Top > ブキ > スプラシューターワサビ


スプラシューターワサビ

Last-modified: 2017-03-23 (木) 00:12:38

基本性能 Edit

スプラシューターワサビ連射間隔6F
ダメージ35.0~17.5*1
キルタイム0.216s/kill
拡散値(ジャンプ中)6°(15°)
インク消費0.9%
移動速度0.72
その他補正なし
 
オリジナルマイナーチェンジブキチセレクション
標準スプラシュータースプラシューターコラボスプラシューターワサビ
見た目違いヒーローシューター レプリカオクタシューター レプリカなし
 

セット情報 Edit

スプラシューターワサビサブウェポンスプラッシュボム
スペシャルウェポントルネード
スペシャル減少量中(60%)
射程50
攻撃力45
連射力55
開放条件ランク20
備考ブキチセレクション Vol.1

ゲーム内紹介 Edit

スプラシューターブキチが改造したブキ
もともとバランスがよかったメインに、
バトルで使いやすいボムがついている。
前線で戦いつづけることで真価を発揮する。

ブキチ解説 Edit

メインウェポンの スプラシューターワサビ
スプラシューターを 改良した
ボク特製の シューターでし!

性能は同じでしが、スプラッシュボム
けんせいしつつ、ステージ内を 走り回って
前線を 上げるのに有効でし!

さらにスペシャルの トルネードで、
相手チームの前線を 崩して
味方に有利な状況を つくり出すでし!

大事なポイントを きっちり押さえる
ピリッと 辛口の使い手に
ピッタリのブキに 仕上がったでし!

運用 Edit

高水準なメイン・便利なスプラッシュボム・届かない位置にいる敵や遠くのナワバリにちょっかいをかけるトルネードが揃ったブキセット。
ギアパワーによるカスタマイズも含むと無印スプラシューターより『イカなる場合にも対応できる万能性』がある。
スーパーショットスプラッシュシールドのような尖った長所や、クイックボムボムラッシュのような希少性はない。
開放はランク20だが性能のバランスはむしろ初心者向きと言えるかもしれない。

 

スプラッシュボム Edit

無印、コラボそれぞれのボムと比較すると、クイックボムより高い火力を持ち、キューバンボムよりも起爆までの時間が短いボム。
地面に触れている間に起爆までのカウントが進むため、地面を転がすように投げればより速く、逆に地面に触れないように投げるとより遅く爆発する。
また、キューバンボムのように壁にくっつかないことと起爆のカウントの仕様上、壁を塗ることには使えない。

 

段差や坂道を上手く使い、的確に相手の足元に転がせればその起爆の速さから牽制だけでなく、ボム単体でもキルが取れる。
もちろん牽制にも使えるが、起爆までが長いキューバンボムと比較すると相手を拘束する時間自体は多くない。

 

同じくスプラボム持ちシューターの【わかば】【黒ZAP】【プライム】【デュアル】も使ってみると、索敵やヤグラ乗せ、ボムとメインウェポンの挟み撃ちなどテクニック習得の足がかりになるかもしれない。
汎用性の高さゆえ使用者の技量・知識量が問われる。

 

トルネード Edit

ステージのどこにでも攻撃できるスペシャルウェポン。準備中地図のアングルが普段と変わることと、足場がない場所には発射できないことには注意が必要。
ステージのどこにでも攻撃できる反面、トルネードの落下場所には予告が出て敵も避けることができるため、何も考えずに使ってしまうと特に敵をキルすることもなく「味方のスペシャルゲージの回収場所を奪ってしまう」「相手がスペシャルゲージを溜めるための場所を与えてしまう」と見えないデメリットが意外と多く潜んでいる。
溜まったからすぐ使ってしまう短絡的な行動はせず、しっかり使いどころを考えて使おう。特にガチマッチではある程度足並みがそろっているときに使わないとほとんど無意味。
前述のように、トルネード落下場所には予告が出て敵も避けることができるため、直接敵のいる場所を狙ってキルを取るためではなく、敵を退かす、敵の移動を制限する、(エリアや戦闘中の足場を)強制的に塗り替える、といった目的で使うといいだろう。どこで使われたら相手が嫌になるか記憶しておくと自分が使うときに役に立つはずだ。

 

他のスプシュ系のスペシャルと比べて技量が求められる度合いが低く使いやすい。また、一度立ち止まることで良いクールダウンになる場合もある。スペシャル減少量は中で、220P相当もの塗りを要求&スペシャル減少量大のコラボほどハイリスクではないものの、抱え落ちしてしまうのはそれなりに勿体無い。ナワバリ終盤でSPが溜まりそうな時は無駄にしないためにも前線から一歩引くことも考えよう。

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
  • スペシャル時間延長
    トルネード(とメガホン)の場合、このギアの効果は「発射前の狙いを定める時間の延長」と「使用後の硬直時間減少」となる。特に後者の使用後の硬直時間の減少は、常に前線で戦うこのブキでの使い勝手はわりといい。
    Ver.2.7.0では、これがない場合の隙が1.67秒+選択時間、最大まで積むと0.67秒+選択時間になるようだ。
     
  • ヒト移動速度アップイカダッシュ速度アップ安全シューズインク効率アップ(メイン)
    主に撃ち合いの強化。
    前線で敵インクを踏んでしまう機会も多いので、安全シューズがあると生存率が上がるだろう。
    ヒト速度があると、撃ちながらの移動が速くなるので正面からの撃ち合い時に有効。
    イカ速度は撃ち合いに限らず、初動で相手の先手を取ったり、前線復帰が速くなったり、素早く敵の裏を取れたり…と、基本的にあると便利な場面が多い。ただし、ギアの枠は有限なので他のギアとの兼ね合いが必要だ。
    前線でインクを回復する暇がなく、インク不足に陥ることが多いのならインク効率があるとより長い間撃ち合いができるようになる。
     
    ヒト速度、インク効率は塗りの効率も上げることにも繋がる。
     

情報/その他 Edit

ちょっとした小技や小ネタを募集中。

 

カラーリングは本体と手を添える部分(緑と黄緑)とが入れ替わっていて渋さが向上している。
また、先端は細かな溝がありチューブわさびのふたを彷彿させる。

コメント Edit


最終更新日時:2017-03-23 (木) 00:12:38






*1 ver.2.2.0で36.0~18.0から下方修正