Top > Class > アーチャー > クォレルシューター


クォレルシューター

Last-modified: 2018-10-29 (月) 19:41:13

クォレルシューター
盾と弩を使うクォレルシューターは目隠しを使って戦略的なプレイをするクラスで、
敵の遠距離攻撃を防ぐのと同時に弩スキルで接近する敵を倒すことができます。
クォレルシューター クォレルシューター

ランク12345678
クラスアーチャーレンジャーサッパースカウトローグシュヴァルツライターキャノニアメルゲンバレットマーカー
クォレルシューターハンターポイズンシューターフレッチャーファルコナーマスケティアハッカペルパイドパイパー
隠しアプレイサー

ソードマン系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

アーチャー系唯一の防御型クラス。
クロスボウと盾を装備するイメージがあるが、スキル自体にはほとんど装備制限は無い。
サークル1~2は盾設置や足止め等、防御的なスキルしかなく火力不足に悩まされるが、
サークル3になるとクォレルシューター最大の特徴である「ランニングショット」が取得でき、
走りながら攻撃できるだけでなく追加ダメージと連射速度が大幅に向上し、一気に火力がアップする。
燃費も非常に良く、クォレルシューターの存在意義はほぼこのランニングショットにあると言っても過言ではない。
ただしランニングショットは単体攻撃のため、パーティプレイの基本スタイルである範囲狩りには不向き。

  • 特性習得場所

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果
1盾マスタリ:
クォレルシューター
5[盾]装備時、敵の[ミサイル]攻撃をブロックする確率がアップし、
ブロックに成功すると10秒間移動速度が特性レベル1につき2アップ
移動速度アップは1分に1度のみ発動
武器スワップ1武器変更可能

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1デプロイパヴィススキャッターカルトロップストーンショット
2ラピッドファイアティアダウン
3ランニングショット

サークル1 Edit

デプロイパヴィスデプロイパヴィス Edit

物理-打属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス、マスケットスタンス時のみ使用可能
敵の攻撃を防ぐ自立式の盾を設置します。
攻撃対象がいない敵はパヴィスを優先攻撃対象として認識します。
パヴィス設置でダメージを受けた敵は一定の確率で出血状態になります。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力防御回数持続時間消費SPCD備考
    11197%20回18秒2235秒OH2回
    出血確率40%
    2207%25回20秒24
    3218%30回22秒27
    4229%35回24秒30
    5240%40回26秒33
    26251%45回28秒35
    7261%50回30秒38
    8272%55回32秒41
    9283%60回34秒43
    10294%65回36秒46
    311305%70回38秒49
    12315%75回40秒51
    13326%80回42秒54
    14337%85回44秒57
    15348%90回46秒60
    +16359%95回48秒62
    17369%100回50秒65
    18380%105回52秒68
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1出血チャンス10[パヴィス設置]を受けた敵に[出血]にかかる確率が特性レベルx1%アップSP+10%A
  3. スキル使用感
  • 上に乗ることが出来る
  • 突進系ボスの移動阻止で活躍
  • 集敵上限を超えた集敵にやや有効
  • サルラスエンジョイ勢に限れば先だししておくと被弾が激減して楽になる
旧スキル使用感

スキャッターカルトロップスキャッターカルトロップ Edit

物理-突属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン、マスケットスタンス時のみ使用可能
地面にカルトロップを撒き、踏んだ対象にダメージを与えます。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力投擲数持続時間消費SPCD備考
    11138%1個20秒2930秒ヒット時に5秒間移動速度10ダウン
    2145%2個32
    3153%3個36
    4160%4個40
    5168%5個43
    26176%6個47
    7183%7個50
    8191%8個54
    9198%9個58
    10206%10個61
    311214%11個65
    12221%12個68
    13229%13個72
    14236%14個76
    15244%15個79
    +16252%15個83
    17259%15個86
    18267%15個90
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100[スキャッターカルトロップ]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    維持時間5[スキャッターカルトロップ]鉄びしの維持時間が特性レベル1につき1秒増加SP+10%A
  3. スキル使用感
  • 指定箇所にマキビシを設置する。
  • 攻撃や足止め、オトリにと多方面で活躍するクォレルシューターの主力スキルの1つ。
  • マキビシの特性について
    • スキルレベルに応じて最大15個までを一度に投擲する。(装備等でLv16以上になった場合も15個が最大)
    • 投擲可能範囲は弓の射程よりほんの少し短い程度。
    • 敵とマキビシの座標がある程度重なった場合にヒット扱いとなり、ヒットしたマキビシは消滅する。
    • マキビシがヒットすると敵はダメージと共に一時的に転倒し足が止まる。さらに移動速度低下のデバフを付与する。
      • ボス属性の敵はヒットしても転倒せず、マキビシを踏みながらも移動を続ける(ダメージとデバフは有効)
    • マキビシ自体が敵にターゲット&攻撃され、ダメージも受けるし状態異常にもなるが、絶対に破壊されない。
  • マキビシの使用法について。
    • オトリ用途で使用する場合
      • プレイヤーがターゲットされないよう、アクティブ敵の付近に遠方から投げ込むと、敵は確実にマキビシをターゲットする。
      • これを利用して敵集団をあらかじめ一箇所に集めて引き付けておくことができる。
        こちらから攻撃しない限り敵は延々とマキビシを攻撃し続ける。
      • この方法であれば敵はマキビシを踏むことがないため、効果時間いっぱいまでマキビシが消えない。
      • 効果時間はスキルレベルによらず一定なため、オトリ目的ならスキルレベルを問わない。
    • 攻撃用途で使用する場合
      • 敵の足元に直接投げ込むことで、複数のマキビシを同時ヒットさせ、大ダメージを与えられる。
      • 敵のサイズが大きいほど、より多くのマキビシを同時ヒットさせやすい。
      • マキビシ1個につき1体の敵にしかヒットしないが、敵集団に投げ込むことで擬似的な範囲攻撃となる。
      • 当然ながら、マキビシの個数が重要になるため、攻撃目的ならより高いスキルレベルが望ましい。
    • また、向かってくる敵に対して自分と敵との間に設置し、時間稼ぎに使うこともできる。

ストーンショットストーンショット Edit

物理-ミサイル:弓属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能
石の弾丸1個消費(12シルバー)

石の弾丸を発射し、対象を押し退けます。
対象は一定の確率でスタン状態になります。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力スタン持続時間消費SPCD備考
    11217%4.4秒1010秒OH5回
    2228%4.8秒11
    3240%5.2秒12
    4252%5.6秒13
    5264%6.0秒14
    26276%6.4秒16
    7288%6.8秒17
    8300%7.2秒18
    9312%7.6秒19
    10324%8.0秒20
    311336%8.4秒22
    12347%8.8秒23
    13359%9.2秒24
    14371%9.6秒25
    15383%10.0秒26
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100[ストーンショット]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
  3. スキル使用感
  • アーチャーのオブリークショットのように、ターゲット付近の別の敵にもHitする。ただしバウンドの範囲はオブリークより狭い。
  • 発射のモーションが若干長く連射性はよくない。
  • スキル攻撃力自体も低く主にノックバックとスタン目的で使う事になる。
  • アーチャーC2のヘヴィーショットが似た性能をもつ。あちらはスタンとバウンドがない代わり武器や石の残数に縛られず低燃費。
  • スタンの確率はそこまで高くないが、レベルを上げたときのスタン時間の長さは圧巻。
  • 狩りにおいてはあまり利用価値のないスキルだが、PvPにおいては重要なスキルとなる。

サークル2 Edit

ラピッドファイアラピッドファイア Edit

物理-ミサイル;弓属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン時のみ使用可能
複数の矢を弩に装填し、対象に連続で発射します。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力攻撃回数チャージ時間消費SPCD備考
    21223%7回1秒2125秒OH3回
    2238%24
    3254%27
    4269%30
    5285%33
    36301%37
    7316%40
    8332%43
    9347%46
    10363%49
    +11379%53
    12394%56
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100[ラピッドファイア]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    クリティカルチャンス3[ラピッドファイア]を受けた敵は50%の確率で特性レベルx3秒間
    クリティカル抵抗が150ダウン
    SP+10%P
  3. スキル使用感
  • チャージ時間に応じて表記攻撃力x最大7発の矢をキャラの向いている方向へ一直線に発射する。
  • チャージ中は自由に移動可能。
    • ただし敵の攻撃を受けるとキャンセルされる。ペインバリア発動中でも同様のため注意。
    • アップデートにより最大チャージ時間が1秒に固定され非常に使いやすくなった。
  • 見た目の通り攻撃判定の横幅は狭い。発射角度も上下左右と斜めの8方向に限定されるため、遠距離の敵に安定して当てるには少し慣れが必要。
    • 矢の射程距離は長いものの無限ではなく、一定距離を超えると消滅する。
    • 全弾射ちきる前にPCが移動可能になるため、キャラ向きを変えることで最後の数発の発射方向を変えることが一応可能。
  • 矢1発につき敵1体にしかヒットしない。(ファルコナーの「エイミング」使用時にどうなるかは要検証)
    • その分、単体に全弾あてた際の合計倍率はLv10で2500%を超える。R3相当のスキルとしては破格の火力。
  • 付与デバフのクリティカル抵抗減少も、地味ではあるがボス戦での物理ダメージUPに貢献できる良効果。
旧スキル使用感

ティアダウンティアダウン Edit

物理-打属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン、マスケットスタンス時のみ使用可能
前面にある障害物を撤去しつつ、近くの敵にダメージを与えます。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力消費SPCD備考
    21332%1850秒OH4回
    2355%21
    3378%24
    4401%27
    5425%30
    36448%32
    7471%35
    8495%38
    9518%41
    10541%44
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100[ティアダウン]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    彫像撤去1[ティアダウン]でティルトルビーの[世界樹の彫刻]を撤去可能SP+10%A
  3. スキル使用感
  • 破壊対象が必要でノックバックがあり、かつ攻撃力も低いと攻撃スキルとしてはほぼ機能しない。
  • ボス戦およびPvPにおける設置物破壊が主な用途。
旧スキル使用感

サークル3 Edit

ランニングショットランニングショット Edit

走りながら攻撃できます。
基本攻撃のダメージと速度がアップし、2連打で適用されます。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃速度増加追加ダメージ持続時間消費SPCD備考
    3110%80%300秒035秒分割2ヒット
    2110%
    3140%
    4170%
    5200%
    +6230%
    7260%
    8290%
    9320%
  2. スキル使用感
  • 下段バフ
  • バフ効果中は基本攻撃が2ヒットとなるが、1ヒット分のダメージを分割表示しただけの演出。
  • 追加ダメージは「現在の」スキルレベルが適用される。よってグランドクロスなどの持ち替え発動は無意味。
    • バレットマーカー、キャノニアなど補助攻撃参照ビルドに限ればディデルグランドクロス装備という選択肢がある。(ただしメイン物理攻撃力を参照するスキルの威力はお察し)
  • 武器が弱い時期に限れば露店バフ、呪文書(エンチャントファイア)、カフリサン防具と組み合わせ凶悪な単体攻撃になる。
  • 武器が強くなるとこれ単品ではCDの穴埋め程度の役割になる。
  • 自動マッチPTでは考えなしに使うと集敵妨害となりうるため注意が必要。
  • ニーリングショット、ダブルガンスタンス、バズーカ、グルービングマズルとの相性は良い。
  • バフ起動時は移動中に使用するとモーション省略可能(2018/10/24アップデートより)
旧スキル使用感

 

スキル増強装備 Edit

装備Lv種別装備名スキル関連効果入手方法
40クロスボウグランドクロスクォレルシュータースキルLv+2製造
75クロスボウ旧式スケティスクロスボウランニングショットLv+1
220クロスボウディディルグランドクロスクォレルシュータースキルLv+2製造
330クロスボウソルミキクロスボウクォレルシュータースキルLv+1
350クロスボウマシニオスクロスボウクォレルシュータースキルLv+2
ランニングショットLv+1
製造

転職クエスト Edit

2018年1月10日のパッチにより、一部の8次クラス以外の転職クエストは除去され即時転職が可能になった。

旧仕様

コメント Edit

過去ログ