75mm M3 GMC

Last-modified: 2020-03-12 (木) 23:24:53

アメリカ RankI 駆逐戦車 75mm M3 GMC Edit

shot 2015.11.22 06.08.32.jpg

概要 Edit

--加筆求む--

車両情報(v.1.63) Edit

必要経費 Edit

必要開発費(RP)5900
車輌購入費(SL)6300
乗員訓練費(SL)1800
エキスパート化(SL)6300
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符購入費(GE)410

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング1.7 / 1.7 / 1.7
RP倍率1.06
SL倍率0.3 / 0.5 / 0.6
最大修理費(SL)***⇒499 / ***⇒561 / ***⇒761

車両性能 Edit

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)**.*⇒9.2 / **.*⇒5.3
俯角/仰角(°)-10/29
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
7.8⇒6
スタビライザー/維持速度(km/h)無し/ -
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
6 / 6 / 6
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
6 / 6 / 6
船体崩壊
重量(t)9.1
エンジン出力(hp)***⇒259 / ***⇒148
3000rpm
最高速度(km/h)91 / 84
実測前進~後退速度(km/h)50 ~ -12 / 41 ~ -11
最大登坂能力(°)***⇒*** / ***⇒***
視界(%)88
乗員数(人)5
 

レーダー Edit

なし

暗視装置 Edit

なし

武装 Edit

名称搭載弾薬数購入費用(SL)
主砲75 mm M1897A4 cannon6010/5

弾薬*1 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

主砲 Edit

名称砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
75 mm
M1897A4
M72 shotAP6.3-609898676655648
M48 shellHE6.366659410
M61 shotAPCBC6.7963.76091029988776758
M89Smoke3-259-
 

車両改良 Edit

車両改良

Tier名称必要RP(RP)購入費用(SL)
ITracks******
Parts******
Turret drive******
IISuspension******
Brake system******
FPE******
Adjustment of Fire******
IIIFilters******
Elevation Mechanism******
IVTransmission******
Engine******

カモフラージュ Edit

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー Edit

前車体M2A2
派生車体
次車体M10 GMC

解説 Edit

アメリカのRankI駆逐戦車。
戦前にドイツ機甲部隊の先進的な活躍に対抗する為に急遽用意された駆逐戦車(戦車駆逐車)。
M3ハーフトラックの派生型の中で最初に実用化され、より「完全な」戦車駆逐車が登場するまでの繋ぎ役として活躍した。
見ての通り、M3装甲ハーフトラックの荷台部分に75mm砲を載せただけである。

特徴 Edit

--加筆求む--

 

【火力】
BR的に非常に高い貫通力を持っているので、撃破出来ない戦車は殆どいない。
初期から使えるM72徹甲弾(AP)は、貫通時の危害範囲が狭く、正確に搭乗員や重要箇所を狙い撃つ必要がある。
開発を進めると手に入るM61低抵抗被帽徹甲弾(APCBC)は貫通時の危害範囲が広いので、優先して開発を急ぎたい。

 

【防御】
装甲に関しては所詮ハーフトラックなので7.7mm機関銃を防ぐ程度の防御力しかない。しかも、操縦席前面の装甲が取り払われているので操縦士と車長の死傷率が半端ないことになっている。

 

【機動性】
装甲が薄い代わり、戦車よりも身軽ではるかに小回りがきく。俯角も-10°あるので不整地でも扱い易い。

 

史実 Edit

M3GMCはアメリカが第二次世界大戦中に開発して最も量産した対戦車自走砲である。
1940年のドイツによるフランス侵攻でドイツ軍機甲部隊の活躍を目の当たりにしたアメリカ陸軍は、これらに対抗する自走砲の開発が急務となった。1941年にはM3ハーフトラックに、旧式化し予備兵器となったM1897 75mm野砲を搭載した自走砲が試作され、試験の結果高い評価を得て75mm GMC M3として制式採用された。
開発された車両は当時関係が悪化していた日本軍からフィリピンを守るために輸送され、日本軍によるフィリピン侵攻において投入され、バターン半島の戦いで活躍した。バターン半島では強固な防衛線によって日本軍は近づけないところにM3GMCを含めた砲撃により、日本軍は甚大な損害を受け一時作戦中断を余儀なくされた。
1942には欧州でも派遣され、カセリーヌ峠の戦いなどで対戦車自走砲として効果を発揮した。
しかし、自走砲でありながら戦車のような積極的な攻勢任務でも使ったため、損害も多かった。
1943年にはシチリアにおいて再び対戦車自走砲として使われて活躍した。
1944年になるとM10GMCが登場したことによって旧式宣告を受けて急速に前線から姿を消したが、特殊部隊の支援に使われた車輌もあった。
一方、太平洋戦線においては1941年のフィリピンの戦いの他に、サイパンやペリリュー、硫黄島や沖縄戦などでもアメリカ海兵隊で使われた。主に海兵連隊隷下の兵器中隊によって使用され、歩兵支援や日本軍の戦車に対して十分な火力を持っていたので一種の自走砲として1945年にM7プリーストに変更するまで使用され続けた。

小ネタ Edit

--加筆求む--

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

M3 75 mm GMC and Ki-21-1ko

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモードの明記をお願いします。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 側面張り付いてMG撃ったら急に大爆発してワロタw -- 2016-04-28 (木) 13:22:20
  • アーケードで使ったときは一射する前に見つかるなんてあったがRBなら結構いける -- 2016-05-21 (土) 16:07:43
  • なぜか敵機を撃墜してる車両 自分でもどうやったか分からないっていう -- 2016-06-14 (火) 13:51:07
  • ゴミいらない… -- 2016-08-07 (日) 20:38:29
    • このBRで75APHEが使えるし普通に強いと思うが・・・一発撃ったら即移動する運用に慣れればかなりイケルが -- 2016-08-07 (日) 20:51:01
  • 砲は強い、後退も速い。それは良いんだけどハーフトラックなのが足を引っ張る。タイヤのせいで微妙に小回りが効かないし、射撃するのに無防備な操縦手とエンジンを晒さなきゃいけないし。砲が前後逆についてたら最高だったな(英国乗り並感 -- 2016-09-23 (金) 01:54:02
  • やっぱり大砲は19世紀の形だね。 -- 2016-09-23 (金) 02:40:53
  • 低ランク帯だとこいつに対して機銃撃たれることがほぼないから結構無双できるね -- 2016-10-08 (土) 19:04:23
    • そうか?ドイツのゲパルトやら祖国アメリカの戦車たちはたんまりと機銃撃ってくるぜ?まあ、初心者が多いから当てられにくいってのはあるだろうが。 -- 2016-10-08 (土) 19:31:24
      • ゲパルトは対空砲だから当然だto -- 2016-10-08 (土) 19:33:16
  • ゴミだわ -- 2016-12-18 (日) 13:58:46
    • そりゃ駆逐なんて紙装甲なんだから 打たれる位置取りしてりゃゴミだよ 位置取り次第で無双だ -- 2016-12-26 (月) 07:26:47
      • とりあえず連投削除して繋いでおいたぞ -- 2016-12-26 (月) 09:23:30
  • なんで荷台の側面構造用鋼なの? -- 2017-01-21 (土) 20:02:38
    • 銃弾遮れればokだから... -- 2017-01-21 (土) 21:09:01
  • めちゃくちゃ高いポテンシャル秘めてるわこいつ -- 2017-01-29 (日) 00:57:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算