Top > M.S.405C1


M.S.405C1

Last-modified: 2018-08-27 (月) 01:45:45

フランス RankI 戦闘機 MS.405C1 Edit

20171224212147_1.jpg

概要 Edit

何故かMS410より後に実装されたMS406シリーズの初期型が本機。そこそこの速度と機動力、そして高い火力を持つ。弾数が少ないので要注意。

--加筆求む--

機体情報(v1.75) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)***
機体購入費(SL)***
乗員訓練費(SL)600
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)40
護符(GE)300

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング1.7 / 1.7 / 1.7
RP倍率1.0
SL倍率0.2 / 2.2 / 1.7
最大修理費(SL)260⇒391 / ***⇒4048 / ***⇒1821

機体性能 Edit

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)451⇒499 / 444⇒475
(高度3200m時)
最高高度(m)9800
旋回時間(秒)20.6⇒18.3 / 21.0⇒19.4
上昇速度(m/s)10.8⇒19.6 / 10.8⇒13.5
離陸滑走距離(m)300
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)1.95
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/s, (離陸)*** km/h (着陸)*** km/s
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装 Edit

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃7.5mm
MAC1934機関銃
2600翼内
機関砲20mm
イスパノ404機関砲
160機首
機銃
(単装)
***mm
△△△
****△△△

弾薬 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)費用(SL)
10m500m1000m
***mm
△△△
既定△/△/△/△/△******
汎用△/△/△/△/△*********
空中目標△/△/△/△/△******
地上目標△/△/△/△/△******
徹甲弾△/△/△/△/△******
曳光弾△/△/△/△/△******
ステルス△/△/△/△/△*********
***mm
△△△
既定△/△/△/△/△******
汎用△/△/△/△/△*********
徹甲弾△/△/△/△/△******

追加武装 Edit


名称
(爆薬量)
種類


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B**lbs
(**kg)
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****合計搭載量
**lbs
(爆薬量**kg)
B**kg
(**kg)
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****合計搭載量
**kg
(爆薬量**kg)
T**kg
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****投下可能速度
0-**km/h
投下可能高度
0-**m
R**mm
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****重量**kg
G**mm
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****搭載弾薬数
**
搭載時の
毎秒射撃量
**kg/s
R

B
**mm
△△
*-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****重量**kg
**kg
(**kg)
△△
*合計搭載量
**kg
(爆薬量**kg)

機体改良 Edit

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー******
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理******
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換******
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前機体H-75A-1
派生機体
次機体M.S.406C1
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

--加筆求む--

立ち回り Edit

【アーケードバトル】

本機の最大火力は20ミリ機関砲である。高威力な反面球数が60発と非常に少ないことが欠点である。そのため本機では基本上空からの一撃離脱を行い、同高度以上の敵とは距離を取り、格闘戦に引きずり込まれないことが重要である。また照準距離設定も遠距離に設定することは非推奨である。
 一撃離脱を行なった後はRキーで再装填を積極的に行い、高度回復の時間を有効活用したい。
一撃離脱では自身の速度を失うことを最小限にするため横面上空からスレ違うように攻撃をしたい。この時、遠距離では攻撃をせず、相手に回避行動を遅らせることと、撃墜に失敗しても一度十分距離をとって離脱を心がければこの欠点は十分補うことができるだろう。
 

''【リアリスティックバトル】'
--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実 Edit

MS406…の先行生産型が本機。機体の多くを金属製にした低翼単葉、コックピットも密閉式、そして引き込み足も搭載した先進的な機体であったが、機体後部は鋼管布張りであったりとやや時代遅れな部分があった。しかし、性能的には概ねフランス軍を満足させ、正式採用が決定される。
--加筆求む--

小ネタ Edit

--加筆求む--

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)





*1 爆薬量はTNT換算