Elco 80 ft PT-109 の変更点


 //海軍艦艇用テンプレートバージョン18.08.14
 //海軍艦艇用テンプレートバージョン18.12.13
 *アメリカ RankI 魚雷艇 Elco 80 ft PT-109 [#N1_Top]
 //↑は国家名 Rank(ローマ数字←半角英字で表記) 艦艇カテゴリ 艦艇名(艦艇アイコンマウスオーバーで表示される詳細版・英語表示)を記載してください。
 //例:アメリカ RankII 機動砲艇 USS Asheville Patrol Gunboat (PGM-84)
 //ただし、ここの車両名に関しては、判りやすいよう日本語表記等を追記しても良いこととします。
 //例:アメリカ RankII 機動砲艇 USSアッシュビル Patrol Gunboat (PGM-84)
 #attachref(./s_wt 80ft pt109.png,nolink,100%)
 
 **概要 [#N1-1_Summary]
 //↓概要説明は実装時のバージョンや車両特性、武装、史実などページ全体の要点をとりまとめたものを2~3行でコンパクトにまとめること。本格的な解説は【解説 [#A3_Explanation]】にて。
 
 --加筆求む--
 
 
 *艦艇情報(v1.**) [#N2_Data]
 //↑情報元クライアントのバージョンを記入して下さい。
 //情報記入の際はモードの表記が無い場所は全てRealisticBattles{RB}モードの情報を記入して下さい。
 
 
 **必要経費 [#N2-1_Costs]
 
 |>|CENTER:SIZE(12):|c
 |~必要研究値(&color(blue){RP};)|***|
 |~艦艇購入費(SL)|***|
 //|~艦艇購入費(&color(Red){GE};)|***|
 //|~艦艇購入費($)|**.**|
 |>||
 |~乗員訓練費(SL)|***|
 |~エキスパート化(SL)|***|
 |~エース化(&color(Red){GE};)|***|
 |~エース化無料(&color(Blue){RP};)|***|
 |>||
 |~バックアップ(&color(red){GE};)|***|
 |~護符(&color(red){GE};)|***|
 //|~デカール枠解放(&color(blue){RP};)|***|
 
 
 **BR・報酬・修理 [#N2-2_BR_Rewards_Repair]
 |>|CENTER:SIZE(12):|c
 |~項目|~【AB/RB/SB】&br;(初期⇒全改修完了後)|h
 |~バトルレーティング|*** / *** / ***|
 |~&color(Blue){RP};倍率|***|
 //↑課金車両の場合、「(+100%)」と護符分のボーナスを加えて表記。例:「1.72 (+100%)」
 |~SL倍率|*** / *** / ***|
 |~最大修理費(SL)|***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***|
 
 
 **艦艇性能 [#N2-3_Statistics]
 |>|CENTER:SIZE(12):|c
 |~項目|~数値|h
 |~|BGCOLOR(#FFDDDD):~【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)|
 //|BGCOLOR(#FFDDDD):~主砲塔旋回速度(°/s)|**.*⇒**.* / **.*⇒**.*|
 //|~リロード速度(秒)&br;(初期⇒スキルMAX+エース化)|**.*⇒**.*|
 |>||
 |~艦橋装甲厚&br;(前/側/後)(mm)|*** / *** / ***|
 |~船体装甲厚&br;(前/側/甲板)(mm)|*** / *** / ***|
 |~主砲塔装甲厚&br;(前/側/後)(mm)|*** / *** / ***|
 |>||
 |~排水量(t)|**.*|
 |BGCOLOR(#FFDDDD):~最高速度(km/h)|***⇒*** / ***⇒***|
 |>||
 |~乗員数(人)|*|
 
 
 **武装 [#N2-4_MainWeapons]
 |SIZE(12):CENTER:60|SIZE(12):CENTER:160|>|>|SIZE(12):CENTER:60|c
 |~種類|~名称|~砲塔|~搭載基数|~弾薬数|h
 |~主砲|~***mm&br;△△|単装|***|***|
 |~|~|連装|***|***|
 |BGCOLOR(#FFDDDD):~副砲|BGCOLOR(#FFDDDD):~***mm&br;△△|単装|***|***|
 |~|~|連装|***|***|
 |BGCOLOR(#c6e0b4):~対空砲|BGCOLOR(#c6e0b4):~***mm&br;△△|単装|***|***|
 |~|~|連装|***|***|
 |~|~|4連装|***|***|
 
 
 **弾薬((爆薬量はTNT換算)) [#N2-5_Shells]
 [[''搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く''>搭載武装解説]]
 |>|>|SIZE(12):CENTER:120|>|>|>|SIZE(12):CENTER:45|>|>|>|>|>|SIZE(12):CENTER:40|SIZE(12):CENTER:20|c
 |~武装名|~ベルト名|~弾種|~弾頭&br;重量&br;(kg)|~爆薬量&br;(g)|~初速&br;(m/s)|~信管&br;遅延&br;(m)|>|>|>|>|>|~貫徹力(mm)|~購入&br;費用&br;(SL)|h
 |~|~|~|~|~|~|~|10m|100m|500m|1000m|1500m|2000m|~|h
 |~***mm&br;△△△|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|***|***|***|***|***|***|-|
 |~|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|>|>|>|>|>|***|-|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>| |
 |BGCOLOR(#FFDDDD):***mm&br;△△△|BGCOLOR(#FFDDDD):~△△|△△|**.*|**.*|***|***|***|***|***|***|***|***|-|
 |BGCOLOR(#FFDDDD):~|BGCOLOR(#FFDDDD):~△△|△△|**.*|**.*|***|***|>|>|>|>|>|***|-|
 |~***mm&br;△△△|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|***|***|***|***|***|***|-|
 |~|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|>|>|>|>|>|***|-|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>| |
 |BGCOLOR(#c6e0b4):***mm&br;△△△|BGCOLOR(#c6e0b4):~△△|△△|**.*|**.*|***|***|***|***|***|***|***|***|-|
 |BGCOLOR(#c6e0b4):~|BGCOLOR(#c6e0b4):~△△|△△|**.*|**.*|***|***|>|>|>|>|>|***|-|
 |~***mm&br;△△△|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|***|***|***|***|***|***|-|
 |~|~△△|△△|**.*|**.*|***|***|>|>|>|>|>|***|-|
 
 //この項目の表は「搭載武装解説」の各国ページや他の個別ページにすでにある表から、書式をコピー&ペーストすると便利。「搭載武装解説」ページに表が無い場合、余力があれば表を作成したうえで「搭載武装解説」の該当ページにも掲載して頂けると、非常にありがたい。
 
 
 **追加武装((爆薬量はTNT換算)) [#N2-6_SubWeapons]
 
 ***魚雷 [#N2-6-1_Torpedoes]
 |SIZE(12):CENTER:120|>|>|>|>|>|>|>|>|SIZE(12):CENTER:120|c
 |~分類|~名称&br;(爆薬量, kg)|~搭載数&br;(個数×基数)|~重量&br;(kg)|~水中最大速度&br;(km/h)&br;(初期⇒改修)|~射程&br;(km)&br;(初期⇒改修)|~深度&br;(m)|~安全解除距離&br;(m)|~費用&br;(SL)|~搭載条件|h
 |~魚雷発射管&br;(固定式)|△△&br;(***)|**&br;(**×**)|***|**⇒**|**⇒**|***|***|-|△△|
 |~魚雷発射管&br;(旋回式)|△△&br;(***)|**&br;(**×**)|***|**⇒**|**⇒**|***|***|-|△△|
 
 ***ロケット [#N2-6-2_Rockets]
 |SIZE(12):CENTER:120|>|SIZE(12):CENTER:90|>|>|>|>|SIZE(12):CENTER:60|c
 |~分類|~名称&br;(爆薬量, kg)|~搭載数&br;(個数×基数)|~重量&br;(kg)|~初速&br;(m/s)|~射程&br;(m)|~費用&br;(SL)|~搭載条件|h
 |~無誘導ロケット|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|**|**|△△|
 //|~対艦ミサイル|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|**|**|△△|
 
 ***爆雷 [#N2-6-3_Bombs]
 |SIZE(12):CENTER:120|>|SIZE(12):CENTER:90|>|>|SIZE(12):CENTER:60|c
 |~分類|~名称&br;(爆薬量, kg)|~搭載数&br;(個数×基数)|~重量&br;(kg)|~費用&br;(SL)|~搭載条件|h
 |~爆雷投下軌条|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|-|
 |~爆雷投射機|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|-|
 |~対潜迫撃砲|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|△△|
 //|~機雷|△△&br;(△△)|**&br;(**×**)|***|**|△△|
 
 
 **カモフラージュ [#N2-7_Camouflage]
 #region(''クリックで表示'')
 |>|SIZE(12):|c
 |>|~△△△|
 |>|&attachref(,nolink,100%);|
 |BGCOLOR(#eeeeee):~条件|-|
 |BGCOLOR(#eeeeee):~説明|標準カモフラージュ|
 |>||
 |>|~△△△|
 |>|&attachref(,nolink,100%);|
 |BGCOLOR(#eeeeee):~条件|△|
 |BGCOLOR(#eeeeee):~説明|△|
 |>||
 #endregion
 
 
 **研究ツリー [#N2-8_Tree]
 |>|SIZE(12):CENTER:|c
 |~前艦艇|''[[-]]''|
 |~派生艦艇|''[[-]]''|
 //|~派生元車両|''[[-]]''|
 //|~オリジナル車両|''[[-]]''|
 //↑鹵獲・レンドリース車両用
 |~次艦艇(右)|''[[-]]''|
 |~次艦艇(下)|''[[-]]''|
 #br
 #br
 
 
 *解説 [#N3_Explanation]
 
 
 **特徴 [#N3-1_Characteristics]
 
 --加筆求む--
 #br
 ''【火力】''
 //前方、側面、後方それぞれへ指向できる火力なども
 #br
 ''【防御】''
 #br
 ''【機動性】''
 #br
 
 
 **史実 [#N3-2_History]
 
 アメリカ合衆国第35大統領ジョン・F・ケネディが艦長を務めた艦艇。
 1943年8月1日にソロモン諸島のニュージョージア島の西で日本海軍の輸送任務妨害をすべく、他の13艇と出撃。
 しかし、深夜になっても敵を発見できず帰還しようとした。その帰路で8月2日午前2時半に日本海軍の駆逐艦「天霧」
 に遭遇し衝突した。PT-109は船体を引き裂かれ乗組員は海に投げ出され、2名が死亡、数名が重傷を負った。
 --加筆求む--
 
 
 **小ネタ [#N3-3_Tips]
 ケネディ氏と天霧乗組員のその後
 駆逐艦「天霧」と衝突し海へ投げ飛ばされたケネディ中尉は生存者らを励ましながら5時間に亘って泳ぎ続けて陸地にたどり着き、最終的に残りの11名が救助された。
 戦後、951年(昭和26年)秋、ケネディは下院議員として来日、駆逐艦「天霧」元艦長花見弘平氏との面会を希望したが、日程上かなわず帰国した。これ以降花見とケネディは文通で交流する仲になった
 後日、1952年の上院選、1960年の大統領選の際には、天霧の元乗員一同から激励の色紙を贈られている。大統領選において花見氏は応援に来るよう求められたが都合がつかず、代わりに天霧の元乗組員らを派遣したところ、現地で大歓迎を受けたという。また、かつて死闘した敵国軍人が恩讐を超えて選挙応援に駆け付けたことに多くのアメリカ人が心を打たれたことが、アメリカ史に残る大接戦となった大統領選でのケネディ勝利に貢献したといわれる。
 --加筆求む--
 //----
 //--加筆求む--
 //----
 //--加筆求む--
 
 
 *外部リンク [#N4_Links]
 #br
 ●[[WarThunder公式英語Wiki>URL]]
 //↑対応する地上車両のURLを添付。公式英語Wikiトップ→ http://wiki.warthunder.com/
 #br
 ●[[公式Devログ>URL]]
 //↑対応するDevログページのURLを添付。公式サイト検索用ページ→ http://warthunder.com/en/search/
 #br
 ●[[DMM公式紹介ページ>URL]]
 //↑対応するDevログページのURLを添付。公式サイト検索用ページ→ http://warthunder.dmm.com/library/
 #br
 ●[[インターネット百科事典ウィキペディア>URL]]
 //↑対応するインターネット百科事典ウィキペディアのURLを添付。
 #br
 
 
 *コメント [#N5_Comments]
 &color(Red){''【注意事項】''};
 -誤解や混乱を防ぐために、&color(Red){使用感を話題にする際は''ゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。''};
 -&color(Red){''荒らし行為''に対しては''スルー''してください。};不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、&color(Red){''荒らし共々BAN''される可能性もあります。};
 -ページの編集要望等ありましたら[[編集会議]]のコメント欄をご利用ください。
 ----
 #region(&color(Silver){旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)};)
 #pcomment(./コメント,reply,10)
 #endregion
 #zcomment(t=warthunder%2F1169&h=200&size=10&style=wikiwiki)
 ※ここにZawaZawaコメント欄の「#zcomment~」の書式を挿入(挿入後はこの行を削除してください)
 //↑ZawaZawaコメント欄の導入方法はテンプレートページの「編集の手引き」を参照の事。