アップデート履歴

Last-modified: 2022-09-30 (金) 12:30:50

ここでは、行われたアップデートを紹介する。なお、アップデートの内容・日付は任天堂公式サイト(https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja)に基づく。更新方法はこちらから確認できる。

Ver. 1.1.2(9月30日配信)

※Ver. 1.1.1以前とはバトルメモリーの互換性がありません。

通信に関する変更

  • 通信環境によって、バトルやバイトの終了後に、高い頻度で通信エラーが発生する問題へ、追加の対策を行いました。

プレイヤー操作に関する変更

  • マニューバーで、ZLボタンを押したままスライドを行ったとき、ZRボタンを押し続けているにもかかわらず、スライドの硬直が解けた時点で射撃をやめてイカ(タコ)になってしまう問題を修正しました。
  • ギアパワー受け身術」を使用して、受け身を行っている最中にZLボタンを押したままZRボタンを押したとき、ZRボタンを押し続けているにもかかわらず、受け身が終わった時点でイカ(タコ)になってしまう問題を修正しました。
  • ワイパーで、タメ斬りの直後にヨコ斬りを行うとき、一度しかZRボタンを入力していない場合にも、2連続でヨコ斬りを行ってしまうことがある問題を修正しました。

対戦に関する変更

  • ナイスダマのアーマーが破壊されたあと、一定時間ダメージを受けない状態になっている問題を修正しました。
  • 特定の地形の隅にエナジースタンドを設置し、その近くでプレイヤーがイカ(タコ)からヒトになったとき、プレイヤーが地形の内部に入り込んでしまうことがある問題へ、対策を行いました。

その他の変更

  • ロッカーにフォトスタンドを配置した状態でロッカー編集を終了するとき、ゲームが強制終了することがある問題を修正しました。
  • カタログレベルが100になって、ザッカ屋で次のカタログをもらうときに、通信エラーが起こったりゲームを中断したりすると、カタログをもらうイベントが再発生しなくなる問題を修正しました。
    ※すでにこの問題が発生している場合は、ソフトを更新したあと、ザッカ屋に入ったときに再度イベントが発生するようになります。
  • 第1回のフェスに参加し、最終結果ニュースを見たにもかかわらず、スーパーサザエを受け取れていないとき、もう一度最終結果ニュースが流れて、スーパーサザエを受け取れるようにしました。

今回の更新データの配信は、通信に関する問題への追加の修正と、プレイヤー操作やバトルに関わる問題の一部への修正に絞って、臨時に行いました。

通信に関して、通信機器やプロバイダーの設定の組み合わせなどにより、バトルやバイトを行っている間にサーバとの通信が途絶えてしまう問題があることがわかりました。
このような場合にも、通信が途絶えにくくし、途絶えた場合にも復帰できるようにする対策を行いました。

その他に、プレイ中の操作感や手ごたえに関わる問題の一部について、臨時に修正を行いました。

特に、エナジースタンドを使用した場合に地形を抜けることがある問題については、時間をかけて完全に修正することよりも、不完全でも簡単には問題が起こらない状態を早く配信することのほうが重要であると判断しました。
なお、故意に不具合を利用することなどによる他のプレイヤーへの迷惑行為が認められた場合は、ニンテンドーアカウント利用規約に基づき、「利用停止等の措置」をとります。

次回の更新データは、バランスの調整と、今回の更新データで修正しきれなかった問題の修正を主目的として配信する予定です。

対戦に関する状況の変化を、データから注意深く観察・分析したうえで、現在開催中のシーズンの半ばごろに配信を行います。

Ver. 1.1.1(9月16日配信)

フェスに関する変更

  • トリカラバトルの発生率を調整し、守備側の勢力からみて一定以下の頻度になるようにしました。

プレイヤー操作に関する変更

  • イカノボリのチャージをしながらイカロールをするとき、特定の操作をすることで本来よりも遠くに飛べることがある問題を修正しました。
  • ソフトを起動したまま長時間プレイしていると、メインウェポンからの弾が正しく発射できなくなるなどの現象が発生する問題を修正しました。
  • マニューバーのスライドなどで高速に移動しているとき、水面を通り抜けて、水中に立ててしまうことがある問題を修正しました。

対戦に関する変更

  • 通信環境によって、バトル終了時に、高い頻度で通信エラーが発生することがある問題を修正しました。
    ※(2022.9.16 追記)この修正の影響により、バトル終了直後のロビーで、ウデマエやウデマエポイントなどの表示が試合前の状態のままになることがありますが、ロビーに入り直すことで最新の表示に更新されます。
  • オーバーフロッシャーの1振りで発射される3発目・4発目の弾の当たり判定が、極端に小さくなっている問題を修正しました。
  • 人数が少ない状態でバトルを終えたことで、負けとしてカウントされなかったときに、おカネやケイケン値などが加算されない問題を修正しました。
  • 特定のモードで、ほかのプレイヤーが十分集まらないときに、キャンセルできない状態が続いてしまうことがある問題を修正し、一定時間経過で自動的にキャンセルされるようにしました。
  • チョウザメ造船で、特定の跳ね橋の裏側に入り込むことができる問題を修正しました。

サーモンランに関する変更

  • 通信環境によって、バイト終了時に、高い頻度で通信エラーが発生することがある問題を修正しました。
  • 特殊な状況「ドロシャケ噴出」で、出現したドロシャケが移動してしまう問題を修正しました。
  • フレンドとバイトをするとき、称号が同じでも、評価ポイントが違うだけで「評価サポート」となってしまい、評価ポイントが増えない問題を修正しました。
  • スペシャルウェポンなどを利用して、地中にいるモグラにダメージを与え続けると、ゲームが強制終了することがある問題を修正しました。
  • 何らかの理由でステージ内部に入り込んでしまったとき、ステージ上に復帰できなくなる問題を修正しました。
  • バイトを終了したとき、獲得したクマサンポイントが実際にセーブデータに加算されている値よりも小さく表示され、それにより報酬が獲得できないことがある問題を修正しました。
  • オカシラシャケが出現する可能性があるかどうかによって、WAVE3開始時のメッセージが変化する問題を修正しました。

ヒーローモードに関する変更

  • 最終ステージをクリアしたあと、特定の場面の途中で、通信エラーが発生して広場に戻されてしまうことがある問題を修正しました。
    ※クリア後の演出は、もう一度最終ステージをクリアすると見ることができます。
    ※この問題が起こった場合も最終ステージはクリア済みの扱いになっており、再挑戦の際はポーズメニューからステージをスキップできます。

その他の変更

  • 初めてゲームを起動するときに、黄色と青のインクが混ざり合う画面のあと、黒い画面のままゲームが進行しなくなることがある問題を修正しました。
  • バトルメモリーをダウンロードするとき、実際にはダウンロードが終わっているにもかかわらず、先に進まなくなることがある問題を修正しました。
  • フレンドに合流しようとしているとき、スケジュールが更新されると、ゲームが強制終了することがある問題を修正しました。
  • ショップでまれにゲームが強制終了することがある問題を修正しました。
  • ショップでギアを買い替えるとき、通信エラーが発生することがある問題を修正しました。
  • ショップでブキを購入するとき、通信エラーが発生すると、まれに、購入できていないにもかかわらずそのブキを装備した状態になることがあり、そのままバトルをすると通信エラーが発生する問題を修正しました。

今回の更新データの配信は、フェスに関する変更と、ゲームの進行に大きな影響がある不具合への対処に絞って、臨時に行いました。

フェスについては、一時的な対応として、トリカラバトルの発生頻度を抑える変更を行いました。
この変更により、トリカラアタックを選んでいても、ナワバリバトルが発生してしまうという状況が増えてしまいますが、今後、マッチメイクの仕組みを変更することで改善してまいります。
マッチメイクの仕組みは、12月に開幕するシーズンで変更する予定です。

次回の更新データは、バランスの調整と、今回の更新データで修正しきれなかった問題の修正を主目的として配信する予定です。
対戦に関する状況の変化を、データから注意深く観察・分析したうえで、現在開催中のシーズンの半ばごろに配信を行います。

※Ver. 1.1.0とはバトルメモリーの互換性があります。

Ver. 1.1.0(9月8日配信)

ヒーローモードに関する変更

  • クレーターのテントの中にある「スケッチブック」をAボタンで「しらべる」と、司令の見た目を変更できるようにしました。
    ※先のステージに進んでいる場合も、キャンプ内にあるデンチナマズのぬいぐるみを調べて「クレーターを思い出す」を選ぶことで、一時的にクレーターに戻ることができます。
  • ヒーローモード内の一部の場所で、「撮影モード」を使えるようにしました。

その他の変更

  • インターネット通信に関連する機能を使えるようにしました。