ゴーストフォート

Last-modified: 2019-12-18 (水) 13:52:08

概要 Edit

2018.8.30に実装された5番目のマップ
怨霊の要塞 通称「要塞」あるいは「GF」
庭園~峡谷までのマップとダンジョンの仕様が別物になってる
ゴーストフォートにはダンジョン入場口がふたつあり向かって右がシナリオクエスト入口及びシナリオクリア後は属性ダンジョンになっており左が古代ダンジョン及び曜日ダンジョンとなっている
広場ではNPCのデンジャーとベルカイトのところで新要素のDカード関連のことが出来るようになっている

チャレンジ3クリア後に発生したクエストにて、伯爵とワニで使用できるDカード作成レシピが獲得できる
耐久面が不安な場合は、素材は根気はいるが入手難易度は低いので持っておいて損はないだろう。特にワニ
素材等詳しいことは下部記載

ダンジョン Edit

どのクエストも共通で障害物を壊してもゴールドはドロップしない

シナリオクエスト Edit

特に属性関係でどうのこうのはない
サクッと終わらせないと追加要素が遊べない
すべてが一般ダンジョン扱いだが、PTを組んでいない状態かつLv65未満だと進行不可というトラップ
このチュートリアルクエストのみ、障害物を破壊でゴールドのドロップを確認
ただし再挑戦するか途中棄権する以外で再度入場することはできないのであまり考えなくて良い

属性ダンジョン Edit

クリア毎に抽選を行い5枠の中でランダムにダンジョン等級やモンスターの攻撃属性や弱点属性が決まる

一般ダンジョン Edit

全部で3エリア
報酬 ゴーストフォートの洗練された魂
1と2がザコラッシュ3がボス

特別ダンジョン Edit

全部で3エリア
報酬 ゴーストフォートの洗練された魂 不完全な怨霊のコイン
1がザコラッシュ2が小ボス3が大ボス

精鋭ダンジョン Edit

ボス面のみ
報酬 ゴーストフォートの洗練された魂 不完全な怨霊のコイン ダンジョンごとに決められたDカード(レア)
大ボス1体

伝説ダンジョン Edit

ボス面のみ
報酬 不完全な怨霊のコイン ダンジョン毎に決められたユニークカードのピースが2~3
小ボスと大ボス1体ずつ

神話ダンジョン Edit

ボス面のみ PT専用ダンジョン
報酬 不完全な怨霊のコイン ダンジョン毎に決められたユニークカードのピース6~9
大ボス2体

古代ダンジョン Edit

1日2回まで入れる
※古代ダンジョン再探索スクロール(課金Dカードガチャ産)を使用することで回数を回復できる
1段階 守護の重装歩兵×4
2段階 狙撃兵×4
3段階
4段階
5段階 フランベルジュ×4

曜日ダンジョン Edit

曜日ダンジョンごとに3回まで
※不完全な怨霊コインを交換し、再入場アイテムにすることができる
日曜日は全解放

闇の月曜
火の火曜
水の水曜
自然の木曜
光の金曜
次元の土曜

ゴーストフォート前のデンジャー Edit

Dカードの強化および最大強化したDカードの限界突破ができるほかレシピが購入できる

スティンク伯爵の研究書

このDカードのオプション効果は、設定している属性に関係なく、「オペラハウス(難易度不問)」のフィールドでのみ効果が適用されます。

スティンク伯爵の研究書 - 防衛 (フィールド制限) (光属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 スティンコガス x 100 太陽石の粉 x 300 太陽石の欠片 x 50 太陽石 x 10
+1 HP+15000 防御力増加+1.00% スキル攻撃時のHP吸収+1000
+2 HP+20000 防御力増加+2.00% スキル攻撃時のHP吸収+1500
+3 HP+22500 防御力増加+3.00% スキル攻撃時のHP吸収+2000
+4 HP+25000 防御力増加+4.00% スキル攻撃時のHP吸収+2500
+5 HP+30000 防御力増加+5.00% スキル攻撃時のHP吸収+3000

スティンク伯爵の研究書 - 技術 (フィールド制限) (火属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 スティンコガス x 100 加工された自然石 x 10 輝く豊饒石 x 10
+1 MP+5000 スキル再使用時間+3.00% スキル攻撃時のMP吸収+500
+2 MP+6000 スキル再使用時間+5.00% スキル攻撃時のMP吸収+750
+3 MP+7500 スキル再使用時間+10.00% スキル攻撃時のMP吸収+1000
+4 MP+9000 スキル再使用時間+13.00% スキル攻撃時のMP吸収+1300
+5 MP+10000 スキル再使用時間+15.00% スキル攻撃時のMP吸収+1500

スティンク伯爵の研究書 - 攻撃 (フィールド制限) (自然属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 スティンコガス x 100 輝く巨大な洞窟石 x 5
+1 攻撃力+3.50% クリティカル確率増加 +5.00% クリティカルダメージ +3.00%
+2 攻撃力+4.00% クリティカル確率増加+10.00% クリティカルダメージ +5.00%
+3 攻撃力+5.00% クリティカル確率増加+15.00% クリティカルダメージ +7.50%
+4 攻撃力+5.30% クリティカル確率増加+20.00% クリティカルダメージ+10.00%
+5 攻撃力+5.50% クリティカル確率増加+25.00% クリティカルダメージ+12.50%

ディノクスの研究書

このDカードのオプション効果は、設定している属性に関係なく、「黒い湿地(難易度不問)」のフィールドでのみ効果が適用されます。

ディノクスの研究書 - 防衛 (フィールド制限) (水属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 デイノンの涙 x 100 スティンクのオルゴール x 2
+1 HP+15000 防御力増加+1.00% スキル攻撃時のHP吸収+1000
+2 HP+20000 防御力増加+2.00% スキル攻撃時のHP吸収+1500
+3 HP+22500 防御力増加+3.00% スキル攻撃時のHP吸収+2000
+4 HP+25000 防御力増加+4.00% スキル攻撃時のHP吸収+2500
+5 HP+30000 防御力増加+5.00% スキル攻撃時のHP吸収+3000

ディノクスの研究書 - 技術 (フィールド制限) (闇属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 デイノンの涙 x 100 スティンクのオルゴール x 1 スティンクの魔力香水 x 1
+1 MP+5000 スキル再使用時間+3.00% スキル攻撃時のMP吸収+500
+2 MP+6000 スキル再使用時間+5.00% スキル攻撃時のMP吸収+750
+3 MP+7500 スキル再使用時間+10.00% スキル攻撃時のMP吸収+1000
+4 MP+9000 スキル再使用時間+13.00% スキル攻撃時のMP吸収+1300
+5 MP+10000 スキル再使用時間+15.00% スキル攻撃時のMP吸収+1500

ディノクスの研究書 - 攻撃 (フィールド制限) (次元属性カード)

材料 洗練されたゴーストフォートの魂 x 100 デイノンの涙 x 100 スティンクのオルゴール x 1 スティンクの魔力香水 x 1
+1 攻撃力+3.50% クリティカル確率増加 +5.00% クリティカルダメージ +3.00%
+2 攻撃力+4.00% クリティカル確率増加+10.00% クリティカルダメージ +5.00%
+3 攻撃力+5.00% クリティカル確率増加+15.00% クリティカルダメージ +7.50%
+4 攻撃力+5.30% クリティカル確率増加+20.00% クリティカルダメージ+10.00%
+5 攻撃力+5.50% クリティカル確率増加+25.00% クリティカルダメージ+12.50%

ベルカイトの商店 Edit

カード交換 Edit

ユニークカードの同一種類ピース100個をユニークカードと交換できる
実際これが100個たまるまで相当苦労するし、伝説とか途方もない回数回ることになるので
ぶっちゃけピースがインベントリ圧迫するなら潔く捨ててげっ歯類からアカ内移動可能のカード買った方が絶対いいと思う

コイン交換 Edit

不完全な怨霊のコインを曜日ダンジョンの再入場コインと交換できる
不完全な状態で持っておいて、いざという時に使おう

遺物交換 Edit

怨霊遺物の破片100個をエピック怨霊遺物と交換できる
たまにドロ品とは比べ物にならない性能のものをくれる場合があるが大体はゴミ
曜日5に入れない、倒せない、という人には良いものだが、そこまで必死に集めるというものでもない

魂の交換 Edit

洗練されたゴーストフォートの魂をアイテムと交換できる
レイドカードを作り終えるまでは勿体なさすぎるので絶対に魂を交換に使うな ※作り終えるのに3000個

  • ノーマル等級のDカードパック×3 50
  • マジック等級のDカードパック×3 100
  • 再探索要求スクロール 50

怨霊遺物 Edit

各曜日ダンジョン及び怨霊遺物の破片交換で入手できるものでゴーストフォート属性ダンジョン入口でUIにセットすることで効果を発揮する

捨てられた(ノーマル)→壊れた(レア)→貴族の(ユニーク)→王の(エピック)
となっており基本的にレア度が増える毎にオプションの数が増える
遺物のオプションの数値は遺物ごとにランダムでレア度が高いほど数字は高めになるもののレア度が高いからと言って必ずしも遺物のステータスが優秀とは限らない

見るべきステータスはレアカードが揃うまでは精鋭出現率とアイテム泥率をレアカードが揃ってしまったら伝説出現率とアイテム泥率を見ておけばよい
※精鋭出現率寄りの遺物、伝説出現寄りの遺物と使い分けられるとベスト
伝説は基本キャリーレベリングor20周TAorウィクリーにしか使わない
PTで回る際はダンジョン抽選がリーダーの遺物に依存するので、初めて行く相手ならば出現率を聞いてみるのも良
実際厳選してる人がやきもきしながら一緒に回ってる場合もあるので失礼にはあたらないはず