社会学特論(修士)/社会学特殊研究(博士) の変更点

[[講義科目]]
*09   tue  13:00-14:30 @351-A, 研究室225 [#x019f075]
*08   wed 13:00-14:30 @341-A [#p196eed4]
*07 tue 13:00-14:30 @346 [#j1b6c0ea]
''構築主義について''~
''『構築主義とは何か』 上野千鶴子編著''

*06 mon 13:00-14:30 @346 [#tfdfae33]
【授業科目名】~
社会学特論(修士)~
社会学特殊研究(博士)~

【サブタイトル】~
感情社会学と「制度としての社会学」~

【授業科目の内容】~
感情社会学およびその周辺的な実践は、他者/自己を語ること、マクロな社会構造を想定すること、社会運動を立ち上げること、ライフスタイルや労働を営むこと、それらにとって、どうような効用と効果をもつだろうか?~

《目的》 このテーマを主旋律にして、参加者のかかえる個別のテーマを深く読み解くことが、この授業の目的です。~
《内容》 参加者個人の研究テーマのプレゼンテーション、特定の文献(i以下)の輪読、この二つをコーディネートして進めて行くつもりです。~
''Goodwin,Jasper(ed) 2001 PASSIONATE POLITICS emotions and social movements. Chicago''~
''Flam,King(ed) 2005 EMOTIONS AND SOCIAL MOVEMENTS.Routledge''

【参考書】~
(感情社会学については以下の文献を参照してください)~
岡原・山田・安川・石川 『感情の社会学 -エモーション・コンシャスな時代』 世界思想社~
岡原正幸 『ホモ・アフェクトス -感情社会学的に自己表現する』 世界思想社~
安積・岡原・尾中・立岩 『生の技法』 藤原書店~
S.ネッケル(岡原訳) 『地位と羞恥 -社会的不平等の象徴的再生産』 法政大学出版局~
Ellis/Bochner(ed)  Composing Ethnography :Alternative Forms of Qualitative Writing. Altamira~
A.ホックシールド(石川訳) 『管理される心 -感情が商品になるとき』 世界思想社~

【成績評価方法】~
平常点による評価が基本です。~
【質問・相談】~
つぎのアドレスに、いつでもどうぞ。MLB41567@nifty.com~