スキル/アコライト の変更点


~
#contents
~
**ディバインプロテクション (Divine Protection) [#wd0d6074]
~
-効果
--&color(blue){Passive};
--不死型・悪魔型Mobからの物理ダメージを軽減する~
~
-考察
--自分のBaseLvが高いほど、減算値は増える
---DPダメージ補正値 = [( 3 + 0.04 * Base ) * スキルLv](端数四捨五入)&br;※R後実測
--R後は最終ダメージへの減算に変わった
---ただしBaseLv150でも、90そこそこ引かれるだけ
--通常の減算DEFの様に、囲まれ補正はない
--魔法ダメージは軽減されない~
~
--モンク系はLv10が強制されている~
~
**デーモンベイン (Demonbane) [#jd54b176]
~
-効果
--&color(blue){Passive};
--不死型・悪魔型の敵に対してのダメージを増加させる~
~
-考察
--ATK加算値は、BaseLvに応じて増加する
---追加加算値 = floor{ ( 3 + 0.05 * Base ) * スキルLv }
---Base150であればATK+105
--ATK追加は修練ATK部分
---属性が無いため、念3・念4にもダメージが出る
---カード・属性・サイズ補正はかからない
---武器装備時だけでなく、素手でも有効
--阿修羅覇凰拳等、特殊な計算式を用いる一部スキルには全く効果が乗らない~
~
--モンク系はLv10が強制されている鬼スキル
---あれこれ考えるだけ健康に悪いので忘れよう~
~
**ヒール (Heal) [#xc63169d]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|h
|~消費SP|13|16|19|22|25|28|31|34|37|40|
|~詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:なし|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:1000ms|
|~射程|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:10セル|
|~対象|>|>|>|>|>|>|>|>|>|PC/Mob単体|
|~Lv調整|>|>|>|>|>|>|>|>|>|可能|
~
-効果
--プレイヤーのHPを回復する
--「属性:不死」Mobに聖属性攻撃をする~
~
-考察
--回復量は、SkillLv、BaseLv、INT、MATKなどに依存する
---計算式はアコプリ系wikiが詳しい
---SkillLvが高い程、SP効率は良い
--「属性:不死」に対して使うと、 [属性倍率*回復量/2] の聖属性攻撃となる。
--「属性:不死」に対して使うと、[属性倍率*回復量/2] の聖属性攻撃となる。
---属性倍率)不死1:150%、不死2:175%、不死3~4:200%
---この際のスキル発動モーションは、何故かASPDに依存する~
~
--Mobに使用する場合は、[Shift]キーを押しながら対象を指定する
---"/noshift"、"/ns" でも可
---[Ctrl]キーを押しながら使用すると、PC優先となる~
~
--R後はそれなりの装備で補うか、ある程度のINTがないと見劣りする回復量になってしまった~
--R後はそれなりの装備で補うか、ある程度のINTがないと見劣りする回復量になってしまった
--RRではそれなりの回復量に戻ってきた
---ポイント効率や実用性を抜きにして、INTを多めに盛った修羅であれば1,800~2,000くらいのヒールも可能~
~

**キュアー (Cure) [#t72577a7]
~
|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|h
|~消費SP|CENTER:15|
|~詠唱|CENTER:0ms|
|~ディレイ|CENTER:1000ms|
|~射程|CENTER:10セル|
|~対象|PC/Mob単体|
~
-効果
--沈黙・混乱・暗黒を回復する~
~
-考察
--不死型Mobに使用すると混乱状態となる
--キュア自体はオボンヌc挿しアクセでも使用できる
--沈黙・混乱・暗黒の治療は、緑POTやアサイーの実等でも可能
--混乱や沈黙は点穴-快-でも直らない~
~
**速度増加 [#f69eebc4]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|h
|~AGI増加量|+3|+4|+5|+6|+7|+8|+9|+10|+11|+12|
|~持続時間|60秒|80秒|100秒|120秒|140秒|160秒|180秒|200秒|220秒|240秒|
|~消費SP|18|21|24|27|30|33|36|39|42|45|
|~詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:1000ms|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:1000ms|
|~射程|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:10|
|~対象|>|>|>|>|>|>|>|>|>|PC/Mob単体|
|~Lv調整|>|>|>|>|>|>|>|>|>|可能|
~
-効果
--対象の移動ディレイを25%減少させる~
--対象のAGIを増加させる
~
-考察
--使用時HPを15消費する
---死亡直後の、HPゼロのPCには使用できない
---R後は防御ステとしてのFLEEが有利になった
---AGIによって睡眠と出血の耐性も得られる~
~
--移動ディレイを(ミリ秒/セル)と定義すると
---通常の150ms/cellがIAで112.5ms/cellとなり、移動ディレイ『25%減少』となる
---移動速度は6.666cell/secが8.888cell/secとなり、『33%増加』となる
---ややこしい
--速度減少の効果を打ち消す
---QM中にかけ直しても、一定のAGI上昇効果はある
---少なくとも、QM漬けになった後にはかけ直す
--Mobに対しても使用可
---足の遅いMobを引っ張る場合、後の処理に影響が無ければかけると良い
--重複使用は同Lv以上によって上書きされる
---低レベルでは上書きできない~
~
**速度減少 [#c4d59361]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|h
|~AGI減少量|-3|-4|-5|-6|-7|-8|-9|-10|-11|-12|
|~持続時間|40秒|50秒|60秒|70秒|80秒|90秒|100秒|110秒|120秒|130秒|
|~消費SP|15|17|19|21|23|25|27|29|31|33|
|~基本成功率|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:?%|
|~詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:1000ms|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:1000ms|
|~射程|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:10|
|~対象|>|>|>|>|>|>|>|>|>|Mob/PC単体|
|~Lv調整|>|>|>|>|>|>|>|>|>|可能|
~
-効果
--対象の移動速度と攻撃速度を減少させる~
~
-考察
--移動速度-20%(移動ディレイ25%増加)
--原則としては、対人での嫌がらせスキル
--Lv毎に一定の成功率がある
---対象も1体のため、狩りではやや使いにくい
---BOSS属性には効果がない~
~
--以下の効果を打ち消す
---速度増加 / 2HQ / スピアクイッケン / アドレナリンラッシュ
--効果持続中は、2HQ / スピアクイッケン / アドレナリンラッシュの再使用が出来ない
--モンスターの2HQを打ち消すことは出来ない(RR)
--重複使用は同Lv以上によって上書きされ、低レベルは効果を発揮しない
--「クァグマイア」との重複使用も可能
---QM→DAならばAGI半減後に、DALvに応じたAGIの減算がなされる

**シグナムクルシス [#h707c648]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|h
|~乗算DEF減少量|-14%|-18%|-22%|-26%|-30%|-34%|-38%|-42%|-46%|-50%|
|~基本成功率|27%|31%|35%|39%|43%|47%|51%|55%|59%|63%|
|~消費SP|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:35|
|~詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:500ms|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:2000ms|
|~対象|>|>|>|>|>|>|>|>|>|画面内のMob全て|
|~持続時間|>|>|>|>|>|>|>|>|>|倒すまで永続|
|~Lv調整|>|>|>|>|>|>|>|>|>|不可|
~
-効果
--Mobの乗算DEFを減少させる
---対象は「属性:不死」または「種族:悪魔」のみ~
~
-考察
--成功すると対象は「汗エモ」を出す
---''BOSS属性にも有効''
---最終的な成功率は、スキルLvと対象のLvによって決まるらしい
---効果は''倒すまで永続する''
--効果は''可視範囲全体に及ぶ''
---混雑している狩り場の場合、ヨソのターゲットにも影響する場合がある~
~
--重ねがけは無視される
---より高Lvのものを後がけしても無効
--減算DEFやMDEFは変化しない
--剣士スキルのプロボックとは重複可能~
~
--『乗算DEF-50%』と書けば、一見有効そうなイメージはあるものの…
---R後の一般的なDEFでは、良くて10%そこそこのダメUP&br;
参考)物理ダメージ = 最終Atk * (4000 +除算Def) / (4000 + 除算Def * 10) - 減算Def&br;&br;
---アークビショップスキル「エクスピアティオ」を使えば、乗算DEFを100%無視できる
---モンク系がポイントを消費してまで取る価値はない~
~
--装備のオートスペルでもLv5程度が普通に出る
---Aマミ盾:被弾ASでLv5
---ネメシス(鈍器):攻撃時ASでLvは精錬値-1
~
**エンジェラス [#xe29f56b]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|h
|~対比上昇率|105%|110%|115%|120%|125%|130%|135%|140%|145%|150%|
|~効果時間|30秒|60秒|90秒|120秒|150秒|180秒|210秒|240秒|270秒|300秒|
|~消費SP|23|26|29|32|35|38|41|44|47|50|
|~基本詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|0.5秒|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|3.5秒|
~
-効果
--自分とパーティーメンバーの減算DEFを増加させる~
~
-考察
--減算DEFが1.5倍になったところで、残念ながら被ダメの差は微々たるもの
---参考:減算DEF = VIT/2 + Base/2 + AGI/5~
~
--プリ系は前提で必要になるため、Lv2~3はだいたい持っている
---モンク系がポイント消費してまで、それ以上取る必要があるかどうか…~
~
**ブレッシング [#t37aeecf]
~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv              |~1   |~2   |~3   |~4   |~5   |~6   |~7   |~8   |~9   |~10  |h
|~ステータス上昇量|+1   |+2   |+3   |+4   |+5   |+6   |+7   |+8   |+9   |+10  |
|~効果時間        |60秒 |80秒 |100秒|120秒|140秒|160秒|180秒|200秒|220秒|240秒|
|~消費SP          |28   |32   |36   |40   |44   |48   |52   |56   |60   |64   |
|~基本詠唱|>|>|>|>|>|>|>|>|>|なし|
|~ディレイ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|なし|
~
-効果
--PCのDEX・INT・STRを増加させる
--呪い・石化状態を回復する~
~
-考察
--呪い・石化回復に使用する場合はLv1で十分
---SPに余裕があれば、好きなLvで
---石化''進行中''には効果がない
---石化''進行中''の解除は、プリスキル「リカバリー」でのみ可能~
~
--「属性:不死」または「種族:悪魔」のMobに使用した場合、対象のSTR/DEX/INTを半減させる
---通称「闇ブレス」「ブレスカース」「呪いブレス」
---これによって必要FLEEなど大幅に緩和できる
---Mob側のATK/MATKも減少し、被ダメージが減少する・・・が、R前ほど効果が顕著ではなくなった
---MobのMDEFについても、実測では減少する模様(詳細は要検証)
---R後にQMと重ねがけした際のデメリットは解消された
---時期がはっきりしないものの、闇ブレスの2重がけによるデメリットも解消されている
---SkillLvによって変わるのは持続時間のみ~
~
--重複使用した場合には、同Lv以上によって上書きされる
---より低Lvのブレスは無視される~
~
**ニューマ [#n561a162]
~
|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|h
|~効果範囲|指定地中心&br;3x3セル|
|~持続時間|10秒|
|~消費SP|10|
|~基本詠唱|なし|
|~ディレイ|なし|
~
-効果
--遠距離物理攻撃を無効化するオブジェクトを設置する~
~
-考察
--遠距離攻撃とは、原則として4セル以上の距離から行う攻撃のこと
---細かい例外は多い
---スキル攻撃の場合、無効化できないものもある
--隣接していても、強制的に遠距離攻撃扱いとなる物理攻撃は無効化される
---プレイヤーの弓攻撃、騎士系のSppなど
---ニューマはMobにかからない様に設置したい~
~
--3x3の効果オブジェクトが重なるような、近接した置き方はできない
---重ならない間隔で敷き詰めて、安全地帯を伸ばしていく事は可能→ニューマロード
--「セイフティウォール」にかぶる設置も不可
---遠距離攻撃に反応してニューマをしてくるBOSS対策として、Mobの足もとにSWを敷く戦術もある
--設置個数の制限はない~
~
--見た目で有効範囲にいてもダメージを受ける場合、ニュマの範囲内を歩くなどしてズレを解消すること
---ニューマを使う場合、動くPCにかぶせるよりは設置されたニューマに入るようにするとよい
--10秒で決着がつかない場合、効果が消える前に隣に新規ニューマを置いて移動すると安全
--ランドプロテクターやガンバンテインなどで、効果オブジェクトは消滅する
---見かけのエフェクトは残ってしまう場合がある
--遠距離攻撃を無効化していても''囲まれ補正は発生する''
---3匹以上にタゲられていると、補正でFLEEやDEFが低下する~
~
--モンクはポイントの都合で取らない人もいる
--無ければ無いで何とかなるが、あれば広く活用できるスキル
--習得は自分のプレイスタイルに合わせてどうぞ~
~
--小ネタとして、Mobの阿修羅覇王拳などの近接スキルも、詠唱中に4セル先のニューマに乗れば回避できる~
~
**ワープポータル [#o31b9ea8]
~
|>|>|>|>|CENTER:|c
|~Lv      |~1  |~2  |~3  |~4  |h
|~持続時間|10秒|15秒|20秒|25秒|
|~メモ個数||1|2|3|
|~消費SP  |35  |32  |29  |26  |
|~基本詠唱|>|>|>|1.0秒|
|~ディレイ|>|>|>|なし|
|~定員|>|>|>|8名|
|~消費アイテム|>|>|>|ブルージェムストーン1個|
~
-効果
--セーブ位置またはメモ座標まで移動できるワープポイントを設置する~
~
-考察
--Lv1はセーブポイントへのポータルのみ開ける
--Lv2から/memoで位置を記憶した場所にポータルを開けるようになる
--原則として、メモは街とその周囲8マップのみで可能
--一度開いたポータルは、持続時間の経過、転送人数の超過、術者のMAP移動によって消滅する
---術者が同一マップに居る限りは消滅しない~
~
--同時に設置できるのは3つまで
---4つ目以降は、先に出したものが消えるまで設置できない
--キャラクターの足元には設置できない~
~
--ニューマを取るならばLv4まで取得する必要がある~
~
**テレポート [#q51d1089]
~
|>|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|~2|h
|~消費SP|10|9|
|~基本詠唱|>|なし|
|~ディレイ|>|なし|
~
-効果
--Lv1:MAP内にてランダムワープする
--Lv2:ランダム+セーブポイントへワープ可能になる~
~
-考察
--Lv1=ハエの羽、Lv2=蝶の羽
---実際は確認ダイアログが出るため、消耗品と比べてひと手間入る
---Exp効率を最大化する様な狩り方の場合、この手間と消費SPすら惜しんでハエの羽を大量消費する
--室内や一部のMAP、PvP/GvGフィールドではスキル使用不可~
~
--テレポアウト後しばらくの間、無敵時間が発生する
---無敵時間は、何かしら行動をすると解除される
---無敵時間は、座り/起き上がりでは解除されない→スクワットによるSP回復ができる
---アクティブMobは、無敵時間の解除とともに一斉に襲ってくる
---同一画面内にテレポアウトした場合、無敵時間を無視して攻撃を受けてしまう
---罠の上にワープアウトした場合、無敵時間を無視して発動してしまう
---オブジェクト設置系の魔法であれば、残影で範囲外に出ればセーフ~
~
--Wテレポと呼ばれるテクニックで、無敵時間を切らずにテレポで飛んで回ることもできる
---ハエの羽で飛び回る分にはMobに察知されずに済む~
~
--テレポ自体はクリーミーcおよび一部装備品(風の道標等)でも代用可能
--非常に細かい事だが、Lvによって消費SPが違う
---スキルの説明書きには消費がSP9固定と書いてある~
~

**ルアフ [#m2e1a6f3]
~
|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|h
|~消費SP|10|
|~基本詠唱|なし|
|~ディレイ|なし|
|~持続時間|10秒|
~
-効果
--自分を中心に半径2セル以内にいる、隠れた敵をあぶり出す
--あぶり出した時に、MATK×1.45倍の聖属性ダメージも与える~
~
-考察
--「ハイディング」「クローキング」「トンネルドライブ」「インビジブル」を解除できる
--チェイスウォークは''あぶり出せない''
--エフェクトの持続時間>実際の効果時間
---見た目よりも大分早く効果は切れている
--相手を炙り出してダメージを与えると、スキル名を表示する
---自身にスキルモーションが発生するため、徒歩の場合はヒットストップの様な効果が生じてしまう
---残影時にもヒットストップ様の効果が生じるため、位置ズレが起きやすい~
~
--ニューマ等と同じく、あればそこそこ使う機会のあるスキル
--アサ系「グリムトゥース」とローグ系「サプライズアタック」はハイド状態で無いと使用できない
---PT内外を問わず、側でルアフを炊かれると、これらのスキルは使用不可能となる
--小ネタとして重量が90%越えの場合、炙り効果のみで聖属性攻撃が発生しない
---スキル名表示も出ないが、自身にヒットストップ様の効果だけは発生する~
~
**アクアベネディクタ [#h7d652bc]
~
|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|h
|~消費SP|10|
|~基本詠唱|1秒|
|~ディレイ|0.5秒|
~
-効果
--聖水を作成する~
~
-考察
--足が水につかる場所でのみ使用可能
---デリュージ、水遁オブジェクトの上でも使用可
--ただしモンク系には一切不要、取れば完全にネタ

**ホーリーライト [#e5c2d252]
~
|>|CENTER:|c
|~Lv|~1|h
|~消費SP|15|
|~基本詠唱|2秒|
|~ディレイ|なし|
|~射程|10|
~
-効果
--MATK x 1.25倍の聖属性魔法攻撃を行う
--対人では対象のキリエ効果を解除する~
~
-考察
--アコ時代では唯一、不死/悪魔以外にもにダメージの出るスキル
---ただしダメージソースとしては、殴るか指弾の方がはるかにマシ
---厳密にはルアフ炙りでもダメージは出る
--クエスキルのため、とりあえず取っておいても損はない
--魔法攻撃で必中のため、後々タゲ取りにも使える
---詠唱反応時とダメージ発生時で、タゲ取りのチャンスは2度発生する~
~
--スキルディレイがないため連射ができる
---モーションディレイはASPDに依存する
---連射する場合は、モーションキャンセルするタイミングで撃つと良い~
~
--習得クエ
---アコの場合、JobLV30以上で進行可能
---プロンテラ大聖堂の、入って右手の転職部屋でNPC「主任アコライト」と会話
---『ロザリー[0]1個』『オパール1個』『クリスタルブルー1個』を持ってくるように言われる
---全て渡すと、HL取得して終了