対人戦指南/乱闘

Last-modified: 2021-07-15 (木) 10:18:26

このページは完成していません。情報等ありましたら整形ルールを見て情報を載せていただくか、下記コメント欄に情報をお願い致します。 [tip]

乱闘ルール指南

3人以上で戦うため、タイマン(1vs1)とはまた違った立ち回りが求められる。擬似的なタイマンの状況になることはあるものの、投げからのコンボを長々としていようものなら他の乱闘に参加しているキャラから横槍を入れられ纏めて吹っ飛ばされてしまう。近くに相手が一人でもいるならば警戒を怠らないこと。

タイム制

タイム制では時間内にポイントをより多く取得したプレイヤーが勝利する。つまりどれだけ撃墜数を稼げるかがタイム制の目標になる。

パワータイプのファイターならば多人数が集まる場所で大技を振りまくる(勇者ガノンドロフドンキーコングなど)、機動力に優れたファイターなら強力なアイテムを狙う(ピカチュウゲッコウガなど)、飛び道具や復帰阻止で撃墜を横取りする(フォックスジョーカーなど)等ファイター毎の強みを活かして撃墜数を稼いでいこう。尤もルール上どうしてもタイム制乱闘に向かないファイターは存在するのだが…
またストック数に制限はなく制限時間内ならいくらでも動けるのでストック制ではリスクのある大技もある程度出せるのがタイム制の特徴。それこそメガンテとか。

まさにスマブラといったルールなのでガチタイマンやストック制乱闘に飽きた頃にやってみては如何だろうか。

順位を把握しよう

タイム制ならではの重要ポイント。
特殊な状況が起こらない限り一切撃墜されなければビリにはならないこのルールだが、基本的に一切撃墜されずに1位を狙うのは至難の業。
ここで重要になるのはなるべく上位にいるプレイヤーに落とされないように気を付けること。
もし自分が1位であるなら、2位のプレイヤーに撃墜されるよりも3位や4位に撃墜される方が点数の状況的にはマシであるということは理解しておこう。
最後に誰に攻撃されたかを把握していれば、高%ではあえて最下位から受けた攻撃で落とされることで2位と1位の逆転を防げることもある。
当然ながら誰が何位かを把握していなければこのような行動は取れない為、得点の推移は常に見ておこう。

ただし、これを狙うあまり露骨な一人狙いにならないように注意。戦術的には正解ではあるのだが、オンラインのスマブラにおけるルールに抵触する可能性がある。

ストック制

タイム制との一番の違いは、ストックが全滅したプレイヤーから脱落していくルール上、最終局面では実質的に1on1と変わらない状態になること。
従って、最後のタイマンまでにいかに有利な状況を作るかが多人数時の大きな目標になる。この違いのためタイム制で不利なファイターでもストック制なら活躍出来る事もある。

基本的にヘイトを買わないように立ち回り最後までダメージをなるべく蓄積させない、ストックを大事に扱う事が重要。
撃墜に躍起になって傷だらけになると最終ストックで辛い状況になる。
ただ他のプレイヤーも1人だけが有利な状況を見て黙って見てはいない。当然ながらストック数に差を付けて有利に乱闘を進めていると差を出来るだけ縮めようと積極的に狙われるのでどうにか捌いていこう。

またこちらも同様にストック有利なプレイヤーが居る場合、前述の慎重な立ち回りを出来るだけ崩さずに有利なプレイヤーを狙い、出来るだけ自分が有利な状況になるように持ち込もう。

コメント

Plugin Usage:
#zcomment(t=wikiwiki%2F3&h=200&size=10&style=wikiwiki)