ガードNo.26

Last-modified: 2021-10-03 (日) 12:47:27

ガードNo.26(ボンボン)



バルクは25回の失敗を経て、最後の一回でようやくNo.26を手に入れることができた。
この作品はかつて、彼の最高傑作であり、極めて高い自己意識を持ったNo.26は仕事の効率を大幅にアップさせる事ができた。
そのおかげでバルクは一時的な「休暇」が得られ、煩雑な単純作業から離れて、新しいカラクリの設計に没頭することができた。
その間にNo.26の自己意識がより強く形成されるようになり、ーーボンボンという自分だけの「名前」が持てるまで成長していた。
バルクはNo.26の仕事効率が自己意識の成長により低下した事に怒りを覚え、No.26の中枢を変えて新しいルールを含んだコードを書き込んだ。
しかし奇妙な事に、いくらバルクが中枢を変えたり、新しいコードを書き込んでも、No.26が再起動する際は毎回「あなたにお会いできて嬉しいです、ボンボン」という言葉だけを繰り返すようになっていた。

外在特質

  • 爆発連鎖
    ボンボンは大量の爆弾を保存できる。
    爆弾の範囲は十字型で、爆発は範囲内のその他の爆弾に連鎖する。

    特殊:
    ひとつの爆弾では通常攻撃の半分のダメージしか与えられない。
    ひとりのサバイバーが同じ時間に多数の爆弾に命中された場合、一回だけのダメージを受ける。

    アプデ前

    爆弾連鎖
    ボンボンは大量の爆弾を保存でき、爆弾の爆発範囲は十字の形をしている。
    爆弾は爆発範囲内にあるすべての爆弾を起爆できる。
    爆弾は通常攻撃の50%相当のダメージだけ与えられます。
    多数の爆弾が同時に同じサバイバーに命中しても、1回のダメージしか与えることができない。

形態変化

  • 時限爆弾
    時限爆弾を設置或いは投げると、起爆時間になると、爆弾は爆発する。
    投げる前に起爆時間の調整ができる。

    アプデ前

    時限爆弾
    時限爆弾を設置または投げ出すと、時限爆発する。
    投げ出す前に爆弾のタイムを設定することができる。

  • リモコン爆弾
    特殊なリモコン爆弾を設置或いは投げると、再度スキルボタンをタッチすると、リモコン爆弾は起爆する。
    リモコン爆弾の最大時間に到達すると、まだ誘爆されてない爆弾は自動的に爆発する。

    アプデ前

    リモート爆弾
    特殊なリモート爆弾を設置または投げ出して、再びスキルボタンをタップすることで起爆できる。
    リモート爆弾は制限時間内に起爆されていない場合自動的に爆発する。

  • 爆弾EX
    爆弾のチャージ時間を短縮、すべての爆弾の爆発範囲を拡大しました。

    アプデ前

    爆弾EX
    時限爆弾のチャージ時間を短縮し、すべての爆弾の爆発範囲を拡大する。

うわさ

バルクのガードNo.26ロボットは、起爆時間を大量に保存している。

推理目標

実装:グローバル版シーズン12
同時実装:墓守

1.助手

創造の第一歩が上限を定める

  • 結論
    実験記録1:25回連続で失敗し、使える結果を1つだけ得られた。
    26分の1の確率か。
    この全てに価値があることを願う。
    【基礎目標】
    ・サバイバーを1名発見
    【レベルアップ目標】
    ・サバイバーを2名発見
    ・サバイバーを3名発見

2.コストパフォーマンス

一時的な浪費はその後の効率のためだ

  • 結論
    実験記録2:No.26は実験室以外の建築仕事をこなすことができる。
    それは「お手伝いさんの仕事」も含む。
    これは賢明な投資だった!
    【基礎目標】
    ・爆弾を3個設置
    【レベルアップ目標】
    ・爆弾を6個設置
    ・爆弾を9個設置

3.負担

記憶とエネルギーには上限がある。
予定外の内容は負担となる

  • 結論
    実験記録3:デロスお嬢さんの声だ。
    No.26はその言葉を記録した。
    これは保存容量を圧迫してしまう。
    その部分の内容を削除すべきかもしれない。
    【基礎目標】
    ・リモート爆弾を使用してサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・リモート爆弾を使用してサバイバーに2回命中
    ・リモート爆弾を使用してサバイバーに2回命中

4.家庭

それは婚姻、血縁、養子や同居の関係を基礎に形成する共同生活単位である

  • 結論
    実験記録4:小僧が彼の「本当」の両親の元から戻った後、また金になる物を失くしてしまったらしい……
    彼は自分で全ての責任を担おうとした。
    だが、その容認と擁護はますます彼らを貪欲にしていく。
    【基礎目標】
    ・連鎖した3つ以上の爆弾を1回起爆
    【レベルアップ目標】
    ・連鎖した3つ以上の爆弾を2回起爆
    ・連鎖した3つ以上の爆弾を3回起爆

5.密猟者

ハイエナよりも狡猾で残忍な畜生共だ

  • 結論
    映像記録1:密猟者たちが足を怪我した雌のヘラジカを追いかけており、その道中にトラバサミを置いた。
    【基礎目標】
    ・ロケットチェアで1人のサバイバーを脱落させる
    【レベルアップ目標】
    ・ロケットチェアで2人のサバイバーを脱落させる
    ・ロケットチェアで3人のサバイバーを脱落させる

6.実験場

必要な実験を行うなら、安全が最も重要となる

  • 結論
    実験記録5:今回の事故がベインの怒りを買わないことを祈る。
    少なくともNo.26がガーディアンとしての基礎機能を有していることを証明できた。
    時間延長装置を増やして、爆薬の爆発が早すぎないようにすべきかもしれない。
    【基礎目標】
    ・爆弾でサバイバーを1回ダウンさせる
    【レベルアップ目標】
    ・爆弾でサバイバーを2回ダウンさせる
    ・爆弾でサバイバーを3回ダウンさせる

7.通行許可

人間というのは実に頼りなく、不安定な装置である

  • 結論
    実験記録6:いかなる人工検証が必要な通行検証方式も、機械の正確さには及ばない。
    しかしデロス夫妻は明らかに十分な雇用員を残せば現地の就業率に貢献できると考えている。
    その行為が自身の財産の安全を損なうリスクをもたらすとしても。
    【基礎目標】
    ・全員を脱落させる
    【レベルアップ目標】
    ・全員を脱落させる
    ・全員を脱落させる

8.暴走

実験の意義の1つは正に、理論の仮説の精確性の検証にある

  • 結論
    実験記録7:時間延長装置の小さな問題は大きなトラブルを招いた。
    もう一度実験室でNo.26の運動部品を作らなければならない。
    デロスお嬢さんの帰らずの森に対する好奇心を無くすために、No.26には映像記録コアと交流機能を残しておく。
    【基礎目標】
    ・リモート爆弾で連鎖を引き起こしてサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・リモート爆弾で連鎖を引き起こしてサバイバーに1回命中
    ・リモート爆弾で連鎖を引き起こしてサバイバーに2回命中

9.暴動

衆愚政治は病的な大衆統治だ。
考えを持つ者に非常に煽られやすい

  • 結論
    映像記録2:松明と銃を持った人々が押し寄せる。
    中にはなじみのある顔ぶれも見られる。
    彼らを2人の子供を連れ去った。
    【基礎目標】
    ・溜め攻撃でサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・溜め攻撃でサバイバーに2回命中
    ・溜め攻撃でサバイバーに3回命中

10.思い出

彼はあの記録を本当に削除したことはなかった

  • 結論
    映像記録0:白いワンピースを着た少女が笑顔で、「会えてうれしいよ、ボンボン」と言った。
    【基礎目標】
    ・爆弾がサバイバーに命中した後、素早く通常攻撃で同じサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・爆弾がサバイバーに命中した後、素早く通常攻撃で同じサバイバーに2回命中
    ・爆弾がサバイバーに命中した後、素早く通常攻撃で同じサバイバーに3回命中

記念日手紙

1年目

荷物に同封された手紙
尊敬なるパドゥーラさんへ:
 こんにちは!
 時間延長装置の精度を上げたいという要求ですが、私にはカ不足でした。そこで、サンプルを私の娘に渡して一緒に研究することにしました。どうかお許し下さいーーもうすでに何度もお話ししたとは思いますが、彼女はすでに私を越える天才になっています。
 ですがそれでも、我々は長時間作動することを確保した上では、装置の精度を12%しか上げることができませんでした。時計の構造は単純であり、機能も単一です。1分1秒の正確さを求めるだけで済みます。ですが、この機械装置の連携機能はそれを遥かに超えるものです。娘の予想によると、これは何かの自主判定システムの一部ではないのでしょうか?ーー我々にあなたの発明を探ろうという気はありません。ですがこの考えはあまりにも常軌を逸しています。「機械」と「自主」という単語がどうすれば結びつくと言うのでしょう?
 改造後の装置は手紙と共に送ります。あなたの偉大な発明にささやかながらお力添えできるこにとを、我々は光栄に感じます。
 また、突然ですが、自主機械についてもう1歩踏み込んでお話しする機会をいただけないでしょうか?私の娘がとても興味を示しています。

 順風満帆を祈っております!

敬具
レズニック

【中国版】

【中国版】
一封包裹上的附信

尊敬的帕杜拉先生:
您好!
关于您希望提升延时装置精度的需求,我实在独木难支,于是将样本拿给了我的女儿一同研究,请您见谅——我应该不只一次提过,她已经成为了超越我的天才。
但即便如此,我们依旧只能将装置的精度在确保长时间运转的情况下提升百分之十二。钟表结构简单,功能单一,只需要讲求每一分每一秒的精细,但这个机械装置的连携功能似乎远不止于此。根据我女儿的猜测,它甚至可能是某个自主校准系统里的一个环节?——我们无意窥探您的发明,但这个想法实在令我们匪夷所思,“机械”与“自主”两个词究竟要怎样才能联系在一起?
改造后的装置将随信送达。能为您伟大的发明尽一点微薄之力,我们倍感荣幸。
另,虽然唐突,但我们是否有机会能够就自主机械这个方向有进一步的交流?我的女儿对此尤其痴迷。
祝您一切顺利!

忠诚的,
列兹尼克

【英語版】

【英語版】
A Letter Attached to a Parcel

Dear Mr. Lapadura,
Greetings!
With regards to your request on improving the delay device's precision, I shamefully admit that I am not up to the task, and so I had my daughter study the sample with me Please forgive me, but as I have mentioned many times before, her talents have long since surpassed my own.
Even so, we were only able to increase the device's accuracy by 12% while still ensuring long term operation. The clock's structure is simple, assists functionーit only needs to mark every minute and every second, yet this device's functions appear to extend far beyond simple time-keeping. My daughter hypothesizes that it might even be part of an autonomous calibration system. We have no intention of spying on your invention, my good sir, but the notion is quite unthinkable to us. After all, how could something "mechanical" also be "autonomous"?
All the same, we are honored to have been able to contribute to your marvelous invention, if only insignificantly. Please find the modified device delivered along with this letter.
While we are still on the subject, would you be opposed to sharing your thoughts on autonomous machinery with us at a later 12:26:28 My daughter has become somewhat obsessed with the notion, quite frankly.

We wish you the best of luck with your work!

Respectfully yours,
Reznik

衣装

UR

  • 三月ウサギ
    お茶会の参加者の一人。
    人は彼を「狂った三月ウサギ」と呼んでいる。
    (S8・真髄2)

SSR

  • 西部の富豪
    爆弾が川底を破壊し、黄金が河道から延々と流れだした。
    かつて川底に埋葬された採掘者など、誰が気に掛けるというのだろうか。
    (S10・真髄1)
  • ミスター・エッグシェル
    彼は永遠に優しい夢の中で安らかに眠りたかった。
    しかし夢から無理やり起こされると、彼が守りたかった全ては灰と化していたことに気付いた。
    (S15・推理の怪)

SR

  • トランプの兵隊
    「眠りネズミはどこに行ったんだ?」
    (ショップ)
  • ジュークボックス
    酒場のジュークボックスはずっと平坦な音楽を流し続けていたが、
    奇異な力によって焼かれた後、なんと自我を持つようになった。
    それが改めて収録した1曲目が、新たな姿のショーとなったのだ。
    (S11・真髄1)
  • ブリキの木こり
    ボロボロのブリキの木こりは真の感情を手に入れるために、騙し、傷つけることで何度も探っていく。
    (S12・真髄3)
  • 6号庭専門員
    滴る関心は聖徒の腹を満たせるが、私はますます空腹を訴える。
    (S13・真髄2)
  • 財招き
    ここに爆発は必要ない。しかし、たまには縁起の良い雰囲気作りも必要だ。
    (2021・旧正月イベント)
  • シャンパン桶
    彼はただの贈り物、ただの酒桶、ただの楽しみを求める道具だ。
    その氷の中に封じられているのは、決して彼自身の欲ではない。
    (S16・真髄3)

R

  • 湖の青
    誤解しないでくれ。
    寒色系の塗装に変えただけで、熱情はちっとも冷めていない。
    (S9・推理の径)
  • 紫の鋼
    ボンボンが紫色にアップグレード!
    また会えてうれしいよ!
    (CALL OF THE ABYSSⅢ)
  • 褐色の銅
    誰がボンボン本来の色を覚えているだろうか?
    (CALL OF THE ABYSSⅢ)

携帯品

UR

  • 贈れなかった花
    どのロボットも人間になりたいと願っている。
    この贈れなかった花は、破滅したボンボンの理想だ。
    特殊効果:スキル特殊効果の変更
    (S10・ランク秘宝)

SR

  • 模倣マシーン
    理想的な機械は疲れを知らず、時間を守るべきだ。
    (S17・ランク秘宝)

特殊

  • モノモノマシーン
    お前、運命を受け入れる準備はできたかな?
    (ダンガンロンパコラボ限定)
    • LR(虚妄の傑作)
      特殊効果:3種類の選択可能な爆弾爆発効果を変更
      ロケットチェアを操作した後、ロケットチェアを宇宙飛行船に変えることができる
    • UR
      特殊効果:2種類のランダム爆弾爆発効果を変更
    • SSR
      特殊効果:爆弾爆発効果を変更
    • SR
      特殊効果なし

※アップグレードすることで品質がSR→SSR→UR→LRと変化し、特殊効果が追加される。

その他

  • 紹介動画より
    図面に線を引く度に、助手が欲しいと思っていた。
    疲れを知らず、冷静で、高パフォーマンスで完璧な、機械の助手。
    「はじめまして、ボンボン」
    人間から「名前」を得た26号は自己探索に耽溺し始めた。
    道具に名前など不要。ましてや自我など、なおのこと。
    しかし、生まれてしまった意思を消し去ることは容易ではない。
    何度コアモジュールを交換しても、何度プログラムを書き換えても。
    再起動する度に26号は同じ言葉を発するのだ。
    「ハジメマシテ、ボンボン」
  • 公式weiboより
    バルクは25回の失敗を繰り返し、26回目にして最高傑作を作り上げた。
    高い自律性能を有する26号は高効率の作業効率を有しており、これによりバルクはしばしの間単調で退屈な作業から解放され、新たな発明に費やすための「休暇」を得るをことができた。
    しかしこの間に、26号は徐々に自我が芽生え「名前」さえ有するようになっていた。
    26号は過剰な自我を有すると共に作業効率が低下した為、バルクは26号のコアモジュールを取り替え、プログラムを書き換えた。
    しかし奇妙なことに何度コアモジュールを取り替え、プログラムを書き換えても、26号は再起動と共に同じ言葉を繰り返すのだ。
    「はじめまして、ボンボン」
    (原文)
  • 公式Twitterより
    「ハジメマシテ、ボンボン」
    ……お前は26号じゃ。
    「ボンボン」
    26号じゃ!
    「ペンペンデモイイヨ」
    ペンペ…26号じゃ!!

まとめ

本名

ボンボン
Bonbon
邦邦(中国語)
봉봉(韓国語)

ボンボンの名前の由来は爆弾の爆発音から来ているという旨の発言が日本語版公式Twitterではなされた。

記念日

8月8日

職業

機械護衛

役職

ガードNo.26
Guard 26(英語)
26号守卫(中国語)
Penjaga 26(インドネシア語)
Pengawal No.26(マレーシア語)
ยามหมายเลข 26(タイ語)
Lính Gác Số 26(ベトナム語)
수위 26호(韓国語)

どの言語でもガード26号。言語による表記揺れはない。

性格

好きなもの:機械オイル、蝶結び
嫌いなもの:水

趣味

処刑、ベーキング
(中国版だとベーキングのみになっている)

特技

爆発処理、円盤投げ

人間関係

  • バルク・ラ・パドゥーラ
    ボンボンの製作者でありエウリュディケ荘園に勤める優秀な建築家。
    同時に機械技術にも長けており、元々ボンボンはバルクは自身の助手とするため製作したロボットだった。
    使用人の子供か、あるいは「デロス(背景推理の内容と英語版の表記からデローズ夫妻の娘を指すと思われる)」のいたずらにより最高傑作であったボンボンに自我が芽生えたことをよく思っていない。
  • マーク・レズニックトレイシー・レズニック
    レズニック時計店を経営する時計屋の親子。
    マークはバルクの発明に協力していたことがあり、彼は自身の技術では要求に答えることができないと考え娘のトレイシーに手伝わせた。
    また、その際に「自主判定システム」のような機能に非常に興味を持っていたとあり、これはボンボンに関係するものである可能性が高い。

参考文献

コメント