TALES FROM THE LOOP 日本語化Wiki

Last-modified: 2021-04-28 (水) 21:54:56

「TALES FROM THE LOOP」RPGの日本語版が出る日まで、
自力で日本語に翻訳していくページ

 

※お知らせ※
「ザ・ループRPG(仮名)」が2021年6月1日に発売されることが、正式に発表されました。
https://www.4gamer.net/games/468/G046879/20210315049/

このwikiは、あくまで「日本語版が出る日まで」というのが目標でした。
ですので、5月末をもって、このwikiは削除する予定です。

続きはぜひ製品版にてお楽しみください!

 

→ルールブックを購入
(modiphius公式ショップ)

 

→画集「ザ・ループ」を購入
(Amazon)

 

THINGS FROM THE FLOOD 日本語化wikiはこちら


その風景は、機械と、施設に何らかの方法で接続されているスクラップでいっぱいだった。 地平線の向こうにいつも存在するのは、ボーナ反応炉の巨大な冷却塔で、緑色の障害物灯が付いていた。 地面に耳を当てると、「ループ」の鼓動を聞くことができた  ループの実験を集約した工学の魔法の中心部分、グラビトロンの駆動音だ。

 

SFアーティストのシモン・ストーレンハーグによる、1980年代のスウェーデンの郊外のイラストは、不思議な機械と奇妙な獣が住み、世界的な評価を得ている。今、あなたは「ループ」の驚くべき世界に足を踏み入れることができる。

 

このロールプレイングゲームでは、「ループ」に関連する謎を解く少年少女となる。ゲームのルールは「Mutant:Year Zero」に基づいており、Gen Con 2015のベストルール部門で、エニー賞銀賞が授与された。

 

主な機能:

  • 個性的なプレイヤーキャラクター  スキル、アイテム、プライド、問題、関係など  を、わずか数分で作成します。
  • 2つの主要なゲーム設定で「ループ」の秘密を探求します。1つはスウェーデンのメーラレン諸島に基づいており、もう1つはネバダ州ボールダーシティです。
  • 「Mutant:Year Zero」ゲームエンジンに基づいた、高速で使いやすいルールを使用して、ミステリーを調査し、トラブルを解決していきます。
  • 収録された4つの完全なシナリオをプレイし、「マッドサイエンスの四季」という名のキャンペーンを織り成そう。

「Tales from the Loop RPGは、君を「ストレンジャー・シングス」と「E.T.」の世界に導いてくれる。」
THE VERGE

「Tales from the Loopは、間違いなく2017年のRPG現象になるだろう」
GEEK & SUNDRY


LOOP UNIVERSE原作
Simon Stålenhag
リードゲームデザイナー
Nils Hintze
編集&プロジェクトマネージャー
Tomas Härenstam
YEAR ZEROゲームエンジン
Tomas Härenstam
追加執筆
Matt Forbeck, Nils Karlén, Björn Hellqvist
校正
John M. Kahane, Rickard Antroia, Kosta Kostulas, T.R. Knight
テストプレイ
Vincent Chang, Geoffrey Norman, Jessica Chang, Kimsan Kim, David Sack,
Rickard Antroia, Tove Lindholm, Staffan Fladvad, Sandra Abi-Khalil, Leif Westerholm,
Artur Foxander, Fia Tjernberg, Anton Albiin, Leili Mander, Kosta Kostulas, Marco Behrmann
SPECIAL THANKS TO
Rickard Antroia, Björn Hellqvist, Therese Clarhed and Simon J Berger
COPYRIGHT © 2017 SIMON STÅLENHAG AND FRIA LIGAN AB

email:nasubida@gmail.com