Top > M26 Ariete


M26 Ariete

Last-modified: 2018-12-31 (月) 10:01:14

イタリア RankIV 中戦車 M26 Pershing 132a Divisione corazzato "Ariete"/M26パーシング 第132アリエテ機甲旅団 Edit

shot 2018.02.10 18.47.21.jpg

概要 Edit

1.73で追加されたイタリア戦車第一弾。
プレミアムのギフト車両。

車両情報(v1.73) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)-
車両購入費(GE)***
乗員訓練費(SL)***
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)***
デカール枠解放(RP)***

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング6.3 / 6.3 / 6.3
RP倍率***
SL倍率*** / *** / ***
最大修理費(SL)***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***

車両性能 Edit

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)14.3⇒**.* / 14.3⇒**.*
俯角/仰角(°)-10/20
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
11.1⇒**.*
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
101 / 76 / 51
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
101 / 76 / 76
重量(t)41.6
エンジン出力(hp)775⇒*** / 442⇒***
2,600rpm
最高速度(km/h)45 / 40
実測前進~後退速度(km/h)44 ~ -14 / 31 ~ -13
最大登坂能力(°)27⇒*** / 30⇒***
視界(%)104
乗員数(人)5

武装 Edit

名称搭載弾薬数
主砲90mm M3砲70
機銃12.7mm M2HB機関銃1000
機銃7.62mm M1919A4機関銃5250

弾薬*1 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

名称弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入
費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
T33AP11.0**.*82218918816313711596
M82APCBC11.0137.2807*165164150137125114
M304APCR7.6**.*1021264260245226210191
M71HE11.0925.082313

車両改良 Edit

プレミアム車両の為、開発不要。

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I履帯******
修理キット
砲塔駆動機構
弾薬開発1
IIサスペンション******
ブレーキシステム
手動消火器
火砲調整
弾薬開発2
IIIフィルター******
救急セット
昇降機構
弾薬開発3
IV変速機******
エンジン
追加装甲
砲撃支援

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前車両
派生車両
次車両
 
 

解説 Edit

戦後、イタリア軍で使われたM26パーシング。よって性能もM26パーシングそのもの。

特徴 Edit

M26パーシングと同じ性能なので、M26と同じ運用ができるだろう。詳しくはM26を見ること。

 

【火力】

M26と同じ砲で、同じ砲弾を使える。

 

【防御】

M26と同じ装甲圧で、同じ装甲傾斜角を持つ。

 

【機動性】

M26と同じエンジンで、同じ馬力とトルクを発揮する。

 

史実 Edit

 戦後、西側陣営の一員となったイタリアに送られたM26パーシング。大戦後期・戦後生まれの戦車に対抗できる戦車を持ち合わせなかったイタリアは海外から戦車を輸入する事で自国の機甲戦力拡充を図った。戦前・戦中は戦車生産国であったイタリアではあるが、その後はM47パットンや今も現役のレオパルト1など海外戦車に頼る事となった。
 このM26はデカールや名前からしてイタリア陸軍第132機甲旅団、通称「アリエテ機甲旅団」に配備された車両のようである。このアリエテ機甲旅団、第二次大戦時にはイタリア軍の精鋭部隊としてアフリカ戦線で伊軍にしては珍しく英軍相手に奮闘し、戦果を挙げているなど誉れ高い部隊である。
アリエテの名はレオパルト1の後継として戦後独自開発した主力戦車アリエテに受け継がれている。

小ネタ Edit

--加筆求む--

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

Italian ground vehicles in War Thunder!

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

●DMM公式
『War Thunder』のイタリア軍地上車両

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)





*1 爆薬量はTNT換算