ルシアン

Last-modified: 2014-08-10 (日) 07:01:27

キャラ概要

「ぼくおしっこ」という名言を作り出した。通称:おしっこ
ショタでありボリスといつも一緒(意味深)な精神年齢が子供なキャラクター

サービス開始当初等はすごく微妙でで火力もそこまで・範囲そこまで強くないという微妙な立ち位置のだったが、少し前のアップデートで今までが嘘のように豹変した

現状装備さえある程度揃えれるのであれば1,2位を争う団体殲滅の早さである(勿論無くても強い)
一部(人気のあるキャラ等)は武器等が高いが、おしっこは安いので新しく始める人にも取っ掛かりやすい

ただ、単体に対しての殲滅が範囲(後述)スキルが単体狩も兼ねている為単体火力は低め。
また、自己補助スキルも乏しいので、単体火力の低さとあいまってボス戦にはあまり向かない
フィールドでの乱獲で真価を発揮するキャラと言える
 
 
見た目:某格ゲーの雷使いの騎士とそっくりすぎる(性格は違うが)

性格:楽しければそれでいいという子供な性格/ボリスとは親友
 
  
育成方針

序盤:
斬り型で刀を持ち円を駆使して雑魚乱獲
30LVからは長剣に変えてヒレンパーwwww

中盤:
120まではひたすらヒレンパーwwww
120以降はシルフカッターが強いのでシルフカッターで乱獲を楽しもう

後半:
200で飛連波が完成し2段攻撃になる
オススメはこのタイミングで突き型に変えてヒレンパーwwww
ある程度Aを確保(200くらい)すれば陣消せて狩り効率マッハ
245で付くスキル(上)アビのおかげで、シルフカッターが全キャラ中最上位の範囲攻撃と化す グッバイヒレンパ
突き型を貫くならこの辺から後ディレイ消しを視野に入れよう
ただし素の火力は全キャラ中下位なので、シオカン以降を目指すなら長剣装備で火力を稼ぐということも考えておきたい
早い話しょぼい装備の突き型でシオカン行ったところで定点狩りになってお話にならないから長剣やるしかないンゴwwンゴ・・・
ルシアン使いとしてはこの辺から茨の道
 
型について
高速突き型(CSステ)
最終装備は細剣
後ディレイを消す(詳細は後述)ことでCSを高い回転で打ち込むステ
PCの環境にもよるが、10秒でCSを11回打つあへあへ連射マンになる
ただし並の装備では火力が低くまともな狩りにならないので、最低でもルベ細剣+レンム装備一式(こちらは装備Q確保のため)は用意しよう
最近は学園バフのおかげで敷居が結構下がっている模様
複合ステ
最終装備は長剣
長剣装備ではあるものの高い火力でそれなりに回転率も高く、CSステ程ではないが狩り性能は全キャラ最上位
前ディレイ消し分SXを確保して、残りを火力に振るのが一般的
幸いルシには召雷剣があり、クロエのようにAをかなり削っても問題ない
 
後ディレイの算出方法
(500*武器ディレイ)-(ステA+装備Q)
この計算式の数値が後ディレイになる 1あたり何秒かは不明、調べてどうぞ
この値が0以下になれば後ディレイが消える
高レベル細剣の武器ディレイは70%(疾風の刃付)なので、ステA+装備Qが350あればおk
ただしステA+装備Qが300くらいあれば実用的なので無理して目指す必要はない

3次スキルについて
突き複合共に「フルスロットル」推奨
通常攻撃をはさまない分、発動中は単純に攻撃力が約1.3倍跳ねというピンズトスキル
敵がよく沸くところ(ハゼ、デリ、シオカン)ではほぼ常時発動できる

他の候補には「絶対領域」があり、こちらは対ボス用
とりあえずこの2個を選んでおけば問題ない

スキル

火系

・イグニッション

敵単体に発火の状態異常付与
発火中は断続的に発火ダメージ(DOT)を受ける。対ボス等で使うか?

・ファイヤーアロー
ほぼ使わないが、極稀に真魔というトチ狂ったように魔法だけで戦うスタイルをとるものがいるためそれで使用するくらい。(後はネタ等)
追加効果で状態異常"発火"付与
つまりいらない(確信)

風系

・スピードアップ

対象にスピードアップ(移動速度増加)のバフを付与。範囲スキル
範囲スキルなので自分にもかかる。狩り・移動中は常時使うんやで

・スロー

対象の移動速度を低下させるデバフを付与
そんなことするくらいなら殴れってゲームなので正直使わないです

・エスケープ

ネニャフル学園の2次スキルスクロールを使用することで覚えれるワープスキル
使用する度にエスケープカード(クラフリで買える)1枚使用し、MAPをランダムの場所へワープできる
クイックスロットにエスケープカードを入れると非常に便利 押すだけで簡単ワープ
スキルレベルが低いうちはあまり移動しないから使えないかも

・ウィンドスライス

ファイヤーアローとほぼ同じ。
ただしこちらは状態異常"スロー"付与

雷系

・エレクトリックショック

対象単体へ感電付与
感電中の対象は攻撃力低下・命中低下。
基本対ボスや、後述の召雷剣を覚えるまでは使うかもしれないが筆者は使わなかったです。
正直これ使うくらいなら召雷剣ぶっぱしたほうが早い

・パララシス

対象単体へ麻痺付与
麻痺すると一定時間動けなくなるという強そうで微妙なスキル
このゲームは基本雑魚は範囲狩のためどうしても使うことが少ない。
あるとすれば対人・麻痺がかかるボスくらいか?

・ライトニングボルト
前述のファイヤーアローと同じ
こちらは感電付与

共通系

・銭投げ

SEED(お金)を消費して相手にダメージ

こんなことしてるくらいなら殴れというスキルのため必要なし
但し別記の再分配等のXIENの関係で振ったりすることはある。

・ラグランジュ神速剣

唯一の自己バフ
攻撃速度・クリティカル率を増加させることができる
攻撃速度が速くなるため、序盤からかけ続けていれば快適に狩ができる
クリティカル率も増加するためあるのとないとでは大違いなため忘れず使おう

・チャンスガード

時々(ランダム)受けるダメージを減らすパッシブスキル
事故死をへらす実感し辛いが意外に重要な為覚えておこう
覚えない選択肢はないで

剣系

・突き

基本攻撃の1つ。
こちらはSTAB依存のため、細剣や長剣を使ってるときはメインでいいかもしれない
ただ、他の2つに比べ発動はほんの少し早いためその関係でメインにしてる人もいる

・殺

単体スキル
STAB依存の単体ダメージを相手へ与え、クリティカル時に麻痺付与
正直これより強いスキルはいっぱいあるのでいらない。
但し、召雷剣の前提スキルなのでそれで覚えるくらい。

・飛

遠距離単体スキル
威力微妙・単体という存在価値がわからないスキルだが、一応遠距離なので敵を釣りたい時などに使うかもしれない
あと中途半端に1体狩り残したときに使える、痒いところに手が届くスキル
また飛連波の前提スキルなので覚えておこう

・飛連波

前方範囲スキル
イスピンのカウンタースピアと同じであるが、S+Hの複合攻撃という点で差別化されている(ただしこちらは無属性)
シルフカッターが完成するまでの繋ぎのスキルであるが、元々強い範囲スキルでなおかつコストが低いためPOT節約時などでは重宝する
通称:ヒレンパ

・シルフカッター

ルシアンの代名詞
2次スキルスクロールを使用することによって覚えれるスキル
発動中は音がうるさいが、高威力・広範囲・長射程(画面全域カバー可)と便利きわまり無いスキル
完成するのは120からなのでそれまでは飛連波で我慢しよう
120からはシルフカッターぶっぱで単体も範囲もなんとかなるで
通称:シルフ、SC

・召雷剣

こちらも2次スキルスクロール使用で覚えれるスキル
前方範囲スキル
飛連波と同様、イスピンのカウンタースピアに“雷属性”を付けましたという感じのスキル
主に追加効果で発生する感電を付与する目的で使用する
多段スキルなので一回打っとけば敵カス顔面ブルージェイズで事故死が減る
背伸び狩場に行く場合やデスペナが辛い高レベル帯では便利なスキルなので覚えておこう

剣系

・横斬り

基本攻撃の1つ
こちらはHACK依存なので刀・長剣装備の際は使うといい
基本攻撃に関しては突きと大して変わらないので割愛

・縦斬り

基本攻撃の1つ
こちらはSTAB+HACK依存のため、長剣がメイン(他の武器も問題はない)
同上

・連

刀装備の単体多段スキル
LVを上げるごとに攻撃回数が増えていく
序盤によく使うので覚えておいて損はない
後半は・・・シルフカッターで十分です

・円

前方範囲スキル

刀装備の前方範囲単発スキル
L29までは範囲スキルがこれしかないので飛連波までの繋ぎスキルと認識しておこう
音がかっこいい

・円舞
(2014/7/23のアプデで変更)
単体スキル STAB+HACK依存
ルシアンにとっては念願の“オリジナル単体技”が実装された
兜アビ込みで195%×8とかなりの単体性能を誇る
無属性なのでアンプルの使用を忘れたらアカン
シルフカッターと比較すると火力は高いがその分連射力に劣るので
兜2種類とアンプルを用意する手間を惜しんでまで円舞を使う必要性があるのか微妙なところ
やっぱシルフがナンバーワン!