No36 アドミラル・ヒッパー

Last-modified: 2020-06-01 (月) 13:03:30

アイコン

icon_36.png

基本データ

画像基本情報
1024px-L_アドミラル・ヒッパー.pngレアリティ☆☆☆
ゲーム内名称希佩尔海军上将翻訳名称アドミラル・ヒッパー
所属/艦級ドイツ海軍/アドミラル・ヒッパー級1番艦
本名Admiral Hipper
イラストレーター哈路卡
艦種重巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久52火力36/56
装甲33/48雷装20/55
回避30/70対空22/52
搭載9対潜0/0
速力32.5kt索敵14/49
射程15
最大消費量
燃料35弾薬65
艦載装備
3ドイツ203mm連装砲
3未装備
3未装備
装備不可
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 36/10/20/11解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/アルミ材)
30/40/30/0
改造チャート・必要な核心 種類/数
アドミラル・ヒッパーアドミラル・ヒッパー改(Lv30) 100/100/200/0 巡洋改造コア×6
 
SD
SD_36_0.png
 

セリフ

セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
入手時お、あたいの出番かい?くくく、どう敵を痛めつけてやろう。あー、楽しみだな!
母港(昼間)あー…何か面白いことねえかなー?…おい、そこの駆逐艦、こっち来てあたいと一緒に演習するか?
イテテ…演習で駆逐艦をからかってたら…反撃食らった…。まさか、突進してくるとは…。
お?ライプツィヒじゃないか。――何?これからシャルンホルストと作戦…いいねぇ。あたいも行く!
母港(夜間)ここの港はいいな…あたいがいた港はもっと寒くて厳しいところだったよ。
お?オイゲンとリュッツォウじゃないか。修理?情けないなぁ…んじゃ、あたいはちょいっと任務に行ってくるかな。
なあなあ~~ブリュッヒャーの秘密を知りたいだろ?(ニヤニヤ)――フフフフ…もちろん、ただじゃー教えないけどな。
フレンド訪問演習をするのか…楽しみだ。
提督室あー…今度の演習はいつだ?
陣形選択アッハハハハ、どんなやつが来るのか楽しみだねぇ~。
攻撃すぐにやられないでくれよ…?
攻撃(夜戦)どうだ、痛いだろ?
中破やってくれるねぇ…!
誓約ほう…これをあたいに?まったく…変わったやつだな…。じゃあ、これからはもっと楽しい作戦を用意してくれよ?期待しているからな。(反転)
誓約後(昼間)なあ~、あたいの旦那だろ…?だから…もっと作戦に参加させてくれよ?な?
おっ、面白そうな任務があるじゃないか。え…危険だから駄目だって?おいおい、あたいを誰だと思ってるんだい。これくらい余裕だから任せとけ。
これくらいの怪我なんともない。お、おい!治療なんて必要ないと言ってるだろ…まったく…ホント心配性だな…
誓約後(夜間)実はさ、ブリュッヒャーには秘密…って、おいおいおい!錨を振り回すな!まだ話してないから、お、落ち着けって!!
なあ!この戦果をみてくれよ。凄いだろ…って、お、おい。頭を撫でるな…。な、撫でるなって言ってるだろ…どさくさに紛れてどこ触ってるんだよ!!
わっ!ちょっ、おい…どうして入るんだよ!こ、子供番組見てた訳じゃないからな!そう、たまたまチャンネル変えたとこだったんだ!

旧セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
入手時お、あたいの出番かい?くくく、どう敵を痛めつけてやろう。あー、楽しみだな!
母港(昼間)うーん…今日は何か面白いことないかい?…おーい、そこの駆逐艦、こっちに来てあたいと一緒に演習しようぜ!啧啧,今天又有哪些有趣的事情呢?……哎,那边那个驱逐舰,你过来和我练练!
訓練はなまけちゃいけない、さもなきゃ…戦場で傷めつけられるのが、自分自身になるからな。训练可不能疏忽,不然战场上被欺凌的就会是自己了。
うぅ…まったく妹たちには頭が痛いよ。唔,真是两个令人头疼的妹妹呀……
母港(夜間)わ!ちょ、長官…どうして入るんだよ!こ、子供番組見てた訳じゃないからな!そう、たまたまチャンネル変えたとこだったんだ!啊!长,长官…你怎么进来了!我,我才没有在看儿童节目,对,只是凑巧换到了!
この世は弱肉強食だ、いいとか悪いとか、そういうもんじゃない…世界本身就是弱肉强食,没有什么对错可言……
長官~~ブリュッヒャーの秘密を知りたくないかい?フフフフフ长官~~你想不想知道布吕歇尔的秘密呢?嘻嘻~
戦闘突入楽しみだねぇ、アハハ、どんな奴が来るのかな…有乐子了,嘻嘻,会是什么样的人呢……
攻撃ホント哀れだねぇ~真是个可怜虫呢~
攻撃(夜戦)終わりだ!是时候结束了。
中破{{{中破}}}
誓約あたいの戦い姿に惚れた?残虐すぎるって?今度からもっと優しくするよ、あたいだけを見つめてくれるならね。
 

艦種紹介

日本版アドミラル・ヒッパー級重巡洋艦一番艦。完成当時には世界最大の重巡洋艦だった。アドミラル・ヒッパーは就役してからドイツ軍のノルウェー侵攻に参加した。その後グローウォームの衝角攻撃を受け、負傷した。 1941年初期、大西洋に進出し、その後ノルウェーに移転した。1942年12月のバレンツ海海戦に、優勢だったドイツがイギリス軍に圧倒され、その後ドイツの大型水上艦は出動しなくなった。1945年、アドミラル・ヒッパーはキールのドッグ内で空襲により損傷し、着底した。
中国版希佩尔海军上将级重巡洋舰首舰,建成时是世界上最大的重巡。希佩尔海军上将号服役后参加了德军在北欧的行动,在行动中希佩尔海军上将号被萤火虫号撞击受损。在41年初期突入大西洋进行破交作战,之后被调往挪威。1942年12月的巴伦支海海战中,优势的德军被英军击败,之后德国大型水面舰艇基本不再出动。1945年希佩尔海军上将号在基尔港自沉。

入手手段/ドロップ海域

中国版:DB建造[1:30:00]、ドロップ(2-3,2-4,3-1~3-4,4-1~4-4,5-1~5-5,6-1~6-4,7-1~7-3)
日本版:建造[1:30:00]、ドロップ

  • 限定海域ドロップ
    • 两周年活动:帕斯塔战役
    • 决战无畏之海 :Ex-1,2,4,7
      中国版ではVer3.7.0アップデートにて建造できなくなり、ドロップ限定となった。

性能や運用について

  • 改造前の性能は姉妹艦のブリュッヒャープリンツ・オイゲンと大きな違いはない。
  • 改造後は特に火力が大きく伸びる一方、他の能力はさほど伸びない。
    スキルは「駆逐艦に必中攻撃を行う」と言う駆逐艦殺し。海域よりむしろ演習で猛威を振るいまくる。

ゲーム内において

元ネタ解説

No36 アドミラル・ヒッパー/元ネタ解説

所属Kriegsmarine
艦種・艦型アドミラル・ヒッパー級重巡洋艦
正式名称Admiral Hipper
名前の由来Franz von Hipper(1861-1914) ドイツ帝国海軍提督 第一次世界大戦で数に勝る英国海軍相手に戦果を挙げた。ユトランド海戦では3隻の巡洋戦艦を撃沈している。
愛称Kipper(イギリス)
起工日1935.7.6
進水日1937.2.6
就役日(竣工日)1939.4.29
除籍日(除籍後)不明(1945.5.3着底 1948年浮揚 1952年解体)
全長(身長)205.0m
基準排水量(体重)14050英t(14275.46t)
出力La Mont式重油専焼缶12基Blohm&Voss式蒸気タービン3基3軸 133631PS(131802.9shp)
最高速度32.6kt(60.37km/h)
航続距離20.0kt(37.04km/h)/6800海里(12593.6km)
乗員1382~1599名
装備20.3cm60口径SK C/34連装砲4基8門
10.5cm65口径SK C/33連装砲6基12門
3.7cmSK C/30機関砲x12(6x2)
2cmC/30機関砲x8
53.3cm三連装魚雷発射管4基12門
艦載機x3
装甲舷側:70~80mm 甲板:12~30+20~50mm 砲塔:50~150mm 艦橋:50~150mm
建造所Blohm + Voss, Hamburg
(ブローム・ウント・フォス社 ドイツ連邦共和国ハンブルク市)
  • ドイツ海軍が建造したアドミラル・ヒッパー級重巡洋艦一番艦。
    もともと列強各国の条約型重巡洋艦への対抗を考えて計画が持ち上がり、さらにフランスがイタリアのザラ級に脅威を感じて建造したアルジェリーと互角に戦えること、
    新戦艦ダンケルク級戦艦の30ノットを振り切れる快速、大西洋での通商破壊可能な航続距離が求められていた。
    当初ギリギリ1万トンの条約内に収まるよう設計されたが、性能的に物足りず、条約を思い切り違反した14000トンクラスとして再設計された。
    しかし1935年に日本が脱退したのを受けて軍縮条約はご破綻となり、英国の宥和政策により大型巡洋艦の規制が緩和されたためアドミラル・ヒッパー級は晴れて堂々と建造されることになる。
    武装に60口径8インチ連装砲4基8門を備え、4インチ高角砲と3連装魚雷発射管を左右に2基ずつ、更に爆雷投下軌条も設置可能と攻撃力重視の構造を取った分、
    最大装甲厚3.2インチと防御力が低い。
    このため地上支援の沿岸砲撃では反撃により大打撃を受ける恐れがあり、更に外洋航海能力も燃費が悪化したため難しかった。
  • ヒッパーは1935年7月6日、ハンブルク造船所で起工。1937年2月6日に進水し、1939年4月29日に竣工した。竣工後、西部海軍区に配備。
    • そして直立型艦首をクリッパー型艦首に改修する工事が行われた。1939年8月、バルト海に展開し警戒任務に従事した。
  • 間もなく第二次世界大戦が勃発。1939年9月4日、ヴィルヘルムスハーフェンに停泊しているとイギリス軍のブレニム爆撃機が編隊を組んで殴り込みをかけてきた。
    ただちに対空戦闘が行われ、ヒッパーは第107飛行中隊のブレニムを撃ち落とした。しかし火だるまとなったブレニムは僚艦エムデンの艦首に突っ込み、初の戦死者を出す結果となってしまった。
  • しばらくは待機を続ける日々が続いたが、ノルトマルク事件発生に伴い、ノルウェーを保護下に置く必要が出てきた。
    1940年4月7日、巡洋戦艦グナイゼナウ及び第二駆逐隊と合流。ノルウェー攻略作戦ことヴェーゼル演習に参加し、山岳猟兵のトロンハイム揚陸を目指した。
    翌日、味方駆逐艦ベルント・フォン・アルニムと英駆逐艦グローウォームが交戦。リュトイェンス司令の命により艦隊から分離、支援に向かった。
    グローウォームは海に転落した乗員を救助すべく、単艦で活動していた。これが仇となり、アドミラル・ヒッパー到着後、ひたすら防戦を強いられる事となる。
    操舵不能になり形勢不利となったグローウォームは、破れかぶれの突撃を始め、午前10時13分にアドミラルヒッパーの右舷艦首に衝突。
    40メートルに渡ってヒッパーの舷側をひっかき、500トンの浸水が生じたが、グローウォームは爆沈した。その後、海面に漂う生存者38名を救出。その後、トロンハイム攻略作戦に参加した。
    トロンハイムは無事攻略され、以降はドイツの港として機能。作戦を完遂したアドミラル・ヒッパーはヴィルヘルムスハーフェンに寄港。2週間ほど修理に費やす。
  • 6月4日、グナイゼナウに率いられてキールを出撃、抵抗を続けるノルウェー北部の街ハルスターを砲撃するユーノー作戦に参加。しかしハルスターは空っぽで、作戦会議の結果英軍が撤退したと判断された。
    8日に敵船団を捕捉し攻撃開始。英警備艦ジュニッパーを撃沈、駆逐艦ハンス・ロディと協同でイギリス兵員輸送船オラマを撃沈した。他にも病院船がいたが、こちらは見逃した。
    艦隊司令のマルシャル中将は近隣に潜む英空母を撃沈したいと考え、主力のシャルンホルストとグナイゼナウを引き抜いて索敵。アドミラル・ヒッパーは陸軍支援のためトロンハイムに向かった。
    グナイゼナウと分離してトロンハイムへ回航。グローリアス以下2隻を仕留めたグナイゼナウと現地で合流すると、再び出撃。敵を求めて活動したが、英潜水艦の雷撃でグナイゼナウが損傷したため反転。
  • 7月、北海に進出して通商破壊を実施するも戦果は無かった。
  • 11月30日、キールを出撃して通商破壊に従事。12月25日、Uボートが探知した船団を捜索中、フィニステル岬西方約1100キロで西アフリカに向かう英船団WS5Aを発見。
    アドミラル・ヒッパーは直ちに船団を襲撃したが、敵の護衛は強大で、英空母フューリアスまで付いていた。幸いにして空母は航空機輸送中だったため、当面の敵は重巡や軽巡で構成された護衛部隊であった。
    しかし数の不利は覆しがたく、砲撃戦の末アドミラル・ヒッパーは撤退。しかし無傷で戦闘を切り抜け、重巡ベリックと輸送船エンパイアトルーパーに命中弾を与えた。
    • 続いて単独航行していた汽船ジュムナを撃沈した。更なる獲物を求めて遊弋するも機関が故障したため、ブレストへ帰投。
  • 1941年1月5日、イギリス軍機の空襲を受ける。
  • 2月1日、ブレストを出撃。11日、アゾレス諸島南東沖で英貨物船アイスランドを撃沈。翌日、護衛無しで航行する恰好の獲物、SLS64船団を発見。
    アドミラル・ヒッパーはその爪牙を無防備な羊たちに向けた。船団の間を何度も行き来し、30分以上に亘って蹂躙し続けた。この戦闘で7隻の貨物船を血祭りに上げ、3万2800トンの大戦果を得た。
  • 1942年5月、トロンハイムに進出。同年7月、ティルピッツとともに援ソのPQ17船団攻撃に向かったが、空軍機とUボートが先に撃滅したので反転し帰投した。
    9月10日、哨戒任務中にイギリス潜水艦タイグリスから雷撃を受けるも、外れる。9月24日から28日にかけて、バレンツ海で機雷を敷設する駆逐隊を護衛。作戦後、機関の修理作業に着手。
    11月5日、僚艦とともに北極海で通商破壊を実施。二日後、艦載のアラド水上機がソ連籍タンカーと護衛艦を発見。これを撃沈すべくZ27が急派された。
  • 12月30日、リュッツオウとともに北極海で索敵していたところ、ベア島沖でJW51B船団と遭遇し護衛の英艦隊と交戦。バレンツ海海戦が生起した。
    • この戦闘で英駆逐艦アケティーズと掃海艇ブランブルを撃沈し、駆逐艦オンスローとオビディーエントを撃破したが、反撃を受けて第三缶室を破壊される。出力が低下し、28ノットに減速。
      敵の正確な砲撃がアドミラル・ヒッパーを襲う。回頭して回避運動を行うが、左舷に2発の命中弾を受けて航空機格納庫が炎上。何とか喰らいつこうとするアドミラル・ヒッパーに、陸上の司令部より「冒険するな」との命令が下る。これをアドミラル・ヒッパーは攻撃中止と受け取り撤退したが、実際は大局的な指示で、決して退却の意味ではなかった。
      こうして優勢な戦力を保持しながら貧弱な護衛しか持たないJW51B船団をみすみす逃す結果となってしまい、作戦は失敗。1943年1月3日、ナルヴィクへ入港。
      記録的な猛吹雪によりノルウェーとドイツ本国との連絡が完全に絶たれ、しばらく報告が出来なかった。翌月、ドイツ本国に帰投する。
      • バレンツ海海戦の結果に激怒したヒトラーにより建造・修理は潜水艦に注力される事になり、水上艦の出番が激減した。出番を失ったアドミラル・ヒッパーはキールでカモフラージュを施し、
        係留されるだけの日々を送った。
  • 1944年3月1日に再就役し訓練任務に従事。バルト海に回航されるが、翌月1日に予備役へと編入される。英軍の機雷封鎖により動きたくても動けない日々が続く。
  • くすぶっているアドミラル・ヒッパーに転機が訪れる。1944年7月、東部戦線が遂に崩壊し、ドイツ陸軍は潰走。今やバルト海沿岸に叩き出されようとしていた。
    この危急に、ヒトラーは大型艦の戦闘任務復帰を認める。戦場に戻る事が許されたのだ。他の残存艦とともにティーレ中将率いる第2戦闘部隊へ編入されたヒッパーは陸軍の撤退支援を開始した。
    10月初旬、ソーヴ半島で交戦する友軍を撤退させるため出撃、先に艦砲射撃を実施し弾切れとなって後退するリュッツオウ及びプリンツ・オイゲンに代わり、砲撃を喰らわせた。
    そこへソ連軍機が現れ、砲撃の妨害をしてきたが、技量不足が深刻で激しい爆撃の割には全く命中しなかった。彼女らの献身的な支援により撤退作戦は完了した。
  • 1945年1月29日、難民輸送船ウィルヘルム・ガストロフ等を護衛してキールを目指したが、道中でソ連の潜水艦に雷撃されて輸送船全滅。
  • 1945年4月3日、キール軍港内で英軍機の空襲を受け大破。同月9日にも空襲を受け被害が拡大する。5月3日にハイケンドルファードック内で自沈した。その後、船体は英軍に鹵獲される。
    終戦後の1946年に浮揚され、1948年から翌年にかけて解体された。

小ネタ

  • アドミラル・ヒッパーに限った話ではないがこの時期のドイツ海軍は量の不利を質で補おうと新機軸を多数導入した。
    特に機関部はドイツ科学の結晶を投じていたが整備性が悪く、ヒッパー級は機関不調で全力運転できないという本末転倒ぶり。
  • これが改善されるのは情けないことにフランス侵攻後に世界有数の軍港であるブレストを占領し、そこの優秀な整備員たちに修理させてからだった。
 

国別艦種一覧表

太文字は中国版のみ実装

アイスランド沿岸警備隊 Landhelgisgæsla Íslands/Icelandic Coast Guard

補給艦-------オーディン

アメリカ海軍 The United States Navy

航空母艦レキシントン級レキシントンサラトガ
レキシントン改サラトガ改
レンジャー級レンジャー改
ヨークタウン級ヨークタウンエンタープライズホーネット
ヨークタウン改エンタープライズ改
ワスプ級ワスプ
ワスプ改
エセックス級エセックスタイコンデロガレキシントン(CV-16)ハンコック
軽空母ラングレー級ラングレー
ラングレー改
レンジャー級レンジャー
サンガモン級サンティー
ボーグ級ボーグ
ボーグ改
カサブランカ級ガダルカナル
インディペンデンス級プリンストンサン・ジャシント
プリンストン改
サイパン級サイパン
戦艦ネバダ級ネバダオクラホマ
ネバダ改オクラホマ改
ニューメキシコ級ニューメキシコ
テネシー級テネシーカリフォルニア
テネシー改カリフォルニア改
コロラド級コロラドメリーランドウェストバージニア
コロラド改メリーランド改ウェストバージニア改
ノースカロライナ級ノースカロライナワシントンワシントンちゃん
ノースカロライナ改ワシントン改
サウスダコタ級サウスダコタインディアナマサチューセッツ
サウスダコタ改
アイオワ級アイオワニュージャージーミズーリウィスコンシン
巡洋戦艦アラスカ級アラスカグアム
レキシントン級コンステレーション
重巡洋艦ペンサコーラ級ペンサコーラソルトレイクシティー
ペンサコーラ改
ノーザンプトン級ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ノーザンプトン改ヒューストン改
ポートランド級ポートランドインディアナポリス
ポートランド改
ニューオーリンズ級ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ニューオーリンズ改サンフランシスコ改クインシー改
ウィチタ級ウィチタ
ウィチタ改
ボルチモア級ボルチモアボストンメイコン
ボルチモア改
デモイン級デモインセーラムニューポート・ニューズ
軽巡洋艦オマハ級オマハ
オマハ改
ブルックリン級ブルックリンサバンナフェニックスセントルイスヘレナ
ヘレナ改
アトランタ級アトランタジュノーサンディエゴサンファンオークランド
アトランタ改ジュノー改
クリーブランド級クリーブランドコロンビアモントピリアデンバー
ファーゴ級ハンティントン
ウースター級ウースター
駆逐艦ポーター級ポーターフェルプス
ポーター改
ベンハム級スタレット
マハン級マハンカッシングスミス
マハン改
シムス級ハムマン
ベンソン級ラフィー
フレッチャー級フレッチャーニコラスオバノンハルフォードシグスビーコンバースサッチャー
アンソニーヒーアマンホーエルサリバンジョンストン
クラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤングチャールズ・オースバーンテイラー
フレッチャー改ブレイン改サリバン改ウィリアム・D・ポーター改ホーエル改ジョンストン改
アレン・M・サムナー級ラフィー
ラフィー改
ギアリング級ギアリングジャイアットフランク・ノックスティンマーマンパワー
ギアリング改
バックレイ級イングランド
ジョン・C・バトラー級サミュエル・B・ロバーツ
サミュエル・B・ロバーツ改
潜水艦ナーワル級ノーチラス
ガトー級アルバコアバーブ
アルバコア改
バラオ級タングアーチャーフィッシュ
アーチャーフィッシュ改
補給艦ARヴェスタル
防空ミサイル駆逐艦チャールズ・F・アダムズ級チャールズ・F・アダムズ
ミサイル戦艦アラスカ級アラスカ改グアム改
アイオワ級ミズーリ改

王立海軍(イギリス海軍) Royal Navy

航空母艦アーク・ロイヤル級アーク・ロイヤル
装甲空母イラストリアス級イラストリアスフォーミダブルインドミタブル
インプラカブル級インプラカブル
軽空母ハーミーズ級ハーミーズ
アーガス級アーガス
アーガス改
ユニコーン級ユニコーン
アタッカー級チェイサー
チェイサー改
コロッサス級コロッサス
戦艦エジンコート級エジンコート
クイーン・エリザベス級クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級ロイヤル・オーク
N3級セント・ジョージ
ネルソン級ネルソンロドニーロドニーちゃん
ネルソン改ロドニー改
キング・ジョージⅤ世級キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
プリンス・オブ・ウェールズ改
ライオン級ライオン
ヴァンガード級ヴァンガード
ヴァンガード改
巡洋戦艦カレイジャス級カレイジャスグローリアス
レナウン級レナウンレパルス
レナウン改レパルス改
インコンパラブル級インコンパラブル
アドミラル級フッド
フッド改
航空戦艦カレイジャス級フューリアス
重巡洋艦ケント級ケントサフォークカンバーランド
ケント改
ロンドン級ロンドンシュロップシャー
ロンドン改
ノーフォーク級ノーフォーク
ヨーク級ヨークエクセター
軽巡洋艦ダナイー級デリー
エメラルド級エメラルドエンタープライズ
エメラルド改エンタープライズ改
リアンダー級エイジャックス
アリシューザ級アリシューザガラティアペネロピオーロラ
サウサンプトン級シェフィールド
エディンバラ級エディンバラベルファスト
ダイドー級ダイドーシリアスアルゴノート
シリアス改
ネプチューン級ネプチューン
タイガー級タイガー
モニター艦ロバーツ級ロバーツアバークロンビー
ロバーツ改アバークロンビー改
ロード・クライヴ級ロード・クライヴ
駆逐艦A級アーデントアカスタ
G級グローウォーム
グローウォーム改
トライバル級コサックエスキモーパンジャビ
コサック改エスキモー改パンジャビ改
J級ジャッカルジュノージャベリン
ジャッカル改ジュノー改ジャベリン改
K級ケリー
L級リージョン
S級ソーマレズ
V級ヴィーナス
ヴィーナス改
バトル級バーフラー
デアリング級ディフェンダー
改ブラックスワン級スターリングアメジスト
アメジスト改
潜水艦K級K1
潜水砲艦M級M1M2
防空ミサイル駆逐艦カウンティ級グラモーガン

イタリア海軍 Regia Marina

航空母艦ヴィットリオ・ヴェネト級インペロ
インペロ改
装甲空母アクイラ級アクィラ
軽空母スパルヴィエロ級スパルヴィエロ
戦艦アンドレア・ドーリア級アンドレア・ドーリアカイオ・ドゥイリオ
アンドレア・ドーリア改
ヴィットリオ・ヴェネト級ヴィットリオ・ヴェネトローマ
ヴィットリオ・ヴェネト改
重巡洋艦ザラ級ザラ
ボルツァーノ級ボルツァーノ
軽巡洋艦アルベルト・ディ・ジュッサーノ級アルベルト・ディ・ジュッサーノ
エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ級エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ
ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級ドゥーカ・デッリ・アブルッツィガリバルディ
カピターニ・ロマーニ級ポンペオ・マーニョ
モニター艦ファー・ディ・ブルーノ級ファー・ディ・ブルーノ
駆逐艦ナヴィガトーリ級アントニオ・ダ・ノリウゴリーノ・ヴィヴァルディアルヴィーゼ・ダ・モスト
ウゴリーノ・ヴィヴァルディ改
ソルダティ級カミチア・ネーラアヴィエーレ
潜水艦グリエルモ・マルコーニ級レオナルド・ダ・ヴィンチ

王立オーストラリア海軍 Royal Australian Navy

重巡洋艦ケント級キャンベラ
駆逐艦アドミラルティV級ヴァンパイア

オーストリア=ハンガリー帝国海軍 K.u.K(Kaiserliche und königliche) Kriegsmarine/Császári és Királyi Haditengerészet

王立海軍(オランダ海軍) Koninklijke Marine

軽巡洋艦デ・ロイテル級デ・ロイテル
デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン

王立カナダ海軍 Royal Canadian Navy/Marine royale canadienne

駆逐艦トライバル級ハイダ

ギリシャ海軍 Πολεμικό Ναυτικό

重巡洋艦ピサ級イェロギオフ・アヴェロフ
軽巡洋艦應瑞級エリ

スウェーデン海軍 Svenska marinen

軽巡洋艦トレ・クロノール級イェータ・レヨン
航空巡洋艦ゴトランド級ゴトランド
モニター艦スヴァリイェ級グスタフ5世

スペイン海軍 Armada Española

重巡洋艦カナリアス級カナリアス
軽巡洋艦メンデス・ヌニェス級メンデス・ヌニェス

ロシア帝國海軍 Российский императорский флот

重巡洋艦リューリク級リューリク
モニター艦ノヴゴロド級ノヴゴロド

ソビエト社会主義共和国連邦海軍 Военно-морской флот СССР

戦艦23設計戦列艦ソビエツキー・ソユーズ
巡洋戦艦82型スターリングラード
重巡洋艦66型モスクワ
軽巡洋艦スヴェトラーナ級クラースヌイ・カフカース
26型(キーロフ級)キーロフ
オマハ級ムルマンスク
ムルマンスク改
68bis型(スヴェルドロフ級)スヴェルドロフジェルジンスキーミハイル・クトゥーゾフ
駆逐艦オルフェイ級エンゲルス
7型(グネフヌイ級)グレミャーシチイレシーテリヌイ
20I型タシュケント
タシュケント改
38型(レーニングラード級)ミンスク
41型ネウストラシムイ
47型Проeкта47
48型(キエフ級)キエフ
旧・暁型ヴェールヌイ
旧・ソルダティ級ローフキイ
ミサイル駆逐艦56u型ベドーヴイ
57bis型(グネフヌイ級)ジュグーチイ

タイ王国海軍 กองทัพเรือ

モニター艦トンブリ級トンブリ

大韓民国海軍 대한민국 해군

駆逐艦旧・米フレッチャー級忠武
忠武改
旧・米ギアリング級江原
江原改
ミサイル駆逐艦蔚山級蔚山?

中華民國海軍 Republic of China Navy

軽巡洋艦海天級海圻
應瑞級應瑞肇和
逸仙級逸仙
逸仙改
寧海級寧海平海
寧海改平海改
旧・英アリシューザ級重慶
駆逐艦旧・陽炎型丹陽

中華人民解放軍海軍(中国人民解放军海军) People's Liberation Army Navy

ミサイル駆逐艦6607型(旧・露ソーコル級)長春

チリ海軍 Armada de Chile

軽巡洋艦旧・米ブルックリン級オヒギンズ

ドイツ帝国海軍 Kaiserliche Marine

巡洋戦艦モルトケ級モルトケゲーベン
ザイドリッツ級ザイドリッツ
駆逐艦1916型S113

ドイツ海軍 Kriegsmarine

ドイツ連邦海軍 Bundesmarine

防空ミサイル駆逐艦リュッチェンス級リュッチェンス

トルコ海軍 Türk Deniz Kuvvetleri

巡洋戦艦モルトケ級ゲーベン

大日本帝國海軍 Imperial Japanese Navy

航空母艦赤城型赤城
赤城改
加賀型加賀
加賀改
蒼龍型蒼龍
蒼龍改
飛龍型(改蒼龍型)飛龍
飛龍改
翔鶴型翔鶴瑞鶴
翔鶴改瑞鶴改
装甲空母大鳳型大鳳
大鳳改
大和型信濃
信濃改
軽空母鳳翔型鳳翔
龍驤型龍驤
祥鳳型祥鳳瑞鳳
祥鳳改瑞鳳改
飛鷹型飛鷹隼鷹
飛鷹改隼鷹改
大鷹型神鷹
戦艦金剛型金剛改
扶桑型扶桑山城
山城改
伊勢型伊勢日向
長門型長門陸奥
長門改
巡洋戦艦金剛型金剛比叡榛名霧島
十三号型十三号戦艦(有明)
B65型(超甲型)B65(黒姫)
航空戦艦扶桑型扶桑改
伊勢型伊勢改日向改
重巡洋艦古鷹型古鷹加古
古鷹改加古改
青葉型(改古鷹型)青葉衣笠
青葉改
妙高型妙高羽黒
高雄型高雄愛宕摩耶鳥海
高雄改愛宕改摩耶改鳥海改
最上型最上三隈鈴谷熊野
伊吹型(改鈴谷型)鞍馬
軽巡洋艦天龍型天龍龍田
天龍改龍田改
球磨型北上大井
長良型五十鈴
五十鈴改
川内型川内神通那珂
川内改
夕張型夕張
夕張改
香取型香取
香取改
大淀型大淀
阿賀野型阿賀野
重雷装巡洋艦球磨型北上改大井改木曽
航空巡洋艦最上型最上改
大淀型大淀改
駆逐艦峯風型峯風
睦月型睦月
吹雪型(特1型)吹雪白雪初雪深雪
吹雪改白雪改初雪改深雪改
綾波型(特2型)綾波敷波天霧
綾波改敷波改
暁型(特3型)
暁改雷改電改
白露型白露時雨村雨夕立
陽炎型陽炎不知火黒潮雪風天津風
不知火改嵐改
秋月型秋月涼月初月冬月宵月
秋月改涼月改
改秋月型早春
早春改
島風型島風
松型
潜水艦呂33型(海中6型)呂34

フィンランド海軍 Merivoimat

モニター艦イルマリネン級ヴァイナモイネン

フランス海軍 Marine nationale française

航空母艦ベアルン級ベアルン
軽空母旧・英コロッサス級アローマンシュ
戦艦リヨン級リヨン
ダンケルク級ダンケルクストラスブール
リシュリュー級リシュリュージャン・バール
リシュリュー改
重巡洋艦エドガー・キーネ級エドガー・キーネ
アルジェリー級アルジェリー
軽巡洋艦ジャンヌ・ダルク級ジャンヌ・ダルク
ラ・ガリソニエール級ジョルジュ・レイグ
ド・グラース級ド・グラース
駆逐艦ヴォークラン級ヴォークラン
ヴォークラン改
ル・ファンタスク級ル・ファンタスクル・テリブル
ル・ファンタスク 改
モガドール級ヴォルタ
ヴォルタ改
シュルクーフ級マイレ・ブレゼ
潜水砲艦スルクフ級スルクフ
スルクフ改

ポーランド海軍 Marynarka Wojenna

軽巡洋艦ダナイー級ドラゴン
駆逐艦グロム級ブリスカヴィカ

モンゴル海軍 Монгол улсын цэргийн

補給艦ОТА-900型スフバートル

ユーゴスラビア海軍 Jugoslavenske ratne mornarice

駆逐艦スプリト級スプリト

深海軍 Abyss Fleet

装甲空母Taihō classTaiho
Graf Zeppelin-classPeter Strasser
航空母艦Ο級敵航空母艦
Χ級
Shōkaku-classShokakuZuikaku
Akagi-classAkagi・Kaga
Kaga-class
----
軽空母Ξ級敵軽空母
Ryujo-classRyujo
戦艦Λ級敵戦艦
Μ級
Ψ級
Yamato-classYamatoMusashi
Bismarck-classBismarckTirpitz
Hindenburg-classHindenburg
Kaiser-classFriedrich der Grosse
Virginia
Southdacota-classBB-57
航空戦艦Ν級敵航空戦艦
(´・ω・`)
(´・∀・`)
巡洋戦艦Κ級敵巡洋戦艦
O ClassBarbarossa
Derfflinger ClassDerfflinger
No.13 super Battleship
重巡洋艦Ι級敵重巡洋艦
Ω級
重雷装巡洋艦θ級敵重雷装巡洋艦
軽巡洋艦Ε級敵軽巡洋艦
Ζ級
Η級
ei級
モニター艦Deutschland-classSchleswig-Holstein
Monitor
駆逐艦Α級敵駆逐艦
B級
Γ級
Δ級
Τ級
陽炎型yukikaze
ミサイル駆逐艦au級敵ミサイル駆逐艦
Zumwalt-classZumwalt
潜水艦Π級敵潜水艦
Ρ級
Σ級
補給艦Υ級敵補給艦
迷子になった補給艦
陸上型Pachina
Kamikaze
要塞Leopold(K5)
Savoy
空港X. Fliegerkorps

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アドミラルヒャッハー -- 2016-11-30 (水) 00:00:18
    • アドミラルVIPEER -- 2016-12-05 (月) 09:43:15
    • アドミラルニッパー(工作上手) -- 2017-02-10 (金) 18:56:02
    • アドミラルペッパー(スパイシー) -- 2017-07-12 (水) 18:06:02
      • スパイシーってなんです?w 調理得意そう(小並感 -- 2017-08-09 (水) 23:16:51
    • アドミラルハッパー(煽り) -- 2017-08-23 (水) 00:14:38
  • ニヤケ顔がかわいい。セリフ実装はよ -- 2016-12-19 (月) 00:02:12
  • 見た目がお船の鈴谷に似てる -- 2017-05-03 (水) 20:17:44
    • でも性格は真逆な感じはする。  ヒッパー姉貴は兵士的な感じ。 -- 2017-06-27 (火) 12:59:18
      • あっちは90年代のJK、こっちは80年代のJK(スケバンとも言う)? -- 2018-03-31 (土) 00:15:42
  • カトキ立ちと相まって高達感がパナイ、あとメカバレprpr。 -- 2017-05-05 (金) 18:36:06
  • 性格が気になる。Zガンダムのヤザンかレイズナーのゴステロみたいな性格してそう。 -- 2017-05-05 (金) 19:02:58
  • グロ絶対倒すウーマン -- 2017-05-25 (木) 07:18:18
    • よーく見たらグローウォーム吊るされてて草 -- 2017-06-01 (木) 20:44:25
  • 改造にもセリフ欲しいな。 -- 2017-07-09 (日) 14:59:52
  • やっと我が軍にも来てくれた! wiki見て かわいいなぁー って思って着任してから戦艦レシピを資材が毎日尽きるほど回して今日やっと来た! もともとドイツ艦が好きだからワシントンがでたときの3~5倍嬉しかった。 中破したときの顔がすっごいかわいいですね。思わず修復を躊躇してしまった... ボイスが待ち遠しいです。 -- 2017-08-09 (水) 23:15:22
    • 今日、このゲーム初めて初の結婚&改装をした艦になりました! -- 2017-08-28 (月) 12:13:07
  • 改にもセリフ来たね姐さんおめでとございます! -- 2017-08-29 (火) 00:43:22
    • 改で戦闘狂ぶりが増してる>台詞 -- 2017-09-13 (水) 22:55:04
  • (ソノミラでのセリフを確認して)…グローウォームちゃん本気で逃げて。こりゃ殺気ヤベーわ -- 2018-09-08 (土) 21:58:32
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White