Top > システム詳細

システム詳細

Last-modified: 2019-01-28 (月) 09:51:48

デスペナルティ (Decay) Edit

SotA にはスキルレベル上限はありませんが死亡時に一定のデスペナルティ(Decay)がスキルレベルに対して課せられます。(R50) *1

  • Decay はリアル時間で蓄積され、1日で1/400 (0.25%) たまります。上限は1日分でそれ以上は蓄積されません。
  • PVEゾーンで他プレイヤー以外の原因で死亡した場合は復活時に蓄積されたDecayの半分 (最大 0.125%)の経験値が各スキルから失われます。
  • もしフレンド等によって蘇生された場合は蓄積されたDecayの四分の一の経験値が各スキルから失われます。

スキルレベル毎の変動:

  • キャラクターのレベルが40以下、もしくは各スキルのレベルが40以下の場合はDecayは適用されません。
  • レベル 41 ~ 80 のスキルは影響がさらに半分になります。
  • レベル 81 ~ 100 のスキルは通常どおり、レベル 101 以上のスキルは2倍のDecayが適用されます。
  • スキルが育成中に指定されていて、且つ経験値プールに十分な経験値が残っている場合は先に経験値プールから引かれます。
  • スキルに割り当てられた経験値が必要値に満たなかった場合はスキルのレベルが下がります。

例:

  • レベル 80 のThrust スキル (約18万EXP) を持っている状態で死亡し、蘇生無しに復活した場合
    180,000 x 1/800 (0.125%) x 0.5 (Lv80以下ボーナス) = 112 EXP の損失
  • レベル 110 のBlade Speed スキル (約1300万EXP) を持っている状態で死亡し、蘇生無しに復活した場合
    13,000,000 x 1/800 (0.125%) * 2 (Lv101以上ペナルティ) = 32,500 EXP の損失
  • レベル 110 のスキルを 100個持っている状態で死亡した場合 = 3,250,000 EXP の損失

SotA では死亡時のデスペナルティでのスキル経験値の損失は「最大でも1日あたり1時間ほどの育成で回復可能」なレベルに調整がされています。
極端なパワーレベリングで育成をした場合は同様の支援体制が無い場合はスキルレベルを維持できない場合があります。
SotA では高レベルスキルが無くても快適にプレイができるように設計がされています。高レベルスキル育成は計画的にやりましょう。

現時点 (R61) Edit

  • R59 (2018年10月25日) 時点でデスペナルティによる経験値損失は「思ったよりも良い仕様ではない」という理由で無くなっています。 *2
  • ただし、もっと良い デスペナシステムが考えられた場合は復活する予定とのこと。
  • 死亡時の装備耐久度損失はあります。




*1 https://www.shroudoftheavatar.com/forum/index.php?threads/r50-postmortem-missed-questions.109642/
*2 http://sotawiki.net/sota/Release_59