全開 疾走無頼拳
ダメージが120%以上で使用可能。

仮面ライダーブレイザー 暴走体 Edit

ドクター・シドによって改良されたネガティブエネルギー経験者破壊用ウイルスの攻撃を受けた仮面ライダーブレイザー(大人野原しんのすけ)が仮面ライダーコアのような姿となり、未来のみさえ達や未来の風間君達カスカベ防衛隊と強制合体し、三つの召喚マシーンを取り込んで変貌し、暴走した姿。
無論、この姿になった未来のしんのすけにはファイター達の声は届かず、ネプテューヌ達やプリキュア達の力やレオナルド博士やオヤ・マー博士、クルル曹長といったあらゆる科学者の力をもってしても元には戻らない。
アクション仮面やカンタムロボの特徴も取り込んであり、アクション仮面のヘルメットについてある角はパズズのように禍々しく変形し、カンタムロボの腕もメリケンサック付きの腕と化している。
「悪い奴は許さない・・・!」と言いながら亜空軍の一味に過剰な制裁を加えていく姿は、かつて神林進の欲望が生み出したバッタヤミーを連想させる。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:暴走アクションビーム
通常よりも三倍の威力になった赤いアクションビームを口から発射する。
上B暴走フレイムキック
黒い炎を纏った強力な飛び蹴りをハイパー銀色の脚スペシャルのごとく繰り出す。
下B:暴走アクションビームボール
アクション仮面が使用していたアクションビームボールを強力にした赤いアクションビームボール。
相手の攻撃を吸収すればさらに強くなる。
横B:暴走カンタムパンチ
メリケンサック付きのカンタムパンチを飛ばす。
そのスピードはシャア専用MSと同じ通常の三倍である。
最後の切り札:暴走技・バーニングバードクラッシュ
移動の際にしか使用しなかった火の鳥状態を攻撃に転用したもの。

プププたこやきマジンヴァンガルシオン Edit

ガルシオンがプププダイオーとたこやきダイオーとキングマジンボーンとヴァンガオーと合体した姿。
ガルシオンとプププダイオーとたこやきダイオーとキングマジンボーンとヴァンガオーが混ざったような外見をしている。
仮面ライダーブレイザー(大人野原しんのすけ)の暴走体を圧倒するほどの力を持つ。
シールドガード:ヴァンガシールド

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:疾風魂撃
上B:飛行
下B:プププハンマー
横B:火炎放射
最後の切り札:メガブレード・ストライドプププたこやきボーンスラッシュ

ウィザードマジキング Edit

合成元:マジキング(魔法戦隊マジレンジャー)+ウィザードラゴン(仮面ライダーウィザード)
ウィザードラゴンがマジキングと魔神合体した姿。
マジキングの顔にウィザードのマスクが付き、胸にウィザードラゴンの顔が付いたような外見をしている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回不可能不可能不可能不可能不可能

B:ウィザーソードガン・ガンモード
上B:飛行
下B:ウィザーソードガン・ソードモード
横B:アックスカリバー
最後の切り札:ウィザードマジストライク
最後の切り札2:インフィニティーマジストライク

大逆転王 Edit

合成元:大巨人(ヤットデタマン)+逆転王(逆転イッパツマン)
大巨人と逆転王が混ざったような外見をしている。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能不可能不可能

B:弓矢
上B:クイックスタンス
腕を振り上げて垂直に上昇する対空技。
下B:地球投げ
横B:正義刀・必殺逆転斬り
正義刀を使った袈裟斬り。
最後の切り札:大逆転光線
胸部のダイヤモンドより発射される破壊光線。

ゴッドゾロリケロン Edit

合体元:ゴッドケロン(ケロロ軍曹)+かいけつゾロリロボ
ゴッドケロンとかいけつゾロリロボが混ざったような外見をしている。
ケロロとギロロとタママとクルルとドロロとゾロリとイシシとノシシが操縦する。

  • B:ゴッドゾロリケロンパンチ
    ゴッドゾロリケロンの左腕をドリルに変形して飛ばす。
  • 上B:オナラロケット
  • 下B:バリア
  • 横B:ゴッドゾロリケロンファイヤー
    ゴッドゾロリケロンの胸部にあるケロンスターを模した紋章から星形のビームを発射する。
  • 最後の切り札:ゴッドゾロリケロンブレード・ゴッドゾロリケロンスラッシュ

ケモキングスピナー Edit

ケモキングの外れた左腕にパトレンジャーのトリガーマシンバイカーが合体した姿。

  • B:バイカーヨーヨー
  • 上B:飛行
  • 下B:ホイールホールド
  • 横B:ホイールアタック
  • 最後の切り札:ケモキングバイカーストライク

プププダイオーソード&シールド Edit

プププダイオーの両腕にガオエレファントが合体した姿。

  • B:エレファントソード
    ガオエレファントの鼻であるエレファントソードで斬りつける。
  • 上B:プププウイングでの飛行
    背中のプププウイングで一定時間空を飛ぶ。
  • 下B:エレファントシールド
  • 横B:ソードウィップ
    長く伸びるエレファントソードをロープ代わりにする。
  • 最後の切り札:豪力両断イビルクラッシャー
    長く伸びたエレファントソードを思い切り敵に叩きつける技。

マリオブラック Edit

CV:古谷徹
ザマス(ドラゴンボール)がマリオの体を乗っ取った姿。
服装がモノクロになり、帽子のMマークがZに変化している。

ジャンプ回数カベジャンプ壁張り付き滑空しゃがみ歩きワイヤー復帰
2回可能不可能不可能可能不可能

中量級キャラ。技は全てマリオと同じ技の派生。全体的に発生が速く、後隙が大きくなっているのが特徴。

  • 通常必殺技:ブラックファイアボール
    その名の通りの黒いファイアボール。オリジナルより前傾姿勢で放ち、バウンドが少なく高速。
  • 横必殺技:ブラックマント
    黒いスーパーマント。飛び道具を受け止めた後、反射する前に少し溜める。そのため隙が大きいが、反射した飛び道具の威力はオリジナルの倍。
  • 上必殺技:スラッシュジャンプ
    ファイアボールを纏った手刀を掲げつつジャンプ。ジャンプ中ずっと攻撃判定があり高さも申し分ないが、多段ヒットせず吹っ飛ばし力も低い。
  • 下必殺技:怒りの煙
    ポンプの類似技。空間を切り裂いて異次元から煙を噴出させ、敵を押し出す。ダメージはない。溜め不要だが、連続使用すると射程距離が短くなっていく。しばらく休ませれば回復する。
  • 最後の切り札:ブラックファイナル
    黒いマリオファイナル。火炎が波形を描いて交差していたオリジナルに対し、火炎は一度ブラックの目の前で拡散した上で前方へ直進する。

チャントシタープププダイオー Edit

チャントシターとプププダイオーが合体した巨大ロボット。
プププダイオーとチャントシターが合体したような外見をしている。
プププレンジャーとおそ松とカラ松とチョロ松と一松と十四松とトド松が操縦する。
弱攻撃:パンチ
強攻撃:キック
B:ちゃんとビーム
上B:プププウイング&プププブーメラン
下B:ちゃんと一発ピンチ・・・でもちゃんと勝つ!
横B:火炎放射
右手の手のひらから火炎放射を放つ。
最後の切り札:プププスターソード・チャントシタープププスラッシュ

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 昨日の大量削除の基準を聞かせてください -- 2018-12-19 (水) 01:42:33
  • 行数オーバーした場合には、別のページをすぐに作るのでは無く、不完全なテンプレを削除しページ内の記述を整理して行数オーバーを回避するように努めて下さい。 -- ジュネーヴ? 2019-07-14 (日) 14:56:38
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 いわゆるTransFurというやつである。