LaGG-3-66 の変更点


*ソ連 RankII 戦闘機 LaGG-3-66[#f6311779]
//↑は国家名 Rank 機種を記載してください
//例:ソ連 Rank3 重戦闘機/急降下爆撃機
&attachref(./LaGG-3-66.jpg,73%);
*解説 [#y53ae658]

**概要 [#j9cc6f80]
ソ連Rank2の戦闘機。
[[LaGG-3-35]]よりも更に軽量化されたため、旋回性能・最高速度ともに上昇している。とは言え元々が鈍重なLaGGシリーズなので、あまり格闘戦は得意ではない。今までどおり一撃離脱が基本。
ちなみにBRが近い[[Yak-1B]]には機動性では劣るが、ダイブ速度と20mmの弾持ち・爆弾搭載量では優っている。好みに合わせて使い分けよう。
尚LaGGシリーズはこの機体が最終モデルで、66種類も作られた。ここでLaGG-3シリーズとはお別れである。ダスビダーニャ。
**特徴 [#u7c01ad2]
''要編集''

**立ち回り [#v8c2b35f]
【アーケードバトル】
''要編集''
#br
【リアリスティックバトル】
改良により多少は性能が上がったが、使い方は今までのLagg3と同じである。しかし、BR上昇に伴う高速機の増加により、これまでのような一方的な一撃離脱が難しくなっている。上昇も決して良い訳ではないので、迂回上昇が必要である。単機の性能としては2.7機としては微妙なので、味方との連携を意識するべきだろう。相手を選べばある程度の格闘戦も可能だが、素の旋回能力はそこそこなのでシザースなどの空戦機動やフラップの適切な使用が求められる。格闘するのは味方の援護が期待できる状況のみにしておこう
改良により多少は性能が上がったが、使い方は今までのLaGG-3と同じである。しかし、BR上昇に伴う高速機の増加により、これまでのような一方的な一撃離脱が難しくなっている。上昇も決して良い訳ではないので、迂回上昇が必要である。単機の性能としては2.7機としては微妙なので、味方との連携を意識するべきだろう。相手を選べばある程度の格闘戦も可能だが、素の旋回能力はそこそこなのでシザースなどの空戦機動やフラップの適切な使用が求められる。格闘するのは味方の援護が期待できる状況のみにしておこう
#br
【シミュレーターバトル】
''要編集''
*機体情報(v1.43) [#d9d179a7]

**必要経費 [#A2-1_Costs]

|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~必要研究値(&color(blue){RP};)|11000|
|~機体購入費(SL)|38000|
//|~機体購入費(&color(Red){GE};)|***|
//|~機体購入費($)|**.**|
|>||
|~乗員訓練費(SL)|11000|
|~エキスパート化(SL)|***|
|~エース化(&color(Red){GE};)|***|
|~エース化無料(&color(Blue){RP};)|***|
|>||
|~バックアップ(&color(red){GE};)|30|
|~護符(&color(red){GE};)|750|
//|~デカール枠解放(&color(blue){RP};)|***|
**BR・報酬・修理 [#A2-2_BR_Rewards_Repair]

|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~項目|~【AB/RB/SB】&br;(初期⇒全改修完了後)|h
|~バトルレーティング|3.0 / 2.7 / 2.7|
|~&color(Blue){RP};倍率|1.24|
//↑課金機体の場合、「(+100%)」と護符分のボーナスを加えて表記。例:「1.72 (+100%)」
|~SL倍率|0.8 / 2.7 / 3.3|
|~最大修理費(SL)|1060⇒1328 / 2840⇒3558 / 2800⇒3508|
**機体性能 [#A2-3_Statistics]

|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~項目|~(初期⇒全改修完了後)&br;【AB/RB&SB】|h
|~最高速度(km/h)|572⇒614 / 559⇒591|
|~|(高度5000m時)|
|~最高高度(m)|9800|
|~旋回時間(秒)|22.1⇒20.6 / 22.4⇒21.5|
|~上昇速度(m/s)|11.4⇒15.6 / 11.3⇒13.0|
|~離陸滑走距離(m)|403|
|>||
|~最大出力(hp)|***⇒*** / ***⇒***|
|~離陸出力(hp)|***⇒*** / ***⇒***|
//|~離陸推力(kgf)|***⇒*** / ***⇒***|
//↑X線画面でエンジンにカーソルを合わせると表示される
|>||
|~毎秒射撃量(kg/s)|1.91|
|~燃料量(分)|min*** / *** / *** / max***|
|~銃手(人)|***|
|>||
|~限界速度(IAS)|*** km/h|
|~フラップ破損速度(IAS)|(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h|
|~主翼耐久度|-***G ~ ***G|
//↑↑フラップ破損は大体の速度でOK。戦闘フラップの代わりに離陸フラップ等がある場合は適宜表記を変更。
//↑主翼耐久度は主翼が折れる直前のGを表記。折れない場合は「-∞G」「∞G」と表記しても良い。一応の耐久度の限界値は設定されているらしいが、通常プレイでデータ取得が難しい場合(20G以上等)は公式英語Wikiやデータシートも参考に。
**武装 [#b68bc395]
|>|>|>|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~分類|~名称|~搭載数|~装弾数|~搭載箇所|h
|~機銃|~12.7mm&br;ブレジン UB|1|200|機首|
|~機関砲|~20mm&br;ShVAK|1|150|機首|

//分類にBGCOLOR(#FFDDDD):がついているのは銃座

**弾薬 [#v9b96e95]
|>|>|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~武装名|~ベルト名|~内訳|~費用(SL)|h
|~12.7mm&br;ブレジン UB|Default|T/AP/AP/IAI|-|
|~|Universal|AP-I/API-T/IAI/IAI|20|
|~|Air targets|API-T/AP-I/AP-I/IAI|20|
|~|Ground targets|AP-I(c)/AP-I/AP-I/API-T/IAI|20|
|~|Tracers|API-T/API-T/API-T/API-T|20|
|~|Stealth|AP-I/AP-I/IAI|30|
|~20.0mm&br;ShVAK|Default|FI-T/AP-I/FI-T/AP-I|-|
|~|Universal|FI-T/HEF/HEF-I/HEF/API-T|60|
|~|Ground targets|HEF-I/HEF/HEF/API-T|60|
|~|AP|API-T/AP-I/AP-I/FI-T|60|
|~|Tracers|API-T/HEF/FI-T/HEF|60|
|~|Stealth|AP-I/HEF/HEF/FI|80|

**追加武装 [#x212e84b]
|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~分&br;類|~名称|~搭&br;載&br;数|>|>|~影響【AB&RB&SB】|~費用&br;(SL)|~搭載条件|~備&br;考|h
|~|~|~|~最高速度&br;(km/h)|~上昇速度&br;(m/s)|~ターン&br;アラウンドタイム&br;(sec)|~|~|~|h
|>|>|CENTER:SIZE(12):|>|>|CENTER:SIZE(10):|>|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~B|~50kg&br;bomb|2|COLOR(Red):-18|COLOR(Red):-1.4|COLOR(Red):+1,0|40|DZ-40|-|
|>|>|>|>|>|>|>|>||
|~B|~100kg&br;bomb|2|COLOR(Red):-34.6|COLOR(Red):-2.5|COLOR(Red):+1.8|100|DZ-40|-|
|>|>|>|>|>|>|>|>||
|~R|~82mm&br;RS-82|6|COLOR(Red):-15.1|COLOR(Red):-0.7|COLOR(Red):+0.4|150|RO-82|-|
|>|>|>|>|>|>|>|>||
|~R|~82mm&br;RBS-82|6|COLOR(Red):-15.8|COLOR(Red):-1.1|COLOR(Red):+0.7|150|RO-82|-|


//分類...爆弾=B,魚雷=T,ロケット=R,ガンポッド=G,爆弾&爆弾=B&B,ロケット&爆弾=R&B
**機体改良 [#A2-7_Modifications]

''[[解説ページを開く>性能・パーツ]]''
|>|>|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~Tier|~名称|~必要&color(Blue){RP};|~購入費(SL)|h
|~I|~胴体修理|***|***|
|~|~ラジエーター|~|~|
|~|~12mm弾薬ベルト|~|~|
|>|>|>||
|~II|~コンプレッサー|***|***|
|~|~機体|~|~|
|~|~新しい12mm機関銃|~|~|
|~|~DZ-40|~|~|
|>|>|>||
|~III|~主翼修理|***|***|
|~|~エンジン|~|~|
|~|~20mm弾薬ベルト|~|~|
|~|~RO-82|~|~|
|>|>|>||
|~IV|~カバー交換|***|***|
|~|~新しい20mm機関砲|~|~|

//名称にBGCOLOR(#FFDDDD):がついているのは銃座関連
**カモフラージュ [#A2-8_Camouflage]

#region(''クリックで表示'')

|>|SIZE(12):|c
|>|~既定|
|>|&attachref(./lagg-3-66.jpg,35%);|
|BGCOLOR(#eeeeee):~条件|-|
|BGCOLOR(#eeeeee):~説明|標準スキン|
//|>|~△△△|
//|>|&attachref();|
//|BGCOLOR(#eeeeee):~条件|△|
//|BGCOLOR(#eeeeee):~説明|△|
|>||

#endregion
**派生 [#q1484ed9]
|>|CENTER:SIZE(12):|c
|~前機体|''[[LaGG-3-35]]''|
|~派生機体|---|
|~次機体|''[[La-5]]''|

*過去の修正 [#t0224c0d]
#region(''クリックで表示'')
*''LaGG-3-66'' [#ufc6af29]
&attachref(./LaGG-3-66.jpg,73%);
*解説 [#n32c95ec]
ソ連Rank2の戦闘機。
LaGG-3-35よりも最高速度が少し上がっている。
同BR帯のYakと比べるとLaGGは低速時のロール性能が非常に良い。また、Yak-7Bはエンジン、1Bは追加武装が50kg爆弾しか積めないという欠点があるが、この機体は追加武装を積むことができ、エンジンもロシア機としてはそこそこ良好である。しかし、エネルギー保持率が悪く、旋回時にエネルギーを失いやすい。以上の点に注意したい。
*機体情報(Ver 1.41) [#j0059fa9]
#region(アーケードバトル)
*アーケードバトル [#gdcc9a27]

**基本情報 [#o4508ff9]
|>|CENTER:|c
|~ランク|II|
|~バトルレーティング|3.0|
|~愛称・通称|△|
|~分類|戦闘機|
|~必要研究値(RP)|*|
|~機体購入費(lions)|*|
|~乗員訓練費(lions)|11000|
|~予備役(eagles)|30|
|~護符(eagles)|750|

**報酬・修理 [#z8f3a46c]
|>|>|>|CENTER:|c
|項目|初期|⇒|最終形|h
|~リワード(%)|>|>|70|
|~研究値ボーナス(%)|>|>|+24|
|~最大修理費(lions)|920|⇒|1152|
**機体性能 [#leb43857]
|>|>|>|CENTER:|c
|項目|初期|⇒|最終形|h
|~最高速度(km/h)|572|⇒|612|
|~|>|>|(高度5000m時)|
|~最高高度(m)|>|>|9800|
|~旋回時間(sec)|22.6|⇒|20.4|
|~上昇速度(m/s)|10.5|⇒|15.8|
|~離陸滑走距離(m)|>|>|403|
|~毎秒射撃量(kg/s)|>|>|1.91|
''※追加武装の影響は含まない''

**武装 [#r7794fc8]
''固定武装''
|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|種類|名称|口径&br;(mm)|門数|搭載弾薬数|搭載箇所|h
|~機銃|12.7mm プレジン UB マシンガン|12.7|1|150|機首|
|~機関砲|20mm ShVAK 大砲|20|1|200|機首|
#br
''追加武装''
//爆弾=BGCOLOR(#80ff80):B 魚雷=BGCOLOR(#80bfff):T
//ロケット=BGCOLOR(#ffbfdf):R ガンポッドBGCOLOR(#bfbfbf):G
//爆弾&爆弾=BGCOLOR(#80ff80):B&B ロケット&爆弾=BGCOLOR(#ffff66):R&B
|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|搭載条件|種類|名称|重量&br;(kg)|搭載数|>|>|影響|購入費用&br;(lions)|h
|~|~|~|~|~|最高速度&br;(km/h)|上昇速度&br;(m/s)|旋回時間&br;(sec)|~|
|~DZ-40|B|bomb 100kg|100|2|COLOR(Red):-44|COLOR(Red):-2.7|COLOR(Red):+1.4|100|
|~|B|bomb 50kg|50|2|COLOR(Red):-23|COLOR(Red):-1.4|COLOR(Red):+0.7|40|
|~RO-82|R|RS-82ロケット|8|6|COLOR(Red):-34|COLOR(Red):-1.0|COLOR(Red):+0.3|150|
**弾薬 [#ya9034ad]
''固定武装弾薬''
|>|>|>|>|CENTER:|c
|口径&br;(mm)|名称|内訳|購入費用&br;(lions)|搭載条件|h
|~12.7|Default|T/AP/AP/IAI|-|-|
|~|Universal|AP-I/API-T/IAI/IAI|20|Offensive 12.7 mm belts|
|~|Air targets|API-T/AP-I/AP-I/IAI|20|~|
|~|Ground targets|AP-I(c)/AP-I/AP-I/API-T/IAI|20|~|
|~|Tracers|API-T/API-T/API-T/API-T|20|~|
|~|Stealth|AP-I/AP-I/IAI|30|~|
|~20.0|Default|FI-T/AP-I/FI-T/AP-I|-|-|
|~|Universal|FI-T/HEF/HEF-I/HEF/API-T|60|Offensive 20.0 mm belts|
|~|Ground targets|HEF-I/HEF/HEF/API-T|60|~|
|~|AP|API-T/AP-I/AP-I/FI-T|60|~|
|~|Tracers|API-T/HEF/FI-T/HEF|60|~|
|~|Stealth|AP-I/HEF/HEF/FI|80|~|
**機体改良 [#p3b59922]
|>|>|>|>|CENTER:|c
|段階|改良項目|必要RP|価格|前提条件|h
|~I|Fuselage repair|*|*|-|
|~|Radiator|*|*|-|
|~|Protective vest|*|*|-|
|~|Offensive * mm belts|*|*|-|
|~II|△|*|*|△|
|~|New boosters|*|*|-|
|~|Compressor|*|*|-|
|~|Airframe|*|*|-|
|~|New * mm MGs|*|*|△ * mm belts|
|~|* modifacation|*|*|-|
|~|Mk.II year 194*|*|*|△|
|~III|△|*|*|△|
|~|Wings repair|*|*|-|
|~|Engine|*|*|-|
|~|Turret * mm belts|*|*|-|
|~IV|△|*|*|△|
|~|100 octane fuel usage|*|*|-|
|~|150 octane fuel|*|*|-|
|~|Engine injection|*|*|-|
|~|Engine throttle|*|*|-|
|~|Cover|*|*|-|
|~|New ** mm cannons|*|*|△ * mm belts|

**コメント [#ka27b4bb]
//#pcomment(./AB,reply,10)
#endregion

#region(リアリスティックバトル)
*リアリスティックバトル [#f56d2ada]

この行に基本情報~研究ツリーの項を挿入

**コメント [#xd0a471d]
//#pcomment(./RB,reply,10)
#endregion

#region(シミュレーターバトル)
*シミュレーターバトル [#e92b5c94]

この行に基本情報~研究ツリーの項を挿入

**コメント [#n61e526a]
//#pcomment(./SB,reply,10)
#endregion
**スキン開放条件 [#v6722465]
|>|>|CENTER:|c
|名称|条件|説明|h
|~△|△|△|
|~△|△|△|
|~△|△|△|

**研究ツリー [#o8b0c205]
|>|CENTER:|c
|~前機体|''[[LaGG-3-35]]''|
*以前の情報 [#l528faec]
#region
*性能 [#f7eefdb6]
|CENTER:|CENTER:|c
|~ランク| Ⅱ |
|~最高速度(km/h)| 591km/h(高度5000m時)|
|~最高高度|9800m|
|~ターンアラウンドタイム|21.5sec|
|~上昇速度|13.0m/s|
|~離陸距離|403m|
|~機体購入費|○○|
|~乗員訓練費|○○|
|~修理費(最大)|○○|
|~無料修理時間|○○h/m|
**装備 [#xbd7c061]
''武装''
|CENTER:|CENTER:|c
|~固定武装|12.7mm x1(200発)|
|~|20mm x1(150発)|
|~爆装|○○|
|~ロケット|○○|
''弾薬''
|CENTER:|CENTER:|c
?mm
|~デフォルト|T-Ball-Ball-Ball-AP-I|値段|
|~多目的|T-AP-AI-I||
|~曳光弾|T-T-T-AP||
|~ステルス攻撃|I-AP-AP-AP-AI||
|CENTER:|CENTER:|c

''改良パーツ''
|CENTER:|CENTER:|c
|~新品エンジン|○○|
|~空気抵抗改良|○○|
#br
#endregion


#endregion

*史実 [#w0311011]
OKB-21にで設計されたLaGG-3の最終生産ロットである。第31工場で1943年春から1944年7月にかけて計229機が生産された。風防がLa-5と同一の物となり、排気管も片側3本の物から4本に変更された。軽量化も行われ、遂に重量が3tを下回る2990㎏となり原型機I-301とかなり近い値となった。
空力洗練として各部形状も修正され、主翼付け根のインテークが長方形から楕円となるなど幾らかの変化が見られる。
*小ネタ [#f8723205]
△△△
----
△△△
----
△△△
----
△△△

*外部リンク [#A4_Links]

#br

●[[WarThunder公式英語Wiki>http://wiki.warthunder.com/index.php?title=LaGG-3-66]]
//↑対応する航空機のURLを添付。公式英語Wikiトップ→ http://wiki.warthunder.com/

#br

●[[WTフォーラム・データシート>URL]]
//↑対応する航空機のデータシートのURLを添付。WTフォーラム航空機データシートトップ→ http://forum.warthunder.com/index.php?/forum/312-aircraft-data-sheets/

#br

●[[公式Devログ>URL]]
//↑対応するDevログページのURLを添付。公式サイト検索用ページ→ http://warthunder.com/en/search/

#br

●[[インターネット百科事典ウィキペディア>URL]]
//↑対応するインターネット百科事典ウィキペディアのURLを添付。

#br


*コメント [#d82fcb9a]
&color(Red){''【注意事項】''};
-誤解や混乱を防ぐために、&color(Red){使用感を話題にする際は''ゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。''};
-&color(Red){''荒らし行為''に対しては''スルー''してください。};不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、&color(Red){''荒らし共々BAN''される可能性もあります。};
-ページの編集要望等ありましたら[[編集会議]]のコメント欄をご利用ください。
----
#region(&color(Silver){旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)};)
#pcomment(./コメント,reply,10)
#endregion
#zcomment(t=warthunder%2F554&h=200&size=10&style=wikiwiki)