武器

Last-modified: 2011-05-14 (土) 19:55:29

概略

武器(PRIMARY WEAPON)は全7種類。このうち二つを選ぶことができる。
また、武器ごとにWEAPON VARIANT、つまり弾薬や発射機構のバリエーションがある。
武器種だけでなく、WEAPON VARIANTによって武器の性質は大きく変わる。特徴を理解し、性能を存分に活かせる立ち回りを意識しよう。

ASSAULT RIFLE

あさると.jpg

解説
装弾数、ダメージ、射撃精度、連射速度、リロード時間と全てにおいてバランスが良く
よほどの遠距離でない限りは全距離でオールラウンドに活用することができる。
スコープがついておりエイムすることで少しズームがかかる。
 
前作では敵との距離が近いとシールド貫通効果が付いたが、
本作では貫通効果は持っていない。
 
装填数90発、携行弾数450発。BURST FIRE MODのみ60/300。
RAIL ROUNDS
Long-range
Average damage on all targets
レール(電磁加速)弾。
対人や対装甲、シールドやアーマーなど
あらゆる対象に平均的なダメージを与える。
SLUG ROUNDS
High armor damage
Low shield damage
アーマーへのダメージに比重を置いた実弾。
BURST FIRE MOD
Fires rail rounds
Burst fire
Increased accuracy
弾はRAIL ROUNDSを使用。3点バーストになり、精度が上がる。
AUTOMATION MOD
Automated round selection
Long-range rail rounds
Short-range slug rounds
攻撃対象との距離によって自動で弾薬が切り替わる。
近距離ではSLUG ROUNDに、それ以外(中距離以遠)ではRAIL ROUNDとなる。
自動で切り替わる、と聞くだけで便利そうに思えるが、
本作では至近距離でのシールド貫通効果が無いので実際はそうでもない・・・

MACHINE GUN

マシンガン.jpg

解説
アサルトライフルを上回る大容量マガジンにより連続戦闘に優れているがリロードは遅い。
またアサルトライフルより精度やズーム倍率の差で遠距離戦には劣る。
 
前作では「精度のアサルトライフル、連射力のマシンガン」だったが、
本作での連射力はアサルトライフルと同等か若干劣る程度になっている。
 
VARIENTはクセの強い弾薬が揃っている。
装填数120発、携行弾数600発。
CRASH ROUNDS
High vehicle damage
High structure damage
Low infantry damage
車両や施設に効果的な対装甲弾。歩兵戦には向かない。
EMP ROUNDS
Drains target's energy over time
Very high shield damage
Very low armor damage
命中したユニットのエネルギーを減少させ続ける。
(オーバードライブ、ジェットパック、ロックオンゲージ減少)
シールドに非常に効果的だが、アーマーダメージは微小。
SLUG ROUNDS
High armor damage
Low Shield damage
アーマーダメージは高いがシールドダメージが少ない。
INCENDIARY ROUNDS
Damages target over time
Very high armor damage
Very low shield damage
ヒットした敵に着火してダメージを与え続ける焼夷弾。
アーマーに非常に効果的だが、シールドダメージは微小。

MISSILE LAUNCHER

ランチャー.jpg

解説
対車両、対施設に最も高い効果を発揮する。
弾速が遅いので動き回る乗り物や遠距離からの直撃は困難。
 
コンクエストでの対車両ならBullet Damageを上げて
マシンガンのCRASH ROUNDのほうが当てやすさ的に効率が良い場合も。
装填数6発、携行弾数18発。
CRASH MISSILES
High vehicle damage
High structure damage
Low infantry damage
搭乗兵器や施設に有効な対装甲弾。歩兵には向かない。
NAPALM MISSILES
Damages target over time and creates fire
Very high armor damage
Very low shield damage
相手にダメージを与え続け、着弾地点から一定範囲に炎を残す焼夷弾。
アーマーに非常に効果的だが、シールドダメージは微小。
FRAG MISSILES
High infantry damage
Low vehicle damage
Low structure damage
対歩兵用にカスタムされた弾薬。搭乗兵器や施設へのダメージは低い。
RAPID FIRE MOD
Fires crash missiles
High rate-of-fire
Low damage
1発あたりのダメージは減少したが連射速度の上がったCRASH MISSILES。
所持弾数は他のVARIENTと一緒なので常に弾切れの悩みが付きまとう。

PISTOL

ピストル.jpg

解説
中距離において高精度で、エイムが優れていれば非常に効果的な武器。
威力は高いが、連射速度が遅い。リロードは最速。
装填数12発、携行弾数96発。BURST FIRE MODのみ24/168。
BURST FIRE MOD
Fires slug rounds
Burst fire
SLUG ROUNDSを3点バーストで撃つ。
なぜか装弾数が通常の倍になるうえ瞬間火力も上がるので強力。
SLUG ROUNDS
High armor damage
Low shield damage
アーマーに効果的だがシールドに向かない。
CONCUSSION ROUNDS
Slows target
High shield damage
Low armor damage
ヒットした相手の移動速度を遅くさせる。
シールドに効果的だがアーマーに向かない。
EXTENDED MAG MOD
Fires slug rounds
Large magazine
Slow reload
装弾数を増やしたSLUG ROUNDS仕様。
代わりにリロード速度が犠牲となっている。

PULSE CANNON

パルス.jpg

解説
Plasma charge を射出する、最新技術を導入した高性能な武器。
射出前にチャージを行い、チャージが長いほど威力が増す。
敵集団に対して、特にシールドに甚大なダメージを与える。
 
弾薬の特性上、マルチではこれで敵にトドメを刺すのは困難。
当ててからSiphon ToolやPistolなどに持ち替えてトドメを刺す用途が多い。
装填数5発、携行弾数35発。
PULSE ROUNDS
High shield damage
Low armor damage
シールドに効果的だが、アーマーに向かない。
EMP ROUNDS
Drains target's energy over time
Very high shield damage
Very low armor damage
命中したユニットのエネルギーを一定時間減少させ続ける。
シールドに非常に効果的だがアーマーにまったく向かない。
BURST FIRE MOD
Fires pulse rounds
Burst fire
1発あたりの威力はPULSE ROUNDSの4割程度だが、1発分の弾薬で3連射する。
単発よりもトータルダメージは高いが、
同時発射ではないので着弾点にブレが生じやすいのが欠点。
RIOT MOD
Fires pulse rounds
Spread fire
Ineffective at long range
PULSE ROUNDSをショットガンのように拡散発射する。散弾数は4発。
近距離ではこれだけでトドメを刺せるほどの威力はあるが、
距離が離れるほど著しくダメージの期待値が落ちる。
また至近距離では当然自爆の危険があるので間合いの取り方が難しい。

SHOTGUN

ショットガン.jpg

解説
強烈な威力とそこそこのレイトにより、近距離での歩兵戦において優れている。
散弾は拡散するため有効射程は短いが、LTのズームで散弾の拡散が減少する。
散弾数は6発(RIOT MODのみ8発)。
装填数7発、携行弾数42発。
BUCKSHOT ROUNDS
Average damage on all targets
すべての対象に平均的なダメージを与える。
CONCUSSION ROUNDS
Slows target
High shield damage
Low armor damage
命中した敵の動きを遅くする。
シールドに効果的だがアーマーに向かない。
INCENDIARY ROUNDS
Damages target over time
Very high armor damage
Very low shield damage
命中したユニットにダメージを与え続ける焼夷弾。
アーマーに非常に効果的だがシールドにまったく向かない。
RIOT MOD
Fires buckshot rounds
Wider spread
More projectiles
BUCKSHOT ROUNDSの改変版。
散弾の散らばる範囲が広くなるが、通常のBUCKSHOTより多くの散弾を射出する。

SHOTGUN検証

  • 散弾の拡散性
    まとめ640.jpg
    何もなし=UPGRADE無し 精度あげ=GYRO STABLIZER+6 精度さげ=ANVIL JACKETING+6
    BUCKSHOT ROUNDS、UPGRADE無し構えなしで、約20mの距離での散弾が拡散しうる範囲の面積を1とした場合のそれぞれの面積。つまり拡散性。数字が小さいほど狭い範囲に散弾が集まるということ。
    キャプチャまとめ_0.jpg
    構えると収束する。拡散性にはAccuracyが関わっているようだ。ということがわかった。

SNIPER RIFLE

スナ.jpg

解説
可変2段ズームと高精度を備えた狙撃武器。
スコープを覗いてからレティクルが完全に収束するまで時間がかかるため、
いわゆるクイックショット(QS)は本作では確実性に欠ける。
 
HS以外はアーマー&シールド全快から一撃で倒せるような威力はないので
接近されたら素直にもう一方の武器に持ち替えた方が無難。
 
ロックオンは継続時間的に1発分しか効果がないが、
手動で1発目を当ててから逃げor回避行動を取る敵に対して
2発目をロックオンして確実にトドメを刺す、といった使い方ができる。
装填数6発、携行弾数42発。
RAIL ROUNDS
High damage on all targets
すべての対象に高ダメージを与える。
FRAG ROUNDS
Rounds detonate on impact
Low area-of-effect
着弾すると炸裂する特殊弾。
ごく狭い範囲だが着弾地点周囲にもダメージ。
TAGGER ROUNDS
Sensor tags target
Drains target's energy over time
Very high shield damage
Very low armor damage
命中した敵にセンサータグを付け、一定時間スポット状態にし続ける。
またEMPと同じく敵の各種エネルギーゲージを減少させ続ける。
シールドに非常に効果的だがアーマーにまったく向かない。
RAPID FIRE MOD
Fires rail rounds
High rate-of-fire
Low damage
速射仕様のスナイパーライフル。弾丸はRAIL ROUND。
連射が早くなった代わりに威力が低下している。
その分、発砲時のレティクルの開き具合(精度悪化)も少なくなっている。
 

コメントはありません。 コメント/武器?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White