Top > No358 天津風 > 元ネタ解説

No358 天津風/元ネタ解説

Last-modified: 2019-11-13 (水) 00:55:22
所属大日本帝國海軍
艦種・艦型陽炎型駆逐艦
正式名称天津風(あまつかぜ)
名前の由来天津風 大空を吹く風
起工日1939.2.14
進水日1939.10.19
就役日(竣工日)(1940.10.26)
除籍日(除籍理由)1945.8.10(1945.4.8船体放棄 1945.4.10自沈)
全長(身長)118.5m→72.4m
基準排水量(体重)2000英t(2032.1t)
出力ロ号艦本式重油専焼缶3基艦本式蒸気タービン2基2軸 52000shp(52721.2PS)
最高速度35.0kt(64.81km/h)
航続距離18.0kt(33.33km/h)/5000海里(9260km)
乗員239名
装備(竣工時)50口径三年式12.7cm連装砲3基6門
九六式25mm機銃x4(2x2)
61cm四連装魚雷発射管2基8門
爆雷投射機x1
爆雷投下軌条x2
装備(1944)50口径三年式12.7cm連装砲2基4門
九六式25mm機銃x28(4x3+1x2+14x1)
61cm四連装魚雷発射管2基8門
爆雷投射機x1
爆雷投下軌条x2
装甲なし
建造所舞鶴海軍工廠 (現 ジャパン マリンユナイテッド社舞鶴事業所) (日本国京都府舞鶴市)