基本/初心者向け解説

Last-modified: 2013-05-05 (日) 03:00:59

WinterBoardのインストール

  1. Cydiaを起動。
  1. SearchタブをタップしてWinterBoardを検索。
  1. 右上のInstallをタップしてインストール。(インストール済だと表示がModifyに変わる)

テーマをインストールする

Cydiaからインストール

「WinterBoardをインストール」と同様に、インストールしたいテーマ名をカゴテリタブからなんとかしインストール。
インストール後は自動でWinterBoardのテーマ欄に追加されない。

自分で考えなさい

手動でインストール

アイコンを変更する

Bundles

Icons

ウィジェット

ウィジェットとは、時計やカレンダー、天気予報等の機能を画面背景に追加するものです。

ウィジェットの仕組み

ウィジェットはHTML、CSS、JavaScriptで作成されています。
要はwebサイトを画面背景として表示しているのと同じです。

配布されている大抵のウィジェットには以下の二つのファイルが含まれます。

  • Wallpaper.html(Widget.html):ホーム画面に適用
  • LockBackground.html:ロック画面に適用

Wallpaper.htmlとLockBackground.htmlの内容を全く同じにすれば、
ホーム画面とロック画面で表示は同じになります。

HTMLやCSSを勉強すれば、自在に機能を作成し配置することができます。
アナログ時計を作ることも可能です。

HTML

HTML5が使用できます。

CSS

CSS3が使用できます。

ラベルを装飾する

各種ファイルを弄る

ファイルを直接差し替える

メール送受信音の差し替え

Winterboardでメールの送受信音を好きな音に差し替えられます。
電話の着信音はiPhoneの基本機能として好きな音を追加できます。

パス

テーマ名.theme/UISounds

ファイル名

  • メール送信音:mail-sent.caf
  • メール受信音:ReceivedMessage.caf
  • 新着メール:new-mail.caf
  • SMS/MMS送信音:SentMessage.caf
  • SMS/MMS受信音:sms-received1.caf

SMS/MMS受信音について

iPhoneの「設定」→「サウンド」→「SMS/MMS」を開くと、
「オリジナル」カテゴリに「トライトーン」「チャイム」等の項目があります。
「sms-received1.caf」「sms-received2.caf」~と連番でファイルを入れておくと、
「オリジナル」カテゴリの上から順に適用されます。

作り方

着信音に使いたい音楽ファイルをAIFF形式で作成し、
拡張子を直接cafに書き換えます。
音楽ファイルをiTunes上で右クリック「AIFFバージョンを作成」とすれば、
簡単に作成できます。