怒り

Last-modified: 2020-07-08 (水) 20:59:21
怒り
怒り_w34.jpg怒り+_w34.jpg

カード考察

  • 0コストのアタックカード、使用するたびに複製が捨て札に加わる。
    • 0コストなのでエナジーを使わずに手数を稼ぎやすく、クナイ激怒のようなアタック回数依存のレリック、スキルと相性が良い。
    • バトルトランス永久コマのようなドローソースがあると怒り→怒り→怒り→…と繋がりダメージが稼ぎやすい。筋力値による補正があればなお良い。
      • 手札が増えるとは言え、コストが変動してしまうスネッコアイとは相性が悪い。
    • 使うたびにデッキを水増しするので状態異常や呪いへの擬似的な対策になり得る。
  • 使えば使うほど手札を圧迫しやすくなるため、上記のようなシナジーがなく、少ないターンで決められる見込みもなければ、あまり乱発しない方がよい。
  • 特に最大エナジーが低い序盤は、0コストの打点を連打できるようになる点で1ターンに出来る動きが格段増え、1枚取るだけでも戦力に大きく寄与するが、終盤になるにつれて他に強い手が揃ってくると相対的に弱いカードとなり、しかも増殖するので邪魔になりがち。序盤のエリート対策カードとしては優秀であり、性質上何度も撃つことになるのでアップグレードしたくなるが、終盤削除したくなったときわざわざアップグレードしたこのカードを消すのは無駄が大きい。文字通り怒りに任せて雑に取り扱ったりアップグレードすると後で痛い目に合うので、他のカードよりも取り扱いには注意が必要。

更新履歴

コメント

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • ヘクサゴーストがきついと思ったらピックする価値あり。ルーニックピラミッドが選べればそれほどデメリットを感じなくなり、良さが際立つ。終盤でも筋力軸に流せば火力として運用できる。 -- 2020-04-21 (火) 17:41:45
  • いままで弱いと思って一切取ってなかったが意外なほど強かった -- 2020-04-12 (日) 02:10:23
  • 不屈の闘志と相性がいい -- 2020-01-12 (日) 03:38:16
  • 使いにくいようで使いやすいようでやっぱり使いにくい -- 2020-01-07 (火) 18:30:41
  • 筋肉モリモリ状態でこいつがいるとキレ散らかして殴りまくれるからすこすこ -- 2019-12-14 (土) 05:43:36
  • 序盤に取ると意外と強い -- 2019-03-21 (木) 23:44:59

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照