Top > 開園!おりんりんランド!(2)

開園!おりんりんランド!(2)

Last-modified: 2014-03-18 (火) 21:27:46

伏線回収 Edit

rin_button.gif「気づかれた方、どれくらいいらっしゃいますか?」

前回、実はとある条件が揃っていた。
毎度のことで申し訳ありませんが、先生お願いします。

satori_button.gif「想起『スピン・ザ・セファリックプレート』」

2-1.JPG

戦闘力5の河童ロボをあわせて5体を手に入れることに成功。250ハンマー分である。

アリスの上海、にとりの河童ロボや橙の赤鬼青鬼などの召喚系スペカ持ちは想起させやすく恩恵も大きい。
初手さとりの際は近隣国の東方ユニットを把握して、使えそうならばいつでもお力拝借できるよう位置を把握しておこう。
想起で美味しいスペカが隣に来るかどうかは完全な運次第なのだが。

rin_button.gif「今回は大分運が良いね。」

仰るとおりです。石材といい河童といい中々の立地です。

森林の底力 Edit

2-5.JPG
rin_button.gif「衣玖さんか。衣玖さんなのか。」

違います。森林は大切なので、きちんと植林を選択。
rin_button.gif「衛生+0.5と伐採ハンマー30は大きいよね。」

惜しいです。私も森林伐採ハンマーは30だと思っていた時期がありました。

大技術者や河童ロボで得られるハンマーは生産力ボーナスの影響を受けず、数値どおりのハンマーが投下される。
一方で森林伐採で得られるハンマーは、生産力ボーナスの影響を受ける。

地霊殿の中世期でありがちな遺産建造時の生産力ボーナスとしては
鍛冶場(25%)+無意識の労働(50%)+勤労志向(50%)+加速資源(100%)+官僚制(50%)+製酒の組織化(25%)
数学後の伐採ハンマー30に+300%の補正がかかり、1伐採あたり最大120ハンマーもの膨大なハンマーが得られる。

rin_button.gif「森林の大切さを知った。これからは環境保護主義でいこうと思う。」

いや、しっかり伐採はしちゃうんですけれども。

遺産建造の際は加速資源のある時に伐採をするほうが、加速資源の無い遺産建造時に伐採するよりハンマー的には有利。
なお生産力ボーナスはマイナス補正の影響も受ける。例えば人間の里プレイ時、小町流仕事術を利用してハンマー-50%の
影響を受けているときに伐採ハンマーを投下してしまうと、本来のハンマー量より少なくなってしまうので注意しよう。

遺産建造指針 Edit

もちろん、この戦略は河童がいなくても普通に機能する。
基本的には加速資源の確保できている遺産を狙っていくのだが、序盤は選択肢が限られるためある程度パターン化可能だ。
勿論これは一例であるから全て建造をしなければならないわけではないし、可能ならば他遺産の建造も多いに推奨される。

石材ありの場合 Edit

2-2.JPG
今回のように石持ちならばピラ・空中庭園を積極的に狙って専門家経済を採用しよう。
基本的にはストーンヘンジに石材は間に合わないので地道生産になるが、この遺産の文化出力は大変魅力だ。
ファロスは沿岸首都なら必須。理由は次回あたりに説明するが、今回ファロスがもたらす利益はピラを超える。
アレク図書館は加速資源は大理石だがピラ代議制なら是非とも狙いたいところ。上手く文学を秘匿して建造に勤しもう。

アレクの有無に関わらずピラ代議制は中世まで高出力だ。自由主義レースに大変有利になるので、
文学後は紙・教育ルートに進むことが多い。紙ではサンコーレ大学が解禁されるのでこれも建造しておこう。

他には銅加速のロードス、石加速のアンコールワットなどが有力候補。ロードスは250ハンマーと低コストなのが魅力だ。
法律解禁のチチェンイツァーも石加速であるが、コストが500ハンマーと法律時代には若干割高。
同じ文化産出6のロードスと比べると、勤労志向の関係で石あり銅無しの状態でも実はロードスの方が低コストである。
効果も効果なのでどんぐりの背比べ的ではあるが、どちらも建造できる状況で迷ったらどうぞ。

大理石ありの場合 Edit

2-3.JPG
大理石持ちならアポロ美学からアルテミス・パルテノンを建造しつつ、文学音楽でアレクシスティナへつなげるのが理想的。
とはいうものの、アポロとファロスの両立は大変難しい。首都金山や部族小屋からテクや小銭をたくさんもらった
といった研究に対するプラス事項がない限り不可能である。無理なら素直にアポロのための時間を拡張に費やそう。

もし狙いにゆく場合は、ファロスとアポロの建築はファロスを優先しつつ平行して行う。
具体的にはまずファロス灯台の解禁技術を優先し、開発完了と同時にファロス灯台建造をすすめる。
帆走・石工術後は醸造術から聖職を研究し、まだ残っているようならばファロスを中断してアポロを建造開始。
勤労大理石ありならば伐採×3で建造完了するので、青銅器を調達できればしておこう。

大理石持ちの真髄は美学ルート上の遺産にある。これらのほとんどが大理石加速となっているので建て放題状態になる。
アレクサンドリア図書館やシスティナ礼拝堂、ファロスと相性の良いアルテミス神殿など優先順位を決めて建造しよう。

どちらもない場合 Edit

2-4.JPG
かなり厳しい遺産展開を強いられるが、一応勤労志向。地道に建造していこう。
ストーンヘンジ・ファロス灯台まではどの場合でも条件は同じ。伐採を駆使してピラが間に合えば嬉しいところ。

古典時代の遺産は美学ルートに集まっているのでどのみち美学は取得する。
美学解禁の遺産には象牙加速のゼウス像や、金加速のシェダゴン・パヤなどもある。資源があれば是非建てよう。
銅がある場合は鋳金を急いでロードスを狙い、そのままパターン化でリプレイ博物館を建造するのも面白い。

加速資源は資源取引にて交易が可能だ。領土の広い文明から石や大理石が輸入できる場合もそれなりにあるので、
交易可能かどうか頻繁に確認するとともに、こちらもなるべく広い土地を確保して取引用資源を確保しよう。

ようやく本編へ Edit

数学研究後は美学→文学を研究。アレク図書館の建造に力を注ご……あれ?

2-6.JPG

2-7.JPG
rin_button.gif「これが技術力の差か……」

河童のおかげで10ターンの短縮をして残り4ターンに。
研究は劇場を1000年2倍ボーナスを受けさせるため、演劇を選択。文学独占で音楽はそれからでも遅くはない。

2-8.JPG

  • AD50 お燐のアレクサンドリア図書館完成
  • AD200 お燐のゼウス像が完成
    ゼウス像加速の象牙は持っていなかったが、森林伐採をしないと他の地形改善が行えないという理由で伐採を少々。
    ゼウス像は文化産出が高いのでなかなか嬉しい遺産だ。
    同時に音楽の研究もすすめ、AD275に無事一番乗りを果たす。大芸術家は首都に定住していただいた。
    この戦略の大半は文化のための行動である。とにかく遺産をたくさん確保しよう。ただし文化2の万里は要らない。

情勢に動きあり Edit

  • &bold(){AD250 風見幽香がリリーホワイトに宣戦を布告!}
  • AD275 桜花結界(白玉楼)が人間の里に占領されました!
    どうやら隣同士らしい両者が激突。いきなり都市が落ちる本格戦争が始まった。
    しかし地霊殿含む他の国々は傍観を決め込み、せっせと内政をしている。

首都ではシスティナを生産しつつ、官吏を研究している。
システィナは今回は必須ではない。加速資源もないならば、重たい遺産なので換金上等の構え。

技術はこれまでに美学・文学・演劇の放出で法律・建築学・君主政治・通貨などの技術を交換入手。
官吏はまだどこも開発していないようで、珍しく官吏一番乗りを達成した。
官吏入手と同時に官僚制・カースト制を採用。官僚制の好む雛とは官吏と封建制を交換をする。
官吏後は怪力乱神。多少技術優位のうちに固有テクを進めておく。鬼の試練は港町旧都で作成の予定。

2-9.JPG

AD450時点での各酒の影響度確認。
今の所ルーミアのワイン派が大勢を占めているのがわかる。ここまで広がっていると新しく創始した所で
影響力50%に届かないので、ここはワイン派聖地を乗っ取りに行く方針に決定。勿論乗っ取るのは最後だが。

  • &bold(){AD475 パチュリーがウィスキー派を創始}
    地霊殿ではこれと同時に大醸造人が誕生。
    最早酒創始など些細な問題だが、神学には2つの遺産解禁があるので大醸造人にて電球消費して入手。

2-10.JPG

同年、紅魔館にて大理石が余剰資源となっていることを確認。
これは好機と、石材と借用料を支払って大理石を輸入。本格的にシスティナ建造に乗り出す。

ワイン派連合加入 Edit

2-11.JPG

AD680、地霊殿にて大科学者が誕生。黄金期発動を発動させてワイン派へ改酒した。
翌ターンには製酒の組織化を採用して遺産建造に拍車をかける。

2-12.JPG

rin_button.gif「反転させただけじゃない」

こんな重厚な建物なんですよ。きっと。上2つは伐採祭り。下2つは河童祭りと地道生産。
我が国が遺産祭りをしている間にゆうかりんとリリーの戦争は終結し、いつの間にか平和になっていた。

鋳金・パターン化・機械などを交換入手し、紙を自力開発。そのまま教育自由主義ルートへ進む。

2-13.JPG

教皇庁選挙はパチュリーが制し、2ヶ国の支援を受けながらも地霊殿は敗れてしまった。
しかし教皇になることにあまり利点はないので、自国ではせっせとワイン派伝播と関連建造物の生産に勤しむ。

2-14b.JPG

AD820、文化力ランキング。余ったスペースに出力と世界地図。
この余りある遺産パワーをもってしても未だ2位。単純な都市数が影響しているのだろうか?

宗教分布(AD820) Edit

2-15.JPG

(1)←前回 続き→(3)

ご感想などございましたらどうぞ Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White