Top > Class > アーチャー > ローグ
HTML convert time to 0.002 sec.


Class/アーチャー/ローグ の変更点


 TITLE:ローグ
 >&attachref(クラス/アーチャー/8.png,nolink,60%,ローグ);
 ローグは勝利のためなら手段を選ばない戦闘のプロです。
 弩と短剣を使用し、敵を背後から襲ったり隠れた状態での弓攻撃を行うなど、
 奇襲戦闘に強いクラスです。
 &attachref(archer_m7.gif,nolink,ローグ); &attachref(archer_f7.gif,nolink,ローグ);
 
 #include(クラス/アーチャー,notitle)
 ----
 #contents
 *クラス概要 [#b281781f]
 隠密行動からの奇襲攻撃を得意とする攻撃型クラス。
 条件付きのクリティカル率底上げや瞬間火力攻撃など、特殊かつ独特なスキルが多い。
 C1だと背面限定のクリ率向上バフや敵回避ダウンデバフなど支援要素が強い
 C2から煙幕や背面限定ながら高威力、高連射力の攻撃スキルが追加される。
 
 -ローグマスターの位置 フェディミアン
 *クラス特性 [#a6699db6]
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|C
 |~1|短剣マスタリ:急襲|3|敵の後方から短剣基本攻撃時、特性レベル1につき2.5%の追加ダメージ|
 |~|箱アイテム獲得|3|宝箱を開けると特性レベル1につき7秒間キャラクターの移動速度が4アップ|
 -&color(#FF0000){公式ページの「現在確認されている不具合について」に、「ローグの特性「短剣マスタリ:急襲」を取得すると、「ウェアウルフカード」が機能しない問題[12/22 14:30更新]」が記載されています。短剣マスタリはON/OFFができないので、一度でも習得してしまうと、ずっとウェアウルフカードを利用できない状態になってしまいます。バグ解消まで、短剣マスタリ特性には注意が必要です。};
 
 
 *スキル一覧 [#b8976bc8]
 &size(4){アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。&br;クリックすればそのスキル欄まで飛びます。};
 |CENTER:|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|c
 |~サークル|>|>|>|~スキル|
 |~1|[[&attachref(./icon_arch_sneak_hit.png,50%,スニークヒット);>#a02e0371]]|[[&attachref(./icon_arch_feint.png,50%,フェイント);>#jd75893c]]|[[&attachref(./icon_arch_spoliation.png,50%,スポリエーション);>#we8d00d8]]|[[&attachref(./icon_arch_vendetta.png,50%,ヴェンデッタ);>#m73bfb79]]|
 |~2|[[&attachref(./icon_arch_evasion.png,50%,イヴェイジョン);>#g2f4ae4c]]|[[&attachref(./icon_arch_lachrymator.png,50%,ラクリメイター);>#pb19424b]]|[[&attachref(./icon_arch_backstab.png,50%,バックスタッブ);>#q369e370]]|>|
 |~3|[[&attachref(./icon_arch_burrow.png,50%,バロー);>#p2c8b9e3]]|>|>|>|
 
 
 *サークル1 [#ff6c7d6c]
 **&attachref(./icon_arch_sneak_hit.png,nolink,50%,スニークヒット);&sizex(5){''スニークヒット''}; [#a02e0371]
 >一時的に敵の後方から攻撃すると、クリティカル率がアップする状態になります。
 #youtube(DC5gKekHyxU,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~クリティカル率増加|~持続時間|~消費SP|~CD|~備考|
 |~1|~1|+32%|34秒|74|70秒||
 |~|~2|+34%|38秒|80|~|~|
 |~|~3|+36%|42秒|87|~|~|
 |~|~4|+38%|46秒|93|~|~|
 |~|~5|+40%|50秒|100|~|~|
 |~2|~6|+42%|54秒|107|~|~|
 |~|~7|+44%|58秒|113|~|~|
 |~|~8|+46%|62秒|120|~|~|
 |~|~9|+48%|66秒|126|~|~|
 |~|~10|+50%|70秒|133|~|~|
 |~3|~11|+52%|74秒|140|~|~|
 |~|~12|+54%|78秒|146|~|~|
 |~|~13|+56%|82秒|153|~|~|
 |~|~14|+58%|86秒|159|~|~|
 |~|~15|+60%|90秒|166|~|~|
 |~+|~16|+62%|94秒|173|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~1|持続時間|5|[スニークヒット]の持続時間が特性レベル1につき2秒増加|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -かなり弱体化したが背面限定ながら最終クリティカル率に加算されるため頼りになる。
 -ウェアウルフカードと組み合わせる事で背面以外でも最大30%の確率で背面判定になる為、高い確率でクリティカルを発生させる事が可能になります。
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -ステータスの「クリティカル発生」を増加するのではなく、実際のクリティカル率そのものを増加させる。
 スキルレベルが5で元のクリティカル率が10%の場合、背後から攻撃するとクリティカル率は50%になる。
 -サッパーやクォレルシューターの罠にも効果がある。自分が敵の後ろにいれば罠が敵の後ろになくても効果がある。
 -背後以外からの攻撃が確率で背後判定となる「ウェアウルフカード」と組み合わせることで、背後以外から攻撃しても、一定確率でスニークヒットの効果を発動させることができる。
 --公式ページの不具合一覧に「ローグの特性「短剣マスタリ:急襲」を取得すると、「ウェアウルフカード」が機能しない問題[12/22 14:30更新]」とあるように、短剣マスタリーを取得するとウェアウルフカード+スニークヒットの組み合わせも発動しなくなるバグが存在するので注意が必要。
 //-スニークヒットに「ウェアウルフカード」の効果が発揮されていない事象が確認されている。要検証。(全てのスキルでクリ率上昇の効果があるという人も居れば、全て無いという人や、一部のスキルしか効果がないという人など、色々な症状の人が居る。)
 //--2016年12月5日現在、上記の効果が発揮されない現象は、「ローグの短剣マスタリーを取得している」という条件で発生する模様。短剣マスタリーは1度取得するとOFFにしたり取り消したりすることが現状では不可能であるため、上記効果を狙う場合は絶対に取得しないように注意が必要。また、短剣マスタリーを取得していなくても、「カラチャセット(短剣+クロスボウ)を両方装備している」場合も同様の不具合が発生するという報告もある。
 //--公式フォーラムのその不具合を報告しているスレッドは[[こちら>http://tos.nexon.co.jp/players/sns/forum/detail/5114]]。
 #endregion
 
 
 **&attachref(./icon_arch_feint.png,nolink,50%,フェイント);&sizex(5){''フェイント''}; [#jd75893c]
 >敵を騙して油断させます。
 前方の敵は一時的に回避率が低くなります。
 #youtube(14O7uDi5UfI,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~回避減少|~対象数|~持続時間|~消費SP|~CD|~備考|
 |~1|~1|-3%|3体|12秒|70|25秒||
 |~|~2|-6%|4体|14秒|76|~|~|
 |~|~3|-9%|5体|16秒|82|~|~|
 |~|~4|-12%|6体|18秒|88|~|~|
 |~|~5|-15%|7体|20秒|94|~|~|
 |~2|~6|-18%|8体|22秒|101|~|~|
 |~|~7|-21%|9体|24秒|107|~|~|
 |~|~8|-24%|10体|26秒|113|~|~|
 |~|~9|-27%|11体|28秒|119|~|~|
 |~|~10|-30%|12体|30秒|126|~|~|
 |~3|~11|-33%|13体|32秒|132|~|~|
 |~|~12|-36%|14体|34秒|138|~|~|
 |~|~13|-39%|15体|36秒|144|~|~|
 |~|~14|-42%|16体|38秒|151|~|~|
 |~|~15|-45%|17体|40秒|157|~|~|
 |~+|~16|-48%|18体|42秒|163|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~1|ターン|5|[フェイント]使用時、敵が後ろを向く確率が特性レベル1につき15%アップ|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -仕様変更によりデバフ扱いになり旧仕様の問題(巫女の御幣で解除される等)は無くなった。
 --おかげで今度は効果抵抗される可能性が現れたが、こればかりはどうしようもない。
 -よほどレベル差がない限り物理攻撃は回避されることは少ないので、特性のターンが重要か。
 -効果中の敵には隠しコンボでレンジャーのバラージがHIT2倍の実質威力2倍になる。
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -効果中にレンジャースキル[バラージ]を使うとHit数が2倍。
 --Hit数の増加に伴いダメージも2倍になるので強力。
 --ただし内部Hit数はそのままなのか、家具ダミーや祭壇その他の破壊系ではHit数は増えない模様。
 -耐性を持つ敵は存在しないか、非常に少ない。ただしボスを反転させることは出来ない。
 -PvPでは思いの外回避されることが多いので重宝する。相手の妨害キャラやバックスタッブ前にかけておきたい。
 -なぜかデバフではなくバフ扱いで敵に付与されるバグがある。そのため、味方の巫女の御幣で解除されてしまう・味方のパードナーのディサーンイーヴィルで延長してもらえないなど連携にやや問題が出ている。
 #endregion
 **&attachref(./icon_arch_spoliation.png,nolink,50%,スポリエーション);&sizex(5){''スポリエーション''}; [#we8d00d8]
 >敵のトラップや魔法陣を盗みます。
 盗んだものはその後必要な時に使用できます。
 #youtube(SQw8QhZEuCw,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~取得可能数|~消費SP|~CD|~備考|
 |~1|~1|1|80|180秒||
 |~|~2|2|86|~|~|
 |~|~3|3|93|~|~|
 |~|~4|4|100|~|~|
 |~|~5|5|107|~|~|
 |~2|~6|6|114|~|~|
 |~|~7|7|121|~|~|
 |~|~8|8|128|~|~|
 |~|~9|9|135|~|~|
 |~|~10|10|142|~|~|
 |~3|~11|11|149|~|~|
 |~|~12|12|156|~|~|
 |~|~13|13|163|~|~|
 |~|~14|14|170|~|~|
 |~|~15|15|177|~|~|
 |~+|~16|16|184|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~1|味方魔法陣獲得|1|敵の魔法陣だけでなくPTメンバーの魔法陣も[スポリエーション]で&br;獲得可能|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -旧仕様とまったくかわらず。特性無しでも味方と自分のも盗みとれる。
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 下に張ったURLとコメントの内容を簡単にまとめる(''主にSlv1の話'')
 --コピーについて
 ---サークルで指定した場所を中心に一定範囲内にあるコピー可能なスキルをすべてコピーする。
 ---チャージ可能、またチャージ中にサークルを移動させることができる為、対象の目の前に立つ必要はない。
 ---コピーできなかった場合、CDには入らない。
 ---対象がコピー可能なスキルの場合、コピーにクラス・ランクの制限はなく、すべてコピーできる。
 ただし、プレイヤーが使用できないスキル(敵専用等)は除く。
 ---コピーした後、スポリエーションのアイコンはコピーしたスキルのアイコンに変わる様な事はない。
 数だけが、スキルアイコン上に表示される。
 ---マップ移動・チャンネル切り替え・ログオフで失われる。その場合CDは発生しない。
 死んだ場合は失われない。(復活地点まで飛んだら失われてしまうが)
 ---自分自身のスキルもコピーできる。
 ---強奪特性ONの場合、コピーできるのは「''パーティメンバー''」で、無関係のプレイヤーからコピーする事はできない。
 ---コピーしたスキルは、コピー元のキャラクターの特性・スキルレベルを引き継ぐ。
 ただし、最終威力計算に用いられるのは自身のステータス(要検証)
 ---現在、特性が機能していないため特性を習得していなくてもパーティメンバーからコピーできる。
 --発動について
 ---スキルをコピーした状態で、もう一度スポリエーションを使用すると発動。
 ---チャージ可能、コピー時と同じようにサークルが表示される。
 ---サークルで指定した「''1マス''」に「''全て重なって''」配置される。(つまり足元に置く事で、狙って全て踏ませる事が可能)
 ---持続時間・回数はリセットされた状態で配置。
 ---発動に成功した場合、CDに入る。(逆に言うと、それ以外ではCDに入る事はない)
 ---ヒールを盗んで発動させた場合、自分にかかっているバフ(ブレッシング、サクラメント等)が乗る。
 ---ヒールダメージには耐性を持つものが多く、シャウレイ以外では大量に重ねても大して減らない場合が多い
 -''※コピーといっても複製ではなく盗み取るスキル。''盗ったスキルはその時点で消える為、闇雲に盗めばPTの迷惑になる。
 特に戦闘中等は置き去りになったものや切れかけのものを盗む事。
 --%%Slv2以上でも挙動に変化なしとの事。取るなら1に留めておいた方がよさそう。%%
 --%%将来的に挙動が見直された場合、スキルの説明的には一度にコピーできるスキルの数=Slvになりそうではある。%%
 ---16/11/30のR8実装以降、説明通り盗めるパネル数=SLvの仕様に変更された。プレイ環境に合わせたLv取得が求められる。
 --コピーできるのはほぼ全ての範囲指定系や床配置系の持続スキルだが、判定のある物体を設置するもの(ファイアボールや女神像、まきびしなど)はコピーできない。
 --ID開始時に待機時間があれば、魔法職にまとめて配置してもらうとかなりの火力を期待できる。向こうにもリキャストはあるので無理には頼まないこと。
 --チャージ時間はサークル移動のためだけの時間であってコピーおよび放出はチャージ完了しなくても一瞬でできる。また、放出時のチャージ時間と威力に関連性はない。
 -[[(google翻訳)>https://translate.google.co.jp/translate?sl=en&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=https%3A%2F%2Fwww.reddit.com%2Fr%2Ftreeofsavior%2Fcomments%2F3sqxp7%2Frogue_capture_stuff_to_take_note_of%2F&edit-text=]]
 [[(原文:英語)>https://www.reddit.com/r/treeofsavior/comments/3sqxp7/rogue_capture_stuff_to_take_note_of/]]
 #endregion
 
 
 **&attachref(./icon_arch_vendetta.png,nolink,50%,ヴェンデッタ);&sizex(5){''ヴェンデッタ''}; [#m73bfb79]
 >&color(Red){''物理-ミサイル:弓属性''};
 &color(Red){''両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能''};
 この攻撃によって対象のHPが尽きると、対象は爆発して自分とPTメンバーの力が一時的にアップします。
 #youtube(P8zdd2kTbe0,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~威力|~力増加|~持続時間|~消費SP|~CD|~備考|
 |~1|~1|483%|5|12秒|76|30秒|OH2回|
 |~|~2|509%|10|14秒|82|~|~|
 |~|~3|536%|15|16秒|89|~|~|
 |~|~4|562%|20|18秒|96|~|~|
 |~|~5|589%|25|20秒|102|~|~|
 |~2|~6|616%|30|22秒|109|~|~|
 |~|~7|642%|35|24秒|116|~|~|
 |~|~8|669%|40|26秒|123|~|~|
 |~|~9|695%|45|28秒|129|~|~|
 |~|~10|722%|50|30秒|136|~|~|
 |~3|~11|749%|55|32秒|143|~|~|
 |~|~12|775%|60|34秒|149|~|~|
 |~|~13|802%|65|36秒|156|~|~|
 |~|~14|828%|70|38秒|163|~|~|
 |~|~15|855%|75|40秒|170|~|~|
 |~+|~16|882%|80|42秒|176|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~1|強化|100|[ヴェンデッタ]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ|-|P|
 |~|会心の一撃|1|出血状態の敵に[ヴェンデッタ]が命中すると、2倍のダメージ適用|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -相変わらず使いようが難しい。
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -溜めが長くMOB相手は使いにくいが、スタミナオブジェ?に使えば簡単に発動できる。
 -力増加量が最大攻撃力の割合増加から固定値に修正(適用日不明)
 -CD減少:40→30(1/8)
 -上段バフ
 #endregion
 
 
 *サークル2 [#y2fca9fe]
 **&attachref(./icon_arch_evasion.png,nolink,50%,イヴェイジョン);&sizex(5){''イヴェイジョン''}; [#g2f4ae4c]
 >自分の回避率をアップさせます。
 #youtube(jYaTNVdBYI0,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~回避増加|~持続時間|~消費SP|~CD|~備考|
 |~2|~1|+5%|16秒|78|90秒||
 |~|~2|+10%|17秒|84|~|~|
 |~|~3|+15%|18秒|91|~|~|
 |~|~4|+20%|19秒|98|~|~|
 |~|~5|+25%|20秒|105|~|~|
 |~3|~6|+30%|21秒|112|~|~|
 |~|~7|+35%|22秒|119|~|~|
 |~|~8|+40%|23秒|125|~|~|
 |~|~9|+45%|24秒|132|~|~|
 |~|~10|+50%|25秒|139|~|~|
 |~+|~11|+55%|26秒|146|~|~|
 +スキル使用感
 -上段バフ
 -ステータスの回避ではなく、最終的な回避率に加算される模様。
 --親善試合にて被弾側回避515、攻撃側命中616でテストしたところ、Lv5使用前:全ヒット、Lv5使用後:体感4~5割の回避となった。
 この際ステータスの回避率には変化が無いため最終回避率への加算と推測される。
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -上段バフ
 -ステータスの回避率ではなくスニークヒットのクリティカル率のように最終的な回避率に加算される模様
 --親善試合にて被弾側回避515、攻撃側命中616でテストしたところLv5使用前:全ヒット、Lv5使用後:体感4~5割の回避となった。この際ステータスの回避率には変化が無いため最終回避率への加算と推測される
 +スキル使用感
 -範囲外への離脱が難しい敵の物理攻撃に合わせ使うのが主な用途か。ただ上段バフのためバフ屋支援などを押し流す可能性もありなかなか難しいスキル。ダイノ支援が居る際にはうまく活用していきたい。
 #endregion
 
 
 **&attachref(./icon_arch_lachrymator.png,nolink,50%,ラクリメイター);&sizex(5){''ラクリメイター''}; [#pb19424b]
 >指定された位置に催涙弾を投げます。
 催涙にかかった対象は暗黒状態になり、攻撃できなくなります。
 #youtube(LRgjLobDbKY,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~催涙弾の持続時間|~消費SP|~CD|~備考|
 |~2|~1|8秒|82|60秒||
 |~|~2|9秒|89|~|~|
 |~|~3|10秒|96|~|~|
 |~|~4|11秒|103|~|~|
 |~|~5|12秒|110|~|~|
 |~3|~6|13秒|117|~|~|
 |~|~7|14秒|124|~|~|
 |~|~8|15秒|131|~|~|
 |~|~9|16秒|138|~|~|
 |~|~10|17秒|145|~|~|
 |~+|~11|18秒|152|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~Slv|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~2|~0|範囲アップ|1|[クリメイター]が適用される範囲が75にアップ|SP+40%|A|
 |~|~3|ダメージ追加|100|[ラクリメイター]の範囲内にいる敵は2秒ごとに[特性レベル]分の&br;ダメージを受ける|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -旧仕様とほぼかわらず
 --CDは長いが効果時間も長く敵を棒立ち状態に出来るため、どれだけ防御力を上げてもそこそこの被ダメを受けるようになった新生後においてIDや防衛などで重宝するように。
 --敵の足を止めてしまうためPT狩などでは注意が必要
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -効果範囲内の敵がラクリメイター状態となり、一切のスキル、通常攻撃を行わなくなる。
 --飛行属性、ボス、一部の耐性を持つ敵には効果がなく、範囲外からの遠距離攻撃も受けるため注意が必要。
 -敵に囲まれた際、咄嗟に使う事で何とかなるケースも多く、範囲もそれなりにあるので思いの外役に立つ。
 -特性ダメージは属性攻撃力が乗る。
 #endregion
 **&attachref(./icon_arch_backstab.png,nolink,50%,バックスタッブ);&sizex(5){''バックスタッブ''}; [#q369e370]
 >&color(Red){''物理-突属性''}; ''[攻撃速度]''
 &color(Red){''クロスボウダガースタンス時のみ使用可能''};
 &color(Red){''クロスボウダガー、クロスボウ片手剣スタンス時のみ使用可能''};
 対象を短剣で連続攻撃します。
 2連打攻撃でクリティカル率が高まり、同時に気絶状態にすることもできます。
 敵の後方から攻撃すると追加ダメージを与えます。
 #youtube(mHNn_RKguPs,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~威力|~攻撃回数|~クリティカル率増加|~消費SP|~CD|~備考|
 |~2|~1|348%|2回|+32%|86|10秒|OH3回&br;後方から攻撃時、+50%追加ダメージ|
 |~|~2|372%|~|+34%|93|~|~|
 |~|~3|396%|~|+36%|101|~|~|
 |~|~4|421%|~|+38%|108|~|~|
 |~|~5|445%|~|+40%|116|~|~|
 |~3|~6|470%|~|+42%|123|~|~|
 |~|~7|494%|~|+44%|131|~|~|
 |~|~8|518%|~|+46%|138|~|~|
 |~|~9|543%|~|+48%|146|~|~|
 |~|~10|567%|~|+50%|154|~|~|
 |~+|~11|592%|~|+52%|161|~|~|
 |~|~12|616%|~|+54%|169|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~2|強化|100|[バックスタッブ]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ|-|P|
 |~|大量出血|5|出血状態の敵が[バックスタッブ]で攻撃されると、10秒間[大量出血]デバフ&br;持続時間が特性レベルごとに1秒ずつ増加&br;大量出血のダメージはキャラクターの力と物理攻撃力に比例|SP+30%|A|
 +スキル使用感
 -OH3・CD10秒・背面攻撃1.5倍・高いクリティカル補正に加えて、AoEの適用を受けられるローグの主力攻撃スキル
 --ダメージの係数化により、カラチャセットのみに縛られることなく、それを超える火力を出せるようになった
 --特性「大量出血」有効によるCD+10秒のデメリットが無くなり、ボス等高HPの敵に対して活用できるようになった
 -片手剣でも使用可能。威力・大量出血ダメージは補助物理攻撃力依存のためR8職ハッカペルとシナジーあり。
 -特性を習得することで出血時間がスキルCDを上回り、永続的に大量出血状態にすることができる。
 -出血状態にできる主なアーチャースキル
 --デプロイパヴィス、ブロードヘッド、ヘッドショット、ストームボルト、他..
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -ローグc2を取ったならMAXにしておいていいスキル。
 --カラチャセット(クロスボウ+ダガー)でダメージ3倍なので必須。
 ---ただしセット効果が発動しても同程度に威力特性を振った正面接射フェイントバラージ1回と同等程度のダメージ。
 スニークからの背後フェイントバラージ相手だとほぼ確実に下回る。ロマン砲のような火力を期待していると肩透かしを食らうので注意。
 --PvPでもクローキングからのバックスタッブでほぼ確殺。但し背面の判定が狭すぎるので完全に油断してる相手でもない限りは背後を狙うのは困難。
 -背面攻撃時にダメージボーナスがある(カラチャセットとは別)
 --名前に反して背面攻撃必須ではないが、背面以外からこのスキルを撃った場合並の攻撃スキル以下の威力しか発揮できない。
 --「ウェアウルフカード」を着用して正面攻撃をするとスニークヒットによりクリティカルの判定は発生するが、バックスタブは上記の「並の攻撃スキル以下の威力」が適用される。カードを装着していても、バックスタブは背面から使わないと意味がない。
 ---公式の不具合一覧に、バックスタブスキルが「ウェアウルフカード」効果で後方攻撃と判定された時、カラチャセット効果が適用しない問題が追記された。どうやらバグであった模様。将来的には修正されると思われる。
 -確率でスタンさせることができる。
 -特性の大出血は物理攻撃力の3倍程度(要検証)のダメージを約1.5秒ごとに与える。
 --物理攻撃力800、補助攻撃力700の状態で大出血状態にしたところダメージは1000程度でした。
 ---なお、ほぼ同ステータスで撃ったブロードヘッドLv5の出血は2倍のダメージを2倍の速さで与える。
 --大出血させると出血デバフは消えるが、大出血状態から更に出血させる事で両方を重ねる事は可能。
 ---フィールドボスなどで出血状態の相手に使う事で他フレッチャーを妨害出来る。
 --ローグ自体に出血状態にするスキルは無い。
 --現状CD2倍にしてまでの価値は無いと思われる。
 -強めの部類に入るスキルではあるがこれのためにローグc2を取るかどうかはよく考えたほうがいい。
 -AoEスキルのため広域攻撃比率を伸ばすと複数ヒットするようになる。
 --OH2、CD10秒のハイサイクルと相まって使い勝手が良くなる。
 -物理攻撃力よりもクリティカル攻撃力を上げると威力が飛躍的に上昇する。
 --参考動画:クリ攻撃力極のバックスタブ
 #youtube(i0uQH-j-btA,240x160);
 -通常は盾を装備しておいてカラチャダガーをスロットに入れておくと、バックスタブの時だけカラチャセットを使える。
 #endregion
 *サークル3 [#ef08cffb]
 **&attachref(./icon_arch_burrow.png,nolink,50%,バロー);&sizex(5){''バロー''}; [#p2c8b9e3]
 >地中に潜って自分の姿を隠します。
 この状態で攻撃することは可能ですが、移動はできません。
 #youtube(u4jTKoAjvww,300,200)
 
 +スキル性能
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|C
 |~サークル|~Lv|~スキルクリティカル率増加|~消費SP|~CD|~備考|
 |~3|~1|+5%|84|35秒||
 |~|~2|+10%|91|~|~|
 |~|~3|+15%|98|~|~|
 |~|~4|+20%|105|~|~|
 |~|~5|+25%|113|~|~|
 |~+|~6|+30%|120|~|~|
 +スキル特性
 |~C|~特性|~MaxLv|~効果|~影響|~T|
 |CENTER:|LEFT:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|C
 |~3|ダメージ|1|[バロー]を解除する時、周辺に敵がいればその敵に物理攻撃力分のダメージ|SP+10%|A|
 +スキル使用感
 -下段バフ。
 -バロー中使用できるスキル等は以前と変わらないと思われる
 
 
 #region(旧スキル使用感)
 +スキル使用感
 -下段バフ。
 -その場に潜り敵視されなくなる。※結果、大体の攻撃は当たらないことになるが、無敵ではない。
 -隠れているときに他のバフ、デバフスキルは使用できない。使用してから隠れることは可能。
 -基本的なミサイル属性スキルは「ほぼ」使用可能。
 --その他のスキルは一切不可能。それ以外は通常時と同じなのでアイテム使用なども可能。
 --発動中に休憩モードも可能。焚き火も置けるが焚き火回復状態にはならない。
 ---使用可能
 アーチャー:マルチショット、オブリークショット、ヘヴィショット、ツインアロー
 レンジャー:バラージ、クリティカルショット、バウンスアロー、スパイラルアロー
 クォレルシューター:スキャッターカルトロップ、ストーンショット
 スカウト:フルフル、フレアショット
 ポイズンシューター:ニードルブロー、ブローガン
 ---使用不可
 サブウェポン攻撃
 各種バフデバフ
 フルドロー、ハイアンカリング、タイムボムアロー、デプロイパヴィス、ラピッドファイア、ティアダウン
 サッパー、ハンター、ローグ(バロー以外)、フレッチャーC1、シュヴァルツライター、マスケティア、ハッカペル、メルゲンC1
 ---要検証
 スカウトC2、ポイズンシューターC2、ファルコナーC1、キャノニアC1
 -ターゲットできない状態となるため敵の攻撃の的にならない。ジャンプ回避可能な範囲攻撃も無視できる。(要検証)
 --一時的にターゲットは外れるが、出た時点でヘイトが高ければすぐ切り替えて襲ってくる。ある程度潜り続けると攻撃していてもヘイトも貢献もリセットされる模様。
 -スキル使用中、自分自身の向きを変えられないため、バラージなどの方向指定系スキルは範囲指定系スキルなどで向きを整える必要がある。
 -潜っている間バローのCDは回復しないのでバフをつけてすぐ潜りなおすなどはできない。表示上は使用中もカウントされているがバロー解除後に再カウントされる。
 -解除するときにもSPを消費する。SPが無いと解除できない。
 -特性のダメージ追加はクリティカルが発生する。範囲は狭い。(大体周囲1キャラ分)
 #endregion
 *転職クエスト [#jb955d2f]
 -C1:[一幕]カーティン森入口で煙幕弾を使ってモンスター退治
 -C2:[素早さ対決]ローグマスターと対決
 -C3:[誰にも気付かれないように]アレメテ森でモンスターの背後からアイテムを使用後、倒してフルーツの香りがする欠片を50個入手する
 
 
 *スキル増強装備 [#db0f7448]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|C
 |~装備Lv|~種別|~装備名|~スキル関連効果|~入手方法|
 |170|クロスボウ|グレイブクロスボウ&br;Grave Crossbow|パックスタッブスキルLv+3|製造|
 |170|クロスボウ|カラチャクロスボウ|セット効果&br;敵の後ろから攻撃すると&br;バックスタッブダメージ+150%|製造|
 |170|ダガー|カラチャダガー|~|製造|
 -カラチャクロスボウ必要素材
 --製造書x1(マリオネット:ルクソナ再建団西館フィールドボス)
 --シャウレムの仮面x24(シャウレムソードマン:ビルナ森 シャウラブ:春光の森 シャウレムシャーマン:ウキス耕作地)
 --ペンディンマイアーの仮面x56(ペンディンマイアー/シャウロウガー:ダイナ養蜂地)
 --ミスリル鉱石x2(イノーム:ターネット聖堂2F)
 -カラチャダガー必要素材
 --製造書x1(デュラハン:ルクソナ再建団東館フィールドボス)
 --ダークダガーx2(製造)
 ---製造書x1(エーレット:魔族収監所2区域)
 ---トリフィドの棘x4(トリフィド:フィルグリムの野道)
 --ミスリル鉱石x1
 
 
 *コメント [#zc95958f]
 [[過去ログ>Class/アーチャー/ローグ/コメント]]
 #zcomment(t=tosjp%2F27&h=200&size=10&style=wikiwiki)