張遼 の変更点

*&ruby(チョウリョウ){張遼}; [#e8781828]
&ref(00.jpg,nolink);
----
#contents
----
**基本データ [#a3264c68]
|~出現条件|&color(blue){魏}; 魏武将の無双モードを1人クリアする|
|~特殊技タイプ|神速|
|~CV|田中大文|

**攻撃方法 [#v3143b35]
|>|~攻撃方法|~備考(活用法など)|h
|~連攻撃|双戟を片方ずつ横薙ぎ4連(1)|リーチが少々乏しいものの、広範囲攻撃が多い。&br;二刀流なので攻撃速度やヒット数も優秀。&br;攻撃のリズムが良いのか、空中の敵も拾い続けやすい。&br;癖も少なく、全キャラ中トップクラスの使いやすさ。&br;属性付加は1.5.9段目と∞全て。|
|~|→横から正面へ両方同時振り4連(2)|~|
|~|→同時振りで、薙ぎ・突き・薙ぎ・薙ぎの4連(3)|~|
|~|→片方ずつ横薙ぎラッシュ(∞)|~|
|~強攻撃|突き2連(1)→片手で横薙ぎ(2)→両手で横薙ぎ(3)→全方位衝撃波(∞)|初撃の範囲が前方のみだが、振りは速い。&br;〆の衝撃波は広範囲に攻撃できるので頼りになる。&br;連舞3までは背後が死角となるが、動作が素早いので隙が少なく、∞時は集団戦にも積極的に使っていける。&br;最初の突き2連は属性が付加されない。&br;一方、〆は武器振りにも属性付きの攻撃判定がある。&br;1~2段目はヒットすると崩れ落ちダウンで連につなぎ直すことが可能。&br;また浮かせた相手を拾いやすくもあり、&br;それ以降も安定して連続ヒットさせやすいので、&br;相手を浮かせたらすかさず狙うと展開が早くなる。|
|~強攻撃|突き2連(1)→片手で横薙ぎ(2)→両手で横薙ぎ(3)→全方位衝撃波(∞)|初撃の範囲が前方のみだが、振りは速い。&br;〆の衝撃波は広範囲に攻撃できるので頼りになる。&br;連舞3までは背後が死角となるが、動作が素早いので隙が少なく、∞時は集団戦にも積極的に使っていける。&br;最初の突き2連は属性が付加されない。&br;一方、〆は武器振りにも属性付きの攻撃判定がある。&br;1~2段目はヒットすると崩れ落ちダウンで連につなぎ直すことが可能。&br;また浮かせた相手を拾いやすくもあり、&br;途中から受け身不能の錐揉み回転ダウンになるため、&br;相手を浮かせたら強で拾って4連で止め、&br;また強で拾い直すと展開が早くなる。|
|~強溜め|全方位なぎ払い|2ヒット。連舞ランクが上昇するとリーチが伸びる。|
|~J攻撃|一緒に振る|いたって普通。|
|~J強撃|ズドン|隙が大きめなので強いとは言いがたい。|
|~D攻撃|打ち上げ斬り|敵を浮かせるので、そのまま連攻撃に繋げられる。&br;強攻撃も間に合う。|
|~D強撃|地面を突いて爆発を起こす|ダウン中の敵にもヒットする。&br;だが範囲が狭く、終了後の隙が大きめ。&br;神速中でなければ無理に使う必要は無いだろう。|
|~殺陣(連)|(足払い→突き)×2|初段のリーチは短めだが、突きのリーチは長い。&br;前方の敵をしっかり巻き込む。|
|~殺陣(強)|双戟で相手を挟んで投げる|巻き込み範囲が広く、発動すれば周囲を一掃可能。&br;掴み判定は大きめだが、隙も大きいので注意。&br;また、掴んだ相手は遠くに放り投げるため、鈍足も相まって追撃に繋げにくいのも小さからぬ欠点。|
|~回避|前転|移動距離は短いが、隙がなく連につながるため使い勝手が良い。|
|~弾き返し|普通に弾く|標準的な性能。弾き後は殺陣(連)に。|
|~弾き飛ばし|周囲を薙ぎ払う|範囲が広めで使いやすい。|
|~鍔迫り合い圧勝|敵を2回斬り払う|敵集団で決まると多くの敵を巻き込める。&br;鍔迫り合いになったら積極的に狙うべし。|
|~無双乱舞|連攻撃→回転斬り→名乗りで波動|連攻撃が優秀なので長押しが使いやすい。&br;〆も広範囲をカバーし、隙が少ない。|
|~真・無双乱舞|連攻撃→回転斬り→「どけ-!」と発しながら名乗り波動で〆|炎属性が追加。何度聞いても「オケー!」である。|
|~馬上攻撃|右のみ|他の武将に比べて初撃が若干遅い。&br;弱くは無いが、素直に降りて戦った方が強い。|
|~馬上強撃|右のみ|二刀流なので左右同時攻撃して欲しいところだが、武に対し慎ましい張遼は欲張らない。|
|~特殊技|神速:移動がダッシュ化&br;D連は両側で雷属性の戟を振る(2連×n)、D強は地面をズドン&br;強化スキル:猛進・極、大喝、延長、開書、伝書大袋|分身が無いので爆発力は他の神速持ちより劣る。&br;だが猛進・極や延長があるので雑魚には強い。&br;雷属性を活かせれば対武将でも戦果が期待できる。&br;神速中は雷付きD連撃で敵を蹴散らすのが基本。&br;ダウンしている敵が多ければ適度にD強撃を挟もう。|

-前作までの薙刀を捨て、龐徳から双戟を引き継いだ遼来々。
龐徳譲りの鈍足が玉にキズだが、使い勝手の良い技が多く揃っている。
-連攻撃は出が早く一対一を心掛ければ安定性は高い、ただリーチは短く攻撃範囲も前方に集中している。
連舞ランク∞時は連攻撃初段から属性が乗る。これは全キャラ中張遼だけである。
連舞1・∞の部分は双戟を片方ずつ振るので前方をカバーできるがヒット数には恵まれない。
早めにキャンセルをかけるとせっかくの二刀流が宝の持ち腐れになってしまうので
敵将を相手にする時は可能な限り連舞2・3の部分まで繋げていきたい、その際モブには注意。
-集団戦では氷属性付きで1連キャンセルを連発すれば、近距離の雑兵が瞬く間に凍結していく。
殲滅力を考えるなら2~3連をキャンセルで回すのがちょうど良いだろう。
前方への巻き込みが大きい殺陣(連)も使い勝手が良いので適度に織り交ぜていくと良い。
浮かせて追撃できるD攻撃も出会い頭の先制攻撃としては優秀。
よほどの混戦でなければ、強攻撃∞の全方位衝撃波を狙っても良いだろう。
-苦手とする集団戦対策の連舞1部分とヒット数を稼げる連舞2・3部分をうまく使い分けるのがポイント。
-ガード崩しには比較的出の早い強攻撃が最適。相手の体勢を崩した後は、殺陣(連)に繋ぐと安全。
敵が前に固まっていれば、∞まで繋いでまとめて吹っ飛ばしてしまうのもあり。
連舞∞なら連攻撃に繋ぐのも良い。初段に属性が乗るので、氷属性付きならいきなり凍らせる事ができる。
凍らなければ相手が浮いてしまうが、成功した時の見返りは非常に大きい。
-特殊技の仕様は微妙だが、大袋や開書があるためこれに頼って戦ってもいいだろう。
猛進・極取得後は敵集団で使うと誰も味わうことの出来ない爽快感が得られる。
延長と馬術があるのでいざと言う時は移動手段としても。
-真無双の「邪魔だァァァ!」という台詞はもちろん今作でも健在。
そして「山田あぁぁぁぁ!」と聞こえてしまうのも健在。SP版の濡須口では、「山田あぁぁぁぁ!生命惜しくば立ち去れい」
というシナリオ固有台詞あり。
-武器タイプは標準がオススメ。欠点であるリーチを補強すれば、まさに一騎当千の遼来々が完成する。
立ち回りに自信があれば技で速さに磨きをかけてみるのも面白い。
ただし、技武器で増える無双乱舞の連部分に対武将で欲しい連舞2~3が追加されないのでうま味は少ないかも。
素早く武将を始末する必要があるステージであれば、1段目にガード崩し効果が出る力武器でゴリ押しするのもまた一興。
1段目が力武器補整で強攻撃の威力になるので、1連キャンセルの破壊力が素晴らしいことに。
-二刀流なので一閃と相性が良い。真空波や弾矢眼があれば更に安定性が増すだろう。
鍔迫り合い圧勝技の性能が良いので、剛柔法もあって損はしない。
「邪魔だァァァ!」(「山田あぁぁぁぁ!」)に惚れたならぜひ真乱舞もセットで。
-属性はやはり氷が大本命。とにかくダメージを重視するなら炎+精霊印も悪くない。
雷も悪くは無いのだが、連攻撃初段で相手が気絶すると以降の攻撃が全て空中ヒットになってしまう。
比較的お手玉しやすいとはいえ、ダメージ効率は落ちるので他と比べると優先度は低い。
-スキルはさほど恵まれているとは言いがたいが、連攻撃を筆頭に使いやすい技が多い。
難易度修羅であっても立ち回り次第では無傷で敵集団を壊滅させる事も十分可能である。
-モデル2(2Pカラー)は呂布軍仕様。
**戦場・ムービー [#r6fa6eb6]
|~章|~戦場名|~シナリオ|~難易度|~獲得武将|~ムービー|h
||CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~第一章|官渡の戦い    |&color(Blue){曹操軍};|2|袁紹    |悩める武人|
|~|~|~|~|~|道標見えず|
|~第二章|長坂の戦い    |&color(Blue){曹操軍};|3|-       |答なき仁を前に|
|~|~|~|~|~|答持つ者の刃として|
|~第三章|赤壁の戦い    |&color(Blue){曹操軍};|3|-       |武人二人|
|~第四章|合肥の戦い    |&color(Blue){魏軍}; |4|呂蒙    |明日を問うために|
|~|~|~|~|~|合肥の闘神|
|~第五章|石亭の戦い    |&color(Blue){魏軍}; |5|凌統(無印)|示された前途|
|~第六章|合肥新城の戦い|&color(Blue){魏軍}; |6|-       |武にてなせること|
|~エンディング|||||純なる武に明日を|

**武器データ [#z68d7f83]
|~タイプ|~武器名|h
||CENTER:|c
|~標準|双頭蛇|
|~技|双嘴鷲|
|~力|双首竜|

**スキルツリー [#ebc9520a]

&size(14){&color(White){口};};01&size(14){&color(White){口口口口};};02&size(15){―};03&size(15){―};04&size(14){&color(White){口口口口};};05&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口};};06
&size(14){&color(White){口口};\&color(White){口口口口口口口口口口口};/&color(White){口};\&color(White){口口口口口口口口口口口口口};/&color(White){口};\};
&size(14){&color(White){口口口};};07&size(14){&color(White){口口口口口口口口口};/&color(White){口口口};};08&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口};};09&size(14){&color(White){口口口};};10
&size(14){&color(White){口口口口};\&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口口口口口};\&color(White){口口口口口口口口口};/&color(White){口口口口口};\};
&size(14){&color(White){口口口口口};};11&size(14){&color(White){口口口口口};};12&size(14){&color(White){口口口口口口口};};13&size(14){&color(White){口口口口口口口};};14&size(15){―――――};15&size(15){―};16
&size(14){&color(White){口口口口口口};\&color(White){口口口};/&color(White){口口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口};\};
&size(14){&color(White){口};};17&size(15){―――};18&size(15){―};19&size(15){―};20&size(15){―――};21&size(15){―};22&size(15){―};23&size(15){―――};24&size(15){―};25&size(15){―};26&size(14){&color(White){口口口口口};};27&size(14){&color(White){口口口口口};};28&size(15){―};29
&size(14){&color(White){口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口};/};
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口};};30&size(14){&color(White){口口口};/&color(White){口口口口口口口};};31&size(15){―――};32&size(14){&color(White){口口口};/&color(White){口口口口口口口};};33&size(15){―};34
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口};\&color(White){口};/&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口口口口口};\&color(White){口};/&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口};\};
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口};};35&size(14){&color(White){口口口口口口口};};36&size(14){&color(White){口口口口口口口};};37&size(15){―――};38&size(15){―――};39&size(14){&color(White){口口口};};40
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口};/};
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口};};41&size(14){&color(White){口口口};};42&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口};};43&size(14){&color(White){口口口};};44
&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口口};\&color(White){口};/&color(White){口口口口口口口口口口口口口};\&color(White){口};/};
&size(14){&color(White){口口口口口口};};45&size(15){―};46&size(15){―};47&size(14){&color(White){口口口口};};48&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口};};49 

|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|~No.|スキル名|h
|~01|体力+|~08|攻撃力+|~15|攻撃力+|~22|攻撃力++|~29|獲書|~36|体力+|~43|体力++|
|~02|攻撃力+|~09|攻撃力+|~16|攻撃力++|~23|無双+|~30|防御力+|~37|連舞∞|~44|防御力++|
|~03|開書|~10|体力++|~17|無双+|~24|体力+|~31|伝書袋|~38|防御力++|~45|防御力+|
|~04|威嚇|~11|体力++|~18|防御力+|~25|攻撃力+|~32|体力+|~39|体力+|~46|不屈|
|~05|全能力+|~12|体力++|~19|馬術|~26|猛進|~33|体力++|~40|伝書大袋|~47|奮起|
|~06|猛進・極|~13|延長|~20|攻撃力+|~27|無双++|~34|防御力++|~41|連舞3|~48|無双+|
|~07|攻撃力+|~14|無双++|~21|無双+|~28|攻撃力++|~35|防御力+|~42|無双++|~49|全能力+|
- 各スキル効果は『[[データのスキル>スキル]]』を参照して下さい。

**固有セリフ [#h9051e6f]
|~セリフ|~状況(該当シナリオまたは関連キャラ)|h
|いざ参る!|無双乱舞|
|邪魔だああっ! → どけえぃっ!|真・無双乱舞|
|邁進せん!|特殊技発動|
|いざ勝負!|一騎討ち開始|
|情けない……|一騎討ち圧倒|
|せいっ!|つばぜり合い圧勝|
|敵将、張文遠が討ち取った!|敵将撃破|
|この拠点は、張文遠が制圧した!|拠点制圧|
|戦局は覆った! 我らも続くぞ!|形勢逆転|
|まさに会心! 貴公との連携、武の真髄を垣間見ましたぞ|連携成功|
|拠点を失ってはならん! 急ぎ増援し、堅固な守りを築くのだ!|拠点防衛|
|武の道、ひた進むまで!|勝利|
|私の武、かくも無力か……|敗北|
|並々ならぬ相手……覚悟して臨まねば|不利|
|くっ……私の武では及ばぬと言うのか!|苦戦|
|かたじけない! ご助力、痛み入ります|援軍感謝(格上)|
|ありがたい。 そなたの武、頼みとさせて貰うぞ|援軍感謝(同格)|
|我らは更に前進するのみ! さあ、貴公も共に参りましょうぞ|同行要請|
|この張文遠がお相手しよう|遭遇|
|単騎とは……腕に覚えがあるようだな|遭遇(単騎)|
|お見事な戦ぶり! 我らも奮起し、勝利へと邁進せん!|奮起(格上)|
|見事だ! 私も負けておれんな|奮起(同格)|
|おお……見事な武だ。 よし、我らも遅れを取ってはおれんぞ!|奮起(同格)|
|敗北から得るものもある……今は退こう|撤退|
|くっ……。今は退こう。いずれまた、戦場で武を競わん|逃亡|
|流石は関羽殿だ! いずれまた、戦場でまみえましょうぞ!|逃亡(関羽)|
|道半ばにして……果てねばならぬか……|死亡|
|我が武、ここに窮まるか……|討死|
|関羽殿…… 私はついに、その武に届かなかったか……|討死(関羽)|
|見よ! 張文遠の武、真の三國無双なり!|千人撃破|