AUBL/74 HVG

Last-modified: 2020-05-11 (月) 22:46:11

イタリア RankV 軽戦車 AUBL/74 HVG

shot 2020.04.29 17.27.14.jpg

概要

2019年夏イベントOperation H.E.A.T.にて陸タスクを10個取得することにより入手できるイタリア軽戦車。
本家のAUBL/74と比べ、主砲がコッカリル90mm低圧砲からOTOHVG60mm砲へと換装され、APFSDSと2面スタビライザーを使用できるようになった装輪装甲車。オマケで対空機銃も付いてくる。

車両情報(v1.89.1.170)

必要経費

必要研究値(RP)-
車両購入費(SL)-
乗員訓練費(SL)10,000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)80
殊勲甲(RP)140,000

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング8.0 / 8.0 / 8.0
RP倍率2.08(+100%)
SL倍率1.0×2.0 / 1.4×2.0 / 1.7×2.0
最大修理費(SL)2410⇒2410 / 2600⇒2600 / 3950⇒3950

車両性能

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)28.6⇒39.5 / 17.9⇒21.0
俯角/仰角(°)-6/27
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
7.8⇒6.0
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
8 / 8 / 8
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
8 / 8 / 8
重量(t)8.7
エンジン出力(hp)248⇒305 / 142⇒160
3,199rpm
最高速度(km/h)111 / 100
実測前進~後退速度(km/h)*** ~ -*** / *** ~ -***
最大登坂能力(°)***⇒*** / ***⇒***
視界(%)69
乗員数(人)3

武装

名称搭載弾薬数
主砲60mm OTO HVG cannon32
機銃7.92mm FN MAG 60-40 machine gun1500
機銃7.92mm Beretta MG42/59 machine gun800

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

名称弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入
費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
M300APFSDS0.92-1620249246240231222213210
OTO HEHE3.0745010008

車両改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
Iタイヤ******
修理キット
砲塔駆動機構
M300
IIサスペンション******
ブレーキシステム
手動消火器
火砲調整
IIIフィルター******
救急セット
昇降機構
IV変速機******
エンジン
砲撃支援

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
PIC0000A4.jpg
条件Operation H.E.A.T.にて陸タスク11個達成
説明
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

オリジナル車両AUBL/74
 

解説

特徴

 

【火力】
8.0にしてAPFSDSと2面スタビライザーが装備されている点優秀であり、OTO HVG 60mm砲は1620m/sという高初速を誇る。しかし所詮は60mm砲であるため貫通は至近で249mmとなっている。装填はノースキルで7.6秒
加害は60mmクラスとは思えないほどあり100mmクラスのAPFSDSと遜色ない
ただし主砲の駐退機と操縦手のハッチの干渉の結果12時~2時の方向では俯角が1~2°しか取れないため注意。

 

【防御】
本家AUBL/74から変わらず絶望の全周8mmである。アメリカ車が多く装備するM2ブローニングにはおろか、ソ連車などが装備する7.92mm同軸機銃にすら抜かれてしまうのでそもそも無と思った方がいい。また地上車両から隠蔽したとしても上空から観測され航空機銃を叩き込まれても無事では済まない。
支援砲撃もそこそこ離れて着弾した弾の断片が突き刺ささり搭乗員気絶などザラなので警告表示が出たら即その場から離脱しよう。

 

【機動性】

本家から重量が微増加したのみでほぼ変わっていない。ただ本家が6.7であったのに比べてこちらは8.0であるため周りの車両の機動力も上がっており相対的に低下している。四輪装甲車であるため同BRのは八輪装甲車であるCentauroより不整地走行性能が劣っている。砂漠や雪原などでは性能低下が顕著であるため注意。

 

史実

フィアット6616装甲車にコッカリカル60mm低圧砲を装備した試作車両。

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 作成おつ -- 2019-07-31 (水) 16:40:15
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算