Wellington Mk.Ic

Last-modified: 2020-09-17 (木) 17:40:28

イギリス RankII 中爆撃機/雷撃機 ウェリントン Mk.lc

2013y10m20d_024127580.jpg

概要

イギリスランクIIの中型爆撃機。Sunderland Mk.IIIaの次に開発でき、大圏構造という竹かごのような構造をしている。おまけになぜか客室窓まで装備されている。まさに英国面。

機体情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)11000
機体購入費(SL)38000
乗員訓練費(SL)11000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符(GE)750

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング2.7 / 2.3 / 3.0
RP倍率1.24
SL倍率1.5 / 2.7 / 3.3
最大修理費(SL)530⇒687 / 1050⇒1321 / 770⇒969

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)356⇒404 / 345⇒378
(高度4572m時)
最高高度(m)6500
旋回時間(秒)36.7⇒33.4 / 37.5⇒35.0
上昇速度(m/s)2.5⇒9.4 / 3.4⇒5.3
離陸滑走距離(m)877
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)-
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃
(連装)
7.7mm
ブローニング
26400機首、後部
機銃
(単装)
7.7mm
ヴィッカース K
25000側面

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.7mm
ブローニング
既定T/AP/AP-I/Ball/Ball/I-
徹甲弾T/AP/AP/AP60
汎用T/AP-I/AP-I/AP-I60

追加武装


名称

影響【AB/RB/SB】*1費用
(SL)
搭載条件
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
ターン
アラウンドタイム
(sec)
B250lbs
爆弾
10-2.2/-4.3/-4.3-2.1/-1.4/-1.4+1.6/+2.8/+2.8-初期-
B250lbs
爆弾
18-3.6/-5.8/-5.8-3.6/-2.4/-2.4+2.9/+5.1/+5.11000SBC Mk.I-
B500lbs
爆弾
9-3.6/-5.8/-5.8-3.6/-2.4/-2.4+2.9/+5.1/+5.1680MBC Mk.I-
B250lbs
爆弾
1000lbs
AN-M65(A1)爆弾
8-2.9/-5.0/-5.0-2.9/-1.9/-1.9+2.2/+3.9/+3.9640SBC Mk.I-
T1548lbs
18インチ マークXII魚雷
2-2.2/-4.3/-4.3-2.6/-1.7/-1.7+2.0/+3.5/+3.5750TC Mk.I-
B4000lbs
爆弾
1-3.6/-5.0/-5.0-3.2/-2.2/-2.2+2.6/+4.5/+4.5380LBC Mk.I-

機体改良

解説ページを開く

Tier名称
I胴体修理
ラジエーター交換
7.7mm銃座用弾薬ベルト
TC Mk.I
IIコンプレッサー交換
フレーム交換
新しい7.7mm機関銃
LBC Mk.I
III主翼修理
エンジン交換
新しい7.7mm機関銃
SBC Mk.I
IVインジェクター交換
カバー交換
MBC Mk.I

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

 
 

解説

特徴

本機より前の英爆撃機と比較すると大幅に増量された爆装が特徴。ひとつ前のサンダーランドと比べても爆装量は倍以上増え、本機は最大で500lb×9と実に4500lbもの爆装が可能となった。また本機からは4000lb爆弾が搭載できるのもうれしいところ。搭載できるのは一発だけだが、その破壊力は相当なものがある。特に敵基地を爆撃する際は500lb爆弾を9発落とすよりも、4000lb爆弾を1発落としたほうがより多くのゲージを削ることができる。そのため地上目標を攻撃する際は500lb爆弾、敵基地を攻撃する際は4000lb爆弾とうまく使い分けると良い。(※ただし地上目標が密集している場合は4000lbでまとめて吹き飛ばしたほうが効率が良かったりするので、一概にいうのも難しいところである。)
7.7mm防御機銃座は4箇所有り、機首と尾部は2門ずつ、両側面に1門ずつ装備されている。特に尾部は旋回銃座ということもあり後方への攻撃力は高めである。真下が死角になっているがそこ以外はカバーできる範囲が広く、加えて英国7.7mm機銃特有の大量の徹甲焼夷弾によって敵機を返り討ちにすることもしばしばある。
 
一方本機の弱点として、その脆弱さが挙げられる。本機は上述した大圏構造という竹かごのような構造である。この構造は、敵の攻撃によって機体自体がバラバラになってしまうことを防ぐためのものなのだが、反面攻撃が簡単に貫通してしまう。そのため搭乗員が非常に気絶しやすいのである。
加えて「でかい・遅い・動きが鈍い」と、悪い意味で三拍子揃ってしまっている。そのため爆撃を行う際は迂回したり、事前に制空権を確保しておいたりしなければ、簡単に撃墜されてしまう。特にラダーの効きが悪く着陸時滑走路に斜めに入ってしまうとラダーで修整するのは困難であるため、滑走路にはまっすぐ入るようにする必要がある。
 
総括すると「敵の攻撃には滅法弱いが、爆撃能力は高い機体」と言える。本機を出すタイミングや進行ルートを見極め、時には味方の助けも借りながら慎重に爆撃を行おう。高高度で敵基地上空に張り付くことができれば、大活躍も夢ではない。

立ち回り

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実

イギリスのヴィッカース社で開発・生産された中型爆撃機。ヴィッカース社独特の機体構造を用いられた本機は軽くて頑丈な機体に仕上がった反面、製造工程が複雑な事や気密性が低く高高度での活動には向かない等の問題点もあった。残念ながら昼間爆撃には不向きだったが夜間爆撃は得意だった。1943年になると、更に搭載量が増加したランカスター重爆撃機やハリファックス重爆撃機などが前線に配備され、本機は沿岸警備隊や輸送部隊などに回された。対潜哨戒機としてよく活躍して様々な専用型が生産され、最後の機体が生産ラインをでたのは1945年10月だった。

ちなみに本機は爆撃機のなかでも初期に尾部銃座を装備&4丁という尾部銃座重視という現代から見るとなかなか先見の明のある装備をしている。にもかかわらず客室窓とかいう謎装備をしているあたりはさすが英国面といったところか。

小ネタ

--加筆求む--

過去の修正

クリックで表示

Ver.1.41

2013y10m20d_024127580.jpg

解説

イギリスランクIIの中型爆撃機。
Swordfish Mk Iの次に開発でき、見てわかる通り、大きめの胴体が特徴。客室窓まで装備されている。まさに英国面。
攻撃が当たりやすいという欠点を抱えるが、耐久性は中型爆撃機らしくそこそこの攻撃には耐えることができる。
機銃は計4箇所、機首と尾部は機銃が2門とカバー範囲は広いが、側面は7.7mm機銃1門ずつということもありやや不安要素は残る。しかし、スペックには現れていない点として、敵機に当てると他国の7.7mm機銃よりよく燃やす。公式な情報ではないが、そう言った報告が相次いでいる。尾部は旋回銃座ということもあり後方への攻撃力は高めである。
爆装は、約100kg爆弾を10発装備でき、改修すれば1.8t爆弾を積めるようになり、対地攻撃は非常に優秀。飛行場を簡単に破壊できるだろう。一方、改修ツリーの爆装の一番初めは、魚雷なので注意。
約2tもの爆弾を搭載できる性能、機体の大きさから、やはり機体性能は非常に悪い。Beaufort Mk VIIIから乗り換えた場合には機体性能の低さに困惑するだろう。旋回する際もゆっくり大きく円を描くように曲がらないといとも簡単に失速する。上昇速度も悪く、かといって機首を上げすぎるとこれも失速する。また、なぜか機首が上がりやすいので昇降翼を上げて調節しよう。
先ほど耐久度は高いと記したが、この機体の構造によるものである。しかし、この機体構造は、実は防弾性能が低く、搭乗員が気絶しやすい。機体の破壊よりパイロットキルのほうが多くなるだろう。
機体性能の低さも実はこの構造が影響している。

多少、扱いにくい部分を含む機体ではあるが、対地戦には非常に有利な装備が搭載できるのでBeaufort Mk VIIIの搭載量が気に入らなければこちらに乗り換えよう。

あと、基地爆には4000lbクッキー爆弾をお勧めする。というのも、クッキー爆弾のほうが500lb×9(総:4500lb相当)よりダメージが入りやすくなっていて、500lbの様に落としてる間に基地を通り越していることもなく、値段も安いし、速度の減少も少ない。500lbや250lbは戦車やトーチカへの攻撃に使おう。(戦車やトーチカへの攻撃には500lbを使おう。250lbの方が多く積めるが、爆破範囲も狭く、数ばかりであまりいいことがない。装甲車や軽戦車などには250lbで十分事足りるので状況に合わせて上手く使い分けよう。)

機体情報(Ver 1.41.7.3)

アーケードバトル

アーケードバトル

基本情報

ランクII?
バトルレーティング3.0?
愛称・通称
分類中爆撃機?/雷撃機?
必要研究値(RP)*
機体購入費(lions)*
乗員訓練費(lions)7800
予備役(eagles)10
護符(eagles)860

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)150
研究値ボーナス(%)+30
最大修理費(lions)650883

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)358402
(高度4730m時)
最高高度(m)5486
旋回時間(sec)45.240.4
上昇速度(m/s)2.88.8
離陸滑走距離(m)877
毎秒射撃量(kg/s)0.00

※追加武装の影響は含まない

武装

銃座

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Browning machine gun *27.726400機首
26400機尾
7.7mm Vickers K machine gun *17.715000側面
15000
 

追加武装

搭載条件種類名称重量
(kg)
搭載数影響購入費用
(lions)
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B10*250lbs112.510-4-2.1+2.30
SBC mk.IB18*250lbs112.518-6-3.5+4.21000
MBC mk.IB9*500lbs2509-6-3.5+4.2680
SBC mk.IB&B6*250lbs112.56-5-2.8+3.2640
2*1000lbs4502
TC mk.IT2*690kg6902-5-2.5+2.8750
LBC mk.IB4000lbs18001-6-3.2+3.7380

弾薬

銃座弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AP/AP-I/Ball/Ball/I--
Armored targetsT/AP/AP/AP10Offensive 7 mm belts
UniversalT/AP-I/AP-I/AP-I10

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
IFuselage repair**-
Radiator**-
Turret 7 mm belts**-
TC mk.I**-
IICompressor**-
Airframe**-
New 7 mm MGs**Turret 7 mm belts
LBC mk.I**TC mk.I
IIIWings repair**-
Engine**-
New 7 mm MGs**New 7 mm MGs
SBC mk.I**LBC mk.I
IVEngine injection**-
Cover**-
MBC mk.I**SBC mk.I

リアリスティックバトル

リアリスティックバトル

基本情報

ランクII?
バトルレーティング3.0?
愛称・通称
分類中爆撃機?/雷撃機?
必要研究値(RP)*
機体購入費(lions)*
乗員訓練費(lions)7800
予備役(eagles)10
護符(eagles)860

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)280
研究値ボーナス(%)+30
最大修理費(lions)*1134

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)*378
(高度4730m時)
最高高度(m)5486
旋回時間(sec)*42.7
上昇速度(m/s)*5.3
離陸滑走距離(m)877
毎秒射撃量(kg/s)0.00

※追加武装の影響は含まない

武装

銃座

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Browning machine gun *27.726400
26400
7.7mm Vickers K machine gun *17.715000
15000
 

追加武装

搭載条件種類名称重量
(lbs)
搭載数影響購入費用
(lions)
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B10*250lbs25010-4-1.4+3.30
SBC mk.IB18*250lbs25018-6-2.3+6.31000
MBC mk.IB9*500lbs5009-6-2.3+6.3680
SBC mk.IB&B6*250lbs2506-4-1.9+4.8640
2*1000lbs10002
TC mk.IT2*690kg6902-4-1.7+4.1750
LBC mk.IB4000lbs40001-6-2.1+5.5380

弾薬

銃座弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AP/AP-I/Ball/Ball/I--
Armored targetsT/AP/AP/AP10Offensive 7 mm belts
UniversalT/AP-I/AP-I/AP-I10

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
IFuselage repair**-
Radiator**-
Turret 7 mm belts**-
TC mk.I**-
IICompressor**-
Airframe**-
New 7 mm MGs**Turret 7 mm belts
LBC mk.I**TC mk.I
IIIWings repair**-
Engine**-
New 7 mm MGs**New 7 mm MGs
SBC mk.I**LBC mk.I
IVEngine injection**-
Cover**-
MBC mk.I**SBC mk.I

シミュレーターバトル

シミュレーターバトル

基本情報

ランクII?
バトルレーティング3.3?
愛称・通称
分類中爆撃機?/雷撃機?
必要研究値(RP)*
機体購入費(lions)*
乗員訓練費(lions)7800
予備役(eagles)10
護符(eagles)860

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)350
研究値ボーナス(%)+30
最大修理費(lions)*2041

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)*378
(高度4730m時)
最高高度(m)5486
旋回時間(sec)*42.7
上昇速度(m/s)*5.3
離陸滑走距離(m)877
毎秒射撃量(kg/s)0.00

※追加武装の影響は含まない

武装

銃座

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Browning machine gun *27.726400
26400
7.7mm Vickers K machine gun *17.715000
15000
 

追加武装

搭載条件種類名称重量
(lbs)
搭載数影響購入費用
(lions)
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B10*250lbs25010-4-1.4+3.30
SBC mk.IB18*250lbs25018-6-2.3+6.31000
MBC mk.IB9*500lbs5009-6-2.3+6.3680
SBC mk.IB&B6*250lbs2506-4-1.9+4.8640
2*1000lbs10002
TC mk.IT2*690kg6902-4-1.7+4.1750
LBC mk.IB4000lbs40001-6-2.1+5.5380

弾薬

銃座弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AP/AP-I/Ball/Ball/I--
Armored targetsT/AP/AP/AP10Offensive 7 mm belts
UniversalT/AP-I/AP-I/AP-I10

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
IFuselage repair**-
Radiator**-
Turret 7 mm belts**-
TC mk.I**-
IICompressor**-
Airframe**-
New 7 mm MGs**Turret 7 mm belts
LBC mk.I**TC mk.I
IIIWings repair**-
Engine**-
New 7 mm MGs**New 7 mm MGs
SBC mk.I**LBC mk.I
IVEngine injection**-
Cover**-
MBC mk.I**SBC mk.I

史実

イギリスのヴィッカース社で開発・生産された中型爆撃機。ヴィッカース社独特の機体構造を用いられた本機は軽くて頑丈な機体に仕上がった反面、製造工程が複雑な事や気密性が低く高高度での活動には向かない等の問題点もあった。残念ながら昼間爆撃には不向きだったが夜間爆撃は得意だった。1943年になると、更に搭載量が増加したランカスター重爆撃機やハリファックス重爆撃機などが前線に配備され、本機は沿岸警備隊や輸送部隊などに回された。対潜哨戒機としてよく活躍して様々な専用型が生産され、最後の機体が生産ラインをでたのは1945年10月だった。

Ver.1.43

概要

イギリスランクIIの中型爆撃機。Swordfish Mk Iの次に開発でき、大圏構造という竹かごのような構造をしている。おまけになぜか客室窓まで装備されている。まさに英国面。
 
Beaufort Mk VIIIと比較すると大幅に増量された爆装が特徴。Beaufort Mk VIIIでは250lb爆弾×4だったが、本機は最大で500lb×9と実に4500lbもの爆装が可能となった。また本機からは4000lb爆弾が搭載できる。搭載できるのは一発だけだが、その破壊力は相当なものがある。特に敵基地を爆撃する際は500lb爆弾を9発落とすよりも、4000lb爆弾を1発落としたほうが何故かより多くのゲージを削ることができる。そのため地上目標を攻撃する際は500lb爆弾、敵基地を攻撃する際は4000lb爆弾とうまく使い分けると良い。(※ただし地上目標が密集している場合は4000lbでまとめて吹き飛ばしたほうが効率が良かったりするので、一概にいうのも難しいところである。)
7.7mm防御機銃座は4箇所あり、機首と尾部は2門ずつ、側面は1門ずつ装備されている。特に尾部は旋回銃座ということもあり後方への攻撃力は高めである。真下が死角になっているがそこ以外はカバーできる範囲が広く、加えて英国7.7mm機銃特有の大量の徹甲焼夷弾によって敵機を返り討ちにすることもしばしばある。
 
一方本機の弱点として、その脆弱さが挙げられる。本機は上述した大圏構造という竹かごのような構造である。この構造は、敵の攻撃によって機体自体がバラバラになってしまうことを防ぐためのものなのだが、反面攻撃が簡単に貫通してしまう。そのため搭乗員が非常に気絶しやすいのである。
加えて「でかい・遅い・動きが鈍い」と、悪い意味で三拍子揃ってしまっている。そのため爆撃を行う際は迂回したり、事前に制空権を確保しておいたりしなければ、簡単に撃墜されてしまう。
 
総括すると「敵の攻撃には滅法弱いが、爆撃能力は高い機体」と言える。本機を出すタイミングや進行ルートを見極め、時には味方の助けも借りながら慎重に爆撃を行おう。高高度で敵基地上空に張り付くことができれば、大活躍も夢ではない。

機体情報(v1.43)

基本情報

必要研究値(RP)11000
機体購入費(SL)38000
乗員訓練費(SL)11000
予備役(GE)10
護符(GE)750

BR・報酬・修理

項目(初期⇒最終形)
【AB/RB/SB】
バトルレーティング3.0 / 3.0 / 3.3
リワード(%)150 / 270 / 300
研究値ボーナス(%)+24
最大修理費(SL)530⇒*** / 550⇒*** / 2600⇒***

機体性能

項目(初期⇒最終形)
【AB/RB/SB】
最高速度(km/h)354⇒*** / 345⇒*** / 345⇒***
(高度4572m時)
最高高度(m)6500
ターンアラウンドタイム(sec)36.9⇒*** / 37.4⇒*** / 37.4⇒***
上昇速度(m/s)2.3⇒*** / 3.2⇒*** / 3.2⇒***
離陸滑走距離(m)877
毎秒射撃量(kg/s)-

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃
(単装)
7.7mm
ブローニング
26400機首、後部
機銃
(単装)
7.7mm
ヴィッカース K
15000側面

弾薬

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.7mm
ブローニング
DefaultT/AP/AP-I/Ball/Ball/I-
Armored targetsT/AP/AP/AP10
UniversalT/AP-I/AP-I/AP-I10

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 大変!!クリン豚が息してない!! -- 2016-11-09 (水) 13:35:53
  • M7の激震がウェリントンを襲ったみたいだね -- 2016-11-13 (日) 22:59:39
  • 同BRのJu-88の方が速いし急降下爆撃できるしよっぽど脅威だと思うんだけど何でウェリ豚さんだけ執拗に狙われるん?(;ω; ) -- 2016-12-27 (火) 18:36:03
    • 餌だから -- 2016-12-27 (火) 18:54:03
    • 無駄に爆撃能力だけはあるから・・・ -- 2017-01-01 (日) 19:24:08
    • 機体がでかいくせに機銃が貧弱だから -- 2017-01-01 (日) 19:40:27
    • あと派生が多くてやたら湧く。 -- 2017-01-01 (日) 23:45:51
    • かわいいから -- 2017-01-01 (日) 23:48:02
    • 絶対に許さないから -- 2017-01-18 (水) 05:43:44
    • おいしくて誰かにとられるかもしれないなら1番に狙いに行くから -- 2017-01-18 (水) 06:45:16
  • 護符があたった -- 2017-01-21 (土) 11:17:02
    • おめでとう -- 2017-01-21 (土) 21:24:58
  • 食べる側から使う側に回って、この機体の強さを実感した… -- 2017-01-25 (水) 15:28:39
    • 防御が紙なこととRB・SBだと上昇しづらいこと以外強いよね -- 2017-02-03 (金) 23:19:05
  • この子から始まる子豚ちゃん三連発がこの子の最大の不幸。 -- 2017-02-14 (火) 06:19:46
    • 昔は性能ほとんど変わらないくせにBRだけがどんどん上がるウェリントンブラザーズを全部開発しないとランカスターが開発できないというひどい仕様だった。それを思えば今は… -- 2017-02-15 (水) 05:45:28
  • 悲しい目をして出撃していく搭乗員の姿が目に浮かびますね・・・ -- 2017-02-16 (木) 18:32:21
  • 最近のマイブームは優雅に飯食いながらこいつで爆撃すること -- 2017-02-17 (金) 13:15:09
    • 紅茶を忘れるなよ -- 2017-02-19 (日) 01:37:25
      • スコーンもな -- 2017-02-28 (火) 18:58:14
  • 「せっかくだから」の精神で魚雷抱えて出撃したら、奇跡的に投下位置まで辿り着いて駆逐艦2隻食えた…。国王陛下の御加護だな!(直後にどぼーん) -- 2017-03-11 (土) 22:36:14
  • 爆弾のナーフで範囲が狭くなった結果…ABでは500ポンドより4000ポンドを投下した方が吹っ飛ばしやすいな。 -- 2018-10-12 (金) 05:23:08
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 すべてフル改修時の数値