T-54

Last-modified: 2020-02-22 (土) 03:07:36

ソ連 RankV 中戦車 T-54 mod. 1951 / T-54 (1951年バージョン) / テー・ピヂッシャット・チィトゥィリ Edit

shot 2015.11.12 15.35.37.jpg

車両情報(v.1.51.9.113) Edit

必要経費 Edit

必要開発費(RP)380000
車輌購入費(SL)990000
乗員訓練費(SL)280000
[予備役]購入費(GE)60
[護符]購入費(GE)2300

基本性能情報 Edit

報酬・修理関係 Edit

ABRBSB
リワード(%)130150180
開発ボーナス(%)+***
最大修理費(SL)310036504670
最大修理費(SL)
最大改良状態
*********

車両性能 Edit

ABRBSB
Battle Rating7.7
RankV
車種MT
 
初期最終
重量(ton)35.5
エンジン出力(hp)630(520)
2,000rpm
最高速度(km/h)50
最大登坂能力(°)32
砲塔旋回速度(°/s)10.0
仰俯角(°)-4/17
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
100/80/45
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
200/160/85
再装填時間(sec)11.28.6
武装プリセット1

基本武装 Edit

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
主砲100 mm D-10T100134砲塔中央
機関銃12.7 mm DShK12.71250砲塔上部
同軸機銃7.62mm SGMT17.6213500砲塔右部

弾薬 Edit

名称弾種弾頭重量
(kg)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
BR-412APHE16.0895210208188164144126
BR-412BAPHEBC16.0895215212191167146128300
BR-412DAPCBC16.0887245235211185161141600
BR-412PAPCR8.01050251250217169114991200
ZBM-8APDS5.714152972962892762512471400
ZBK-5HEATFS12.09003801400
OF-412HE15.088019

車両改良 Edit

車両改良

Tier名称必要RP(RP)購入費用(SL)
ITracks******
Parts******
Turret drive******
IISuspension******
Brake system******
FPE******
Adjustment of Fire******
IIIFilters******
Elevation Mechanism******
IVTransmission******
Engine******

スキン Edit

名称条件説明
Standard初期スキン
 

スキン画像(クリックで表示)

スキン画像

Standard
[添付]

研究ツリー Edit

前車体T-54 1949年型
派生車体
次車体

解説 Edit

T-54の1951年型。
[火力]
主砲の100mm D-10Tは、T-54 1949からの持越しであるが、新たにHEATFSであるZBK-5を使用することができる。これは西側諸国の105mm L7砲のM456に比べ、貫徹力で20mm劣り、初速も200m以上遅いが、貫徹力380mmは十分な値であり、M456に比べて高い火力を誇る(TNT換算で、M456は1.27kgに対しZBK-5は1.59kg)。また初速が1400m/sを超すAPDSや、西側諸国の火砲にはないAPCBCを利用することができる。最も貫徹力の高いAPCBCであるBR-412Dでさえ貫徹235mmと高いものではなく、BR7.7台の戦車にはまず正面からは通用しないが、格下に対しては絶大な威力を誇る。7.7台の戦車に対しても、側面を取った際には高い火力を発揮できるだろう。しかしMBTの中では、小型な砲塔のせいか最も装填速度が遅い。その差は僅かだが、ぎりぎり装填が間に合わず撃破されることが多くなりやすいので留意しよう。
[装甲]

shot 2015_0.12.04 10.51.04.jpg

お椀型の砲塔は、正面を向けていればどこも230~の装甲厚を誇り、うまく当てない限りT-10Mの122 mm M-62-T2Sですら貫徹するのは困難である。然し高貫徹力を誇るHEATFSを防ぐことは難しいのであまり過信しすぎないようにしよう。車体は、砲塔に比べてかなり薄い。実装甲が100mmな上傾斜の緩い車体上面は、BR6.7台の8.8cm砲や122mm砲には抜かれないものの、12.8cm砲や120mm砲には簡単に貫徹を許してしまう。投影面積も大きいので、車体をさらさない様な立ち回りを心がけよう。
[機動力]
平地では46km/hまで出すことができるが、27km/hを超えたあたりから加速が鈍くなるので最高速を出せる環境はあまりない。後進速度は-7km/hであまり速くなく、砲塔旋回速度も遅いので、中戦車よりも重戦車に近い挙動に最初は戸惑うかもしれない。
[総論]
実装当初こそは周りに比べ非常に高い性能を持っていたのだが、さらなる火力を持つT-10Mや更に高い性能でまとまったM60にはいくらか見劣りしてしまっている。だが豊富な弾種による敵を選ばない火力、局部的ながらも非常に厚い装甲、そこそこの機動力と、決して性能が低いわけではない。本車に合った立ち回りをすれば、これらの性能を最大限に引き出すことができるだろう。
余談だが、1947年バージョン1949年バージョンより車高がちょっと低い。

砲塔の形状

1951 f.jpg
1951 s.jpg
1951 b_0.jpg

史実 Edit

クリックで表示

キエフの大祖国戦争歴史博物館で展示されるT-54の1953年型

 T-54(ロシア語:Т-54テー・ピヂスャート・チトィーリェ)は、ソビエト連邦で開発された中戦車である。1946年にソビエト連邦軍に「中戦車T-54」(«средний танк Т-54»)という制式名称でして採用され、1947年に量産型が完成した。当初はT-44Vと呼ばれたが、すぐにT-54に改称された。

 被弾を極力回避するための低い姿勢、避弾経始を突き詰めて生まれたドーム型砲塔、西側中戦車を大きく凌ぐ100ミリ砲といった西側の戦車技術水準をはるかに越えた設計と、圧倒的な生産量で東西冷戦初期の西側陣営を恐怖のどん底に陥れた画期的戦車である。ソ連軍のみならず東側主要国や第三世界諸国で供与・ライセンス生産が行われ、東西代理戦争の前線でも頻繁に姿を見かける兵器となった。

 しかし、俯角をとりづらく複雑な地形での死角が広くなり、人間工学を無視した無理な小型化は乗員の動きを阻害して戦闘行動に支障が発生。100ミリ砲も口径こそ大きいものの、実力は当時の西側主力戦車の90ミリ砲と同等レベル、おまけに照準能力の立ち遅れで(電子機器関係はこの後もソ連戦車の弱点になって行く)と第二次大戦時の教訓からあえて重視されなかったため長距離砲戦能力はほとんどないという有様であった。~ルノーFTの成功後、戦車開発が遅れたフランスのように第二世代のT-62が遠距離戦で完膚なきまでに叩きのめされて信用を失うまでこの欠点は改良されなかった。
 だが、最も驚異的なのはその生産数で、T-54/55シリーズの総生産数はなんと10万両以上である。これは、M4シャーマンシリーズの5万両弱、T-34シリーズの4万両弱といった記録をぶちぬいた、文句なく人類史上最多量産された戦車である。

1951(1953)年型は砲塔後部に残っていたショットトラップを引き起こす部分を無くし、完全なお椀型にしたものである。このお椀を逆さまに被せた様な砲塔形状は、これ以降の砲塔形状のベースになった(T-90や最新のT-14はちょっと違うが)。煙幕発生装置と照準器が新型の物に換装され、特に照準器は3.5~7倍までの望遠が可能になった。

 

なお、北朝鮮では未だ現役である。走る骨董品。

小ネタ Edit

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモードの明記をお願いします。

旧コメント欄(クリックで展開)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 某戦車ゲーと同じくキューポラ抜きが有効な数少ない戦車の一つやな、88mmでも相手の低ければワンパン、マックスでも車長とガンナーが必ず死ぬから二発目で大抵撃破できる -- 2016-05-14 (土) 19:42:27
  • なんやこのゴミ -- 2016-05-18 (水) 20:13:31
    • ゴミなのはT-54 mod.1947と1949使っておきながらT-54の弱点を未だにカバーできないあなたのPSだと思うのですがそれは -- 2016-05-18 (水) 20:52:05
    • 49年型がゴミならまだわかるがこいつはHEATFS使えるんだぞ -- 2016-05-18 (水) 20:56:15
    • 柔らか装甲やんけ。登坂も一苦労やし、登れたところで俯角取れないから撃ちおろしできんし。確かにHETAFSは有難いが他が全て駄目にしているような気がする。俺の腕も含めて -- 木主 2016-06-16 (木) 21:58:52
      • 個人的にソ連戦車を象徴してるような戦車だと思うわ。標準的なスペックは高いのに運用能力が高くない… -- 2016-06-17 (金) 11:54:37
  • HESHの強化で車体正面が普通に抜かれて乗員全滅か弾薬庫爆発で昔のようなチンパンプレイはできなくなってる -- 2016-05-24 (火) 11:51:41
  • TigerⅡに正面から車体下砲横をスパスパ余裕で抜かれるようになった。アップデート毎にどんどんやわらかくなっていくな。 -- 2016-06-13 (月) 01:14:11
    • APCBCの跳弾確率が下がってたのはめっちゃ薄い装甲に対してにだけじゃなかった? -- 2016-06-17 (金) 11:22:26
    • しょうがないな...戦後最強は機動特化のレオパルドだし下手に装甲をつけて機動力を落したのがわるいな T-34あたりならバランスよくてちょうど良いけどこの年代だとねぇ... しかも相手が虎2だったら一発で殺せることがあんまり無いだろうし、HEATFSで砲塔をつぶして先手をとるしかないな -- 2016-06-17 (金) 12:49:14
      • 装甲もそうだが車体が小さい=車内がクソキツマンで貫通後の被害が被害どころか即落ちゾ -- 2016-06-17 (金) 12:51:35
      • あと砲塔旋回おそいからばったり出会ったら死ゾ -- 枝主 2016-06-17 (金) 13:04:41
  • カスタムバトルでこいつと2kmで撃ちあったらマウスが毎回一撃で破壊されまくったゾ・・・・ -- 2016-06-22 (水) 19:21:06
    • さすがに2kmもあれば実体弾は不利になるし多少はね? 近距離でマウス君にあったらこっちが死ゾ -- 2016-06-23 (木) 01:44:33
  • 史実のT-54、しかも1951年型は聞けば聞くほど嫌になる戦車であることが分かった -- 2016-06-23 (木) 07:48:15
  • 英国乗りだけど、BR上がるたびにソ連って弱くなってる気がする…コイツも先に撃たれるか、こっちが弾きさえすればチーフテンで正面抜けるから…このランクだと早く撃ったほうが勝つのかな? -- 2016-07-07 (木) 15:44:25
    • せやで ランクVは機動力>火力>>>装甲や -- 2016-07-07 (木) 15:48:19
    • ソ連の強みはこいつがサブで出せることだから。西側第二世代とのタイマンでは強いわけではない。今はミサイル無双で戦車というジャンルが微妙 -- 2016-07-07 (木) 15:58:29
      • こいつはBR的にセンチュリオンやM48が仮想敵だから格上を1ON1で仕留めることまで要求されてない -- 2016-08-08 (月) 20:21:21
    • 次のT-54は上手くやってくれることでしょう -- 2016-07-10 (日) 00:45:26
      • しょしょしょ、所詮ベンチレーター付いたT-54なんぞゴミだよゴミ!ハハハ! -- 2016-08-08 (月) 21:49:56
  • こいつに限らずT-54は標準で外付け燃料タンクがあるけどモデリングされてるのに当たり判定消えてるのは何でやろなぁ・・・ -- 2016-08-16 (火) 07:47:21
    • 容量削減じゃない? 当たっても意味ないとこに当たり判定の設定あっても余計に容量食うし、こういうとこで削ってるんじゃないかな。 -- 2016-08-16 (火) 09:18:28
    • まあこれに限らずジェリカンが標準で付いてる奴も当たり判定ないのと同じじゃないの -- 2016-09-01 (木) 14:26:45
    • コレって外についてるだけで中と接続されてんの? -- 2016-09-01 (木) 14:41:49
      • されてないぞ -- 2016-09-01 (木) 15:44:59
    • まうまう「外付けタンクにまで当たり判定付けないでくださいしんでしまいます(ケツを隠しながら)」 -- 2016-09-01 (木) 15:18:20
  • 操縦席窓から砲弾が飛び込むのなんとかならないか?普通向こうに突き抜けるだろうに・・・。どれだけ硬いんだよ・・・。 -- 2016-10-07 (金) 20:19:33
  • wotではopクラスの戦車なんだけど、こっちではどうなの? -- 2017-01-12 (木) 11:36:00
    • 昔は鬼強かったけどレオやらなんやらが実装されて以来普通の性能。格下殺し性能は健在だけど。 -- 2017-01-12 (木) 14:54:08
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

情報提供 Edit

車輌データ提供・ページ編集などについての話題はこちら

車輌データ提供・ページ編集などについての話題はこちら

コメントはありません。 T-54/情報提供?

お名前: