泣きピエロ

Last-modified: 2022-04-29 (金) 21:50:20

泣きピエロ(ジョーカー)

生まれつきの泣き顔、生まれつきの右脚の奇形。
もしかするとジョーカーは本当に彼の両親が言ったように、生まれつき金の生る木なのかもしれない。
そしていつも耐えるばかりだったジョーカーは「当たり前のように」サーカスの泣きピエロとなった。
彼は足を引きずりながら舞台でショーをし、自分の滑稽な顔とアンバランスな身体で観客を笑わせることに慣れていた。
しかし、ピエロメイクを施した時の挙動が普段の性格に反する演出であるのか、心の奥底にある本当の感情を解放しているのか、ジョーカー自身にも分からない可能性があった。
彼が自らの手で微笑みの仮面を切り取り、身に付けたあの日の夜、まるで生まれ変わったと感じたように。
しかしこの仮面が泣きピエロジョーカーのものなのか、微笑みピエロセルゲイのものなのか、彼にはまだ分からない。

外在特質

  • ロケット
    ロケットを携帯し、使用すると前方へ素早くダッシュする。
    ダッシュ中は方向転換がしづらくなる。
    ダッシュ中に他のサバイバーに出会うと、他のサバイバーも一緒にダッシュすることができる。
    ダッシュ中、更に加速をX回行うことができる。
    加速中は方向転換できない。
  • 爆発
    人を乗せていないロケットは衝突すると爆発し、付近Xメートル以内のサバイバーはX秒間持続する推進効果を獲得し、移動速度がX%上昇する。
    付近Xメートル以内のハンターはX秒間持続する震撼を与えられ、移動速度がX%低下する。
    ハンターが爆発の中心付近Xメートルにいた場合、震撼はハンターをX秒間気絶させる効果に変わる。
  • 機械音痴
    機械製品を扱うのが苦手である。
    暗号機解読速度が10%低下する。

うわさ

もしかするとジョーカーは本当に彼の両親が言ったように、生まれつき金の生る木なのかもしれない。
そして彼は、我慢し、お道化ることでしか僅かな帰属感を得られなかった。

推理目標

このキャラには推理システムがありません

衣装

UR

  • 欺惑の燕(限定)
    よりによって人心を惑わす悪魔が敬虔なる宣告をした:
    神は必ず人の願いを聞き届ける、風雨を抜ければ故人が見える、と。
    (S19・真髄3)

SSR

  • 花火のガイ
    【ファイヤーガイ】花火ショップを宣伝するために、
    この店長は自分の礼帽、義足、仮面、そして名前すら投げ打った。
    (S20・真髄2)

SR

  • 義肢
    彼が人を笑わせる度、自身は耐え難い孤独を感じるのだ。
    (ショップ)

携帯品

その他

  • 紹介動画より
    1分だけお時間をください
    親愛なる観客の皆さん お見逃しなく
    面白い話を聞かせて差し上げましょう
    セルゲイ
    このサーカスのかつての大黒柱は舞台の上では観客に笑顔をもたらしていたが
    私生活の彼は酒に溺れていた
    彼の妻は彼よりも優しい男と親しくなり
    一度口論になった後彼女はその男のテントに入り込んだ
    この全てに耐えかねたセルゲイは強酸でその哀愁の顔を潰しその男の一生を滅ぼした
    真相が発覚したのはセルゲイは酒に酔ったとある夜
    そして当日罰としてセルゲイも彼の顔を失った
    彼の顔は嫌いだ
    吐き気がする
    だがこの顔は新たな記号となった
    セルゲイの そして私のでもあるこの顔
  • 設定解説
    【プロット】
    ジョーカー生まれつきの泣き顔であり、右脚の奇形という常人から見た「生理的欠陥」を持っている。
    彼の奇形はパフォーマーである両親の目には、降ってわいた天の恵みに見えた。
    彼は泣きピエロに扮してびっこを引きながら舞台に上がらなければならず、彼の性格に反する滑稽劇で人を笑わせなければならなかった。
    また、微笑みピエロであるセルジオの影となって皆の冷たい目と嘲笑に耐えなければならなかった。
    成長環境と経歴はジョーカーを従順で陰鬱な性格に育てたが、部外者が彼をどう見ようと、人々に無視されるジョーカーの心の奥の優しさを変えたことはない。
    それは目立たない花のように、暗い隅で自力で生い茂っている。
    私達はこれらの性格特質を人物の身体的行動や衣装の細部で表現したいと思った。
    私達は性格を除いた方面のデザインがジョーカーに関わる成長段階、あるいは隠喩であることを望んだ。
    例えば磨かれてないロケット、ジョーカーの唯一の光である女の子がジョーカーに巻くのに使用した包帯。
    例えばジョーカーが描いた半分完成していない泣きピエロのメイク。
    ジョーカーが持っている笑顔の「仮面」は、彼が黙々と見つめて模写したいたセルジオの顏にそっくりだ。
    泣きピエロにとってこの「仮面」は新たな人生を象徴するシンボルであり、それはジョーカーに属するものでありセルジオに属するものでもある。
    【美術】
    サバイバー泣きピエロは、私達が最初にハンターをサバイバーとしてデザインしたキャラクターだ。
    そのため私達は元のハンターである道化師の核心の特徴を維持しつつ、対比感を出すために多くの試みを行った。
    ピエロの背景ストーリーに基づき、私達は最初に泣き顔で弱々しいピエロというワードでいくつかのスケッチをデザインした。
    第一版のスケッチは基本的に背景設定に符合しているが、元のハンター道化師の外観とのリンクが不足しており、対比感が十分でなかった。

    第二版のスケッチでは、ハンター道化師の赤い髪や赤いマフラーなどの外見の特徴を維持し、一目で道化師本人であることを認識できるようにすることに焦点を当てた。
    キャラクターの体型は痩せて弱々しいイメージを強化し、風に吹き飛ばされそうなひ弱なサバイバー道化師と強壮で恐ろしいハンター道化師の対比感を形成した。
    1つ目のスケッチが最も要求とマッチしているため、これを基礎に引き続き調整を行う。

    道化師の核心の特徴は彼の生まれつきの独特の泣き顔である。
    そのため私達は眉・目・口の形などの特徴を強化することで顔のデザインの強化を続けた。
    2つの表情の案の内、2つ目の閉じた口の方がより哀れで弱々しく感じる。

    三面図を洗練した後、人物部分のデザインが完成した。
    【原画の細部展示】

    サバイバー道化師は貧弱な体で、表情は委縮して憐れだ。
    真っ赤な髪とマフラーは、強壮で恐ろしいハンター道化師を彷彿とさせる。

    道化師は灰色の公演服を着ており、素朴なアウターには継ぎ接ぎと粗雑な針の痕跡が多い。
    腰に付けている笑顔の仮面は、泣きピエロの新たな人生への象徴だ。

    道化師の持ち物は依然としてロケットだ。
    この磨かれていない自身の手作りの品は粗末なスタイルで、火筒には鮮やかな赤色の包帯が結ばれている。
    これは道化師が密かに思いを寄せている善良な女の子から来たものだ。
    (原文)

まとめ

本名

ジョーカー
Joker
裘克
조커

通称

泣きピエロ
Weeping Clown
哭泣小丑
우는 광대의

職業

泣きピエロ

年齢

20以上
(8月4日生まれ)

趣味

仮面作り

特技

改造

性格

特質:逆境に従う、忍耐力、善良な本質、感情の解放
好きなもの:ナタリー
嫌いなもの:運動系の人、微笑みピエロ

人間関係

参考文献

コメント