ブキ/ストリンガー属

Last-modified: 2022-09-29 (木) 19:15:18
 
 

一覧

概要

『3』で新たに実装されたブキ種。
見た目通り弦の張力によってタンク内のインクを押し出して飛ばすという弓矢を模したブキ種である。

チャージによって射程が伸び、塗り範囲や威力が変化する点はチャージャーの派生ブキといえるが、
チャージャーと異なるのは曲射できる点と、射線が表示されない点と
照準方向に加えて両脇にも同時に弾丸が飛ぶ拡散弾となっている点。チャージは2段階となっており、1段階目と2段階目で射撃の性能が変化する。
ノーチャージ~チャージ1段階目では弾が拡散するので、広範囲の塗りや牽制が可能。チャージ2段階目では弾が一点に集中するため、射程と弾道を活かした長距離狙撃ブキとして活躍が見込める。

塗りに関しては弾道からあまり飛沫が垂れず、ほぼ着弾点にしかインクが付着しないため、特に2段チャージを連発していると、自分の周囲への塗りが疎かになりがち。
チャージャーのように直線上に塗ることはできないが、ノーチャージの散弾により広範囲に塗ることが可能。
また、弾1発あたりのダメージは高くないので、複数発射される弾が同時にヒットしなければ相手を一撃で倒すことができない。
チャージャーと異なり着弾も遅いため、撃ち合いでは不利な戦いを強いられることも多い。相手の死角から攻めたり、偏差射撃を駆使するなど、テクニックが必要。

アクション

ヨコ撃ち

地上で発射すると、インク弾を水平に拡散させるヨコ撃ちとなる。
拡散方向へ幅広に塗るときや、対面での命中率を重視する場合にお世話になるだろう。

タテ撃ち

空中で発射すると、インク弾を垂直に拡散させるタテ撃ちとなる。
上記の着弾点以外の直線状の塗りがまばらという欠点をある程度ケアできることから、
前進方向を素早く塗りたい場合に使える。
特にチャージ時は障害物裏の敵に対して曲射弾道での直撃を狙う場合にも有効。

タメ撃ち

チャージャーとは違い、2段階のチャージ段階を持っており、
チャージが進むと射程アップ・インク攻撃力アップ・拡散が小さくなる効果がある。
特にフルチャージでは狙撃ブキらしい一撃必殺が可能になるので、戦闘面では欠かせない。

一方で着弾点しか塗れない性質上、フルチャージばかりではナワバリを広げにくい。
フルチャージで狙撃に徹するあまり、退路が塗られて身動きが取れないということのないように注意。

コメント