スドメモ

Last-modified: 2020-10-23 (金) 20:09:40

URL

https://www.sudomemo.net/

概要

Sudofox氏らが非公式に復刻したうごメモシアター。外国サイトなので利用規約など大部分が外国語になっている。DSi版のうごくメモ帳なので色は1ページに2色しか使えない(使える色は黒白赤青。3DSではないので黄や緑は使えない)。
また、嘗てのうごメモはてな同様、コメント、保存、投稿、お気に入り登録は制限無しに行えるが、イエロースターは一人一作品あたり10個までしかつけられなくなった。なお、コメントはDSiからアクセスした際に出来る手描きコメントで、PC版サイトからはログイン認証をすればテキストで打てる。

ユーザーの密度

かつてのうごメモはてなほどの人口はないが外国人のユーザーが主に存在している。日本人もいるが下記の事例も含めると、まともに活動しているのはごく少数に限られている。
3DSのサービス終了後には一時的に日本人が増えた。

日本人のイメージ

下記のK氏の横暴をきっかけに3DS時代の間違ったリテラシーや常識を覚えてやってきたユーザーによる悪影響が少なからず出てしまった。そのためイメージはあまり良くない。
実際人気になろうとするユーザーが丸コピや盗作をなんの迷いもなく行ったり、善悪の判断が出来ず、平気で外国人に喧嘩を売ったり被害妄想や人種差別をするユーザーが多い。このことから表立って問題を起こすのも日本人がほとんど。このようなユーザーはだいたいの場合失踪するか、通報によって死亡するかの哀れな末路を迎える。

悪質な日本人の実例

  • K氏
    • 3DS版の不満や愚痴漏らし
    • ネタをとるなと言いがかりをつける
    • サブアカウントで自分の作品に星をつける偽装工作
    • 友人の目の前で嘘をつく
    • 有名作者の丸コピ
      引き継ぎ作品であると言って丸コピではないと言い張る
      • これらによりほとんどのファンからの信頼が失墜。
        更には被害妄想もあっさり見破られて失踪
  • M氏
    • 50作品以上が有名作者の丸コピ
      こちらは丸コピを認めている
      • 10作品が消滅し、その後失踪
  • I氏
    • 有名作者のメモを大量に丸コピ(200以上)
      丸コピに関しては何も供述していない。
      • その後投稿がストップし、当然失踪
  • T氏
    • 気に入らないコメントを打ってきた外国人への80コメント以上の攻撃。投稿したチャットメモでの過度な下ネタ。(しかも規制対策として伏字や運営者への謝罪文を書くなどとかなり悪質)
      • 調子に乗りすぎた結果、運営者からアカウント停止という因果応報の末路を迎えた。その後失踪。
  • H氏
    • T氏の攻撃を助長。コメント攻撃に対する密談をT氏と実行。T氏のチャットメモにて過度な下ネタ。(T氏と同様の規制対策を行っていた)
      • T氏に巻き込まれて一度は死亡したが、現在は規制が解除されて普通に活動している。その態度からは反省の念が見られる。
  • S(T)氏
    • 下手と言われただけで執拗に攻撃を仕掛ける。挙げ句の果てには害悪アンチと悪意のある誇張をした動画をYoutubeへアップロードという狂人紛いの行動を取ってしまった(のちに証拠隠滅のために削除する所もまた悪質) 。それまでは普通の人であったが、しょうもないことにガチでキレたり、自分は被害者だと意地でも思わせるために事実改変をするなど、上記のK氏に似た危険な思想があることが発覚。
      • その後運良くアカウント停止は免れ、さすがに調子に乗りすぎたと自覚したのか、大人しくなった…かに見えたが、自分のイメージダウンや悪人扱いされることを恐れて事実改変をする暴挙に出始め、このページもその被害を受けている。
        スドメモに限らず、Youtubeで気に喰わないコメントを打ってきたユーザーに友人と共に叩き潰し始め、危険な思想が無意識に出ている。現在は本性を隠して活動を再開。
  • ♠︎氏
    • やたら煽る癖がある3DS経験者特有の行動をする日本人の一人。煽り耐性が低すぎるS氏とトラブルになった。S氏の危険な思想は持っていないためS氏よりはまだ人間。しかしやたら粘着力は高いので、結局S氏と悪質さは同レベル。
      • S氏とのトラブル後、失踪したと思われたが現在は普通に活動中。スドメモのルールをあまり理解しておらず度々自爆している。またトラブルのことを異常なまでに根に持つS氏にストーカーの如くつけ狙われており、このページも度々事実改変をされる。自業自得だが、生きている限り危険な思想を持つ狂人に絡まれ続けるという運命を定められてしまった。
  • G氏
    • 有名作者の作品を改悪し、投稿する改悪常習犯。
      K氏同様引き継ぎ、代理投稿と嘘をつき丸コピではないと言い張る。
      ・さらに改悪とバレないように音質向上などと嘘の説明文を書き、小細工をいくつも用意しておくかなりの知能犯。
      ・スドメモの他、ニコニコ動画やYouTubeでも有名作者の作品を改悪し投稿し続けているため、悪質度は星夢刹那チャンネルと同レベルで高い。

違法?合法?

スドメモで度々話題に上がるのが、違法かどうかの判断。違法だと思うユーザーとそう思わないユーザーで論争が起こることがある。しかしどちらのユーザーもお互いが納得する結論を未だ誰一人として出せていない。著作権法や商標権などの法律に則った勝手な自己判断はするが、その自己判断も勝手な憶測に過ぎないため、信憑性が欠けている。
また自己判断の一点張りしかないのも納得できない理由の一つ。

スドメモの違法性に関して任天堂やはてなに問い合わせた人物も複数いたが、どの人物に対しても「アクセスしないようにして下さい」という当たり前の返答をされた。

結局上記の行動をする人たちは口先だけで、たいした行動には出ることはなかった。
そもそもサポートも既に終了済みのハードやソフトに対する問い合わせはただのクレーム。会社にも自分にもデメリットしかない迷惑行為である。

なお、これらの発言は全て勝手な憶測を立てた日本人がやっている。

有名なスドメモユーザー

村抹茶氏:棒人間系ユーザー。Twitterにおける日本人ユーザーの窓口的な存在。K氏の失踪後、公式アカウントを除き実質的なスドメモの発信者となってる。

HARA-KIRI氏:カートゥーン系メモが多いユーザー。
投稿数は少ないが実力は確かなもの。

estkarrin氏:オリキャラ系ユーザー。可愛らしいタッチが特徴的。上記のK氏の被害者の1人。

20110氏:マリオ系のユーザー。スドメモランキングで一時的に1位になった。寡黙だが英語が話せる。

ドルン氏:ご存知ひろしの日記やTの勇姿で有名ななあの人。その実力は健在で、日本人からは絶大に評価される。最近になって外国人からも実力を認められ、評価されるようになった。

ニコニコデルタ氏:漫画系のユーザー。わずか1ヶ月半で代表作「スーパーチャイナガール」やイラストで一気に人気となったスドメモの新しいルーキー。