アイテム/鎧/木の胸当て

Last-modified: 2018-06-04 (月) 00:04:08

基本データ Edit

木の胸当て

セット上限:100本
業種:防具屋

入手法 Edit

木の胸当てを作成する Edit

材料時間分類職種成果
ノミ:1本
木槌:1本
木工細工入門:1冊
木の枝:20本
丸太:20本
2時間屋内木工師木の胸当て
備考 
説明木の盾を作成します

作業 Edit

『鎧の作り方』を執筆する Edit

材料時間分類職種成果
鍛冶屋の技術:1技
ペン:5本
紙束:5組
木の胸当て:5領
1時間屋内作家鎧の作り方
成功率アップ条件★ステータス 作家
獲得量アップ条件
備考
説明鎧の構造を勉強し、本にしようと思います

木製装備一式を梱包する Edit

材料時間分類職種成果
木刀:10本
木の杖:10本
木の盾:10枚
木の胸当て:10領
30分屋内道具屋木製装備一式
成功率アップ条件★ステータス 道具屋
獲得量アップ条件
備考
説明冒険に備えて準備しましょう

木の盾/胸当てを解体する Edit

材料時間分類職種成果
解体屋の魂:1魂
木の盾:5枚
木の胸当て:5領
30分屋内木工師木の枝
丸太
成功率アップ条件★ステータス 木工師
獲得量アップ条件
備考
説明リサイクルは大事!

備考 Edit

木工師が作成するアイテムの中でトップクラスの丸太消費量を誇るアイテム。
『最大回数をセット』した状態で作業を開始してしまえば1000本もの丸太が一瞬で消費されてしまう。
その凄まじい丸太消費量は、肥沃な原生林を一瞬でゴルフ場へ変えてしまうほどである。

木の胸当てはその高コストのせいで売価を比較的高めに設定しなければならず、専ら木製装備一式の材料として対プレイヤー向けのゴブリン討伐アイテムとして一定の需要がある程度であったが、アップデートにより十分な利益を叩き出すようになっている。
鎧はしょうねんを殖やす上で必須のカテゴリであり、競合しやすい「服」と比べて作成ハードルが高く並べにくいためしょうねんの興味を引きやすいという利点もある。

なお、木の胸当て以外の木製装備は全て地図Lv1から出土する。

ゴブリンの逆襲 Edit

魔石のお手軽供給源として木製装備で身を固めた戦闘妖精にボコられるゴブリンたちであるが、かつてゴブリンたちは人里から離れた原生林の中で豊潤な大地と共に静かに暮らしていた。
ある日、彼らの住む森に異変が発生する。
「木の胸当て作るのに大量の丸太必要だから伐採してこい」と命令された作業妖精たちが大量に押し寄せ、森は一瞬でゴルフ場に変えられてしまう。
住むところを奪られたゴブリンたち。
彼らの怒りは頂点を超え「人間(あいつ)ら……駆逐してやる! この世から……一匹残らず!」をスローガンに人間への復讐を誓う。
直後、そんなゴブリンたちの決意を予想してたかのように木製装備一式を装着した戦闘妖精が襲い掛かってくる。
殴る、蹴る、叩きのめす、戦闘妖精の数の暴力―――。瞬く間に崩れ落ちるゴブリンたちの決意、虚ろな瞳。
戦いに敗れ傷ついたゴブリンたちは、生物がすむこともままならない焦土へと追い込まれる。
「森へお帰り…」
そんな中、傷ついたゴブリンを癒す蒼き衣を纏いた少女がゴブリンを諭す。そう、彼らが行うべき事は人との戦争ではなかったのだ。
考えを改めたゴブリンたちは争いをやめ、残った木々たちと共に生きていくことに決めた。
だが、伐採の進んだ森は一本残らず全てゴルフ場になっており、長年ゴブリンの暮らしを支えてきた木々は妖精たちの胸当てになっていた。
ゴブリンは卑劣な人間に再び騙された。
「ニンゲン食ウ、ニンゲンノチカラモラウ!!」
失うものの無くなったゴブリンたちの最後の報復が今、始まる。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/アイテム/鎧/木の胸当て?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White