シナリオ/Chapter05 の変更点


//cache0
#include(シナリオ/リンク,notitle)
#shadowheader(1,【シナリオ】チャプター05「若いクロモドの憂鬱」);

#contents

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
今は亡きクロモドの父クロピノは偉大な魔法師で、
グリンデル村を今のような緑に覆われた村にしたのは彼の功績である。
それにより食料も豊富な素晴らしい村になり村人からも尊敬を受けていたが、
その裏である問題が生じていたことにクロモドは気づく。
クロモドは問題の発覚により父の名声が損なわれることを恐れ、
一人で問題の解決のために奔走していた。
#endregion

*シナリオ説明 [#na8b7675]
[[グリンデル村>エリア情報/グリンデル村]]が舞台となるシナリオです。>[[概要参照>シナリオ#d6fa0d78]]
**1.邪悪な魔法師 クロモド [#da8a3ad9]
◆発生条件:Lv29以上
◆発生NPC:パブ
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:4,700
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:9,700、コイン:3,492、スキル熟練度: 200

+最初はムービーのみ
+もう一度パブと会話してアルポンス(クロモドの飼い犬)と戦闘。(ステージ)
他の雑魚敵はおらず、特に強力な攻撃もないが、転倒攻撃を多用するので注意。


#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
ナシプ族を伴いグリンデル村に到着する一行。
デイジーの鼻を豚にした張本人であるクロモドの所在を村長であるパブに尋ねる。

村はずれにあるクロモドの家に到着するなり
シュバルマンはデイジーの鼻を元に戻すようクロモドに迫るが、
何やら苛立っているクロモドは飼い犬であるアルポンスにけしかけてくる。

アルポンスを軽くいなした一行に対しクロモドは興味を持つ。
その会話の最中、デイジーは鼻を豚にしたのはクロモドではないことに気づく。
#endregion
**2.クインシーとクロモド [#cbc1b0e5]
◆発生条件:Lv29以上
◆発生NPC:クインシー
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:9.700
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:4,850 コイン:1,746 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ
+2回目進めると、タガログ族巨大戦闘兵(Lv30)と戦闘後ムービーになる。(ステージ)
巨大戦闘兵は少し経つとPOPする。それまでに中央から少し離れた場所に移動しておくと楽だろう。

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
友達である妖精を探しに精霊の森に入るクインシーにタガログ族が襲い掛かるが、
そこに居合わせた一行によってタガログ族は撃退される。
クロモドの張った魔法陣によりタガログ族は自由に身動きできないようにされていたのだが
その魔法陣に何やら問題が生じていたようだ。
クインシーはクロモドに早く魔法陣を修復するよう言いつけ、村に戻る。
#endregion
**3.パルティオとアンジェリナ [#c3bc152a5]
◆発生条件:Lv30以上
◆発生NPC:パブ
◆内容:ムービーのみ
◆報酬:パーティー経験値:5,000

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
村郊外の湖を歩いているアエルロトのもとにアジェリナとイザンが現れる。彼らは手紙を託されてやってきた。
その中身はオボロスを探しているらしき人物(セネパ)が謀反勢力と共に姿を消したと記されていた。
彼らの目的は、アエルロトをマナルス山へ帰還させることにあった。
だが、アエルロトはこの話を断り村へ戻る。二人には秘密にしてほしいこと、ディオネをよろしく頼むと伝えて・・。
#endregion
**4.腹話術少年レッド [#c3bc15naw2a5]
◆発生条件:Lv30以上
◆発生NPC:デイジー
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:5,000
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:10,000 コイン:3,600 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ。
+2回目進めると戦闘になる。(ステージ)
''5部屋突破必要''
-1部屋目:ケラトゥム、ロック戦士等
-2部屋目:ギラトゥムファイター等
-3部屋目:大ニンフ等
-4部屋目:ニンフマイティ、フログン等
-5部屋目:【ボス】キングケラトゥム Lv31
レベルが高いだけあって耐久度が高い。が、楽に対応はできるだろう。

2部屋目以降からニンフが出てくる。魔法陣に突入すると混乱状態にされるうえ大ダメージを受けるから注意。更にヒールも有しているから早めに、ご退場願おう。
雑魚Lv30~31


#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
デイジーは嘆いていた。何時になれば鼻が元通りになるのか・・と。
そんな時、広場を逃げるクロモドに似た人物(ボルモド)をレッドが追いかけていた。
それを見た彼女はすべてを思い出す。そして追いかける。

追い詰めたレッドに魔術を使おうとするボルモド。そこに遠征隊一行が姿を見せ、ナギを囮にして
ピンコが砲撃する。しかし寸前のところでよけられて逃げられてしまう。遠征隊は追撃することになる。

村郊外の湖にて追跡をかける遠征隊一行。ついに追いつめるも逆にモンスターを召喚され危機に陥る。
が、モンスターはボルモドを攻撃したため逆に彼が窮地に追い詰められた。
ボスを倒すことに成功し、レッドの活躍で捕らえることができたが、彼から数々の悪事を晒され、ピンコに何度も砲撃される羽目に。
ボロボロの彼から双子岩洞窟の巨神石を手に入れればデイジーの鼻を元通りに出来るかもと聞き出せた。
#endregion
**5.巨神石を見つけに [#c3bc16anaw2a5]
◆発生条件:Lv31以上
◆発生NPC:ボルモド
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:10,300 
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:10,300 コイン:3,708 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ
+2日目進めると戦闘になる。(ステージ)
''5部屋突破必要''
一キャラクターがいないことになっているが毎度のこと、&color(Red){ちゃんと同行させることは可能};。話が矛盾するかもしれないが。
-1部屋目:フログン等。通路状。
-2部屋目:ゴーレム等。出口付近に大量発生する。少し広いマップ。英字"H"のようなマップである。
-3部屋目:チュニル・チュニル投擲兵。数は多くないが通路状のマップ。
-4部屋目:チュニル・大チュニル、フログン等。数が少し多い。
-5部屋目:【ボス】チュニル王 Lv31
とにかく、攻撃力強いから速攻!と行きたいが、下手すれば全滅。長期戦になることも覚悟するか、何度か全滅も覚悟しなければならない。

双子岩洞窟のソロができるならば、大した相手ではないはずだが・・。
雑魚Lv30

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
ボルモドのもとに赴く遠征隊一行。
ボルモドからは高圧的に速く持って来い。と言われるがアエルロトの姿が全く見えなかった。
そこでデイジーが村に残り彼を待つことになる。

洞窟の奥で巨神石を見つけた遠征隊一行。だが突然チュニルの王が現れ、対話には応じる気がない様子。
已む無く武力行使で奪うことになった。そして、どうにかして奪うことに成功する。
#endregion
**6.ボルモドの心変わり [#c3bc16anaqaw2a5]
◆発生条件:Lv31以上
◆発生NPC:ボルモド
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:10,300
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:7,725 コイン:2,781 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ
+2回目進めると戦闘になる。(ステージ)
''1部屋のみ 【ボス】タガログ巨大戦闘兵? Lv31''
-タガログだらけなので余り包囲されないように戦う。
-ボスは一定時間経過後姿を見せるので、それまでに雑魚をある程度処理しておこう。
-大きいだけで変わりはない。

雑魚Lv30

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
石を手に入れた遠征隊は、ボルモドのもとに赴き、石を渡すが・・・。
精霊の森奥深くにある謎の木の前まで導かれる。
そして何やら怪しい実験を行い、クロピノの秘密を解き明かすことに成功したと言う。
が、デイジーの事は他人事ととれる言動を示した為に遠征隊の怒りを買う。そして逃げ出す。
デイジーから悲鳴が聞こえる。タガログ族に襲われていた。
そこを助け出そうとするがアエルロトが現れる。
奇襲し、襲いかかったタガログ族を始末するアエルロト。
気が付いたらタガログに包囲されていた。
すべてのタガログ族を片づけるがボルモドは既に姿を消していた・・。
#endregion
**7.巨神石の秘密 [#c3bc1aqaw2a5]
◆発生条件:Lv31以上
◆発生NPC:レッド
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:7,950
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:10,300 コイン:3,708 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ
+2回目進めると戦闘になる。(ステージ)
''5部屋突破必要''
-1部屋目:タガログ族兵士・戦士・騒音虫。
-2部屋目:タガログ族兵士・母体
-3部屋目:タガログ族母体・セツリーフ・騒音虫
出口前に行った途端突然出現する。速攻が望ましい。
-4部屋目:タガログ族兵士・母体・巨大兵・幼体
幼体の数が凄まじく、素早く退治しないと行けない。囲まれないように。
-5部屋目:ムービー後戦闘。【ボス】タガログキング Lv32
巨大兵士を出してくるなどかなり厄介な敵。長期戦になったら多くの敵に囲まれるので早く倒す。

雑魚敵Lv31~32

&color(Red){''クエスト完了後クロモドが仲間になる''};
#br
#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
姿を消したボルモドがどこにいるかわからず話し合う遠征隊。
そこにレッドからの情報で"巨大昆虫の巣"に向かったということを知る。
それを聞いた遠征隊は直ちに追撃に向かう。
が、其処であったのはボルモドではなくクロモドであった。
彼はここで五つ星の崩壊の原因を探っていたのであった。
遠征隊に襲撃され逃げ出すクロモドであったが、逃げた先にキングが控えており彼に襲いかかる。

何とかボスを倒した遠征隊はクロモドにデイジーの呪いを解いてもらうことに成功した。
全てを話そうとするバルマンとピンコが小声で言いあうがピンコに押し切られ、そのまま巣から脱出するのであった。
#endregion
**8.精霊たちの暴走 [#c3bc1a1qaw2a5]
◆発生条件:Lv32以上
◆発生NPC:レッド
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:10,600
◆報酬(ステージ):パーティー経験値:10,600 コイン:3,816 スキル熟練度:200

+ムービーのみ
+2回目進めると戦闘になる。(ステージ)
''5部屋突破必要''
-1部屋目:ムース・ピクシィ
-2部屋目:ピクシィ等
-3部屋目:ピクシィマイティ等
マイティ攻撃直後に周囲に雑魚敵大量出現。
-4部屋目:ムース等 時間制限あり(60秒)
-5部屋目:ムービー後戦闘。【ボス】タガログ巨大戦闘兵 Lv33,タガログキング×2 Lv33
ボス3匹を倒す必要がある。ある程度広いマップに幼体からカダログ兵士達まで揃っている。
1体ずつ確実に倒せば苦戦はしない。
タガログキング2体は一定時間経過後に出現?

雑魚敵Lv32

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
デイジーの鼻が元通りになり、デイジーの護衛任務を完遂した遠征隊。
デイジーとは別れ、クロモドにあいさつに向かう。
が、そこにボルモドが現れ、クインシーにけがを負わせ、クインシーが育てていた植物を強奪する。
遠征隊が姿を見せたと共に慌てて逃げ出すボルモド。

遠征隊の後を追ってクロモドがやって来る。
クインシーを宥め、取り戻すというがクインシーは一人精霊の森へ姿を消す。
彼女が入っては行けなかった。なぜなら過去体を汚染されて倒れる寸前のところをクロモドに助けられていたからだ。

それを思い出して大急ぎで追うクロモドと遠征隊。
森の最深部ではクインシーから奪った植物を無きものにしようとボルモドが邪悪な実験を行うところだった。

追いついたクインシーが体当たりをして阻止しようとするが阻止に至らなかった。
そして汚染されたピクシが現れ、ボルモドを倒す。

丁度遠征隊とクロモドが到着し、クインシーに精霊は殺さないよう説得される。
クロモドはそれを受けて遠征隊に囮を任せ魔法陣を張って実験を阻止しようとした。

阻止には成功し、実験によって巨大化した植物は枯れ果てた。だがクインシーの容体が悪化していた・・。
#endregion
**9.治癒の石を探して [#c3bc2w1aq2a5]
◆発生条件:Lv32以上
◆発生NPC:クインシー
◆内容:ムービーのみ。
◆報酬:パーティー経験値:10,900


#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
クインシーは当面の危機は免れたが感傷的となり、クロモドと言い合いとなる。
クロモドは精霊の森は確実に良くなっている、と言う。
逆にクインシーは全く変わっていない、と言う。

クロモドはとうとう決心を固め、クインシーの治癒に必要な「治癒の石」
すなわちオボロスを探すため遠征隊に加わる。
そしてアルポンスを引き連れて村の外に向けて走り去るのであった。

それを苦しみながらも出てきたクインシーに見送られながら・・。
本当は二人とも信じているのだが・・。それを言えなかった。

彼女は村に残り、クロモドが石を手に入れてくるまで10年20年と待つと言った・・・。
彼は彼女を救うために・・・。

#endregion
**10.毒された森林へ [#c1aqnw1aq2a5]
◆発生条件:Lv32以上
◆発生NPC:デイジー
◆内容:
◆報酬:パーティー経験値:7,950 コイン:2,862 スキル熟練度:200

+最初はムービーのみ
+2回目進めると戦闘になる。
''5部屋突破必要''
-1部屋目:タガログ族、ガンコッコ等
-2部屋目:タガログ族、スウィートフラワー、ゴーレム
-3部屋目:コムース、バイオムース等
-4部屋目:バイオムース、コムース、汚染ナシプ族等
-5部屋目:寄生虫、汚染された花等

第1~第2部屋は失われた要塞の巨大遺跡跡の敵、マップである
第3~第5部屋は毒された森林の侵食の沼である。
第4、第5部屋目のマップは注意すべし。沼地に突入しなければならない個所が3つあり
其処に入ったら極端に速度が落ちる。敵の速度は変わらない。
第5部屋目にてイベントが入り村に入ることになる。

雑魚敵Lv32

ムービー終了後、Chapter05完了です。

#region(あらすじ&color(Red){ネタバレ注意};)
遠征隊とナシプ族難民たちはグリンデル村から起つことにした。
見送りに来たデイジーにクロモドはクインシーの植物の世話を頼む。承諾し村に戻るデイジー。
そしてシュバルマン達はランドスを追撃しようと考えていた。
しかし悪いニュースが入る。失われた要塞包囲軍がグリンデル近郊に展開中だというのだ。

そこで考えをめぐらすがついにルートが思いつけず、クロモドに助言を求めた。
彼は毒された森を通ればいい、と言った。あそこは毒が流れだし人が通れない場所として有名だった。
だが、それはクロピノの失敗を晒さないための嘘であったと言われる。

彼らはそこを経由してデリオ領主城に向かうことになる。

毒された森林の集落付近にてナシプ女性が襲われていた。遠征隊は彼女を救いだすべく
敵を一掃する。
敵は更に失われた要塞攻防戦同様ナシプ族を操っているように見受けられた。
それを許せないとナギが前に出たところを操っていた敵から攻撃される。
その寸前、イリシアが間に入ってナギは助かるがイリシアが負傷する。

操っていた敵の背後からブーメランが飛び込み、敵は倒れる。
後ろには毒された森林のナシプ族リーダー"アイリート"とその護衛がいたのである。

彼女から歓迎され、村に入るよう言われる。
だが、その裏で遠征隊を遠目で見つめる二人の男女の姿があった。彼女は人間を極度に警戒していたのだ・・・。
#endregion
----
[[Chapter06へ>シナリオ/Chapter06]]
*コメント欄 [#m7eb1c16]

#pcomment(,10)