Top > 【潮騒のシーショア】小宮果穂


【潮騒のシーショア】小宮果穂

Last-modified: 2019-11-09 (土) 18:12:12

【潮騒のシーショア】小宮果穂

実装日
2019/08/21

プロデュース Edit

約束傾向 Edit

約束発生毎に1タップ
めやすにどうぞ!

選択肢 投票
ボーカル  13 
ダンス  18 
ビジュアル  13 
お休み  21 

アイドルイベント Edit

アイドルイベント

プロデュースイベント Edit

プロデュースイベント

Morningイベント Edit

Morningイベント

オーディション前 Edit

オーディション前

スキルパネル Edit

SP☆の数は解放に必要な特訓回数、E〇は〇番目のアイドルイベントで解放、灰色はライブスキル
20Visual7%UP
[条件:4ターン以前]
[確率:20%]
[最大:1回]
30Dance7%UP潮騒のシーショア
[条件:スター10以上]
[確率:30%]
[最大:1回]
Visual1~5倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]/
思い出ゲージ10%UP
(Link)メンタルダメージ
30%CUT
[4ターン]
40Visual70%UP/
注目度70%UP(☆2)
Dance7%UPVocal30%UP/
注目度30%UP(☆1)
[条件:5ターン以前]
[確率:40%]
[最大:1回]
[条件:5位]
[確率:40%]
[最大:1回]
[条件:メンタル75%以上]
[確率:40%]
[最大:1回]
50潮騒のシーショア+(☆4)Visual7%UP(E4)Vocal上限UPVisual上限UP(☆3)
Vocal1.2~6倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]/
思い出ゲージ10%UP
(Link)メンタルダメージ
30%CUT
[4ターン]
[条件:観客3以上]
[確率:50%]
[最大:2回]
Vocal上限+100Visual上限+200

思い出アピール Edit

スキル名効果リンクアピール
静かな海の記憶思い出アピール[Lv1]Vocal&Dance&Visual最大0.6倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]
静かな海の記憶+思い出アピール[Lv2]
静かな海の記憶++思い出アピール[Lv3]/
Vocal&Dance&Visual最大0.3倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]
Vocal&Dance&Visual最大1.2倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]
静かな海の記憶+++思い出アピール[Lv4]/
Vocal&Dance&Visual最大0.6倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]
[シー]静かな海の記憶思い出アピール[Lv5]/
Vocal&Dance&Visual最大1.2倍アピール
[注目度が高いほど効果UP]

特徴 Edit

She see sea, quiet! 果穂・あさひサマーキャンペーン特別スタンプガシャにて実装された通算3枚目となる果穂の恒常pSSR。

 

特徴は注目度が高いほど火力が上がり、思い出ゲージも増すライブスキル。
注目されることと引き換えに効果が高いバフやパッシブを得意とする放クラらしい性能といえる。
有志の検証によればライブスキル・思い出アピール共に注目度200%で最大倍率となる。

 
ライブスキル:潮騒のシーショア及び思い出アピールと注目度の関係について
 

条件付きではあるが、初期ライブスキルの時点で最大火力が5倍、他のpSSRアイドルの完全特訓程度の火力を持っていることとなる。
特訓が必要なものの自前で注目度を上げることもでき、発動率と上昇倍率も高いパッシブを持っているのも長所と言える。
また特筆すべき点として思い出アピールは最大で全色1.2倍追撃と、同じく果穂で全色追撃のある【第2形態アーマードタイプ】小宮果穂を超える倍率を持つ。さらにあちらにはない利点としてリンクアピールも全色追撃となっているため思い出アピール一発の最大打点が非常に高く(最大で合計全色4.4倍)、総じて強いセンター適性をもったアイドルといえる。

 

しかし、注目度が上がれば当然発揮する前にリタイアさせられるリスクが増えるということであり、特にダメージカットが限られ確定ダメージ増のデメリットも多々ある放クラで考えなしに使おうものなら尚更である。
よりにもよって高倍率アピール+ダメージカット+注目度アップを兼ね備えているのが第2形態アーマードタイプ……即ち同じ果穂自身でありどうあっても同時に編成できないのがまた痛い。
更に自前で注目度を上げるといっても本人のスキルだけでは足りているとは言えず、そもそも注目度を上げる手段に乏しい育成時や、手持ちの問題で注目度を上げる手段を用意できないというような場合は十分に実力発揮できるかといえばやはり厳しい。
最大限にその実力を発揮させるには育成時に果穂自身含むフェスユニットメンバー全体でバフやパッシブを揃え、メンタルの育成も怠らない等、相応に準備を行なっていく必要がある点も要留意。
(その他注目度を大きく上昇させる手段やダメージカット等を持ったアイドルは下記の相性の良いアイドルに抜粋)

 

そういった意味で、単純な穴埋めとして見るならば有用な効果を持った固有ライブスキルを固定倍率で撃つことができる【第2形態アーマードタイプ】小宮果穂の方が取り回しが効くといえるし、センター運用の面でも十分な注目度(リンクアピールを考慮しない場合注目度167%以上)を用意できないのであれば、無条件全色1倍追撃の火力を上回ることができないためあちらに軍配が上がるか。
しかしながら、注目度UPを発動できる手段を十分整えた編成では驚異的な火力を誇ることから、今は彼女の実力を発揮することが難しいプロデューサーも、彼女を活躍させることを夢見て、是非プロデュースに励んでいただきたい。

 

なお、他の特徴として果穂のpSSRでは初となるViの上限解放を持っていることも挙げられる。

各特訓段階ごとの解説

他アイドルとのシナジー効果

プロデュースアイドル
サポートアイドル
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • それはあの日君と見た色 -- ななし? 2019-08-22 (木) 14:39:00
    • それはあの日君と見た色:メインを決めよう!でDaが増えました(数値メモできなかったですすみません) -- ななし? 2019-08-22 (木) 14:40:23
      • 色で分けるといいかもな→Vo+20 Me+10 SP+10 -- 2019-08-22 (木) 21:24:23
  • 必聴!ヒミツのウラワザ3選 裏技を使おう!→Da+20 メンタル+10 SP+10 -- ななし? 2019-08-22 (木) 14:46:41
  • とりあえず書けるところだけ、書いた通り火力の変動とか相性の良いサポートもこがたんしか載せてないから追記修正おねがいしやす。 -- 2019-08-23 (金) 22:34:30
    • ちょいちょい追記したり細分化したりした。 -- 2019-08-25 (日) 10:53:13
  • 色々と加筆してみました。シーショアと注目度アップの関係はこれで間違いないかと思われますが、思い出アピールは数回程度の検証であるほか、リンクアピール分については検証しておりません。もしわかる方がいらっしゃいましたら加筆修正お願いします。 -- 2019-08-24 (土) 02:01:46
    • 検証ご苦労様です。注目度の計算なんですが、何もかかってない状態は注目度何%なんでしょうか? -- 2019-08-24 (土) 03:29:24
      • 検証したものですが、何もかかっていない状態だと注目度は0です。つまり、Viシーショアなら1倍+0倍 -- 2019-08-24 (土) 09:27:04
      • 途中送信してしまった。Viシーショアなら1倍+(2×0)倍=1倍、Voシーショアなら1.2倍+(2.4×0)倍=1.2倍ということで、注目度0の場合は最低値になると考えられます。 -- 2019-08-24 (土) 09:30:06
  • 相性のいいアイドルの欄読んでて面白いしタメになるので好き。すべての記事で毎回やってたら飽きるし読みにくいだろうけど -- 2019-08-24 (土) 03:35:31
  • 注目度200%で上限なのかー。ちょこ色きらきらロマン→思い出アピール、で相性良すぎて笑う…けど、そもそも3極が弱すぎる(というか1極が強すぎる)から考えものだなあ -- 2019-08-24 (土) 06:32:02
  • 純真チョコレート+の注目度80%アップ全ステ70%と、注目度149%アップ全ステ40%だと、思い出アピール打った時とどっちのが火力出るんだろ…? チョコ完凸は結構ハードル高い。。 そして放クラがぶらり旅を終わらせつつある中、こっちでも需要のあるよ真夜中はやっぱ強いサポだなと改めてw -- 2019-08-24 (土) 07:02:22
    • 雑な計算だけど、0.48×1.7<0.788*1.4なので基本的に後者。注目度100%ぐらい別に盛るのなら変わるけど -- 2019-08-24 (土) 10:21:55
      • ありがとうございます。 無凸先輩+α程度でも最高火力出せるなら、センター育成に限れば思ってたよりはハードル低いっすね…! -- 2019-08-24 (土) 21:11:38
      • ちょい待てい、思い出の基礎アピールの全色2倍が抜けてるから前者のが若干火力上だ -- 2019-08-25 (日) 08:59:25
  • なんか特徴の欄と相性の良いアイドルで同じようなこと書いてあって読みにくくなったような……前の方が良かった印象なんだけど他の人の意見が聞きたい -- 2019-08-25 (日) 17:57:34
    • 個人的に特徴の方を相性の良いアイドル枠に一部引っ越したら見やすくなると思う。 センター向けだからこそ、他に編成すべきアイドルが分かりやすいのは助かる人多いと思うし -- 2019-08-25 (日) 18:52:36
    • 記載内容は良いと思いますし、相性の良いアイドル側は畳んであるので問題ないんじゃないかなと思ってます。ただごちゃごちゃしてて読みにくいというのは同感なので相性の良いアイドルは -- 2019-08-25 (日) 20:29:29
      • 誤って途中送信してしまいました→(続き)【お日様染めのマリーナ】大崎甜花のように表組したらいいのではないかと。 -- 2019-08-25 (日) 20:31:05
    • 今のところ2回書いてある「注目度200%でアピール等の威力が最大になる」こと、「特徴と相性の良いアイドル両方に記載のある凛世やチョコ先輩、夏葉の部分」を削る感じでいこうと思ってます。表組はやったことないのでちょっと時間かかる感じになりそうです -- 2019-08-25 (日) 20:52:57
    • 書いた本人だが確かに相性のいいアイドルあたりは内容混ざってるなすまない、センター周りの特徴の説明があまりなかったからその辺足そうとしたらややこしくしてしまった -- 2019-08-25 (日) 23:40:21
    • 重複してると思われる文章を削りました。ただ複数の人間が書いた文章を短くしようとしたのでまだ変になってる場所はあるかもしれません。他は数値や%の全角半角を見つけた範囲で統一しました(意図的だったらすみません) -- 2019-08-26 (月) 00:35:52
    • 言い出しっぺだったので相性の良いアイドルについて【お日様染めのマリーナ】大崎甜花を参考に表組してみました。文章についてはいじってません。見やすくなったのではないかと思います。 -- 2019-08-26 (月) 15:24:27
  • 注目度とアピール倍率の関係を、計算式の記述を基に表組してみました。 -- 2019-11-08 (金) 16:09:46
    • 注目度0%時に倍率0だと思い出の追撃分が(LINKアピも)0になってしまうようなので(仕様考察の計算式より)、注釈にも書きましたが推定値を算出して直しました。そもそも推測を載せるなというのであれば、削除してください。 -- 2019-11-09 (土) 18:22:51
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。