アイテム/ロケットベルト

Last-modified: 2021-02-27 (土) 16:21:30

●出典:パイロットウイングス

原作でのロケットベルト

ライトプレーン、ハンググライダーなどと共に用意されている種目の1つ。

ボタンを押している間は上昇、離すと下降するロケットベルトを装着して、
残り燃料に気をつけながらチェックポイントを順番に通過していく種目となっている。
なお、チェックポイントを全て通過する前に着地すると減点されてしまう。

Aボタンは燃料消費が激しい代わりに速度も速く、
Bボタンは燃料消費が緩やかな代わりに速度が遅い。
基本的にはAボタンで大きく移動し、Bボタンで微調整をかけていくことになる。

 

ちなみに、スマブラでのデザインは『パイロットウイングス リゾート』のもの。
ウーフーアイランドの背景にもロケットベルトを装着したMiiが居る。

概要

『for』から続投したアイテム。

 

取得する事でファイターの背中に装備される。
取得中は空中でジャンプ長押しする事でホバリングが可能。代わりに通常の空中ジャンプは出来ない。
燃料のような隠しパラメータが存在しており、0になるとベルトが煙を吐いて飛べなくなる。
燃料は空中での使用で減り、地上にいる事で回復する。
装備から一定時間経過すると、ベルトがファイターから外れて上に飛んでいく形で消滅する。

 

大まかな仕様としてはロボットの上Bが近い。
通常の空中ジャンプより慣性の影響を大きく受けるので細かい操作には慣れが必要。

復帰力を大幅に上げる効果があるのはもちろん、場外へガシガシ復帰阻止出来るようになるのが強い。
特にリトル・マックのような場外へ追撃に行く事が少ないキャラの場合は相手の意表を突くこと間違い無しだろう。

復帰には困らないキャラの場合も、相手の上空を浮遊しつつ急降下で奇襲するなどの行動が使える。

さらに知っておくべき事として、ファイターから外れて飛んでいったベルトにも攻撃判定がある。
自分から狙って当てに行くのは難しいが、ベルトを装備したキャラを相手にする時は相手の上空は行かないなどの対策が必要。
当たってしまうとかなり吹っ飛ばされる。

関連項目

コメント